相場生活入門

相場生活入門 第2229回~【運用雑感 + 連載】

FXキャッシュバック(タイアップ込み)【3月号】
→https://han-rei.com/fxcampaign.html
ライブスター証券 亀千人投資術NEOプレゼント【3月31日締切】
→https://click365.han-rei.com/click-star2.html
 -----------------------------------------------------------------
■ 相場生活入門 2229回   発行部数 23040      2019. 3.23
  目標読者数5万人  
 *********************************

 「誰もがお金の心配をせずに自分のやりたい事に打ちこめる社会」

 それが、ハン・レイの理想とする社会です。私達は、その理想を追いか
 け続けています。この相場生活入門は、テレビの「サザエさん」の如く
 多くの人に愛され長く続けていけるメルマガを目指し続けます。メルマ
 ガを気に入って頂いたら、ご友人にもご紹介いただけたらうれしいです。

 *********************************

■ 運用成績状況 

  前回発行からのスワップ金利+配当+決済利益
  
  亀千人投資術+場帖・グラフ                0円
  資産倍増計画                   1,500円
  純ドルコスト平均法FX積立            1,208円
  リピート系自動売買 3口座合計          3,623円
 -----------------------------ー---
  合計                       6,331円

 亀千人投資術運用口座は、現在両建て中のため便宜上0円としています。

ー-------------------------------ーー
■ 運用雑感


 米国金利打ち止めによる米ドル円下落を狙った合成ポジションを2日前
 に仕掛けています。

 米金利先安観を利益にする戦略2019
 https://han-rei.com/fxzatu/dmmfx/entry3262.html

 昨日時点では含み損だったのですが、本日時点では利益水準に入ってき
 ています。

 強吉  :\(◎o◎)/! なんで、単純に売らなかったんだよ。この
             まま一気に米ドル円下落したら利益減るだ
             ろ。

 キヨヒサ:(*^。^*)  まだわからんよ。まだ日足でみれば、久々に
            コツンと下げただけだしね。

            仮に短期で大きく下げることになるとしても
            、利益はとれるんだからよしとしておこうよ。

 ・・・ まあ、そんな感じです。

 この仕掛けは「米ドル円がゆるゆると下落する」ことを想定して仕掛
 けています。下げれば利益となるものの、急激に下げていけば「単純
 に売った」方が利益が大きくなります。

 来週どう動くか注目ですね。急激に下げるようであれば利益10~2
 0万円程度を目安に決済する予定でいます。

 (*^。^*)
 売買状況は今後も記事にまとめていきます。 
  
**********************************

■ お得情報


★ +149,678円 スワップポイントサヤ取り管理簿状況
 https://han-rei.com/ryoudate/swapsaya2008/entry3263.html

 多くの通貨でスワップポイント差が開いた状況が続いています。
 私の利益ペースも月7~8万円まで増えてきています。

 (*^。^*)
 余裕を持たせても利益を上乗せできています。
 

**********************************
■ 第13歩 運用技術を磨くとどうなるのか
                 ・・・FX 勝利貫徹編 第20回


 私の運用は、5年・10年と長く続けて利益を積み上げていくことを目
 的としてやってきました。サヤすべり取り・FX積立・サヤ取り・自動
 売買など、長期投資運用で大切にしていること、重要なポイントをこの
 連載でまとめていきます。

 私がやっていることは、単純なことばかりです。こんな運用でも、利益
 を出し続け、トレードコンテストなどでもたまに入賞したりしています。

 安定運用という意味で、少しはお役に立てるかなと思っています。

 現在は、勝ち続けることを貫き通すために大切なことをまとめています。


★ 運用技術が上がるということ


 実践を始める前に、運用技術を磨くいた状態がどのようなものか、明確
 に感じれる方は多分いません。

 始めて数ヶ月もすれば、「昔より上達したものだ」と感じるところがで
 てくるのですが、言葉だけで表現することは難しいものです。

 ここはやってみて感じるしかない部分でもあります。

 第8歩:やらないとわからない事への対処
 https://han-rei.com/swapseiseki/fxbig/kantetu13.html

 とはいうものの、それがわからないと日々の実践を続けるモチベーショ
 ンが高まらないのも事実です。。

 「運用力を磨くとどうなるのか」

 板垣浩さんの本の中に、それに触れている部分があるのでご紹介させて
 いただきます。

 板垣浩氏は、「うねり取り」のプロです。おそらく、「うねり取り」に
 関してきっちりまとめた本を出した最初の人です。

 彼の著書「プロが教える株式投資」は1990年に出版されてから29
 年経ちますが、未だにこれを超えるうねり取り教科書はないと感じてい
 ます。

 私の教科書本の一冊でもあります。


★ 板垣浩氏 修業時代の話し


 このやり取りは、著者板垣浩氏がプロになるために日々の実践を始めた
 ころのものです。

 師匠の知り合いであるプロの事務所で自分の玉帳を見てもらうことにな
 りました。

 その人は、板垣氏のポジションをみて「下手すぎる」と指摘します。

 その会話の続きです。

 ----

 「下手すぎる」、と言ったのでおこっているのか?

 「怒るな」、と言っただろう。

 憎くて言っているんではないよ。

 いやなら、最初から帳面なんて見ないよ。

 ついでだからもう少し言おうか。

 この分割の欠点を・・・。

 早いんだ。

 ・・・・

 下手な人ほど早い。

 ゆっくりやれよ。

 はじめのいくつかの玉が団子になっているじゃないか。

 まだはじまりだろう。はじめから急いだのでは後が続かないよ。

 はじめはポツンポツンがいいんだよ。

 いいかい、相場は逃げないんだよ。追っかけてはいけない。

 待つ売買がいいんだ。

 待たなければいけないんだよ。

 ゆっくり待つんだ。

 待つのはむずかしい。

 負うのはやさしい。

 誰でもできる。

 ゆっくりだよ。

 意識的にやれよ。

 できてくるよ。
 
 ----

 分割(ナンピン売買)での運用技術向上のイメージがわいてくるアドバ
 イスです。

 ナンピンについては、この連載で既に取り上げました。

 ナンピン売買成功のカギは
 https://han-rei.com/swapseiseki/fxbig/kantetu12.html

 ナンピンが良いのか悪いのかという議論は意味がないというのはご理解
 頂いているはずです。

 大切なのは「ナンピン売買をどう使うか」です。運用技術を磨いていく
 ことで「ナンピン売買をより有効に使える」ようになります。

 そのポイントの一つが「ゆっくりやる」ということですが、頭でわかっ
 ていてもそれを現実の相場変動に合わせて実現するのは簡単なことでは
 ありません。

 読者の中にも、「そうなんだよ。どうしても早くなるんだよな。」と心
 の中でうなずいている方がいるだろうと思います。

 運用技術が未熟なうちは、売買が早くなる傾向がある。

 これが運用技術向上とともに、変化してきます。

 いきなり「じっくり待てる」ようにはなれません。

 成長は、何段階かに分かれておきます。

 段々と「じっくり待てる」売買が出来るようになっていきます。

 それがある程度までいったときに「運用技術を上達」を感じることにな
 るでしょう。

 多分、そのころには「ナンピン売買は本当に有効か」なんて疑問を持つ
 ことはないでしょう。

 そんなことを考えること自体無駄なことだと体が理解しているはずだか
 らです。

 そのためには、日々の実践を続け運用技術を磨いていく必要があります。


★ 私の最近の売買


 私自身も、この文章を読みながら「今回の豪ドル円売買」を反省してい
 たところです。

 私は、現在豪ドル円を売りで攻めています。

 1月から売り始めているのですが、「早かった」と痛切に感じていると
 ころです。

 早かった原因はわかっています。

 1月初旬のフラッシュクラッシュにビビったからです。

 表向きは平然としているつもりでしたが、自分の場帳・グラフと売買記
 録である玉帳を見ればわかります。

 「なぜここで売り始めているんだ」

 勉強ノートにも「この下げは尋常じゃない。このまま50円台を目指す
 ことになるかもしれない。」てなことが書いてあります。

 明らかに「焦って」いたんですよね。
 
 もっとゆっくり売りを乗せていくべきでした。

 次回はしっかり出来るように、日々の実践をきっちりやっていくつもり
 です。

 次回へ続きます。

**********************************
【発行者:株式会社ハン・レイ】

 メインHP:お気楽FX 相場生活入門:https://han-rei.com/
 Twitter:https://twitter.com/kiyo1050

 相場師御用達の本屋:https://han-rei.com/category22/

 このメルマガは、まぐまぐさんより発行されています 
**********************************
*無断転載禁止です。

相場生活入門

発行周期: ほぼ 日刊 最新号:  2019/03/23 部数:  23,040部

ついでに読みたい

相場生活入門

発行周期:  ほぼ 日刊 最新号:  2019/03/23 部数:  23,040部

他のメルマガを読む