短縮版メルマガ「暮しの赤信号」

メルマガ「暮しの赤信号」号外◆ただいまから先着300名さまに贈呈します!毎回希望者殺到の「食卓5:2:1大原則の話」。食


カテゴリー: 2010年03月06日
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

       ▼メルマガ「暮しの赤信号」号外▼ 
            2010.3/6(土)
            朝5:00配信     


            こんにちは。
         山田博士(ひろし)です。


        皆の衆さま、号外で~~す(笑)。
      先着300名のかたに、素敵なレポートを
            無料プレゼント!
       読者のかたなら、どうぞご遠慮なく。

 ┌────────────────────────────
 |
  |
 |     =================
 |      ★「食卓5:2:1大原則の話」★
 |     =================
 |
  |
 |   いかに有機野菜や無添加ものを選んだとしても、
 |   この原則が間違っていたら、すべておしまい。
 |
 |   毎日の食卓を眺めるだけで、何を食べればいい
 |   のか、子どもさんでも簡単に分かる方法です。
 |
 |   もう病気とは永遠に縁が切れますぞ。一生、愛
 |   用して下さい!
 |
  |
 └────────────────────────────


                 ★お申し込み期間★

       3/6(土)~3/8(月)24:00

     (期間内であっても、300名のかたで締め切らせて下
    さい。前回も多くのかたから連絡があったためです)

             ご連絡を、心からお待ちしています!


          http://yamadainochi.com/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




改めましてこんにちは。
山田博士です。


東京地方は、昨日など、もう初夏気分。


気温が20度前後にもなり、住宅街を歩いているとあちらこちらか
ら梅の香りが漂(ただよ)って……。


このポカポカ陽気に誘われたわけではありませんが(少しだけ誘わ
れたかも?)、読者の皆さんに大プレゼントをしようと考えました。


以前にも、この作品をご希望のかたにお譲りしたことがありますが、
そのときも今回と同様、先着枠があったためか、入手不可能なかた
も多くいらっしゃいました。


今回ご案内しているこの「食卓5:2:1大原則の話」は、無料だ
からと言って、内容が半端(はんぱ)じゃありません。


前回は、提供期間が終わってからも、「有料でいいからほしい」と
いう連絡もあったほどなんですね。


じつはぼくは、有料とか無料とかを、ふだんあまり考えていないん
です。
可笑しいでしょう?


たとえ有料であっても無料であっても、ぼくは毎回力一杯に作品を
書き上げます。
手加減をする能力が、ぼくにはないんですね。


だから、有料の価格も、そのときのぼくの気分次第で決めていたり
しますので、同じ作品でも、毎回の号外では価格が大幅に異なって
来るんですね(申し訳ありません)。


でも、いいじゃありませんか。
価格より、内容。
男も、内容(もちろん女性も、です。笑)。


だから、今回のこの「食卓5:2:1大原則の話」も、きっとあな
たの一生に大きな影響を与える内容になっていると思っております。


必須アミノ酸がどうの、ビタミンや微量栄養素がどうの、病気を治
すにはこの食べものがどうの、添加物などの心配がどうの、有機野
菜がどうの、なんて言うより、この原則さえ身に付けていれば、毎
回の食卓を眺めるだけで、ピタリ、答えが分かる!(笑)。


ぼくの読者の小学校の子どもさんも、この原則を覚えて毎日過ごし
ていらっしゃるとか。
こうなれば、もう一生、大丈夫でしょうね。


ぜひ、この「食卓5:2:1大原則の話」を手にして下さい。


            ★ ★ ★


先日、皆さんにお話ししたと思いますが、ぼくの「哲学的、個人的、
実証的、落語的、レシピ的、衝撃的(?)内容」の「月1万少々の
食費で、ザクザクと健康を稼ぐぼくの方法」全3巻が、お陰さまで
ある大手のASP(インフォトップ)で大人気を博しています。


その専用HPをご覧になればお分かりのように、外部のかたは、こ
の「月1万~」を皆さんの2倍の価格でお求めになっているんです
ね。


しかしその代わりに、「月1万~」をお求めになった外部のかた全
員へこの「食卓5:2:1大原則の話」をプレゼントしているんで
す。


「月1万~」を求められた皆さんは、大いに喜ばれていますよ。
なにしろ、お礼が届いていますモン。


それほど、この「食卓5:2:1大原則の話」は「月1万~」を求
められたかたにとって垂涎(すいぜん)の内容なんですね。
「月1万~」の内容がさらによく理解できるからでしょう。


それと同じものを、読者の皆さんに、今回、プレゼントします。
どうぞ、お喜び下さい(笑)。
そしてぼくに感謝して下さい。
いつも、メルマガをご覧になっているお礼です。


            ★ ★ ★


素敵な人生を生き抜くとき、きっとお役に立つ「食卓5:2:1大
原則の話」。


毎日、何を食べたらいいかが、明解に載っています。


毎日の食卓を眺めて、もし料理の内容がこの原則と違っていたら、
明日からの人生はきっぱりと諦(あきら)めましょう。
必ず近い日に、倒れること間違いありません。


でも簡単なこと。
このレポートを一読すれば、今日からもう大丈夫。
いつもこの目で、ざっと食卓を眺めてみて下さい。


外食を選ぶ場合にも、大いに参考になります。
ご遠慮なくどうぞ!






------------------------------

         ★この作品に載せている「はじめに」を、
        以下で、そのままご紹介しましょう★

------------------------------


         「食卓5:2:1大原則の話」

             はじめに


 こんにちは。
 山田博士です。


 大原則だなんて、大げさなタイトルを付けました(笑)。


 でも、ぼくはここにこそ、人間が何を食べるべきかという本質が
あると思っています。


 一度、人間以外の生きものたちと付き合ってみましょう。
 すると、彼らたちに大事なことを教わることができます。
 彼らは財布は持っていません。


 銀行のカードも持っていません。
 そしてデパ地下も、駅地下も、スーパーも、レストランも、コン
ビニも、何も持っていません。


 じゃ何を元にして彼らが食べものを求めるかと言えば、彼らの口
の構造なんですね。
 まあ、口から食べものを体に入れるわけですから、至極当然なん
ですが、この事実をぼくたち人間は忘れてしまったのではないか。


 口ということは、つまり歯なんです。
 この歯の構造に合わせて、彼らは食べものを探しているんですね。
 ライオンはライオンの歯の構造に合わないものには見向きもしま
せん。
 たとえば、米やパンなどは好まないでしょう。


 だって、牙(きば)にそれらがはさまって、噛むことができない
わけですから。
 牙にそれらがはさまった彼らの困った顔を、ちょっと想像してみ
て下さい。


 シマウマは、やはり彼らの歯に合わせて、植物などを食べます。
 もし、ぼくみたいな天(あま)の邪鬼(じゃく)のヘンテコリン
なシマウマがいたとしましょう。
 ライオンを真似て、同じように肉や骨をかじってみます。


 うひゃあ。
 文字通り、歯が立ちません(笑)。


 まあ、当たり前ですよね。
 でもあなた、このヘンテコリンなシマウマが笑えますか。


 ぼくたち人間は、札束を懐(ふところ)に入れて、ぼくたちの歯
の構造に合わないヘンテコリンな食べものをふだんガツガツと食べ
ているのじゃありませんか。このシマウマのように。


 この山田レポート6「食卓5:2:1大原則の話」では、そうし
た自然の大原則を皆さんにどうしてもお話ししたいと思い、作成し
ました。


 ほかの生きものとは異なり、人間はアミラーゼ活性が極端に高い
のですが、なるほどその理由がよく分かるというものです。
 それなのに、それなのに、それなのに、多くのかたは……(笑)。


 どうか、このレポートを何度も何度もお読みになり、いつも食卓
に座ったときに、「山田さんは、これで許してくれるかなあ」、と眺
めてみて下さい(冗談です)。


 違っていれば、すぐに自分で包丁を握って下さい。
 どんな環境にあっても、配偶者や外食企業などの他人任せにして
はいけません。


 この大原則に合った食べものを続けていけば、あのヘンテコリン
なシマウマのような目にはあわないと思いますよ。


 どうか活用して下さい。
 それでは以下、ごゆっくりどうぞ。 



(以上は「食卓5:2:1大原則の話」の「はじめに」の部分です)






------------------------------

                     ★内容の小見出し★

------------------------------


        「食卓5:2:1大原則の話」


  はじめに


1.あなたの歯に、あなたが食べるものがしっかり書いてあるんで
  す


2.すべての生きものには、あらかじめ食べるものが、その種類ま
  できめ細かく決められているんですね


3.ぼくたちのように平爪(ひらづめ)の動物なら、穀物食が中心
  だとすぐに分かります


4.ステーキをかじっている女性や老人たちを見ていると、肉はス
  テーキですがその顔は素敵(すてーき)ではありません


5.どうして、ご飯に豆を混ぜるといいんだと思います?


6.お浸しは、先祖が遺してくれた大いなる知恵なんです


  あとがき



 以上です。
 小見出しだけでも、内容が浮かんでくることでしょうね。
 見出しは簡単ですが、かなりの分量です。
 ご希望のかたは、最後部の申込みフォームでご連絡下さい。





------------------------------

                  ★お申し込み期間★

------------------------------


       3/6(土)~3/8(月)24:00

     (期間内であっても、300名のかたで締め切らせて下
    さい。前回も多くのかたから連絡があったためです)






------------------------------

                     ★お申し込み方法★

------------------------------ 


下記のフォームにご記入になり、申し込んで下さい。
定員枠内であれば、即、お送りします。


ただ、定員枠をオーバーしていましたら、お送りできませんので、
ご了承下さい。
送信されて来ない場合は、枠外だと思って下さい。


なるべく皆さんの声に、応えたいと思っています。


また、申込みフォームの中に、「メルマガの読者を可能なら紹介し
て下さい」、というような内容の項目があります。
でもこれは、必須条件ではありません。


もし不可能ならば、その旨を選んで下さい。
あくまでも先着順に、公平にお送りいたしますので……(笑)。
でも、できれば、一人でもぼくたちの仲間を増やしたいなと思って
おります。
ぜひ、ご協力下さい。


それでは、お待たせしました。
下記からどうぞ。
お待ちしています!



■□お申込みフォーム(無料です)□■
   → http://yamadainochi.com/reply/form1003.html
          









本誌のバックナンバーはこちらからどうぞ(右側に並んでいます)
        → http://blog.mag2.com/m/log/0000141214/
 
本誌の登録・解除はこちらから
        → http://www.mag2.com/m/0000141214.htm

短縮版メルマガ「暮しの赤信号」

RSSを登録する
発行周期 毎日早朝5:00配信(日曜だけ休刊)
最新号 2018/08/20
部数 2,277部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

短縮版メルマガ「暮しの赤信号」

RSSを登録する
発行周期 毎日早朝5:00配信(日曜だけ休刊)
最新号 2018/08/20
部数 2,277部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

最近の記事

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング