心の糧・きっとよくなる!いい言葉

欠点は、欠かせないもの


カテゴリー: 2018年11月16日
メルマガ上下のPRは、まぐまぐさんからです。

★あなたの夢を応援するメルマガ★
 **********************************************************************

心の糧・きっとよくなる!いい言葉
                                                2018.11.16  Vol.1420
                                                   作家  中井俊已
                                             http://www.t-nakai.com
 **********************************************************************


「心の糧」をご覧くださってありがとうございます。

このメルマガで、私が本から学んだり人から教えていただいたりした
「いい言葉・いい習慣・いい話」などを提供していきます。

あなたの夢と人生を応援できますように・・・

あなたの強く優しく豊かな「心の糧」となりますように・・・ 

《おもな内容》・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1.【今日の話】  欠点は、欠かせないもの

2.【あなたへ】  欠けているもの

3.【編集後記】  重要なお知らせとお詫びです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今日のお話】 
───────────────────────────────────

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

欠点は、欠かせないもの

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


欠点というものは君に欠けたものじゃない。

僕らが大きくなりたいと思うための、欠かせないもの

            
         DAI 作詞・作曲「あなたは、あなたで大丈夫」より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


滋賀県の高校教師、北村透明先生が主宰する虹天塾近江では、

毎回素晴らしい人物の講話されています。



その中の一人に、
ロックバンドおかんのヴォーカリストDAIさんがいました。


私は、YouTubeでしか聴いたことがありませんが、

DAIさんの歌は、彼の心から出て、
聴いている人の心にストレートに響くものです。



その歌は、彼の生い立ちや人生の歩みから
生まれた魂のメッセージだからです。


DAIさんは、幼少の頃、
両親の離婚によって母と暮らします。


中学生の頃、DAIさんはサッカー部でしたが、
サッカー部のほとんどの友人が暴走族へ入って行きました。

そこで、母親を悲しませたくないと退部。


大阪城ホールで、B'zのコンサートを見たことがきっかけで、
学校のフォークソング部に入り、
文化祭のステージで演奏しました。


その翌日から、サッカー部による壮絶ないじめが
始まりました。

DAIさんと話をした人もいじめられたので、
卒業するまで、誰も友達ができなかったそうです。

精神的に落ち込んで、アトピーが発症しました。


高校に入って、
B'zに感化されてバンドに熱中します。

しかし、ファンである友人が自殺。

そして、父親代わりのおじちゃん(母の弟)も自殺。

自分の歌の無力さを知り、アトピーが全身に吹き出します。

そして、半年間の入院となりました。



退院後も良くならない体調と精神状態で、

「死にたい」と言いながら、荒れ狂ったそうです。



DAIさんが立ち直れたのは、

「死ぬんだったら、一緒に死のう」

と言ってくれたお母さんがいたからです。



自分は一人じゃない。

どんなに地獄の苦しみでボロボロになろうとも、
人の温かみ、人の優しさに囲まれていたことに気づきました。


本当に愛されていたということを知り、
人生をかけて、あの時亡くなった友人、

おじちゃんに恩返しをすると誓いました。



2013年4月8日、バンド結成から17年という時間をかけて、
夢だった大阪城ホールでの単独公演を開催しました。

外国に公演にも行くようになりました。



今年4月には、北村透明先生の高校で、
講演とライブをしたそうです。


魅了されたのは生徒さんだけでありませんでした。


校長先生も

特に、1曲目の「あなたは、あなたで大丈夫」
 https://www.youtube.com/watch?v=j4Te-pptO5Q

の歌詞は、教科書に載せてほしいいうくらいと絶賛されたそうです。


「あなたは、あなたで大丈夫」には、

「欠点というものは君に欠けたものじゃない。
 僕らが大きくなりたいと思うための、欠かせないもの」

という言葉が出てきます。

DAIさんがこれまでの歩みの中で得た実感でしょう。



誰でも欠点はあるけれど、

それは私たちの成長に欠かせないもの。


そう思うと、自分を嫌いになることはないでしょう。

欠点も含めて、自分を丸ごと好きになれそうです。



ロックバンドおかんは、今年6月から活動休止中ですが、

DAIさんは、ソロで学校などをまわり、

人の心に響く魂の唄を歌い続けています。




★きっとよくなるヒント★

            自分の欠点を成長の糧にしよう。  (^.^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
出典・参考:

「虹天」第113号・119号 (発行 虹天塾近江 北村透明)

 YouTube「あなたは、あなたで大丈夫」
 https://www.youtube.com/watch?v=j4Te-pptO5Q

 DAI(ロックバンドおかん ボーカル) (著) 『BREAK point 人生が変わる瞬間』
                     http://urx.blue/NySC 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◇◆ あなたへのメッセージ ◆◇◆
───────────────────────────────────

★欠けているもの★


 夢に向かうとき、

  人は自分に欠けているものに、はっきり気づきます。

 才能? 知識? 健康? 人脈? 美貌? 時間? お金?・・・など

 
 私も、健康以外は、全部欠けているのではないかと思います。



 多くの人は、自分には欠けているものがあるからダメだと考えます。

 それでチャレンジするのをやめてしまっては残念です。



 誰でも何かが欠けているのです。
 
  ある人は体に障害があったり、ある人は極貧だったり、

 ある人は中卒までの学歴しかなかったり・・・。



 夢がかなった人は知っています。

 欠けているものは、いまもまだ、ある。

 欠けているもののおかげで自分は成長できたのだと。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◇◆ お知らせ ◆◇◆
───────────────────────────────────

◆絵本『もうひとりのはかせ』好評発売中です。
 http://ur2.link/LJzf 
 ご感想やレビューをお待ちしています。ありがとうございます。

◆『感謝の習慣が、いい人生をつくる』好評発売中です。
   http://www.t-nakai.com/kansya.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ◆◇◆ 編集後記 ◆◇◆
───────────────────────────────────

重要なお知らせとお詫びです。

「心の糧」の新しい記事を書くために、
時間が確保するのが難しくなってきました。

そのため、以前の記事を再掲載してご紹介することが増えました。

それはそれで意味があるとは思うのですが、

それは今後、別の形でやろう(後日、発表します)と準備中で、
才能の乏しい私には、それにも結構、時間がかかっています。

そういうわけで、申し訳ありませんが、
しばらく「心の糧」は週1回金曜日発行にさせていただきます。

ごめんなさい。

これからしばらくは、毎週金曜日にお会いしましょう。

                             (^.^)

いつも読んでくださってありがとうございます!

今日も、あなたに良いことがたくさんあります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:作家 中井俊已(なかいとしみ)
───────────────────────────────────
ご連絡先: toshiminakai@gmail.com  HP:http://www.t-nakai.com/
登録・解除:  http://archive.mag2.com/0000141254/index.html
メルマガ「教育プラスアップ1」http://www.mag2.com/m/0000181659.html
メルマガ「聖書・聖人の名言」 http://www.mag2.com/m/0000280661.html
***********************************

◆中井俊已の本はこちらです。http://www.t-nakai.com/tyosho.html

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


最後までご覧くださり、ありがとうございました。(^.^)
まぐまぐさんにも感謝!

メルマガ上下のPRは、まぐまぐさんからです。


心の糧・きっとよくなる!いい言葉

RSSを登録する
発行周期 週2回(月・金)
最新号 2018/11/16
部数 4,535部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

心の糧・きっとよくなる!いい言葉

RSSを登録する
発行周期 週2回(月・金)
最新号 2018/11/16
部数 4,535部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング