NDPC通信-天然染料顔料会議

NDPC通信


カテゴリー: 2018年11月05日
☆★☆─────────────────────────────☆★☆
   NDPC通信77号
       天然染料顔料会議   Natural Dye & Pigment Conference

                  http://ndpc.info                          

                    天然染料顔料会議事務局
☆ ★☆─────────────────────────────☆★☆
                       2018年11月5日配信

天然染料顔料会議第15回大会 栃木まで、あと12日となりました。
17日午前から18日午前まで、宇都宮大学峰ヶ丘講堂にて作品と資料を展示公開致します。
17日午後は益子町日下田藍染工房さんにて見学とご講話を頂き、
18日午前は、ワークショップ2つ、午後は研究発表と実践報告、解説講演を行います。
是非、お越しください。

☆★☆ 目次 ☆★☆
【1】第15回天然染料顔料会議 栃木大会 全プログラム
【2】展覧会のご案内
【3】事務局だより
 
☆★☆─────────────────────────────☆★☆
   【1】第15回天然染料顔料会議 栃木大会 全プログラム
        
                 大会世話人 佐々木和也(宇都宮大学)
☆★☆─────────────────────────────☆★☆

天然染料顔料会議 第15回大会 in 栃木 開催要領

11月17日(土)10:00-17:00、18日(日)10:00-13:00
【作品と資料 展示公開】会場:宇都宮大学峰ヶ丘講堂

「益子木綿織布」他、日下田正(日下田藍染工房)
「鹿角の茜と紫根木綿布の古布」片岡淳(琉球大学名誉教授)
「地域協働を支援する藍の利用-桑窪藍花会の10年の歩み-」
  佐々木和也(宇都宮大学教育学部教授)
「結城紬の感性評価に基づいた質感伝達技術に関する基礎研究」佐々木和也
「椿灰先媒染による紫根染紬糸と媒染資料」氏田眞弓
「赤穂段通の修復」追分敏彰(株式会社 大成コーポレーション)
「木綿襤褸と出雲地方の藍染筒描孫揃え」水野恵子(寳水堂コレクション)
「藍生葉や天然染料による染色の経絣ずらし着物と染色資料」久保田寛子(広島市立大学)
「In ANTOINE JANOT’S BLUE STEPS」Dominique CARDON, Hisako SUMI, David SANTANDREU, 
  Aboubakar FOFANA, Charlotte KWON & Tim McLAUGHLIN, Iris BREMAUD
  藍染料(インド産インド藍、琉球藍、タデアイの沈殿藍、ウォードの沈殿藍、
  タデアイのすくも藍、ヨルバインディゴのすくも藍、ウォードのすくも藍)、他材料、
  藍染羊毛布試料(10cm四方)90枚とそれらを測色したデータと分析結果 


11月17日(土)13:30-15:30 【見学会】現地集合、定員30名
日下田藍染工房(栃木県芳賀郡益子町城内坂1)
 http://www.mashiko-kankou.org/shop/?shop=00493

 見学内容:
 染め場見学(県指定有形文化財)
 工房見学(益子木綿・伊勢型紙等)
 ※9代目当主 日下田正氏(県無形文化財[草木染])講話

交通機関:関東自動車(JR宇都宮駅西口14番線)
【往路】宇都宮駅11:28発 益子駅12:37着
【復路】益子駅16:05発 宇都宮駅17:09着
 その他交通機関は以下のURLからご覧ください。
 http://www.mashiko-kankou.org/access/index.shtml

○懇親会(18:30-20:30)
 宇都宮駅周辺で検討中。ふるってご参加ください。


11月18日(日)
大会場所:宇都宮大学峰キャンパス
【午前】ワークショップ 会場:5号館C棟1階化学学生実験室
【午後】作品、資料の展示と解説 会場:峰ヶ丘講堂

8:30 開場・受付(峰ヶ丘講堂):参加費:1,000円(資料代)
9:00-13:00  発表ポスター、作品、資料展示、解説(一般公開)

ワークショップ参加者は会場へ

9:30 ワークショップ開始
  【内容について】
○5分で分かる濃度と色調〜「簡易的判定法」のススメー
講師:染太郎KITAZAWA(北澤勇二先生)
紹介:1976年大阪芸術大学美術学部工芸学科染織専攻を卒業。
   同年より工芸学科染織研究室に勤務,
   吉岡常雄教授に師事。1984年京都職業能力開発短期大学校に勤務。
   同校テキスタイルシステム系染織技術科助教授,
   沖縄県立芸術大学,滋賀県立大学の非常勤などを経て現在に至る。
   専門は染色材料学,染織工芸技術,染織史。染太郎の口伝帳は広く知られている。

内容:「この植物 染められる?」… その疑問を解決! 
   簡易的判定法は、身近な植物、剪定した庭木、野山から採集してきた植物などが、
   実用に耐える「濃度(含有量)」を持つのか、また活用できる「色」を持つかを、
   5分の染色で知ることができます。
※WSでは明礬,酢酸銅,木酢酸鉄で先媒染したテストクロスを使用します。

○ウォードの染色実験
講師:佐々木和也(宇都宮大学学術院教授)
紹介:https://researchmap.jp/read0188765/
内容:大学の花壇で育てたウォードを使って染色実験を行います。
今回のウォードは昨年の秋蒔きのものです。WSでは,乾燥葉だけでなく,
当日採取した生葉も使って綿と絹のテストクロスを染めます。

※乾燥葉は化学建てを行いますので,アルカリ剤として炭酸カリ(K2CO3),還元剤にハイドロを使用します。
※ゴム手袋はこちらで用意致しますが,服装やエプロンについては参加者の自己責任とさせていただきます。
みなさま,ふるってご参加ください。

12:00 昼食
   大学周辺は飲食店が少ないため,
   弁当を希望される方は申込時に事前に要予約

13:00 研究発表・実践報告・展示解説 
「紫陽花の媒染剤としての活用」片岡淳
「幼児期の草木染活動が発達支援に及ぼす意義」佐々木和也
「4種類の藍染料発酵建液による羊毛染」角寿子(北の藍染織工房)

解説講演
「藍染の科学」牛田智(武庫川女子大学生活環境学部教授)

16:00 全体質疑・閉式
16:30 片付け
17:00 解散

11月19日(月)【定員15名】
○オプショナルツアー「結城紬産地巡り」
 集合:9:00 宇都宮駅西口 チサンホテル前
 会費:1,000円(交通費・資料代)
○ツアー内容
 本場結城紬「縞屋」小山市大字福良2145
 http://muninokai.jp/free/shimaya 
 大久保染店「思川桜染」小山市大字福良2567-5
 http://www.bios-japan.jp/teshigoto5.html
 奥順・つむぎの館 茨城県結城市大字結城12-2
 http://www.yukitumugi.co.jp/
 小山市クラフト館 小山市中央3-7-1ロブレビル1階
 http://www.city.oyama.tochigi.jp/soshiki/42/368.html


【問合せ・申込】
 ○NDPC事務局 E-mail: office*ndpc.info
 ※申込みは必ずメールにてお願いします。
 ※メッセンジャー等での連絡はご遠慮下さい。

【大会世話人】
  佐々木 和也
  宇都宮大学教育学部衣生活環境学研究室・教授
  栃木県宇都宮市峰町350
  TEL. 028-649-5369 (直通)
  E-mail: sasakika*cc.utsunomiya-u.ac.jp

上記 E-mailアドレスの*は@に置き換えてください。
迷惑メール防止のためご了承ください。

それでは,皆様にお会いできますことを楽しみにしております。

We are now updating the program of 15th Natural Dye and Pigments Confernce in Tochigi.
 We are looking forward to see you soon !

☆★☆─────────────────────────────☆★☆
   【2】展覧会のご案内
       
   沖縄県立芸術大学 染研究室グループ展「花色時」はないろどき 
                             
☆★☆─────────────────────────────☆★☆
事務局へご案内を頂きました。ありがとうございます。

日時  2018年11月7日〜18日 11時〜18時(会期中12・13日休み)
会場  vow's Space+cafe  http://vowcafe.net
        大阪市阿倍野区昭和町5-2-21  tel 06-7175-0665
主催  沖縄県立芸術大学 大学院染色研究室内「花色時」実行委員会
連絡先 沖縄県那覇市首里崎山町4-212-1 沖縄県立芸術大学大学院染色研究室
        some-kougei * okigei.ac.jp (*を@に変えて、文字を詰めてお送りください)

ご案内より抜粋、
 「花色と共に」 沖縄県立芸術大学 染研究室では、平成29年、30年と沖縄県立博物館から、
  古紅型の復元制作を委託されるという貴重な機会に恵まれました。
  復元される衣装は、遠くベルリン国立民族学博物館に所蔵される「木綿花色地霞枝垂桜
  文様紅型袷衣裳」。これは長く染色の世界で幻となりつつあった『花色地紅型』を深く
  知るための好機でもありました。沖縄の伝統工芸である紅型では、臙脂虫(ラックダイ・
  通称ラック)から抽出された赤系の色材を「燕脂」と呼び、その赤系色材で地色を染めた
  衣装を、「花色地衣裳」と呼びます。
  この作品の復元に際し、同大学・染研究室は、沖縄に根ざし染色作品の制作を続ける、卒業生・
  研究室在学生・教員から成る11名の芸大チームを組織しました。この芸大チームが制作に取り
  組んだ「木綿花色地霞枝垂桜文様紅型袷衣裳」は、袷の表も裏も、地色はまさに臙脂から
  とれるピンク色で染め上げなくては再現制作を行ったとは言えない、大変に難しい衣裳でした。
  (途中省略)
  今展は、芸大制作チームのメンバーが共有した2年間の夏の時間を、それぞれが自己の作品に
  綴じ込め、時代を越えて現代の私たちの暮らしに生きるものとして送り届けるグループ展です。

☆★☆─────────────────────────────☆★☆
   【3】事務局だより
        
                             事務局 
☆★☆─────────────────────────────☆★☆

栃木大会まで12日となりました。
今年1年の研究、実践、制作をご報告いたします。

 展覧会のご案内をお送りくださった沖縄県立芸術大学染研究室の皆さんとは、
今年の夏、日本、タイ、アメリカ、イギリス、フランスから集まった染織、修復、
生薬の分野で研究、教育、制作している仲間たちと大学へ伺った時にお会いしました。
最高にお忙しい時期だったにもかかわらず、時間を作って私達にそれぞれの現場を
順に見せてくださいました。
充実した教授陣、研究と実践に沿ったカリキュラムと施設の合理性に、一同が沖縄の文化、
積み重ねた時間を感じ、たいへん勉強になりました。ありがとうございました。

◎NDPC通信-天然染料顔料会議
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000140858/index.html
  このメールに返信すれば、発行者さんへ感想を送れます

NDPC通信-天然染料顔料会議

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/11/05
部数 254部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

NDPC通信-天然染料顔料会議

RSSを登録する
発行周期 月刊
最新号 2018/11/05
部数 254部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング