スポーツ選手のためのやる気の出る名言集

チャンスボール練習・錦織選手【スポーツ選手のためのやる気の出る名言集】


カテゴリー: 2014年05月26日
★大好評!
大手TV局、大手IT,大手金融 と参加者が、この経験を
就活ネタに活かして素晴らしい内定を勝ち取ってます。

MLBフィリーズ傘下AAA球団の現場、公式戦で体を張ったビジネス体験
学生向け、究極のインターンシップ
 ↓
http://bit.ly/1kcMcxj



-------------------------------------------------------------------------------------

■■ 【スポーツ選手のためのやる気の出る名言集】 2014/5/26

-------------------------------------------------------------------------------------


(マイケルチャンがコーチになって)

●「チャンスボールを何回も練習。


単純な球出しをやるようになった」





●「嫌だと思うことをやることが、


今後強くなることにつながる」



 錦織圭

 5/12/2014  TV朝日 報道ステーション

------------------------------------------------------------------------------------

高校3年生野球部対象
米大学野球部セレクション。

過去参加者が今年のMLBドラフトに指名されるかもしれない。
そうなると 日本の高校⇒アメリカの大学⇒MLBドラフト
という新たな風が吹き荒れることでしょう。

アメリカ野球留学への第一歩
↓

 アメリカ野球留学
http://bit.ly/tZHmqo

------------------------------------------------------------------------------------

マイケルチャン氏いわく、

簡単な球出しからのチャンスボールの練習。

これは、とても重要とのこと。


そしてこの練習、

全力で取り組まないと意味ありません。


100%確実にエースを決めないといけません。


練習だからいいや、

とおもってやってると、

きっと試合の大事な場面でミスるでしょう


松岡修造氏いわく、この単純なチャンスボールの練習、

めちゃくちゃ疲れるそうです。


これを軽んじていると痛い目にあいます。


当たり前のことを当たり前に決める

単純なチャンスボールだからこそ練習する。

錦織選手は、
実は、チャン氏がコーチになる前は、チャンスボールの練習はあまり重視してなかったそうです。

今年にはいって、真剣に取り組んで、この結果。

もちろん、トップ9位に入ったすべての理由がチャンスボール練習というわけではないですが、


この世界のトップ10入りを狙うにあたり、

チャン氏をコーチに迎えたチャン氏が

重視した反復練習。

基本に立ち返る姿勢。


トップすら、基本に立ち返る。

これからトップを目指して行こう、
もっともっとうまくなっていこう、

というすべてのレベルの選手たちも参考にしてほしい姿勢です。


--------------------------------------------------------------------------------------
★夏休み参加者受付中!
航空券がだんだん高くなっているようです!


IMGアカデミースポーツ留学(短期・長期)
テニス・ゴルフ・バスケ・野球・サッカー・アメフト・ラクロス・陸上

 http://bit.ly/JUcbLb

--------------------------------------------------------------------------------------

ここでは、アメリカスポーツ留学、
スポーツの仕事、スポーツビジネス、などについて、
僕自身の経験をメインに
日記のような感覚でアトランダムに書いて行こうと思います。

***

僕は、海外研修で赴任し、最初の仕事がアトランタオリンピックという幸運に恵まれましたが、
通常の海外研修生は、なかなか仕事がなくて苦労したそうです。

そして僕自身も、オリンピックが終わった後は同じような状況となりました。

アメリカの会社は、完全分業制。

日本の新入社員がやるような、間を埋めるような仕事はありません。

電話も個人が番号を持っているので、電話番すらできません。

先輩社員が、一緒に同行しよう、とか、ミーティングに同席して、と声をかけることも一切ありませんでした。

過去の海外研修社員は、裏の倉庫で、倉庫整理の仕事をしてたそうです。

アメリカ人の幹部が、研修生の僕を面倒を見る期間がローテーションで決まっていました。
幹部なので、秘書やアシスタントがいて、彼女らが、間を埋めるような仕事をしていたので、僕に回ってくる仕事はかなりなし。

担当にさせられたアメリカ人が困ってる様子が伝わってくるほど。

秘書もやらないような、あるいは、ほんとにひまがあったら調べよう的な、すきまタスクが与えられましたが、どうでもいい感が満載。

時間もすぐ終わったりするようなものばかり。


要は、ほったからし状態。


自ら何かをしていかないと、
ほんとに何もしないで、一日が終わっていく。


「とにかく何でもやらせてください。」

「〇〇さんの出ている会議に同席させてください。」


と断られながら、断られながら、

何度も訴え続けました。


担当の幹部が変わっても、特に事態は変わらず、


某大手会社に勤める友人も、同じような時期にアメリカに研修で赴任していました。
研修内容も、聞けば同じような状態とのこと。

いや、もっと自由。

彼の話を聞いてると、まるで、アメリカの各支店に出張にいっては、その名所を観光している。

なんとも優雅。

しかし、ちっともうらやましくなかった

「俺は、優雅は嫌だ!!」

「遊びに来てるんじゃない!」



「自分は何ができるのか。」

「どう貢献すればいいのか」

「手伝えることはないか」

「自分ができることは何か」


オリンピックが終わってからは、

そんなことばかり考える日々を送っていました。



その当時、
アメリカ本社に出張してくる日本人社員が、入れ代わり立ち代わりで、毎月のように
多い時には、2,3週連続位でやってきました。

そこは、チャンス、研修生の特権ということで、
部署に関わらず、すべての出張者に、できるかぎりのミーティングに出させてくれ、とお願いし、
出席させてもらいました。

そして、出張者との食事も皆勤で出席。

そうした中で顔を売り、

空港送迎や、近郊の店舗訪問など

車社会のアメリカで、日本人出張者から輸送役の任務の指名が来るようになりました。


動かないと何も始まらない。

しつこくしないとアメリカ人には、アピールとならない。

出来ることにはとにかく、飛びつく。

なにかイベントごとがあれば、ささいなことでもとにかく参加する


これらのようなことは、留学のコツ・アメリカ生活のコツとして、現在、直前オリエンテーションで、留学する生徒たちに伝えてますが、こうした考え方のいくつかは、研修時代のこの時期に体験したものでした。



*****

そんな充実感のない研修と大違い!!

充実感ありありの密度の濃い研修がここに!


実際に公式戦で、活動し、
満員のスタンドのアメリカ人から大リアクションをもらう
一生に残る現場経験

MLBフィリーズ傘下AAA球団の現場、公式戦で体を張ったビジネス体験
 ↓
http://bit.ly/1kcMcxj



-----------------------------------------------------------------------------------

◆このメルマガの目的は、部活動をがんばる皆さん、
がんばるお子様をお持ちのお母さんお父さん、
スポーツ好きの皆さんに、元気、勇気、知恵、ヒントを与えられるような
名言集、情報をお届けしていくことです。何とかみなさんの力になれるよう
にがんばります。

引用・参考資料
ことばに記載


編集後記
⇒
今年のMLBドラフト、
来週行われます。

そのMLBドラフトで、
アスリートブランド野球留学生が、
指名されるかもしれません!!!


それももしかしたら2名!

もし一度に2名指名されたら
史上初かもしれません。

一人だけだったとしても
二年連続、日本人の指名。

またアスリートブランドとしては、
これまでプロ野球ドラフト選手はいましたが、
初のMLBドラフト指名選手の誕生です!!!!



 **

ブログ:
成功する野球留学・スポーツ留学:行列の出来る教授の相談所&ときどきスポーツ名言
↓
http://ameblo.jp/athletebrand/


ツイッターもやってます!
http://twitter.com/shingonemoto


メルマガについてのご意見・感想お待ちしています
info@athlete-brand.com
*@を半角@に変えてお送りください



広告掲載希望者もお待ちしております
info@athlete-brand.com
*@を半角@に変えてお送りください

意見・感想・質問・相談等 こちらへおねがいします → info@athlete-brand.com
 購読登録・解除 こちらまで →  http://www.mag2.com/m/0000140442.html

発行元:アスリートブランドジャパン
http://bit.ly/bZBCK3
◎スポーツ選手のためのやる気の出る名言集
 のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000140442/index.html

このメルマガは現在休刊中です

スポーツ選手のためのやる気の出る名言集

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2014/05/26
部数 3,373部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

スポーツ選手のためのやる気の出る名言集

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2014/05/26
部数 3,373部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング