毎日3分読書革命!土井英司のビジネスブックマラソン

【BBM:臆病者の日本人でも勇気が出る呼吸法】⇒『能に学ぶ「和」の呼吸法』ビジネスブックマラソンvol.5092


□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

        ビジネスブックマラソン Vol.5092
         『能に学ぶ「和」の呼吸法』

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

■〔1〕9/8、9/9 名古屋、大阪で出版戦略セミナーやります!

■〔2〕本日の一冊

■〔3〕編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■〔1〕9/8、9/9 名古屋、大阪で出版戦略セミナーやります!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

名古屋、大阪のみなさま、長らくお待たせいたしました!

ひさびさに、エリエスの看板講座「出版戦略セミナー」を、
名古屋、大阪で開催します!


名古屋の開催は、9月8日(土)14時〜16時半(開場13時半)、
場所はウインクあいち1305室。定員30名。参加費21,600円。
https://eliesbook.co.jp/system/app/login.php?itemCode=S20180908

大阪の開催は、9月9日(日)14時〜16時半(開場13時半)、
場所はハービスPLAZA 6階 2号室。定員25名。参加費21,600円です。
https://eliesbook.co.jp/system/app/login.php?itemCode=S20180909


どちらも懇親会を用意していますので、ご希望の方はぜひ!

今回は、「知的生産のための執筆講座」と題し、出版実現の秘訣か
ら、書き続けるための工夫、どうすれば読ませる文章が書けるかな
ど、基本の部分をしっかりお伝えしていこうと思います。

◆セミナーのトピックス
・一生書き続ける人は、どこが違うのか?
・ブログ・連載から出版する時代の「執筆力」とは
・上半期ベストセラーランキングから見る、売れる本の条件
・装丁・タイトルの秘訣
・企画書の書き方
・著者として成功するためのブランド戦略
・ファンビジネス成功の秘訣

企画の相談も受けたいと思うので、ご希望の方は、みなさま、ぜひ
企画書ご持参でいらしてください。

今、売れまくっている『「すぐやる人」と「やれない人」の習慣』
の塚本亮さんも大阪で受講した、この出版戦略セミナー。

ぜひみなさんのベストセラーのきっかけにしてください!

ひさびさの名古屋、大阪でのセミナーです。
みなさまのご参加をお待ちしております!

◆名古屋 9月8日(土)14時〜16時半(開場13時半)
場所:ウインクあいち1305室(愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4番38号)
定員:30名
参加費:21,600円
https://eliesbook.co.jp/system/app/login.php?itemCode=S20180908

◆大阪 9月9日(日)14時〜16時半(開場13時半)
場所:ハービスPLAZA 6階 2号室(大阪市北区梅田2丁目5番25号)
定員:25名
参加費:21,600円
https://eliesbook.co.jp/system/app/login.php?itemCode=S20180909

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■〔2〕本日の一冊

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『能に学ぶ「和」の呼吸法』安田登・著 祥伝社

<Amazon.co.jpで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396317409/businessbookm-22/ref=nosim

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは、土井英司です。

点と点が線になる(connecting the dots)という感覚は、生
きていて、また本を読んでいていつも感じることですが、最近また
すごいシンクロニシティが起こっています。

先日、バタイユの『呪われた部分 有用性の限界』をご紹介しまし
たが、この中で、個人主義の限界についてコメントした部分があり
ました。

※参考:『呪われた部分 有用性の限界』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480087478/businessbookm-22/ref=nosim

個人主義に基づき、個人の豊かさや富を増やしても、それらは死に
よって無になるから、個人主義は死を許容できない。それに対し、
バタイユは「栄誉ある死」を重んじたアステカ文明の思想を紹介し
ていました。

かと言って、われわれはアステカの時代に戻ることはできない。
どうすればわれわれは、個人の時代に死を許容できるようになるのか?

そこにヒントを与えてくれたのが「能」でした。

じつは先日、仲間と一緒に山口県の防府天満宮に行った折、能面作
家の松田龍仁さんにお会いしたのですが、ここでじつに興味深い
「能」のレクチャーを受けました。

なかでも興味が湧いたのは、死の恐怖・ストレスを忘れるための機
能が能にある、という点でした。

信長は、戦いの直前に「敦盛」を舞ったそうですが、これは死の恐
怖・ストレスを忘れ、エネルギーに変えるためだったそうです。

偶然、訪れていた仲間のおばさんが松田さんの弟子だったこともあ
り、今度広島に展覧会を見に行くのですが、その前に予習を、と思
っていたら、タイムリーなことに、出版社さんから能の本が送られ
てきました。

読んでみたら、そこに臆病な日本人が強く生きるためのヒントが書
かれていたので、本日はこれをご紹介します。

旺季志ずかさんが書いた『臆病な僕でも勇者になれた七つの教え』
に、「臆病なまま進め」という名台詞が書かれていますが、本書は、
その実践編。

臆病な人が恐怖を忘れ、克服するための能の知恵、そして呼吸法が
書かれています。

さっそく、ポイントをチェックしてみましょう。

-----------------------------------------------

能の呼吸法である反復律動性の呼吸を使うことによって、活気(や
る気)はキープしたまま、ネガティブな感情は抑えることができる

日本人は、精神的に弱いのではなく、精神的に過敏な民族

古来、勇将・猛将と呼ばれた人には、人一倍恐怖心が強いという人
が多くいました。勇猛であればあるほど、強い恐怖心を持っていた。
その恐怖心に裏打ちされた計画性や行動力があったからこその連戦
連勝です。ただ、彼らが後世、臆病と呼ばれず勇猛とされるのは、
その恐怖心をやたらと口にしなかったことと、そしてそれをコント
ロールする方法を知っていたからです

「強く」すること自体は、悪いことではありません。ただ、その
「強さ」が「ハード(hardness)」であることが問題なのです

「ストロング」な精神とは、落ち込むときにはとことん落ち込み、
楽しむときにはとことん楽しめる、そんな振幅を持った心を言います

演劇の「メソッド演技」という技法では、自分の過去にあった悲し
い場面を思い浮かべます。これがうまくいくと本当に涙が流れてき
て、悲しい演技ができます。しかし、メソッド演技では、その人の
人生経験以上の演技はできません(中略)能はこれとまったく違う
アプローチをします。悲しいとか、楽しいとかそんな解釈は一切せ
ずに、ただ「型」の稽古をします

能の物語の構造をよく見てみると、そこにはふたつの時間が流れて
いることに気づくでしょう。ひとつはワキ、すなわち人間の時間、
「人の時」です。これは私たちの時間と同じで、過去から現在に至
り、そして未来へとつながっていく<順行する時間>です。そして
もうひとつはシテの時間、すなわち「死者の時」です。こちらは現
在から過去に遡っていく<溯行する時間>です

順行する人の時の流れと、溯行する死者の時の流れの渦巻くのがこ
の世です。それは「こころ」と「思ひ」のように位相を異にします
ので、通常交わることがありません。しかし、それが「事件」とし
て交わった瞬間に私たちは忽然と絶対理解不可能であるはずの「永
遠」を実感します。自分の生命の不滅性と、そして宗族、共同体の
永遠性を実感するのです

裸の木のてっぺんについている大きな果実、それが「碩果」です。
ほかの陰の養分を吸って、たったひとつだけ大きくなった実です。
だからさまざまな問題が生じている。が、大きくなりすぎた実です
から、もうすぐ熟します。そして熟せば落ちる。落ちれば陽である
「碩果」は下に行く

昔の至人と呼ばれた人たちは、みな心気を下に充たしていた

-----------------------------------------------

土井は能に関してはまったくの素人ですが、これを機に、しっかり
勉強しようと思いました。

そして、あわよくば能の本も企画したい…。

本書をきっかけに、能が再考されたら面白いですね。

ぜひ、読んでみてください。

-----------------------------------------------

『能に学ぶ「和」の呼吸法』安田登・著 祥伝社

<Amazon.co.jpで購入する>
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396317409/businessbookm-22/ref=nosim

-----------------------------------------------

◆目次◆

1章 信長が舞った「人間五十年」の舞の秘密
   ――深い呼吸と声がストレスを力に変える
2章 能のゆったりした呼吸は「反復律動性」をつくる
   ――高いパフォーマンスを引き出す「和」の呼吸法
3章 能の発声は、深層の力を引き出す
   ――不安や恐怖も吹き飛ばす「和」の発声法
4章 能の動きから「和の呼吸法」を手に入れる
   ――心身の最高パフォーマンスを引き出す

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■〔3〕編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日は、都庁に行って国際運転免許証を更新してきました。

朝イチから行って、余裕で更新、のはずが…!

なんと、「渡航を証明する書類」(パスポートかチケット)を忘れた…。

窓口に行ったら、「Eチケット持ってないですか? スマホに保存し
てあれば、下のコンビニでプリントできるから、それで大丈夫ですよ」

と言われてから、ファミマでWiFiをつなぎ、「PrintSmash」とい
うアプリをダウンロードして、HISにログインして書類にアクセス。

なぜかセキュリティの関係上、Eチケットがプリントできず、申込み
完了ページのスクリーンショットを取ってプリントして提出。

ちょっとバタバタしましたが、無事、国際運転免許証が取得できました。

・今は、Eチケットがあれば大丈夫
・スマホの画像orPDFはコンビニでプリントできる

など、普段ならないことをやると、学びも増えますね。
そう思うと、失敗も悪くないものです。

◆ブログ毎日更新しています!
土井英司の自分プロデュース研究所
https://ameblo.jp/eliesbook/page-3.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


▼最近読んでよかった本はこちら

1位『社会は変えられる』江崎禎英・著 国書刊行会
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4336062781/businessbookm-22/ref=nosim

2位『人はだれでもエンジニア』ヘンリー・ペトロスキ・著
北村美都穂・訳 鹿島出版会
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4306093042/businessbookm-22/ref=nosim

3位『最高の結果を出すKPIマネジメント』中尾隆一郎・著 フォレスト出版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894519844/businessbookm-22/ref=nosim

4位『最強の営業法則』ジョー・ジラード、スタンリー・H・ブラウン・著 フォレスト出版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894517930/businessbookm-22/ref=nosim

5位『世界を変えた14の密約』ジャック・ペレッティ・著
関美和・訳 文藝春秋
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4163908501/businessbookm-22/ref=nosim

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼BBMのバックナンバーはこちら!
 ⇒ http://eliesbook.co.jp/review/

▼これから行われる出版・ビジネス関連セミナー
 ⇒ http://eliesbook.co.jp/category/event

▼ご意見、お問い合わせは、
⇒ bbm@eliesbook.co.jp

▼マガジン登録、変更、解除
⇒ http://www.mag2.com/m/0000135008.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【発行責任者】有限会社エリエス・ブック・コンサルティング
      代表取締役出版コンサルタント 土井英司
【会社概要】 http://eliesbook.co.jp/company   
        
※本メールマガジンの著作権は発行者・執筆者に帰属し、
 無断転載することを禁止します。
 各種コンテンツに転載する場合は事前に当社までご連絡下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎日3分読書革命!土井英司のビジネスブックマラソン

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2018/08/13
部数 55,097部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

毎日3分読書革命!土井英司のビジネスブックマラソン

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2018/08/13
部数 55,097部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング