石田レポート 年収1億!稼ぎの構造

炭水化物は人類を滅ぼすのか?


石田です。

最近、米を食べない生活を始めてます。
麦も食べません。


つまり主食をカット!

主食という概念を頭から消しています。

これについては後述しますが、

その前に・・・・




アントニオ猪木が引退イベントのスピーチの最後に、読んだ詩があります。

これがなかなか良いのです。
聞いたことがある方も多いかと思います。

清沢哲夫さんという宗教家・哲学者の詩なのですが・・・・


「道」
此の道を行けば どうなるのかと
危ぶむなかれ 危ぶめば 道はなし
ふみ出せば その一足が道となる
その一足が道である
わからなくても 歩いて行け
行けば わかるよ

です。

これ昨夜一人でウイスキーを飲みながら
読んだときかなりグッときましたので皆さんに紹介しました。


この詩をなんで知ったかというと
金森重樹さんの過激すぎるツイッターです。

彼はいま、
自分が実験台となって実験し、
成功したダイエット方法を
ツイッターで広めています。


金森さんとは何度か飲んだこともあるし、
僕主催のセミナーで講師で来てくれたこともあります。


数年前ですが、当時彼は太っていて

「僕、脂肪肝なんだよね」といって

酒をぐびぐび飲んでたのを思い出します。


その彼がなんと、2ヶ月で体重を
30キロ落としたのです!!

90→58!!



ライザップではありません。

それどころか
運動一切しません。




どうやって?


興味ある方は
ツイッターで金森重樹と検索してください。


そのツイートで彼は先の「道」の一部を時々引用するのです。

で、ぐぐったらこの詩が出てきました。


この糖質をカットする方法ですが
人体実験の危険な香りというか、

僕もやってみたくなって実践しているわけです。





ついでに知的理論武装をしておこうと、

「炭水化物は人類を滅ぼす」

という、かなり過激なタイトルの書籍も購入。


というか
Amazon Unlimitedに入ってるので
無料で読んでますが、

この夏井睦(まこと)さんの文章がめちゃエッジ効いている!

「はじめに」

から完全に引きずりこまれました。


これほど「はじめに」で引きずり込まれた記憶がないくらいです・・・・


もう面倒なんで引用しますね。


「本書では、中年オヤジでもスリムに変身できる方法を紹介する。

だが、本音を言えば、できれば同年代の男性には読んで欲しくないと思っている。

書店で見ても、気がつかずに素通りして欲しいとすら思っている。

なぜか。この方法なら、誰でも簡単に、短期間で努力なしに、ほぼ確実に痩せられるからだ。

痩せないわけがない、という驚異のダイエット法だからだ。

その簡単至極な痩身法とは、「糖質制限」である。糖質(=炭水化物と砂糖)を食べない、というシンプル極まりない方法だ。

それだけで多くの人がほぼ確実に痩せられるのだ。

しかし私としては、自分が痩せればそれでいいのであって、自分以外の同年代のオヤジたちには痩せて欲しくないのである。

私以外の中年オヤジはずっとデブ体型のままでいて欲しいのである。

すっきりと痩せてしまった私の引き立て役として、彼らにはメタボ体型を保っていて欲しいのだ。

メタボおじさんたちがお腹を揺らしながら歩いている前を、私だけが颯爽と足早に歩いて軽やかに追い越す、というのが私の理想なのだ。

それなのに、中年おじさんたちがみな、この本に気づいて痩せてしまったら、私が目立たなくなってしまうではないか。

それでは困るのである。痩せてスリムになって人目を引くのは私だけでいいのだ。

その意味では、時々新聞などに掲載される、日本糖尿病学会の偉い先生の『糖質制限には害がある』というような談話も大歓迎だ。

中年オヤジは権威に弱く、新聞にめっぽう弱いからだ。」

(引用終了 出典:「炭水化物は人類を滅ぼす」光文社新書)
(メルマガ用に改行調整しています)


どうですか?すごいでしょ?

本を売っておいて、(世の男性は)「読むな」と言ってる。

しかもその理由が自分だけ女性にモテたいからと包み隠さず話しているのです。
(このあたりの内容が引用部分の文章の後に続きます)


しかも書いてるのは、
歌舞伎町のホストではなく、現役の医師です。



ここまでストレートに本音を語られると、
なんか読む側が無意識的に作成する、心理的な壁がどんどん溶けてしまいます。

うまいなぁ・・・・



もうひとりでゲラゲラ笑いながら読んでます。


比喩の使い方も卓越したものがあります。

村上春樹的な幾分スノッブな比喩ではなく、非常に分かりやすい比喩です。

ぜひ、糖質制限に興味がある人はお読みくださいね。
unlimitedに入ってれば無料ですので。



あ、ちなみに、この引用した文章、手書きで写したのではありません。

ある無料アプリを使って簡単にキンドル(あるいは紙の書籍)からコピペできます。
(上記くらいの文章なら1分かかりません)

今、石田塾生はこのやり方でどんどんサイトを作っていますよ。

そのアプリを知りたい!という人は
ask★maiei.net に件名

「石田さん、アプリを教えて下さい」

と送って下さい。

(★を@に変えてくださいね)


めちゃくちゃ有名なアプリですが
このやり方を知ってる人って極わずかです。


ではー


石田

PS:しかし糖質依存を脂質依存で制す、
中毒を中毒で制す、というあたりの金森節、すごいです。。。

ちなみに僕の今日のお昼は
すき家のテイクアウトで

豚皿2倍量(汁なし)、
オクラサラダ、
温玉でした!

この糖質制限はカロリーを一切気にしないのです・・・・

牛脂をバクバク食べたいのですが
なかなか・・です・・・・

石田レポート 年収1億!稼ぎの構造

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/10/11
部数 27,911部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

石田レポート 年収1億!稼ぎの構造

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 週刊
最新号 2018/10/11
部数 27,911部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング