「知識をチカラに!」 情報社会を生き抜くために

「知識をチカラに!」ホモ・デウス


カテゴリー: 2018年09月14日
★ご登録、ご愛読ありがとうございます。
 今日のテーマは、ホモ・デウス

バックナンバー: http://www.biztikara.com/
       : http://tikara.bizpnet.com/

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 「知識をチカラに!」 情報社会を生き抜くために      2964号

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


▼わたしが、ビジネス雑誌を定期購読するわけ。


 みなさん、ビジネス雑誌読んでいますか?

 なぜ、経営者は、ビジネス雑誌を読むと思いますか?


 それは、自分の知らない情報を得るためです。
 とくに、異業種の情報を得たいと考えているそうです。

 自分の業界のことは、だいたいわかりますが、他の業界のこととなると、
 なかなか、わかりません。


 だから、一般のビジネス雑誌も読むわけです。

 そして、そこから、自分のビジネスなどへのヒントを得るわけですね。


 ★定期購読すると、良い点。

   1.買い忘れがない。(後で買おうと思っていたら、忘れた)
   2.買いに行く必要がない。(時間の節約)
   3.割り引きがある。(お金の節約)


▼わたしが、定期購読している雑誌は↓
            http://www.bizpnet.com/magazines.html



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 「知識をチカラに!」 情報社会を生き抜くために      2964号

         http://www.biztikara.com/  2018/09/14

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 ★こんにちは。こばやしです。


  新しいiPhone、iPhone Xs、iPhone Xs Maxなどが発表されました。

  今回は、デザインが変わらないので、そこまで新しい感じはしないですが、
  また、速くなったりしているようですね。

  といったところで、今日も、「知識をチカラに!」、発行します。


-----------------------------------

■このメルマガの内容

◇現代は、情報社会と言われます。

◆1号に1冊、本をご紹介します、知識を身に付けるためには、
 読書も有益な方法です。本からも気づきを得ましょう。


■■知識を自分のチカラにするために■■

◆自分だったらどうだろうかと考えることが、
 情報や知識を自分のチカラとして活かすための第一歩です。

◆あなたも、情報や知識を自分のチカラにするために、自分だったら
 どうだろうかと考えて、ブログのほうに自分の考えを書いてみて下さい。

          ★ブログ →  http://www.biztikara.com/

◇わたしも、このメルマガを発行していくことで、”知識をチカラに”したい
 と思っています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆◆ 今日の「ビジネス書をチカラに!」 ◆◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

⇒『ホモ・デウス 上: テクノロジーとサピエンスの未来』
 『ホモ・デウス 下: テクノロジーとサピエンスの未来』
  http://www.bizpnet.com/book/2018/09/homodeusu.html

-----------------------------------

■ホモ・デウス。テクノロジーとサピエンスの未来

『サピエンス全史(上)(下)文明の構造と人類の幸福』の著者、
ユヴァル・ノア・ハラリ氏が、今度は、テクノロジーとサピエンスの未来について
書かれています。

前著は、過去の話で、今度は、未来の話ですね。

本書のデウスとは、神ということで、人間は神になれるのかという話でもあります。


▼ ここに注目・言葉・名言 ▼

「21世紀には、人類の第三の第プロジェクトは、創造と破壊を行う神のような力を獲得し、
ホモ・サピエンスをホモ・デウスへとアップグレードするものになるだろう。」
(上巻・第1章)

「人類の新たな課題リストは、じつは(多くの部門を持つ)たった一つのプロジェクト、
すなわち、神性を獲得することと考えていいだろう。」


■ホモ・サピエンスをホモ・デウスへとアップグレードする

人間は、神を目指す。

こういうことを言っているのだろうと思います。

神とは何か、というのは、なかなか一言では言えないのかもしれませんが、
全知全能、すべてを支配して動かせるようなことを目指す、といったところでしょうか。

神とは何かはちょっと置いておくとしても、
人間が、すべてを自分の思い通りにしたいという欲望があるのは、
あり得ることだと思います。

自然も、自分も作り変えて、快適な空間を作り、不老不死などを目指している。

この世界を思い通りに支配したい。

そんな欲求があるのでしょう。そして、その行き着く先は、「神」。

こういうことなのだと思います。

本書、『ホモ・デウス』では、それがどのような方向に向かって行くのか
といったことが書かれています。


■生命はデータ

「科学は一つの包括的な教義に収斂しつつある。それは、生き物はアルゴリズムであり、
生命はデータ処理であるという教義だ。」
(下巻・第11章)


■生命はデータ処理

生命はデータと言われても、あまりピンと来ないかもしれません。

DNAが、ATGCという4つの物質から作られている、それらの組み合わせの情報をもとに、
体などが作られる、といったことを考えると、データから体ができるということで、
生命がデータである、そして、そのデータを処理していると考えやすいかもしれません。

そして、科学は、生命も、データとして扱い始めている。

データ主義になっているということが、本書では書かれています。

科学は、過去の情報から分析して、因果を考えるわけで、元々、データ主義ですよね。

それが、極端に推し進められているということでしょう。

これが、AIなどにつながって、人工生命を作る。自分たちと作り変えて行くという話とも
関連しているわけですよね。


▼思ったこと

本書『ホモ・デウス』で書かれていることは、方向性みたいなもので、
人間が、サイボーク化していくのでは、といったことと、
だいたい同じようなことだと思います。

それが、「神」なのか、機械生命体なのかの違いなどはあるでしょうし、
未来のことですから、本書で書かれていることとは、違う未来もあり得るでしょう。

では、違う未来だとしたら、どうなるのか。

といったことを考えたい方が読まれると、
本書『ホモ・デウス』は良いのではないでしょうか。


▼ あわせて読みたい ▼

『サピエンス全史(上)(下)文明の構造と人類の幸福』
 ユヴァル・ノア・ハラリ
  http://www.bizpnet.com/book/2016/11/sapizen1.html
  http://www.bizpnet.com/book/2016/11/sapizen1.html

サピエンス全史をまだ読んでいない方は、こちらもあわせて読んでみると良いですよね。

というか、まずは、サピエンス全史を読んでから、こちらの『ホモ・デウス』も
読んでみると、また違った見方ができるのではないでしょうか。


■『ホモ・デウス 上: テクノロジーとサピエンスの未来』
 『ホモ・デウス 下: テクノロジーとサピエンスの未来』
  http://www.bizpnet.com/book/2018/09/homodeusu.html

人間は神にアップデートして行くのか。

その方向性は、どこに向かって行くのか、といったことが書かれています。

人間の未来を考えたい方が読まれると、興味深く読むことができると思います。


▼ おすすめ度 ▼

  ★★★★☆

 人は「神」を目指して行く。ということを、歴史や科学などから書かれています。
 人類の未来などに興味がある方が読まれると、考えながら読むことができますね。
 こういう未来もあるのかもしれない。そんなふうに考えて、読んでみると良いのでは
 ないでしょうか。


▼ おすすめしたい方 ▼

人間の未来を考えたい方。
ビジネスパーソン。


★『ホモ・デウス 上: テクノロジーとサピエンスの未来』
 『ホモ・デウス 下: テクノロジーとサピエンスの未来』
  http://www.bizpnet.com/book/2018/09/homodeusu.html



★【今日の読書「ビジネス書をチカラに!」】━━━━━━━━━━━━━━━
◇
◇   人は、神を目指す?
◇
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆
◆ ⇒ ホモ・サピエンスは、ホモ・デウスへとアップグレードする?
◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ▼前の号で紹介した本

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『学びを結果に変えるアウトプット大全』樺沢 紫苑
  http://www.bizpnet.com/book/2018/09/outputtai.html

学んだことをアウトプットして行く。

そんなアウトプットの技術について、様々なことがまとめられています。

これから、アウトプットを磨きたいという方が読まれると、
参考になると思います。


-----------------------------------

最近、読書術、速読術について、問い合わせが多いので、
こちらにまとめました。

★★★もっとビジネス書を活用して成果を出したい人のための、
   ビジネス書の読書術・速読術・活用術
   http://www.biztikara.com/entry/soku-doku-jyutu

  これまで、このテーマでセミナーを数回開催して、
  好評の内容をまとめたものです。
  ページ数は少ないですが、これまでいろいろとわたしが試してきた中で、
  残った役に立つ厳選したノウハウをお伝えしています。

▼▼もっと速く本を読んで、読んだ本をもっと活用したい。
 ↓そういう方は、ぜひ購入して読んでみてください。
   http://www.biztikara.com/entry/soku-doku-jyutu



-----------------------------------
 【読者のみなさまへ:お願い】

■たくさんの方に、このメルマガを読んで、知識をチカラにしていただきたい
 と思っています。


★このメルマガ「知識をチカラに!」をお友達、同僚、お知り合いなどに、
 ご紹介ください。

 このメルマガを読んで、少しでもおもしろいと思われた方は、
 このメルマガを転送するか下記をコピーして、お友達などにご紹介下さい。


   このメルマガ面白いです。読んでみて下さい。
   おもしろかったら、友達や知り合いにも、紹介してみてください。

    「知識をチカラに!」 情報社会を生き抜くために
      →  http://tikara.bizpnet.com/memaga.html


 ▼できれば、複数の方に、ご紹介ください。よろしくお願いします!!

-----------------------------------
 〓〓 編集後記 〓〓

■『ホモ・デウス 上: テクノロジーとサピエンスの未来』
 『ホモ・デウス 下: テクノロジーとサピエンスの未来』
  http://www.bizpnet.com/book/2018/09/homodeusu.html

このあたりは、科学やSFが好きな方には、ある意味、当たり前のことかもしれませんね。

例えば、SFやアニメなどで、マッドサイエンティストなどが、「私は神を超えた」
といったことを言う登場人物が出てきたりもしそうですしね。


本書では、人は神になろうとしているのではという話が書かれています。

人類の未来がどうなるのか、といったことに興味がある方が読まれると良いのではないかと。



-----------------------------------
 【このメルマガのご感想など】

  このメルマガのご感想やご提案、応援メッセージ、ネタ提供など、
  下記メールアドレスまで、お気軽にお送りください。
  この本おもしろいので、読んでみて!などもお待ちしています。

   ⇒ mail@bizpnet.com

 (このメールに返信するでも、mail@bizpnet.comにメールが送れます。)

 ※頂いたメールは、メルマガ内やブログで、ご紹介することもございます。
  (もちろん、個人を特定できるような情報は、書きませんので、
   ご安心下さい。)

-----------------------------------
 【発行人のブログ】 

  インターネット、スマホの情報などを書いています。

 スマホウェブデジタル情報ブログ
  http://web.sinka0.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【広告掲載について】

 当メルマガへの広告を募集しています。

 わかりやすいご紹介のコメントをつけて、掲載させていただきます。


 当メルマガ読者の方への、有益な広告をお待ちしています。


 ▼掲載料金
  ●ヘッダー:12,000円 ●ヘッダー3回:30,000円
  ●フッター:10,000円 ●フッター3回:25,000円

 詳しくは、以下のフォームより、お気軽にお問合せください。
  http://koukoku.bizpnet.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     【発行人】  こばやし
 【バックナンバー】  http://tikara.bizpnet.com/
            http://www.biztikara.com/
 【メールアドレス】  mail@bizpnet.com
          (メールをお送りいただいても、こちらに届かないと
           いうことがあるようです。しばらく経っても返信が
           ない場合は、 http://www.biztikara.com/ の
           ブログに、コメントしてください。)

 【メルマガの解除】  http://www.bizpnet.com/melmaga.html
           今後このメルマガがご不要の場合は、
           お手数ですがご自身で解除をお願いします。
           今まで、お読みいただきありがとうございました。
          (アドレスを変更する場合は、一度解除して、再登録し
           てください。)

   【ブログ制作】  http://www.web-smile.com/

 広告その他に関しましては、読者の方に有益と思われるものをご紹介してい
 ますが、このメルマガに記載されているサービス・商品をご利用になられて
 発生したトラブル、不利益、損害に関しまして、当方では、一切の責任を
 負いかねますので、御了承ください。

 Copyright(C)2004-2017 kobayashi. All Rights Reserved.
 無断転載、転用禁止。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





 最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 また次号まで、「知識をチカラに!」をお楽しみに!







「知識をチカラに!」 情報社会を生き抜くために

RSSを登録する
発行周期 月~金曜日
最新号 2018/09/14
部数 7,588部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

「知識をチカラに!」 情報社会を生き抜くために

RSSを登録する
発行周期 月~金曜日
最新号 2018/09/14
部数 7,588部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング