ニュースタート通信(関西)

ニュースタート通信(関西)~メルマガ版~

カテゴリー: 2019年01月20日
2019年 2月号 vol.180
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
不登校・引きこもり・ニートを考える会(定例会)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
親御さんや当事者の方が最初にニュースタートへ参加していただく窓口と
して毎月1回、定例会(不登校・ひきこもり・ニートを考える会)を設けて
います。
定例会では参加される親御さんにそれぞれのご家庭の話をしていただきます。
ほとんどの親御さんはご自身の家庭のケースの事しかご存知ありません。そ
こで視野狭窄になり、何とか家族だけで対処しようともがく中で、よけいに
悪循環に落ち込むケースが多々あります。 ひきこもり問題は、当事者と家族
をふくめた社会的孤立の問題でもあります。家族以外の人達とのつながりが
解決へ向けて重要になってきます。この会に参加することも一つのつながり
をつくっていくものと考えてください。会に参加しているスタッフ、ひきこ
もりの若者も交えてこの問題について一緒に考えていきましょう。
【次回開催日程】
◆第241回定例会(2019年2月例会)
日時:2月16日(土) 14時〜17時
場所:クロスパル高槻(高槻市総合市民交流センター) 4階第4会議室
住所:高槻市紺屋町1-2
最寄駅:JR高槻駅南出口すぐ
参加資格:当事者家族・当事者及び一般
参加費:無料
一般の方のみ500円 (資料代)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
鍋の会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎月2回高槻市内で「鍋の会」をやっています。難しいことはやりません。
ただ集まって鍋料理をいっしょに食べ、趣味の話をしたりテレビの話をした
り興味のある本や映画の話をしたり各自自由に過ごしています。 もちろん、
時には引きこもりや不登校の体験を語り合ったりもします。不登校の学生、
引きこもっている当事者、お父さん、お母さん、お兄さん、お姉さん、ニュー
スタート事務局を手伝っていただいているサポーター、サポーター志願者色々
な方が参加されています。

鍋の会は大勢の見知らぬ人々が家族のように一同に会して食事を楽しむこと
に意義があります。鍋の会は義務でもなく権利でもない人々の自主的な集ま
りです。是非一度参加してみてください。

【次回開催日程】

12時からスタート16時解散になります。
買い物して作るところから始めます。作るの苦手な方も食器の用意やおにぎ
り作りなどゆっくり準備していくので大丈夫です!

■ 1月27日(日) 438回

■ 2月10日(日) 439回

■ 2月24日(日) 440回 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:高槻市宮田町
最寄駅:JR摂津富田駅、阪急富田駅
集合場所:JR摂津富田駅改札口付近 11時30分
参加資格:定例会に一度は参加すること
参加費:カンパ制 ※要申し込み 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●父母会のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次回予定日
2月 2日(土)14時〜17時 @駅前事務所
必ず前日17時までに事前予約をお願いします
参加資格:個別面談を受けられた方
※寮生の親御さんや訪問活動を依頼中の親御さん、個別面談の後で
これからどのようにしていこうか考えておられる親御さんが参加されます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【特集】☆2018年大掃除&忘年会12,27(木)@よるべ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017年は引越して来たばかりということでしなかった大掃除ですが、2018年
はやるしかない。よるべは広くはないですが、毎日過ごしている内に少しず
つ増えていく物が棚やそこらじゅうに整理できず積み上がってきていました
。年末やっぱり体調崩す人が多いニュースタートです。10時スタートで集ま
ってくれたメンバーで午前中はキッチンを中心にやりました。出して掃除し
て整理して入れていく。そんなに捨てるものはなかったですが、整理してま
とめて入れるとわかりやすくすっきりしました。お昼ご飯に作ったタイカレ
ー、辛いねってみんなで食べました。一回休むと次動くのがおっくうになり
ます。でも一番大事なリビングせずして大掃除は終われません!また物を出
して掃除して整理します。その間に外に座布団やマットなど布類を干したり
、カバーや毛布など洗えるものは洗濯してどんどん外に干していきました。
15時頃おやつ休憩をして最後はこの後の忘年会に向けて(今年はよるべでや
ることになりました。)テーブルの配置を変えたり、買出しに以降して今日
の大掃除は終了となりました。寒い中お疲れ様でした。ものすごくすっきり
して新たな空間も出てきました。やっぱりめんどくさくても大掃除はするも
んだなと実感しました。
 さて、今年の忘年会は始めてよるべでやりました。昔から関係のある花パ
ンさんに食パンとフランスパンをお願いして、サンドイッチパーティーです
。野菜、揚げもの、チーズ、肉類などたくさん机に並べて自分で作っていき
ます。年末にたくさん頂いていたビールや日本酒、差し入れに持ってきてく
れた焼酎やオレンジのお酒、ジュースも持って乾杯です。久しぶりに顔を見
せてくれた人もいて、嬉しい気持ちでついつい食べ過ぎ飲み過ぎ。毎年忘年
会の初めに登場する仮装した自由人さんは、今年は自然な装い過ぎて、「誰
か違う人がのぞいてる!!」と気付かないくらいでした(笑)。自由人さん
の去年の忘年会の相棒はちょっとお酒が入ってから途中でわざわざ着替えに
帰って、寮から仮装のまま戻ってきてくれたりと忘年会をあったかく?して
くれます(^^)そして、みんなで自己紹介代わりに今年の感想や来年の抱負を
言いました。みんなの願いや想いを叶えようとするその時に周りに仲間がい
ればなお嬉しいです。話聞かせてください。そばにいて一緒に時間を過ごし
て美味しいごはん食べましょう。
 通信をお読みいただいている皆様、今年もどうぞよろしくお願いします。
イベントにもぜひご参加下さいね。(く)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○飾り作り12,14(金)~よるべクラブ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて手作りのニュースタートの看板が出来上がりました。この看板の左上に
はフックをつけてあります。ここには季節によって飾りを付けたり、「鍋会
やってます」などのお知らせを付けたりできるかなと思っています。そこで
今日はクリスマス前ということもあり、リース作りをしました。自然の草や
ツル、ドングリ、松ぼっくりなどと、毛糸などを組み合わせて皆自由に作り
始めます。始めは草を目の前に一体何をどうしたらいいんだと言いながらね
じねじしてみたり、編んでみたりしました。そうこうしていると、丸型や、
はしご型、キューピッドの弓などバリエーション豊かな飾りができてきまし
た。みんなやる前はできるとは思ってなかった素敵な作品が並び、創作後の
ほどよい疲れを感じながらみんなで自画自賛しました。せっかくなので色ん
な場所に全部飾って部屋の中に緑があって気持ちのいい空間になりました。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎年賀状書き12,21(金)~よるべクラブ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
年賀状って書く機会ないよなぁという話から発展して、一日に届けばちょう
ど正月休みで顔も合わせていないのでいいんじゃないかという事で実際に書
いてみました。最初は下書きで悩みながらも徐々にイメージを膨らませて少
しずつみんなの手が進む。やがて下書きからハガキに移りその頃にはみんな
黙々と書いていました。それぞれ完成させてその場にいる人で住所交換して
出し合いました。あまり内容は見ずに届いてからを楽しみにしながらそのま
まポストへ。みんな2~3通書いて思った以上に時間も過ぎて疲れたという
感想。昔の人は一通ずつ手書きでよく書けたよなぁとか話しながらその日は
終了。
そして一日に僕の家にも何通か届きました。つい最近まで会っていたのに不
思議と「今頃なにしてるのかなぁ」とか考えてしまったり、自分が下手な絵
を書いたものも届いている事を想像すると照れくさくもなりました。本来は
普段あまり会わない人に年に一度は相手に感謝したり自分が元気である事を
伝えるものだとは思いますが身近な人でもこれはこれで良かったかと思いま
した。自由人 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【報告]~日々のつれづれ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◎おせち作り12,31(月)@よるべ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
毎年大晦日にはおせち作りをしています。今年は風邪で来られない人も多く
、4人くらいでお煮しめ、ごまめ、紅白なます、えび、たたきごぼう、栗きん
とんを作りました。午前中に切って煮てお昼を食べている間に冷まして、昼
からは、切るだけのハム、カモ、かまぼこ、伊達巻、開けるだけの黒豆を用
意して全部で11品を並べて寮生の分と今日手伝ってくれた人の分を色どりよ
く詰めていきます。お互い自分の分じゃなく相手の分を詰め合ったので緊張
します。美味しくできたかな。良いお年を!(く)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○今月の夕食会 PICK.UP
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
タンドリーなチキンDay・12月20日
鶏肉をヨーグルトとカレー粉、にんにく、生姜で漬け込んで焼く。美味しい
に決まってる!!部屋中いいにおいに包まれて今日はワンプレートで盛り付
けました。いただいた大きなあたご梨をデザートに(^^)美味しかったです。
スープはコンソメ使わずの優しい味で、みんなで薄いっちゃぁ薄いけどこれ
はこれで美味しいよねとしみじみ食べました。

揚げ始めDay・1月10日
今年も油で揚げていきましょうー!大きなメンチカツとシャケのクリームシ
チューにしました。鶏肉のクリームシチューばかり作ってしまうので、シャ
ケを入れようというアイデアに大賛成。ほうれん草も入れてとっても美味し
いシチューでした。宿敵メンチカツも15分揚げてやっと中まで火が通り、初
勝利です。今年はいいスタートが切れましたね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日のお鍋はなんですか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『436回目の鍋』
12月23日。クリスマスイブの前日、この日は年に何度かやっている「持ち寄
り鍋の会」を行う日です。寮生のM君は持ち寄りの日にはいつも大量のアマ
トリチャーナを作ってくれますが、この日はまだ誰もいない朝の早い時間に
作って書き置きのメモを残して去っていました(電話で呼んだら始まった頃
に来てくれました)。
自分はいつも何を持ち寄ろうか悩むのですが、結局はお酒を買って持って行
く事がほとんどです。ニュースタートと出会う以前はお酒やタバコといった
ものを完全に拒絶していた自分なのですが、いつからか自然とお酒を飲むよ
うになり、もっと色んなお酒を飲みたくなるぐらい好きになっていました。
今回は食事と一緒に飲む事になるので、比較的飲みやすい方のロゼワインを
チョイス。
持ち寄られた食べ物はお店で買ってきてもらった物だったり、家で作ってき
た物だったり、材料を持ってきてよるべで作ってくれた物だったりと様々で
した。
食べきれないぐらいの料理を囲んでると何となくパーティー感が出ていて新
鮮ですね。
普段の鍋の会も悪くはないのですが、たまにやる持ち寄りもありがたみがあ
って楽しめました。
また来年も鍋の会をよろしくお願いします。

『437回目の鍋』
1月13日。新年、あけましておめでとうございます。
2019年最初の鍋の会は餅つきを行う事になりました(鍋も作りました)。
去年はやれてなかったので2年振りになりますね。ただ今回はもち米の
蒸し方について詳しい人がいなかったので、事前に調べたりレシピの載った
プリントを見たり、とにかく手探りしながら行いました。どちらかというと
長めに蒸す方が良いそうです(餅にした時に米粒が残るぐらいだとまだ蒸し
が足らなかった証拠だとか)。蒸し終わったら臼に入れて杵で潰す作業に入
ります。この辺は割とベテランになりつつある人もいたので苦労もなくやれ
ました。
米粒をしっかりと潰せたら、いよいよ杵で餅をつくテレビとかでもよく見る
作業に移ります。
杵もなかなか重いので持ち方とか振り下ろし方とか多少のコツが必要になる
とか。
みんなで順番についたりひっくり返したりを続けていると、目に見えてわか
るぐらいのもっちり感が出てきました!後は小麦粉をつけながら丸めていく
だけです。
中にあんこを入れたり、きな粉をつけたり、大根おろし&ポン酢で
食べたり、色々な食べ方で美味しく頂くことが出来ました。
ちなみに鍋はお雑煮風に仕上がったので、これにも餅を入れて
食べたらより一層美味しく頂けますね。
今年もこんな感じの幕開けで、今後も色んな鍋を作って食べて、
色んな方たちと交流出来ればと思います。つぼい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
例会&父母会 一言報告コーナー

普段ニュースタートがどんな活動をしているか知りたい!という声にお答え
して、プライバシーは守りつつ、例会や父母会でどんなことが話されて
いるかを、読者の皆さんと共有するコーナーを作りました。皆様よろしくお
願いします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
定例会報告
12月15日(土)13名参加(内御家族さん5組)でした。
今回も初参加の方もおられ親御さん世代と若者達とで良い意見交換ができた
と思います。勉強をなぜするかという話題では僕は勉強がしたかったからと
いう西嶋さんの言葉もありました。最近では受験や就職のためにやらされて
いて本来勉強する人の意欲や気持ちを見失いがちになっている様に思いまし
た。   
父母会報告
1月12日(土)に8名参加(内親御さん3組)でした。
新年一回目となった父母会で挨拶も早々に済ませて一組ずつお話をうかがい
ました。親御さんの悩みに親御さんが答える場面もあり、良い交流になった
のではないでしょうか。今年はさらに多くの方が参加されて引きこもり問題
を通じて交流も広がり親御さん達もつながりが広がれば良いと思っています。 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●スポーツプログラム一般参加者の募集について
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スポーツプログラムへの一般参加希望の方はスタッフまで。
※参加条件
○できるだけ現地集合が出来る方
○申し込みをメール・FAXで出来る方
○スケジュール確認を自主的に出来る方
(web、NS通信で自分で行なえる方)
※スケジュールについてはホームページをご覧ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●オブスペースって?●
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
オブスペースとは?→就労支援である。就労訓練ではない。
その違いは?
→訓練は就労する上で現場などの技術作業を効率よく習得するた
めの環境疑似体験の場である。それに対し支援は個々の日常生活を自分自身で
よいサイクル、リズムに変えるための環境を提供します(例えば、オブスペー
スに入る前よりも入った後の方が楽に生活できているような感じがしたり
、活動の中には、アルバイトではないですがちょっとした有償ボランティア活
動もあったりします)。そのため、参加者は自己主張やマイペースなど個性
を表現することになっていきます。オブスペースとは団体やチームでもあり、
単体や個人個人での総称でもあります。
※通所生と寮生が一緒に活動しています。見学、おためし歓迎。最初に面
談を受けてください。通所の場合は入会金1万円、月会費4万円
(イベント参加費などは別途実費)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●個別面談のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆個別面談◆
本人、ご家族の状況を詳しくお聞きした上で、ニュースタート事
務局関西の引きこもり・ニート問題に対する考え方をお伝えし、解決へ向け
てのアドバイスをさせていただきます。また、親御さんの考え方などもお聞
きして総合的に判断させていただき、ニュースタートでサポートが可能かど
うかを検討した上で、「訪問活動」(レンタルお姉さんの派遣)や「入寮」
「通所支援」などの方法でサポートさせていただきます。
■面談日
基本的には平日でのスケジュール日程を組みますが、どうしても平日にスケ
ジュールが組めない方は申し出てください。土、日での対応をさせていただ
きます。
■面談のお申込み
面談希望日を複数日ご確認いただき、事務局までご連絡ください。代表と
のスケジュール調整ができしだい、個別面談を行わせていただきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【小説】「吾輩はニートである#2」P.N.ぴろぴろさん
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
梅田に着いた。
梅田の街は入り組んでいて店の感じもちょくちょく変わるので方向音痴な私
からすると完全に入り組んだ迷路だ。
脳みそのシワが少ない私にそのシワを分けて欲しい。
大きな百貨店が見えたのでとりあえず入ってみる。
夕方あたりなのでお土産売り場には人がごった返している。
しばらく試食コーナー巡りをする。
試食というのは味を見る事である。
百貨店で試食するようなものを買うのは分不相応だが、社会見学と高尚なも
の見るのは今後の為に有益だ。
腹を満たすという目的では決してない。
本来の目的とは裏腹に若干膨れた腹を抱えて出ようと思った。
出口付近には案内係の従業員の女性が立っていた。
失礼ながら個人的にそんなに容姿端麗とは思えないながらも、とても生き生
きとしていい顔をしている。
ニコニコして同じようなセリフを繰り返している。
もしもフルタイムで毎日同じような所に立って同じような事をしているとい
うのなら正気の沙汰ではない。
おそらく自分のように意志薄弱な人間では発狂するかもしれない。
おそらく彼女の頭の中には自分には想像を絶するような学や教養があるに違
いない。
綺麗だなぁとしばらくぼんやり眺めた後、こうべを下げながら北へ向かった。

中津へ着いた。
中津も何か居心地がいい。
高架下に色んな店が立ち並ぶ。
高架下という時点で何かしら自分には居心地がいいものに思えた。
なによりもよく響く。よく響いても高架下は人通りもそんなに多くない。
こじんまりとした雑居ビルの上の楽器屋に入ってみた。
昔ギリギリニートでなかった時に友人に誘われて行った楽器屋だ。
入ると奥から店主が出てきた。
「いらっしゃっいませ」
軽く会釈した。
私はこの男を知っていたけれど向こうは覚えていないだろう。
「はじめまして」
と言ってきた。
若干の罪悪感を覚えつつ、こっちも生まれ変わったつもりでオウム返しに応
答した。
「はじめまして」
私よりも非常に愛想笑いのうまい人だった。
「先に申し上げておきますけど、うちはご覧のようにちはミラーショッピン
グに適したお店ではありません。お客さんとの関係を何より大切にしてご要
望に出来る限りお答えしたいなと思うスタンスでやっております。
品も限定してここに置いてある以外に奥の在庫に置いています」
とお店の紹介をしてくださった。
自分のような新参には滅多なことでは奥は見せてはくれないだろう。
「どんな楽器をお探しでしょうか?」
「ベースを」
どんなベースをお探しですか、ご予算の方はと事細かに聞いてきてくれた。
質問に答えた後。こんな感じはどうでしょうか?と並んで置いてある中から
一本選んで下さった。
楽器の機能について説明して下さったあと、デモンストレーションに本人が
弾いて下さった。
非常に達者な腕で感服した。
知人の話が本当ならかつてプロの奏者として活躍されてたらしい。
どうぞと差し出してくれたので弾かせてもらった。
セッティングが非常に良くできているのか、自分でも良く指が回った。
彼はしばらく私を観察して、どうですか?と訪ねてくれた。
「とても素晴らしいです」
「ありがとうございます」
実際弾き心地は素晴らしくじんわり居心地の良い感じがした。
何より彼ほどの人が自分に彼が調整しただろう楽器の調子を訪ねてくれるの
が嬉しくなる心持ちがした。
私は出来る限りの愛想笑いをして、お値段の方をたずねた。
事細かに説明してもらい、値段の方を拝見させてもらう。
「うちで購入していただけましたらその後のメンテナンスなどは無償でやら
せていただけますよ」
その時、タダより高いものはないという言葉が浮かんだ。
ただぼったくりという事態には陥らないだろう確信は感じた。
「ちょっと考えさせてもらいます」
と言った。
笑って下さった。
「ちなみにどちらからお越しですか?」
「電車で数分のところに」
「そうですか、地元の方は?」
「明石の方で」
彼もまた非常な愛想笑いで。
「そうですか、喧嘩を売るつもりではありませんが、全く来れないという距
離でもありませんし、また来店頂けますと幸いです」
喧嘩を売買する趣味はないけれど彼からこう言われるのは嬉しくなった。
「また来ます」
二人で声を上げて笑った。
歩き通しで疲れたが、なんだか大分気が晴れた。

夕方、そろそろ帰ろうと思い梅田駅へ向かった。
ブラブラあるいていたら無料案内所の看板が見えた。
無料で案内してくれるとは有難い。
何に案内されるかしらん。
そこに向かって歩きはじめた。
バンッと音がしたと思ったら視界が宙を舞っていた。
気がつくと胴から体が千切れていた。
どうやらダンプに飛ばされたらしい。
上に見えるランプのように血も赤い。
ぼんやりギロチンという処刑道具を思い出す。
首が切断されても多少の時間、脳死にはいたらずに意識は残るらしい。
私の場合胴体が切断されたので祈る時間はかなりありそうだ。
親の愛を知り、社会の罰を知る。
この溜飲と一緒にどなたか土に埋めてくれるかくれれば幸いだ。
アーメンアーメン。

終

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Voice】「僕は自立神経が嫌いだ(年末年始症状日記)」髙橋淳敏
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
年末年始に体調を崩した。膠原病やリウマチのような症状であった。関節痛
があり、全身が炎症を起こしているようであって、握りこぶしも作れず靴を
履いても締め付けられ膝にも痛みがあり、歩きにくく手足がむくんでいた。
内臓もどことなく膨れているような感じがした。体温も上がり下がりを繰り
返し、身体が炎上しているような状態だからか体力が極度に低下し、ちょっ
と近くまで出かけるのも休憩しながら、長い階段なんかは上がれる気がしな
かった。寝転がっているのも、身体が痛むので、座ったりフラフラしながら
生活し、お正月だというのに食欲もあまりなく、お酒も飲む気になれず、な
ぜか甘党になり夜に牛乳で溶いたココアを飲みながらチョコレートを食べて
楽しんだ。そんな状態が一週間以上は続いた。年末年始ということもあり、
医者とも相談しなかったので、ちゃんとした原因は分からないが、時間はあ
ったので自分の体を観察しながら考えていた。それで、どうもこれは自己免
疫疾患と言われるものの一種だと思い至った。

子供の頃はアレルギー性鼻炎や気管支炎などを患い、虚弱体質だと言われも
しながら、いろんな病院に通い、薬や栄養剤を飲まされた記憶がある。母親
が自律神経失調症だとか早くから更年期障害だと、自らの身体の不調を嘆い
ていたので、遺伝的なものなのかもしれないし、そのような構造の中で私の
身体が仕立て上げられていったのか、現代に増えてきている病気なので社会
環境せいなのか、今でもはっきりはしないが、薬物療法など治療と言われる
ものをいくらやっても、対処療法でしかなく症状はいっこうに良くならなか
った。そんななので、それらの症状は周りがどんなに心配したとしても、自
分の体の一部なのだと気にはしなくなり、調子が悪い程度では病院にも行か
ず薬も飲まなくなり治そうという気もなかった。病院に通ったり薬を飲む苦
痛よりは、それらの症状を日常的に抱えてしまうほうが楽であった。くしゃ
みを連発したり、咳込んだり、顔がむくんだりと、見るからに気の毒な症状
を抱えながらも本人は気にもしておらず全く諦めていたのだが、実家から離
れて一人暮らしをした時に、それらの症状がほとんど出なくなっていたこと
に気がついた。ちょうど身体が大人になり変化していったからかもしれない
が、症状が楽になったのもいつからかは定かではない。だが、実家から離れ
てほどなくして、久しぶりに家に戻った時に、なんのきっかけになるような
食事もなく蕁麻疹になったことがあって、その時に原因として今までのこと
を考える機会があった。いろんな要因は考えられたが、父親の仕事が会社員
で転勤が多かったため、学校や生活環境が自分の意図しない中で何度も変わ
り、知らぬ間にストレスを抱えていたからか、自律神経のバランスは崩れて
いたのだろうと思う。アレルゲンに関しては、機密性の高いマンションなど
の住環境や、人工的な外の自然環境のせいだろうと考えていた。

それでも毎年12月になると病気になることが多かった。主には風邪のような
症状だが、正月は不調で寝ていることが毎年のように続いていた。休み明け
は前と変わらず調子は取り戻せたので、たぶん一年の疲れが出て身体を休め
るぐらいしかないのだろうくらいに、一人になってからは考えていた。風邪
が多かったが、1年前はそれをこじらせてか初めて副鼻腔炎になり、あまり
経験したことのない頭痛に悩まされた。アレルギー性鼻炎の延長でもあった
ので、それも病院には行かず、市販の点鼻薬の助けを借りたら、年始にはす
っかり治っていた。去年の12月は鯖をさばいて好物のしめ鯖を食べて、アニ
サキスの胃への侵入を許し、それから間もなくインフルエンザを患った。ア
ニサキスは原因が明確だが、毎年のこともあって12月は免疫が落ちるのだろ
うと思っていた。インフルエンザも何度かかかったことがあったので、今回
は家に残っていた解熱剤(カロナール)を一度だけ飲んで時間をかけて治し
て、忘年会なんかでは体力が回復しておらずお酒を控えたが、その後にリウ
マチのような症状が出たのだった。最初は違う種類のインフルエンザに罹っ
たのかと思ったがどうも違ったようで、今回は自律神経系と自己免疫系に関
連があるのかとネットで調べたら、あまり研究は進んでいなさそうであった
が関連があるような記述があって自分の中では少しはっきりしたのだった。

どうもまず師走と言われるような12月になると自律神経の交感神経がより働
くようになり、免疫が抑えられウィルスなんかに対する抵抗力がなくなると
ころから身体の変調が始まり、風邪なんかも引きやすくなったようであった
。それからそれら菌やウィルスの侵入により一転して、休息する期間に副交
感神経が主になるからか交感神経が働かなくなる。今度は今まで抑制されて
いた免疫力が高まり免疫系が過剰に振る舞い、免疫系が自身の体を攻撃する
自己免疫疾患と言われる症状が出てくる。今回は、侵入してきたウィルスの
種類のせいか、インフルエンザの治し方が悪かったせいか、その後膠原病や
リウマチのような症状をもたらしたのだと考えた。インフルエンザを薬に頼
らずに治したのも自己免疫系を暴走させることになったのかもしれないが、
とにもかくにも12月はまず自律神経のバランスが崩れて、ウィルスや菌など
の体内侵入にうまく対応できず風邪などを引き、それが引き金となってアレ
ルギーなども含む自己免疫疾患と言われる中で、毎年違う症状に悩まされて
いたのであった。

人の体のことに詳しい人が診れば、違う分析もあって私の年末年始の症状も
違う病気が原因なのかもしれないが、一つの症状だけを診て例えばそれは膠
原病だと診断され薬を飲んだところで、それまでの流れや関連を診なければ
一時的に症状が治まるようなことはあっても、病気が治ることはないだろう
。あるいは病態が固定化してしまうようなことも心配する。私の年末年始病
も治ったわけではないが、他人の身体の勝手な記述に、読んで付き合っても
らったのは有難い。今回は引きこもりのことには直接関係させるような書き
方はしなかったが、引きこもっている人にもかねてから、アレルギーやアト
ピーや膠原病やそれに付随する頭痛腹痛めまい吐き気などの自己免疫疾患と
言われる病の症状に悩まされている人、それが自分の身体でどうしようもな
いと諦めている人は多いように思う。子宮頸がんワクチン接種薬害で重度の
自己免疫疾患になった方の国や製薬会社への責任を問う裁判が現在も行われ
たりもしている中で、現代医療特に薬剤や昔とは違った都会や郊外などでの
住環境で、どのようにしてそれらの症状を治していけるかはまだ不確かであ
る。自己免疫疾患で重度の人の中には感覚過敏や痙攣や失神、記憶障害なん
かもあるようだ。軽度の自己免疫疾患は疾患と呼ぶほどのものでなくても、
花粉症や倦怠感などたぶんほとんどの人が経験しているとも考える。おまけ
に間接的ではあるが、交感神経の働きが免疫系を抑制すると今回考えた自律
神経というのは本当に厄介なもので、なければ心臓も勝手に動いてはくれな
いわけなのだが、「誰が勝手に働けと頼んだのだ」と思うくらいに、不自由
でどうにもしようのないものだ。他人の意識の方がまだなんとか交流もして
いけるが、誰もがこのなんともならない自律神経とずっと付き合っている事
実に驚く。僕は精神が好きですが、自律神経は嫌いです。以上のような妄想
をしないためくらいには健康は大事なものなので、気をつけてはいきたい。
 
おかげさまもありまして、年末年始の症状は今はなくなりまして、現在は動
きながら体力の回復に努めているところです。またご心配はおかけすること
はあると思いますが、本年も宜しくお願いします。

2019年1月18日 髙橋淳敏

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「スケジュール」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニュースタート事務局関西HP上のスケジュールをご覧ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜〜編集後記〜〜
今年もよるべで集まったりご飯食べたりする毎日が始まりました。今回はニ
ュースタートで長年働いてきた必要不可欠なメンバーを紹介したいと思いま
す。まずは、主に冬場毎日みんなの身体をあっためてくれている優しいあの
人。「ガスストーブさん」。
次に、コーヒー好きが集まるこのニュースタートでひっきりなしにコーヒー
を作り続けるスマートなお方。「コーヒーメーカーさん」。
最後は、私たちの胃袋をがっちりつかんで離さない頼れる相方。「ガス炊飯
器さん」。ご飯炊くの忘れてても10分程で炊けるので夕食に間に合わせる
ことができるパワフルさです。これからもよろしくお願いします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニュースタート通信(関西) メルマガ版 2019年2月号 Vol.180
2019年1月19日発行 
発行:特定非営利活動(NPO)法人 ニュースタート事務局関西
編集:田中 一成、髙橋久美子
〒569-1145 大阪府高槻市宮田町
TEL 072-694-3933 (月〜金 10時〜17時)
URL http://www.ns-kansai.org/
ご家族からの相談:月〜金10時〜17時にお電話ください。
参加申し込み:初参加以外はなるべく、メールなど電話以外の方法で
連絡してください。月〜金 10時〜17時

ニュースタート通信(関西)

発行周期: 月刊 最新号:  2019/01/20 部数:  186部

ついでに読みたい

ニュースタート通信(関西)

発行周期:  月刊 最新号:  2019/01/20 部数:  186部

他のメルマガを読む