1日2食の健康革命

【1日2食】「生きた乳酸菌が腸まで届く」はウソ? ホント?

カテゴリー: 2019年01月16日
  提供: まぐまぐ!




―□□□――――――――――――――――――
―――■ 1日2食の健康革命
―□□□
―□―    vol.584 2019/1/16
―□□□―――――――――――――




 こんにちは。松井です。




  ◆NS乳酸菌とは
  4章 NS乳酸菌のすごさ(12)
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

    NS乳酸菌は生きたまま腸に届く<前編>




 わたしは乳酸菌を、ずっとバカにしていた。

 「生きた乳酸菌が腸まで届く!」とか
テレビCMで言うと、

おいおい、

胃酸に耐えて腸まで行けるわけないじゃん、

仮に、カプセルとかの技術で腸まで届けた
としても、

腸内細菌のナワバリにはじかれて、長くても
2~3日でおしりから出てっちゃうよ。

まあそのあいだは効いてるだろうけどね、

毎日飲み続けなきゃいけないってことだよ。

だったら、日ごろから少食にして、

腸をキレイにして、

自分で善玉菌を育てる努力をしたほうが、
安上がりでいい。




 これは、正論。




 しかし、クローン病を15年もやると、
事情が変わってくる。




 少食にしても、菜食にしても、下痢。

たまに下痢なのではなく、
トイレで「大」のときはつねに下痢。

ひどいときは1日30回をこえた。

こうなるとまったく善玉菌を増やせない。

育てようとしたそばから、
下痢に流されてしまう。

いつも腸にいるのは、下痢のなかの
悪玉菌ばかり、となる。




 やはり、生きたまま腸に届く乳酸菌が、
もしあるのなら、

そりゃ、届いてくれたほうが、ありがたい。

そんな乳酸菌が、もしあるのなら、

たとえ、毎日飲み続けないといけないにしても、
飲み続けたい。




 と思っていたら、

……もうみなさんこの展開は
おわかりだと思うが(笑)

NS乳酸菌がそうだという。


(以下は引用)


          ◇


 乳酸菌というと必ず質問されるのが、強い胃酸のなかを
通って無事に腸に届くのか、ということです。

 なかには「胃酸で死んでしまうから届くはずがない」と
決めつける人もいます。

 また「届かなくてもよい。それでも役立つ」という考え方
もあります。

 消費者の皆さんは、「いい加減にしろ、いったいどれが
ほんとうなんだ」という気持ちを抱かれることでしょう。




 問題は、それぞれの説はなにを根拠にしているかです。

 現代は実証科学の時代ですから「……と思う」
「……ではないか」では、だれも納得しません。

それでみんなマウスなどを使って実験し、

その結果をもとに「届くはずがない」とか
「死んだ菌でも効き目がある」

などと主張しています。




 でも、こうした科学的な実証がほんとうに正しいもの
なら、そのレベルで矛盾した結論は出ないはずです。

現実には研究レベルの実験結果で矛盾した報告が、
いくらでもあります。

つまり「実験でこうだったから」というのも
信用に足るものとはいえません。




 では消費者はなにを信じたらよいか――

変ないい方になりますが、ご自分の見識を信用
するしかありません。

私たちは、研究や実験結果をもとに、「正しい」
と思う主張をします。

それをどう受け止めるかは、皆さんに任せるほか
ありません。




 そこで

「乳酸菌は生菌で飲んで果たして腸まで届くのか」

ということです。

実験をふまえた結論をいえば、「生菌で飲んでも
届きます」というのが私からの回答です。

NS乳酸菌は間違いなく腸まで届きます。




(金鋒著『「NS乳酸菌」が病気を防ぐ』
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4569802567/jironosyosai-22/ )


          ◇


 その根拠とは?


 次回につづく~。




  ◆お知らせ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[PR] ̄

 ※最後のアナウンスです。

長らくご紹介していたアグリなかいさんの玄米ですが、

このメルマガを担当してくれていたママさんが
まえからよくなかった体の都合により広告掲載できなくなりました。

これをもってリンクを消しますので、リピートしたい方はお気に入りに入れるなどしておいてください。

  https://agri-1.com


 代わりに、今後は
Amazonで買える真空パックの有機玄米を紹介しますね。


  ▼有機JAS認定 あきたこまち 2.5kg×2
  https://amazon.co.jp/o/ASIN/B00CJQ0BTI/jironosyosai-22/

  ▼有機JAS認定 <発芽玄米>あきたこまち 2kg
 (はじめから発芽玄米になってて便利! 信頼のオーサワ)
  https://amazon.co.jp/o/ASIN/B00131IYMG/jironosyosai-22/




  ◆そのほか1日2食お役立ちアイテム
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄[PR] ̄


  <食品>

 【NS乳酸菌】

 いちばん安いショップを必死こいて探しました(笑)

 (楽天)
  http://goo.gl/hOCUjh


 Amazonのかたは、
 この2個セットだとちょっと安いです

 (amazon)
  https://amazon.co.jp/o/ASIN/B006BQ4E9U/jironosyosai-22/


 【青汁】甲田光雄先生が監修された青汁はこれだけになってしまいました。買って残そう~

  缶タイプ (amazon)
  https://amazon.co.jp/o/ASIN/B004MK608K/jironosyosai-22/

  粉末タイプ (特典つき メーカーHP)
  https://goo.gl/QLUMrL


 【調味料その他】すごい塩や醤油、お菓子にいたるまで(笑)、松井が厳選した品を並べてみた

  https://www.2shock.net/mall/




  <電子書籍>

 『朝食を抜くと、なぜ健康になるのか?』

  https://amazon.co.jp/o/ASIN/B00NBHXDUS/jironosyosai-22/


  『クローン病中ひざくりげ』

  https://www.2shock.net/ebook/


 ※読むときはスマホを「機内モード」にして電磁波を切って読んでね!




  ◆編集後記
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ちなみに「死んだ菌でも効き目がある」の根拠は、

菌の細胞膜が白血球のエサになって免疫力が上がるから。




      ◇


 発行者  松井 二郎
 https://2shock.net

 きょうも読んでくださりありがとうございました。

 Copyright(C)2shock.net All rights reserved.


◎本誌は参考となる情報の提供を目的として発行者独自の見解を述べたものです。必ずご自身の責任と判断においてご利用ください。本誌をご利用の結果生じた直接的または間接的な損害について発行者は一切の責任を負いません。あらかじめご了承ください。

◎メールマガジンは著作物です。SNS等に転載する際は出典を明記してください。

◎このメルマガに返信するときはメール件名を変えないでください(変えるとフィルタにより届かないことがあります)。すべて発行者が拝読しますが原則としてご返信はできかねます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1日2食の健康革命

発行周期: 5日に1回 最新号:  2019/01/16 部数:  9,723部

ついでに読みたい

1日2食の健康革命

発行周期:  5日に1回 最新号:  2019/01/16 部数:  9,723部

他のメルマガを読む