松風(先生)の遊びの中に哲学を探そう

遊びの中に哲学を探そう


カテゴリー: 2018年09月03日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「松風(先生)の遊びの中に哲学を探そう」2018年8・9月号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

目次(ごあいさつ)
  (1)娯楽
  (2)哲学
 ------------------------------------------------------------
(ごあいさつ)
みなさんこんにちは。8月の北海道は、極端に暑い日と肌寒い日が交互に
やってきて、体調の維持が難しく感じられました。
8月下旬には首都圏に研修に行ってきました。日頃自分のしていることと
はまた違う学びの機会となってくれるのではないかと期待しています。
昔の研修と今の研修だと、今のほうが参加者のアウトプットを適宜要求
されるので、学んだことを確かめながら参加できると思います。そのあ
たりは、随分よくなったと思います。昔だと、ひたすら知識を伝えられ
た後で、無理難題に近い課題を要求されたりして、薄着で冬山に登るよ
うな悲壮な覚悟で臨んだものです・・・あれは何だったのでしょうか? 
ただ、気をつけなければならないと思うのは、私はそういうのを通過し
てますから、「これができれば、たいていのことは楽勝だと思える」と
いう唯一の効能を高く評価しがちで、自分が講座をするなら、同じよう
にやってやろうかと思うこともしばしばです。さすがにまずいでしょう
か。
では今月は、書くのが遅れましたので合併号とさせていただきます。ど
うぞ最後までお楽しみに。(2018年9月2日高山)
------------------------------------------------------------
(1)	娯楽

・将棋~分岐点を見出す
実戦において、分岐点を見出すということは、非常に難しい。やり直し
が利きませんから、当然といえば当然のことです。
 勝敗の分岐的をその場で見出すことの論理的な困難さは、通時的な読
みと、結果的に判明する分岐点がしばしば一致しないことにあります。
そして注意するべき点ですが、自分が指した悪手は分岐点とは呼べない
はずが、いわゆる「評価値」が大きく変動する場面なのでそう思いがち
です。悪手だなと思ったら、リカバリーするしかありませんし、悪手は
どの局面であろうと指してはいけない性質の指し手のことを指します。
 加えて、将棋というのは意外に手数が少なく、100手で終局するとした
ら、自分が差す手は50手ほどです。1つの手は、対局の1%、自分の指し
手の2%を占めることになります。つまり、どんな場面でもミスはかなり
痛い。そこで、勝ちたいと思えば思うほど、最初の着手からよくよく考
えたくなる。
 よくよく考えてみると、主観的に、序盤から分岐点というのはたくさ
んあると思いがちになります。実際、そのくらいのつもりでいたほうが
作戦負けにはなりにくいでしょう。
 しかしながら優勢にするには、相手の大きなミス以外では、それなり
に手数がかかりますから、重要な局面で相対的にいい手を指したとして
も、それだけで勝敗を決するというわけにはいきません。極端な悪手で
なくとも、優勢が消えてしまいそうな手を指しそうな場面はいくつもや
ってきます。それらも自分で指しているとすべて、分岐的といえなくも
ありません。
 分岐点になりやすい場面としては、仕掛けをするか/しないか、仕掛け
の種類を選ぶ場面、仕掛けた後の場面で攻守を選ぶ場面などが挙げられ
ます。さらに、場面に関わらずこれを指すと後戻りができないという手
は、一局の分岐点を為すといえるでしょう。
 やり直しのきかない将棋のようなゲームでは、共時的な読みや再帰的
分析を対局中に行うことはできません。そこで心理的には、常に勝敗の
分岐的であるかのように感じることが多くなってきます。
 プロ棋士が局面を解説するときにも「ここで考えるよりは3手前に深く
読むべき」とか、「これ以前にかなりの問題があり、ここで考えても局
面が好転するか疑問」といった言葉が出てきます。このように評される
局面では、あれかこれか、それとも別の手かといろいろ悩んでみても、
振り返ってみるともう少し前のあのあたりに問題があったか、などと思
い当たることになります。
 分岐点が見えづらかったり、浮動することがしばしばある将棋では、
まず自分が指した悪手には早めに気づく、なおかつ気づきながらも気に
せずリカバリーに努めることが大事です。
 勝敗の分岐点を、後から振り返っても正確であるような形で捉えるに
は何が必要か、と考えてみましたが、私なら形勢判断の正確さが第一で
はないかと思います。みなさんはいかがでしょうか。(2018年8月31日高
山)




------------------------------------------------------------
(2)	哲学
・通時性と共時性
 主体として、通時的に考えるとはどういうことか、共時性とはどうい
うことかについて述べます。実践においては、一定の期間をまとめて考
えることを共時的、時刻の連続について考えるのが通時的と考えておい
てよいでしょう。
 共時的に考えるというのは、結果論というものを想像するのが簡単で
す。野球の一試合が終わった後で、勝った原因や負けた原因を振り返る。
「そのときは分からなかったが、振り返ってみると、あそこが大事な場
面だった」というふうに、その場では見えなかったことが見えることも
あります。
 しかし、結果論は、しばしば批判されるのではないか?とお考えであれ
ば、それはその通りです。再現が不可能であったり、その時点で行動に
移すだけの論拠を見いだせないような種類の結果論は、現実に役に立つ
ものではありません。言い換えれば、もしも行為できるような形で行う
のであれば、結果論にも一定の意味はあります。
 共時性というものの真価は、過去を振り返るときよりは、「次にどう
したいか」を考えるときに、まだ見えていない将来の像を予想し、その
将来像の中で考察するところに現れます。
 将棋やチェスなど多くのボードゲームに典型的に表れているように、
一回に一手しか指せないような場合には、通時的なアクションが要求さ
れており、先々の展開をどれほど深く読んだにせよ、それは指し手とい
う通時的行為に集約されます。
 一手指し手が進むごとに対局者の読み込む未来も少しずつ異なります
が、それは必ず「指し手」という名の言葉に集約されます。

 準備とか方針、計画立案は、将来に向けた共時的な思考によって構想
されるものですが、それはその計画を実行するはずのメンバーの行為と
必ず結びついていないとなりません。
 そこで、将来が非常に不透明であるような場合には、実行可能な行為
群から、通常とは逆向きに考えを進めることもできます。さらに重要な
点ですが、いずれにしても何らかの効能があるような行為群は、計画に
かかわらず実行しておくと、徐々に状況が好転した状態から考察をする
ことができるようになります。
 計画がなければできません、といって立ち止まっていると、いつまで
も計画を阻害している不確定性という雲は晴れないものですが、「とり
あえずできることをしながら考え続ける」ことにより、私たちは、少し
ずつ違う光景を眺めることになり、それが思わぬ光を投げかけることが
あります。
共時的に考えるといっても、私たちはそれを必ず何らかの行動に集約さ
せなくてはならず、その視点がなければ、効果的な思考はなかなかでき
ません。(2018年9月2日高山)

≪既刊≫「自由について」
PDFPC用 :
http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/17943
Kindle Edition(iPad閲覧可能) :
http://www.amazon.com/dp/B00LVZSBZY
ISBN 978-4-9902367-3-1 ¥200(税別)

「不可入性の起源」
http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/17531
Kindle Edition (iPad閲覧可能)ISBN 978-4-9902367-2-4 ¥105(税
込)。

「空間の構成~相対性理論の観念的理解について他1篇  」 PC用 800円
http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/16787
スマホ用
http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/16788
Kindle iPad用
http://amzn.to/WcqnEg


『意味と認識~理論の展開 【PC用】』
http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/16545
『意味と認識~理論の展開 【スマートフォン向け】』
http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/16546
Kindle iPad用
http://amzn.to/10u4DlF

---------------------------------------------------------
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(編集後記)
・今年は夏の甲子園大会が100年目だそうです。大阪桐蔭が見事に春夏連
覇を果たしました。作新学院や浦和学院といった難敵に勝っての優勝、
おめでとうございます。前評判が高いチームがそのまま勝つというのは、
案外ありそうでないことです。
大阪桐蔭の名勝負というと、私は北海道の人間なので、駒大苫小牧との2
005年夏の準決勝を思い起こします。投打にスケールの大きい優勝候補の
大阪桐蔭と、スピード感のある攻守が売り物の駒大苫小牧。序盤、大阪
の本格派投手がエンジンがかかる前に苫小牧が足を絡めて5点を先制。そ
の後、投手は立ちなおり奪三振を量産、大阪桐蔭打線も地力を発揮して
同点に追いつき、最後はどちらが勝ってもおかしくない延長戦にもつれ
こみました。野球の醍醐味がつまった一戦だったと思います。こういう
試合を北海道の学校がしてくれてうれしく思ったのを覚えています。

・来月もどうぞお楽しみに。  


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジンのバックナンバー・登録・解除はこちら。(まぐまぐ、
メルマ版の登録と解除が下記リンクのページでできます。) http://lc
-lih.com/?page_id=216

LC-LIH.COM http://lc-ih.com
フェイスブック http://on.fb.me/iZqBoB


お問い合わせ
info@lc-lih.com


著作者(特に記されていない場合) 高山大祐(松風)
発行者 lc-lih.com(代表 高山大祐)

本著作権者(高山大祐)は掲載内容の無断転載、編集、改変を認めてい
ません。
copyright(c)2018 Daisuke Takayama/“lc-lih.com” all rights reser
ved 
***************************************

松風(先生)の遊びの中に哲学を探そう

RSSを登録する
発行周期 月1回
最新号 2018/09/03
部数 62部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

松風(先生)の遊びの中に哲学を探そう

RSSを登録する
発行周期 月1回
最新号 2018/09/03
部数 62部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング