競馬アナリスト

【競馬アナリスト】◆◆第634号◆◆

カテゴリー: 2018年12月16日
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
◇
◆  競馬穴馬予想マガジン『競馬アナリスト』
◇
◆  通 巻 : 第634号(2018.12.16発行)
◇  発行者 : けいば穴リスト(森)
◆  URL : http://keiba-analist.ajst.jp/
◇
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


  読者の皆さま、こんにちは (^o^)/
  けいば穴リストの森です。

  いつも『競馬アナリスト』をご愛読いただき
  ありがとうございます。

  一人でも多くの方が「大万馬券」を獲得して
  週末の競馬をお楽しみいただければ幸いです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆ I┃N┃D┃E┃X┃
  ━┛━┛━┛━┛━┛

 【1】今週の穴馬 【G1 朝日杯FS】
 【2】ひとくちコラム ~~~残念だった香港~~~


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】今週の穴馬 【G1 朝日杯FS】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 先週の阪神JFは、1番人気ダノンファンタジーが
 2着クロノジェネシスとの激い追い比べを制して
 見事に優勝しましたね。

 狙っていた推奨馬のトロシュナ(12番人気)は、後方
 追走から直線では伸びて来たんですが、残念ながら
 10着という結果でした。

 まあ、1~4着が人気上位4頭という堅い決着では
 穴党は出る幕はありませんが。



 もう1つの重賞カペラSは、1番人気コパノキッキ
 ングが直線外から一気にごぼう抜きて初の重賞タイ
 トルを手にしました。

 狙っていた推奨馬のヴェンジェンス(10番人気)は、
 最後いい脚で伸びて来たんですが5着まで上がった
 ところがゴールでした。

 さらには、大穴候補のタテヤマ(8番人気)も4着に
 粘っており、2着~5着の着差がクビ+クビ+クビ
 だったことを考えると、もう少しで片方または両方
 が馬券になったんですけどねえ・・・(惜しい)




 さて、今週は朝日杯FSです。

 牝馬グランアレグリアが参戦して注目される今年の
 朝日杯FS。はたしてどんなレースが見られるので
 しょうか。

 前売りでは、やはりグランアレグリアが1番人気に
 推されてますが、うーん、長距離輸送があるし馬場
 の悪化も心配だし、ちょっと持ち上げ過ぎのような
 気がします。

 キャリアが浅い分だけ1戦毎の変わり身も大きく、
 もともと2桁人気が絡む波乱含みのレースでもあり
 荒れる可能性は十分にあるでしょう。

 さあ、大波乱の結末を期待しましょう。



 大穴候補は以下の3頭。

 ●1番クリノガウディー
 ●8番ディープダイバー
 ●15番エメラルファイト

 中でも一番面白そうなのは、エメラルファイト!


 これまで強いメンバー相手に戦ってきているエメラ
 ルファイト。今回は鞍上にビュイックを配して力が
 入っています。

 この中間も、調整は順調。追い切りでも、南ウッド
 で古馬1000万下に追走先着。仕掛けられてから
 の好反応が目を引き、仕上がりは上々です。


 陣営は「前走は微妙に距離が長かったうえ、極端な
 決め手比べも分が悪かった。今回はケイコの動きが
 良かったし、時計も速くて状態はすごくいい。強い
 メンバーを相手に差のない競馬をしてきたし、距離
 もマイルの方がいい。ここに入っもヒケは取らない
 はずだし、今回は鞍上も魅力。枠は大外になったが
 最後入れなら出遅れないだろうから、かえっていい
 かも」と期待しています。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【2】ひとくちコラム ~~~残念だった香港~~~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 先週、香港のシャティン競馬場にて香港国際競走が
 行われましたね。

 日本馬は4つのレースに合計9頭が出走して、その
 うち3つのレースで2着に入る健闘を見せましたが
 残念ながら勝つことは出来ませんでした。

 (結果は以下の通りです)



 ■第4R 香港ヴァーズ
  【2着】リスグラシュー(モレイラ)
  【10着】クロコスミア (岩田)


 ■第5R 香港スプリント
  【8着】ファインニードル(川田)


 ■第7R 香港マイル
  【2着】ヴィブロス   (ビュイック)
  【5着】ペルシアンナイト(デムーロ)
  【7着】モズアスコット (ルメール)


 ■第8R 香港カップ
  【2着】ディアドラ  (ルメール)
  【4着】サングレーザー(モレイラ)
  【9着】ステファノス (ビュイック)


 これで日本馬は2年連続で香港国際競走を未勝利に
 終わりました。なかなか思う通りには行かないもの
 ですねえ。


 中でも一番惜しかったのは、香港ヴァーズのリスグ
 ラシュー。直線で一旦は先頭に立ったものの、差し
 返されてクビ差の2着になってしまいました。

 また、香港カップのディアドラも最後に追い込んで
 来たんですが、流れが落ち着いた分だけ差し切れず
 1馬身差の2着に敗れてしまいました。

 何れも接戦ではあったものの、決して力負けという
 ものではありません。アウェーの環境の中でホンの
 少しの運があれば、結果は変わってもおかしくない
 といえるでしょう。


 今回参戦したメンバーの何頭かは来年春のドバイを
 目指すとのことなので、すぐにリベンジのチャンス
 は訪れるでしょう。

 そのときまで楽しみに待ちたいと思います。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆メールマガジンは次のシステムより発行しています
 まぐまぐ http://archives.mag2.com/0000141409/

◆登録/解除の方法
 ・メールマガジンは上記サイトで登録/解除が可能
 ・メールアドレスの変更等も上記サイトで可能です
 ・登録/解除、変更の作業はご自分でお願いします

 ----------------------------------------------
 競馬穴馬予想マガジン『競馬アナリスト』
 発行者:けいば穴リスト(森)
 【URL】http://keiba-analist.ajst.jp/
 【E-mail】keibaanalist@ajst.jp

 ※メールマガジンは等幅フォントで作成しています
 ※レース結果等は主催者発表のものをご確認下さい
 ※掲載の内容は的中を保障するものではありません
 ※掲載の内容の無断使用・無断転載等を禁止します
 ※全ての著作権は発行者に帰属します

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━競馬アナリスト━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

競馬アナリスト

発行周期: 週刊 最新号:  2018/12/16 部数:  613部

ついでに読みたい

競馬アナリスト

発行周期:  週刊 最新号:  2018/12/16 部数:  613部

他のメルマガを読む