よい絵本を探そう 絵本入門講座

よい絵本を探そうvol-156 世界の民族絵本集・台湾「ねずみのおよめいり」


カテゴリー: 2018年10月24日
   ■◇◇◇■◇◇◇■◇◇◇■◇◇◇■◇◇◇■◇◇◇■◇◇◇■

         よい絵本を探そう 絵本入門講座
       大人的こどもの本の書評--「えほんのみかた」

   ■◇◇◇■◇◇◇■◇◇◇■◇◇◇■◇◇◇■◇◇◇■vol-156■

   こんにちは。いつもご愛読ありがとうございます!

   本日ご紹介の絵本は、中国に伝わる昔話ですが、日本でも
   お馴染みのおはなし。台湾版「ねずみの嫁入り」です。

   ============================
   「ねずみのおよめいり」

   モニカ・チャン/文
   レスリー・リョウ/絵
   高佩玲(こうはいれい)/訳
   河出書房新社
   対象年齢 : 3歳ぐらいから100歳以上まで
   ============================

   ある農家の塀の中に、たくさんのねずみたちが村をつくって住んで
   いました。
   ねずみ村の村長には、たいそう美しい娘がいました。

   娘のお婿さんにだれがふさわしいのかさっぱりわからない村長は
   若者ねずみを集めて、競争させることにしました。

   みんなが集まったちょうどその時、おそろしい黒ねこが襲いかかって
   きました。
   その夜、娘が猫に捕まる悪夢で目がさめた村長は、娘には天下一強い
   婿をと心に決めました。
   そこで思いついたのは、太陽の光がないとこの世は闇だ!
   この世で一番強いのは太陽だ!と。
   村長は、太陽に会うため旅にでました。

   このあと、太陽→雲→風→壁→ねずみと、じつは自分たちねずみこそ
   ちっぽけだけどすばらしい力をもっているということにきづきます。

   壁をやぶって穴から出てきたのは、アランという若者ねずみでした。
   村長の婿探しに気をもんでいたアランは、ずっと村長のあとを
   つけていたのです。

   こうしてめでたく、アランは婿どのに選ばれ、娘はわらじのかごに
   乗って、アランのところへおよめにいきました。
   その夜は、盛大にねずみたちの祝宴が開かれました。
   中国では、1月3日がねずみの結婚式の日と決まっていて
   人々はねずみの結婚式をじゃましないよう早くねむりにつくと
   いうことです。

   「ねずみの嫁入り」は日本だけに伝わる昔話と思っていたのですが
   この絵本で、同じ話が、他の国でも伝承されていることを知りました。
   アジアの国だけでなくヨーロッパなどの国々にもあり
   古代インドの寓話集までさかのぼることができるそうです。

   絵をてがけているのは、レスリー・リョウさん。
   ねずみが住んでいる農家の人々の暮らしぶりや、想像のねずみ村の様子
   ねずみの衣装や結婚式にいたるまで、たいそう細やかに描かれています。
   ねずみの頭まで弁髪にするこだわりよう。結婚式の様子も興味深いです。
   台湾(中国)の古い農村の暮らしや伝統的な文化にふれることができます。

   妖しげな美しさが漂う絵は、とても個性的。

   ちょっとかわっていて面白いのは、ほの暗い雰囲気のねずみ村に
   お友だち(?)のゴキブリやハエや芋虫などが何度も出てくるところ。
   ゴキブリや芋虫をペットにして、ひもでつないでお散歩!なんて
   苦手な人は目をおおいたくなりますが、子どもさんはそんなところも
   案外面白がるのではないかと思います。


   **************************
   ◎「ねずみのおよめい」(河出書房新社)は
    現在、版元品切れ、重版未定の絵本です。
    お買い求めはぜひ【絵本古本マーケットはっぴぃ】で!

    ⇒ http://ehonhappy.ocnk.net/product/11724

    ---------------------------------◇----◇----◇-----

   今回ご紹介いたしました絵本は、いかがでしたでしょうか。
   素敵な絵本に出会えていただけましたでしょうか。
   お読みいただきありがとうございました。

   では、また次回もお楽しみに~(*^▽^*)/

   *-・-・-*-・・--*-・-・-*・-*-・-・-*-・-*-・-・-*・-・-*-・-・-*-・
   このメルマガは、絵本専門古本屋【絵本古本マーケットはっぴぃ】
   が作成、発行しています。 http://ehonhappy.com/


   ↓↓↓はっぴぃの【今日のおすすめ絵本はコレ!】↓↓↓

      http://ehonhappy.ocnk.net/diary

   *-・-・-*-・・--*-・-・-*・-*-・-・-*-・-*-・-・-*・-・-*-・-・-*-・
   ・このメールマガジンは『まぐまぐ!』より発行しています。
   ・ご不要になられましたら、こちらから解除してください。
   https://www.mag2.com/m/0000136333.htm  
   *-・-・-*-・・--*-・-・-*・-*-・-・-*-・-*-・-・-*・-・-*-・-・-*-・
   Copyright (C) 2018.絵本古本マーケットはっぴぃ.All Rights Reserved.

よい絵本を探そう 絵本入門講座

RSSを登録する
発行周期 毎月
最新号 2018/10/24
部数 199部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

よい絵本を探そう 絵本入門講座

RSSを登録する
発行周期 毎月
最新号 2018/10/24
部数 199部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング