短縮版メルマガ「暮しの赤信号」

●「暮しの赤信号」7/22(金)◆「ふん、私はタバコをのまないから肺ガンなんて…」本当?/小冊子版「暮しの赤信号」とは

カテゴリー: 2011年07月22日
■■●○■■●●■■●●■■●●■■●●■■●●■■○●■■
                                                            
                  ニッポン人の心と体を救う!
                                                            
              ★メールマガジン「暮しの赤信号」★

               2011年7月22日号(金)
                          No.1312
                              
                  発行人/山田博士(ひろし)

    [まぐまぐ、メルマ、AccessMailの合計、9000部発行]      
 毎週4回、月水金土の早朝5時に配信/http://yamadainochi.com/
■■●○■■●●■■●●■■●●■■●●■■●●■■○●■■

『脱コンビニ食!』(平凡社新書)などの著者で、食生態学者(米
国イオンド大学名誉教授)、そして日本危機管理学会員でもある山
田博士(ひろし)が配信。食べものだけでなく、人としての生きか
たを考えます。なんともユーモラスな文体が人気のようで……。ま
ぐまぐの殿堂入りマガジンです。





                   やあ、お元気でしたか!
                   今日もお逢いしましたね。
                        うれしいです。
                              
                地球という星を平和にしたい。
      そして子どもたちの頬に流れる涙をストップさせたい。
              ぼくはいつもそれを望んでいます。
  そのために、「食べもの」が人を180度変え、家族を変え、
          文明を変え、歴史を変えてきた、重い事実を、
                    ぜひ知ってほしい……。





             ▼目次▼


【1】「山田の素顔」:「博々亭」で取材された音声です。第2回


【2】人生には少しのお金と歌と夢、それにでっかい健康があれば、
   それでいい!(毎週金曜連載:442回)

     「ふん、私はタバコをのまないから肺ガンなんて絶対に
     ならないわよ〜だ」……じゃ絶対、違いますよ〜だ、で
     す(笑)


【3】小冊子&CD-ROM版「暮しの赤信号」を、ipadでご
   覧になる読者もいます。
   なるほど、こういう使いかたもあるんですね。

   7/22〜7/24の3日間、下記の作品を「読者限定特別
   価格」で提供します。

     →  幻の小冊子&CD-ROM版「暮しの赤信号」


★なお、先日ご案内した、「セーラー服と警察犬」の「特割お申し
 込みフォーム」は、明日(7/23)以降、開かなくなります。
 もしこの作品をご希望のかたは、7/20号を再度ご覧下さい。


【付録】「いのち運転“即実践”マニュアル」各話のご紹介





             ★ ★ ★





______________________________
【1】

           ▼「山田の素顔」▼

            第2回/全4回

          さあ、お楽しみ下さい!

         「読者の会」で取材されたぼくの音声です

______________________________



  先日の7月16日(土)に、東京・恵比寿で開かれた読者
  の会「博々亭」(ひろびろてい)の中で、約20分ほど取
  材された内容です。

  下記をクリックするとすぐに聴くことができます。

  今回は、第2回目。毎回、約5分ほどです。
  全部で4回に分けて順番にお聴きいただきます。

  その内容とは……。


  1.この8月、全国の書店で一斉販売される新しい本の紹介
  2.最近の「時事呆談」の中身(「私はお墓にひなんします…」)

 
  などを、詳しく、かつ楽しく話しているようです(笑)。

  店の中のざわめきやBGMなど、その場にあなたもいるような
  雰囲気になれますよ。山田の肉声をどうぞお楽しみ下さい。

   ★第2回→ http://yamadainochi.com/V_510071_2646.wma

(なお、音声がすぐに出ますので、音量には気をつけて下さい。パ
 ソコンの環境などで、最初、1分〜2分、動かなくなることがあ
 るかもしれませんが、心配しないで、そのままお茶でも飲みなが
 ら「ジッと」お待ち下さい。ポンと音声が出てきます)

  次回は、明日の7/23(土)の予定。お楽しみに!






______________________________
【2】

               人生には少しのお金と歌と夢、
          それにでっかい健康があれば、それでいい!

                   (毎週金曜連載)
             442回

 「ふん、私はタバコをのまないから肺ガンなんて絶対にならな
  いわよ〜だ」……じゃ絶対、違いますよ〜だ、です(笑)

______________________________


(前回の記事は下記の同じ箇所をご覧下さい。その続きとなります)
 → http://archive.mag2.com/0000141214/20110715050000000.html




前回では、肺ガンについて少しお話ししました。


ふふふ、私には関係ないしい……なんては思わないで下さい。
地球上には、あなた一人しか生きていないのですか?


この病気は、いま、日本の臓器別のガン死亡率の第1位なんですね。
詳しく言えば、男性は第1位。女性は第2位。


その罹患(りかん)率も死亡率も、男性のほうが女性の3倍から4
培もあります。


いまは、以前お話ししたように、乳製品の摂りすぎから肺ガンにな
るかたも増えていますので、一律に肺ガンと言ってもその内容に少
し説明がいるかもしれません。


以前、何度もお話ししましたから、読者の皆さんはもうご存じのは
ずですが(そうですよね。下を向かないで下さい。笑)、乳製品な
どからの女性ホルモンの影響で、「腺ガンの肺ガン」になる例も増
えています。


だから、乳製品などをいつもふんだんに体に入れるような食生活を
送っているかたは、残念ながらタバコをのまなくても、そうした肺
ガンになる率が非常に高いんですね。


ほら、周囲を見渡してご覧なさい。
タバコをのまないのに肺ガンで亡くなったという例がなんとも多く
ありませんか。
あの人も、この人も、その人も……。


●●ガンの肺ガンがいまジワリ増えている事実も、どうぞいつも頭
に入れておいて下さい(●●は下記の設問を)。
タバコだけで肺ガンになるのではないということを。


だから、「ふん、私はタバコをのまないから肺ガンなんて絶対にな
らないわよ〜だ」……じゃ絶対、違いますよ〜だ、です(笑)。


まあ、でもいまお話ししているのは、「腺ガンの肺ガン」じゃなく、
タバコによる結果のほうなんですが、でも、周囲のかたがこうして
倒れて行くのを見るのはなんとも辛いものがあるのと違いますか。


この地球上では、あなただけが生きているのじゃありません。


周囲にいる夫や息子や、親戚や知人の男性たちが倒れるのでは、あ
なたも不幸になります。
男性、女性関係なく、周囲のかたたちみんなが、健康な笑顔で溢れ
ていなければ、あなたもけっして幸せではないんですね。


その意味で、このタバコについての内容をどうぞ、知っておいて下
さい。


さてっと……。


前回では、1919年のアメリカについて触れました。


ある大学の医学部で、肺ガンで死亡した男の解剖がいままさに始ま
ろうとしていたのでしたね。


それを見学することになった学生たちに、主任の執刀医(しっとう
い)がこう言いました。


「君たちは幸せだ。この症例(肺ガン)には二度とお目にかかれな
いだろうて……」


ところがその17年後、外科医となったそのときの見学学生の一人
オクスナーさんは、医療の現場で、なんと、これと同じ症例を次か
ら次へと、絶え間なく見ることになるんです。


「こ、これはただごとじゃないぞ……」と驚いた彼は、のちにタバ
コといのちに関する研究の先駆者(せんくしゃ)になったというの
ですね(出所:「タバコ・ウォーズ」フィリップ・J・ヒルツ著)。


20世紀の初め、アメリカ国内での肺ガンによる死亡者は1年でわ
ずか4〜5人でした。


それが1950年代には1万8000人にもなってしまったわけです。
1万8000人が死亡するという現状になったのですぞ!


アメリカでのタバコ産業は、1930年代ごろにはほとんど存在す
らしていなかったんです。
それなのに、1950年代には成人人口のなんと50%もが喫煙者
になっている。


この産業は、いやはやすごい“急成長”ぷりですよね。


まあ、タバコを前線の兵士に貨物列車で大量に送るようにしたり、
1966年にはインドの大洪水の被災者に、6億本のタバコを「見
舞」として贈るなどの“立派な功績”を、あげたりもしているんで
すが……(笑)。


ところが先述したような、肺ガンの“急成長”に、アメリカ国内は
大騒ぎになります。


つまり、ある科学者が……(次回へつづく)。



            ▼設問です▼



設問→ 上記の文章を読み、下記の●●にあてはまるものを、選択
    語句から選んでみよ。ただし2文字とは限らない。


 「●●ガンの肺ガンがいまジワリ増えている事実も、どうぞい
  つも頭に入れておいて下さい」
                              
         【選択語句→ 千、戦、腺】 
                              
                              
                          ■答え■

 下記のとおりです。でも、先に答えを見てはいけません。
 本文を再度ご覧になり、十分想像してから答えをご覧下さい。
 きっとその繰り返しが、あなたの明日を輝かせることになると思
 っています。
                  答え→ 腺



【上記の文章は、ぼくの著書『続あぶないコンビニ食』(三一新書)
 のP.243あたりですが、著書のままでなく、新たな資料を追
 加して「まったく」変更し、新しい文章になっております。ほと
 んど原文のままではありません】






______________________________
【3】

            ▼お知らせ▼

      7/22(金)〜7/24(日)の3日間、
    ぼくの下記作品を「読者限定衝撃価格」で提供します。

          どうぞご利用下さい!

______________________________




          下記が、その作品です

             ↓  ↓  ↓
        =======================

               マンガ・ストーリィ&商品実名リスト
         
     ★小冊子&CD-ROM版「暮しの赤信号」★
             〜全23号〜

        =======================



   ぼくから、実際にあなたの指定場所へお送りします。


         送料もすべて含んで、の価格。
       事務局から叱られることを覚悟して、
           今回、ご案内します。


        今回、CD版全23号をお求めのかたに、
     ヤフオクでも出品されていたほど稀少価値のある
       「6点の小冊子版」を特別にプレゼント!


       ★この小冊子版は、本当に在庫僅少の、幻の存在です。


 学校の副読本として、全国で広く使われた、往年のロングセラー。


         なぜこれが人気だったのか、
        その理由を、ぜひお知り下さい。


    とくに小冊子版は、ほとんど入手が不可能です。
日本広しと言えども、当然ですが、ぼくだけが、提供できます(笑)。


     女子高生が主人公のマンガ・ストーリィのため、
    学者から子どもまで楽しめるという「不思議な」内容。


     牛乳、砂糖、塩、農薬、添加物、化粧品、水など、
        いま問題になっているものの本質が、
   企業への直接の取材を元にしたマンガ・ストーリィと、
      商品名リストとともに鋭く描かれています。
                                               

 テレビやラジオ、新聞などが、この内容を頻繁に報道しました。
     子どもでも理解できるという、このような内容は、
       きっと、もう二度と生まれないでしょうね。



              ★ ★ ★



こんにちは。
山田博士です。


先日、ぼくの読者の会「博々亭(ひろびろてい)」に来られた参加
者のかたから、いま流行(はや)りの「ipad」のようなもの(?)
を見せてもらいました。


薄い、B5判ぐらいの画面に、本や資料などが入っていて、その画
面を指でサッとなぞると頁がめくれて読み進めるのです。


なんとも便利。


ちょいとのぞいてみますと、なんとそこには、今回、皆さんにご案
内しているこの小冊子&CD-ROM版「暮しの赤信号」がちゃん
と入っているじゃありませんか!


ご存じのマンガ・ストーリィの画面が、指で操作すると大きくなっ
たり小さくなったり、もう自由自在……。


ぼくは基本的に、新しい機械はあまり好きではないのですが、これ
はまた面白い。
もう、ぼくなど、口をアングリでした。


きっと、このメーカーは、この小冊子&CD-ROM版「暮しの赤
信号」を全国の皆さんに読んでもらうために、これを開発したのに
ちがいない(笑)……と確信したほどでした。


こうして、この小冊子&CD-ROM版「暮しの赤信号」をご家族
でご覧になれば、もう怖いことなど何もありません。


心と体が強くなり、家族の団結は固くなるでしょうし、社会へ向け
ての行動も、自然体で、できるようになるでしょうね。


いまのように、右も左も上も下も、閉塞感(へいそくかん)溢(あ
ふ)れる社会で、きっと答えが見つかるのではありませんか。


さて、この小冊子&CD-ROM版「暮しの赤信号」。


下記で、これをご覧になったかたの声を、まずお聞きいただきま
しょうか。


これらの声に、この小冊子&CD-ROM版「暮しの赤信号」の内
容がすべて滲み出ているように思います。


さ、さ、どうぞ。






______________________________


    ★読者からいただいた山ほどの「うれしい」感想文★

前回お載せした声を、再度、そのままご案内します(笑)。どうぞ!

______________________________


   注:個人のお名前はイニシャルまたは匿名にしました。
     また、送り仮名や漢字、文体などはそのままですので、
     全体での統一はわざとしておりません。読者の体温を
    そのままお楽しみ下さい。
        
            イニシャルの場合は、姓と名の順です。
                  (例:美空ひばり→M.H)



■先日送って頂いた「暮しの赤信号」のCD-ROM、親子で読ん
 でいます。易きに流れやすい母(安売りの文字に心躍る?)を、
 小3の娘が「これはどんな材料を使っているの?」とチェックが
 入ります。長く学んで行きたいと……。
     (N.Sさん、福岡県古賀市、女性、36歳、主婦)


■今では、買ってきたお惣菜は気持ち悪くなり、手作りするよう頑
 張っています。「暮しの赤信号」に出逢ったお陰だと感謝してお
 ります……。
    (Y.Cさん、鳥取県米子市、女性、52歳、パート)


■遠くブラジルより、メルマガを楽しみにしております。「暮しの
 赤信号」も大事な愛読書になっています。今後ともいい刺激をお
 願いします……。
   (H.Fさん、ブラジル在住、女性、38歳、専業主婦)


■保育所に通う3児(みつご)の母ですが、今のところ大きな障害
 もなく元気で過ごすことが出来ているのは、本当にありがたいこ
 となのだと、先生のメルマガを毎日読むうちに、強く思うように
 なりました。……大きくなったら、この著書(小冊子版&CD-
 ROM版「暮しの赤信号」のこと)を、ぜひ読ませたいと思いま
 す。CD-ROMは、その時まで気長にプリントアウトして製本
 したいと思います……。
   (K.Hさん、福島県相馬市、女性、33歳、会社員)


■物質文明と精神文化、豊かになると言うことは何か大事なものを
 失っていくことになるという思いを強く感ずるこのごろです。…
 …この冊子は診療所に置き、患者さんに読んでいただこうと思っ
 ております……。
    (K.Kさん、兵庫県神戸市、男性、55歳、医師)


■おかげさまで、妻も食事に気をつけてくれるようになり、愛を感
 じております……。
   (H.Sさん、愛媛県西予市、男性、44歳、公務員)


■食品の裏を見て買い物をするようになり、今年は家族5人、だれ
 も風邪をひきませんでした。たまに仕出し弁当をたべると、口が
 おかしくなるような気がしています……。
   (N.Hさん、宮崎県宮崎市、男性、47歳、会社員)


■3人の子供を持つ母として、読んでおかなくてはいけない本だと
 思い、購入させていただきます。時折、学校でこうした話題を取
 り上げてくださるらしく、子供も興味を持って……。
  (U.Mさん、長野県駒ヶ根市、女性、39歳、専業主婦)



             ★ ★ ★


いつも言いますが、隣人のために行動するには、まず自分自身の心
と体が健康でなくてはなりません。


あなたの心が地球の重さほど優しくても、それだけでは風船ほどの
行動さえできないのです。


そのためには、企業の情報に流されるのじゃなく、いまの現状をよ
く知ること。


そして具体的な事実を掴(つか)むことなんですね。


悲しいことですが、世の中には、虚偽(きょぎ)の情報ばかりが溢
れております。
企業側が作成した情報ばかり。
だから、どうしても真実を知る必要があるんですね。


そうすれば、次に打つ手を知ることができる。
絶望じゃなく、「希望」がジワッと湧(わ)いてきます。


いまのように、いのちが軽く扱われている時代に、この小冊子&C
D-ROM版「暮しの赤信号」で描かれている真実は、希望を持つ
のにピッタリじゃないのかとぼくは信じています。


これは、ぼくの生きている間じゃなく、きっと後世になってより強
く評価されるのかもしれません。


            ★ ★ ★


30数年前に、ぼくが各地を取材し、調査し、研究し、まとめて公
表したこの小冊子「暮しの赤信号」。
ぼくがいまこうしてここに存在している、原点でもあります。


いまは、すべてCD-ROM版となりましたが、この内容は、いま
もまったく褪(あ)せてはいません。


いまも巷(ちまた)では、幻(まぼろし)の小冊子と言われている
ようですよ。
ヤフオクなどに出品されたこともあるようで……(笑)。


いのちがますます軽視される時代。
いよいよこの内容を知ることが大切な時代になってきました。
その理由は、どうぞこの内容をご覧下さい。


この中には、子どもさんから学者さんまで楽しく読めるマンガ・ス
トーリィと、なんと食品や商品の「実名リスト」が、ばっちり載っ
ています。


これを創刊した当時、企業やマスコミたちは騒然となりました。
ぼくの事務所には、企業関係者がわんさと押し寄せて来たものです。
そのかたたちは、その後、読者になりましたが……(笑)。


もうご存じのかたはご存じなのでしょうが、まだ読者になられて初
めてのかたは、どういうものかがお分かりになっていないでしょう
から、どうぞ、この機会に、この内容をお知り下さい。


            ★ ★ ★


各号、10数万部も発行され、各地の学校で副読本として使われま
した。


社会問題をこうしてマンガ・ストーリィを使って現したのは、日本
史上初めてのようで、それにも増して、これも当時としては誰も不
可能だった企業や食品の実名リストを満載した超ベストセラー、い
やロングセラーだったんです。


今回も、事務局から叱られるほどの「超特別価格」であなたにお譲
りいたしますので、もし以前からご関心があるかたはこの機会を利
用なさって下さい。


下記で、小冊子&CD-ROM版「暮しの赤信号」の専用ホームペ
ージを載せましたので、ザッとご覧下さい。
表紙などの写真も載せております。
そしてまた、このメルマガに戻ってきて下さい。






______________________________


       ★小冊子&CD-ROM版「暮しの赤信号」
           専用ホームページ★
                              
                  どうぞ、下記をご覧下さい。
          ここには各号の表紙の絵が載っていますが、
マンガ・ストーリィの「主人公(女子高生)」が描かれています。
    この顔、あれっ、どこかで見たこと、ありませんか(笑)。

______________________________



    専用ホームページ→ http://yamadainochi.com/redsignal.shtml
                              

                 ただし、ご希望のかたは、
             この号外に急いで戻って来て下さい。
えっと……価格が、HPのものと「少しだけ」異なっております(笑)。






______________________________


          ★上記の専用ホームページにもありますが、
            全23号のタイトルは、以下のとおり!★
                              
  どれも、目が離せません。今後、永久に活用できる内容です。

______________________________



                          ★ ★ ★
                              
                              
    ■すべて、マンガ・ストーリィと、商品実名リスト付き■
┌───┬──────┬────────────────── 
│第1号 (CD-ROM版)異常児出産の増加とハム・ソーセージ  
├───┼──────┼──────────────────
│第2号  (CD-ROM版)なぜ合成洗剤が身体を傷つける?
├───┼──────┼──────────────────
│第3号  (CD-ROM版)プラスチック社会への警告! 溶出の怪
├───┼──────┼──────────────────
│第4号  (CD-ROM版)白ザトウを甘くみないで! 病気の主犯
├───┼──────┼──────────────────
│第5号  (CD-ROM版)世の中まさに色漬け。合成色素と天然
│           色素
├───┼──────┼──────────────────
│第6号  (CD-ROM版)日本食とサッカリン。甘味料がこれだ
│           けも
├───┼──────┼──────────────────
│第7号  (CD-ROM版)コーラ飲料の成分と子どもの身体への
│           危険!
├───┼──────┼──────────────────
│第8号  (CD-ROM版)野菜と魚の食べ合わせで発ガン物質発生
├───┼──────┼──────────────────
│第9号  (CD-ROM版)若年喫煙者の将来と妊娠女性喫煙の害と
├───┼──────┼──────────────────
│第10号  (小冊子版) パンの解剖。イーストに含まれる毒薬
│        (CD-ROM版)
├───┼──────┼──────────────────
│第11号 (CD-ROM版)踊らされないで女性たち。化粧品の中身
├───┼──────┼──────────────────
│第12号 (CD-ROM版)カップめん容器から溶け出すスチレン
├───┼──────┼──────────────────
│第13号 (CD-ROM版)なぜまだ化学調味料? 痛風の原因にも
├───┼──────┼──────────────────
│第14号  CD-ROM版) 真っ白い粉が野菜に。有機リン農薬の
│           実態
├───┼──────┼──────────────────
│第15号  (小冊子版) お米は大丈夫? 田んぼに今日も除草剤
│        (CD-ROM版)
├───┼──────┼──────────────────
│第16号  (小冊子版) 子どもに安心できる野菜を! 有機農業
│     (CD-ROM版)   
├───┼──────┼──────────────────
│第17号 (CD-ROM版)人間の食べる塩ではなくなった公社製塩
├───┼──────┼──────────────────
│第18号 (CD-ROM版)牛乳の表示に注意! 超滅菌がなぜ心
│           配か
├───┼──────┼──────────────────
│第19号 (CD-ROM版)ブタ肉、牛肉、卵、ブロイラーに赤信号
├───┼──────┼──────────────────
│第20号 (CD-ROM版)昔は生水も飲めたのに! 水道水の実態
├───┼──────┼──────────────────
│第21号  (小冊子版) サカナコロジー。養殖魚と天然魚
│        (CD-ROM版)
├───┼──────┼──────────────────
│第22号  (小冊子版) 五木村水没エレジー。故郷がなくなる!
│        (CD-ROM版)
├───┼──────┼──────────────────
│第23号  (小冊子版) ベトちゃんドクちゃんは日本人だった!
│     (CD-ROM版)(パンメーカーへのアンケートほか)
└───┴──────┴────────────────── 


 ※CD-ROM版は、全頁を画像処理していますので、文字の一
  部が読みにくくなるところもあります。その点はあらかじめご
  了承下さい。その場合、拡大してご覧下さい。

 ※「第22号」と「第23号」は、誌名が「人間1丁目!!」に変
  更しています。

 ※小冊子版は在庫自体がわずかなため、少々汚れているものもあ
  りますが、貴重品のため、その点ご了承下さい。稀少品です。

 ※企業名や商品名は、ぼくがそれぞれ書いた執筆当時のものです
  が、そのときのこの企業はこういうことを平気でしていたのだ
  ということをぜひお知り下さい。もちろん、すべて事実です。
  そして、そこからスタートなさって下さい。

  各企業がいまだにそれを解決していないのなら、それもその企
  業の本当の姿だとお思い下さい。この小冊子で、かなり改善し
  た企業もありました。その違いをぜひご覧下さい。きっとお役
  に立つと思います。






______________________________


           ★「読者限定価格」!★

    (ただし、この価格は、期間限定とさせて下さい)

______________________________



         今回は、「読者限定価格」として
    全23号CD-ROM版のみとさせていただきます。


  なお、在庫のある6冊の小冊子を全員のかたにプレゼント。
       この小冊子版は本当に、稀少品です。
     ただ、送付段階で、在庫切れになった場合は、
             ご容赦下さい。



              ↓ ↓ ↓
          ======================

            専用HPでの価格→ 14700円

  今回の「読者限定価格」→ 4850円!(送料など込み)

         ======================


  注:外国にもお送りします。
    その場合は、送料を一律1800円プラスして下さい。
    超過分は当方で負担します。



 社会を動かした膨大な資料が、このわずかの価格で一挙に手に入
 ります!


 ぜひ子々孫々、この内容をお伝え下さい。


 このマンガ・ストーリィは、一度、NHKの放送で、男女のアナ
 ウンサーが音読してくれたこともある内容です。


 あなたも、音読して子どもたちに聴かせてあげて下さい。
 一生、頭に残ると思いますよ!


 すでにこれをお持ちなら、身近のかたに、プレゼントなさったら
 いかがでしょう。
 きっと、一生、喜ばれるはず。


 子どものときにこの小冊子版「暮しの赤信号」を読んで、いまま
 た自分の子どもに読み聞かせていらっしゃるかたも多いようです。






______________________________


      ★今回の価格でお譲りする特別割引期間と、
           お申し込みフォーム★

______________________________



         7/22(金)〜7/24(日)

  (この期間だけ、下記のお申し込みフォームが開きます)


  ★小冊子&CD-ROM版「暮しの赤信号」全23号専用
   お申し込みフォーム
        → http://tinyurl.com/3co2ok4

 (もし、このメルマガが迷惑フォルダーに入っている場合は、
   上記をクリックしても開かないかもしれません。
  その場合は、いったん受信箱に移動してから、上記をクリッ
  クしてみて下さい。それでも開かないなら、下記の事務局
  まで、「○月○日のメルマガを見ました。○○がほしい」の
  旨をお知らせ下さい。案内を送ります)
       事務局→ http://bit.ly/ayFZ4B






===============================

         ■■家族が180度変わる!■■
   
      〜大人気の、「即実践」シリーズ!全6点〜

 山田博士の「いのち運転“即実践”マニュアル」各話のご紹介

==============================
     どれも、短文。どれも、即実践。しかも楽しい!



■第1話:自殺しない「野菜種」を入手するこの方法!

       自家菜園で有機野菜を作るにしても、「種」に注意して下
    さい。自殺する「F1種」を売らない企業の実名リスト!
    http://bit.ly/9Cqse0

■第2話:安全な水をタダで作る簡単な方法!

        高価な水を買うのはおよしなさい。誰でも簡単にできる安
    全な水の作りかた。ここを間違えると危ない!
    http://bit.ly/bqLzox

■第3話:ギックリ腰を、わずか5分ほどで快方させる「天使」の
     方法!

    突然痛んだギックリ腰を、薬も使わず器具も使わず、自分
    一人だけで快方させる簡単な方法です。ご安心を!
    http://bit.ly/d5AzCb

■第7話:100歳人に習った、首の運動だけで簡単にできる頭を
     惚(ぼ)けさせないこの方法!

    寝たきりや認知症にだけはなりたくない、というかたへ。
    簡単な首の運動だけで、老後が幸せになります!
    http://bit.ly/caIEyS

■第8話:あなたの歯が、どんどん悪くなる理由。フッ素塗布する
     歯科医には、こう伝えなさい

    市販の歯磨き剤の90%には、すでにフッ素が添加されて
    います。アメリカの歯磨き剤には「注意書き」!
    http://tinyurl.com/4qrbssc

■第10話:原発から飛散する放射性物質の、山田流・明るい対処
      法!

    深刻にならずに、原発から飛散する放射性物質に対処する
    方法をお伝えします!
    http://tinyurl.com/4ylrujg






               ★
               ★
               ★



★★メールマガジン「暮しの赤信号」では、相互紹介をお待ちして
 います。ジャンルや部数に関係なく検討させていただきますの
 で、どうぞ、お気軽に事務局まで問い合わせて下さい。

 その場合、こちらで掲載する原稿を、まず先にお送り下されば、
 早めに動くことができます(横28文字、 縦12行。URLや
 空白行含む)。

 あるいは、本誌に「広告」を掲載する方法もあります。事務局で
 審査はさせていただきますが、ぜひご活用下さい。ご連絡いただ
 ければ、詳しい内容をお知らせします。お待ちしています。






______________________________

                  発行/山田博士いのち研究所

〒107-0052 東京都港区赤坂1-6-7 第9興和ビル別館4F
                    http://yamadainochi.com/
                              
事務局への連絡は、どんなことでも下記のフォームからどうぞ。
         → http://bit.ly/ayFZ4B
______________________________
★本誌のコピーや、転載、転送、抜粋などは著作権法に触れます。
 必ず事前にご連絡下さい。お願いします。
 本日も、お読み下さり、ありがとうございました。





























本誌のバックナンバーはこちらからどうぞ(右側に並んでいます)
        → http://blog.mag2.com/m/log/0000141214/
 
本誌の登録・解除はこちらから
        → http://www.mag2.com/m/0000141214.htm

短縮版メルマガ「暮しの赤信号」

発行周期: 毎日早朝5:00配信(日曜だけ休刊) 最新号:  2018/12/12 部数:  2,227部

ついでに読みたい

短縮版メルマガ「暮しの赤信号」

発行周期:  毎日早朝5:00配信(日曜だけ休刊) 最新号:  2018/12/12 部数:  2,227部

他のメルマガを読む