操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ

操体(SOTAI)コラム No.400「バルはよくない」


カテゴリー: 2013年01月23日
↑↑↑
【注意】上記のPR広告はまぐまぐメルマガに自働的に入るもので、
    大堀 亮造が個人的に推奨しているわけではありません。



こんにちは。

操体師の大堀 亮造(おおほり りょうぞう)です。


「なぜ整体ではなくて操体法を選んだのか?」

大堀が操体と出会ったストーリーに興味がある方は

メールセミナーを是非、ご購読ください!
↓↓↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=92805




「怒り、不安、恐怖などマイナス感情をコントロールする方法とは?」

自分で感情を解放できる即効性のあるテクニックについて興味がある方は、

こちらのメルマガに登録してください!
↓↓↓
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=125831



前回のメルマガ配信から2週間も空いてしまいました(汗)


今日で朝ランニング連続557日目です。


突然ですが、あなたの志は何ですか?


(編集後記へ続く)


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


●操体法スキルアップ講座 2013年4月開講 第10期生募集スタート!


『自分の体づくり、セルフメンテナンスに加えて、

 他人に操体ができるようになりたいあなたへ』



【講座の目的】

 操体を通じて自立支援できる指導者を育成する

 (人づくりによる国づくりに貢献する)



【参加することで得られること】

1.二人操体(足趾の操法と5つの基本操法)を身につけて、お客様、家族や友人に
 操体をしてあげれるようになります

2.一人操体をさらに磨いて、高いレベルでのセルフメンテナンスができるようになります

3.二人操体の操者として様々な鍛練法を知り、スポーツ、武道、音楽、治療法(整体、
 カイロプラクティック、マッサージなど各種セラピー)などの指導者として必要な
 「統一された体」をつくることができます

4.人の身体に触れて練習する「場」が得られます

5.自分の「在り方」が変わり、人生に新たな変化が起こります



【参加して欲しいのはこんな人】

1.スポーツ、武道、体操、ダンス、音楽、治療法、セラピーなど
  ジャンルを問わず、人を指導している指導者

・・・すでにお客様がいて学んだことをすぐに使える人


2.自分のことだけでなくて、家族や周囲の友人の健康に貢献したい人

・・・操体をやってあげたい家族や友人や仲間がいる人



あなたは下記のようなことを思っていませんか?


「自分がやっているスポーツ、武道、体操、ダンス、音楽などの指導力をアップさせたい」

「治療者、施術者としての掌のつくり方、身体の練り方、鍛練法を知りたい」

「セルフメンテナンスだけでなく家族にもやってあげたい」

「身近な人にもっと貢献できる自分になりたい」

「自分のことをより客観的に把握できるようになりたい」

「コミュニケーション能力をアップさせたい」

上記の言葉にピンと来たあなたへ。是非一緒にやりましょう!!



操体法スキルアップ講座の詳細はこちらをご覧ください。
↓↓↓
http://horigaba.sakura.ne.jp/hutarisoutai/


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



●操体(SOTAI)コラム 「バルはよくない」


操体関連の本を読みなおしていると、

操体法の創始者 橋本敬三先生の言葉に目がとまりました。


橋本先生は「4つのバルはよくない」という話をされていたそうです。



すなわち、


・頑張る


・威張る


・欲張る


・縛る



これらの言葉は全て、テンション(緊張)を呼ぶものですね。


実は、頑張っては到達できない世界があるのです。

頑張ると体が緊張するので長続きできません。



操体法はバルがない世界観なのです。


4つのバルの反対を考えてみると、

より分かりやすくなりますね。


・頑張る ⇔ リラックス、自然体


・威張る ⇔ 謙虚


・欲張る ⇔ 足るを知る


・縛る ⇔ 解放する


操体の世界観は、武道や禅にも通じるものがありますね。



「おもしろそうだな~自分も一度、操体を受けてみたい!」

と思った方はこちらからご予約ください ⇒ http://sotaiohori.com/






∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


●お客様の声をご紹介


20代男性 大学生 少林寺拳法 (滋賀)

 ※なんと!滋賀県大津から来ていただきました。
 

(受講の動機・目的)

 ・ホームページを見て、自分で調整できるように
 
 
「思っていたより体が歪んでいることがわかりました。

 気持ちよい感覚を追求するのが楽しかったです。」
 
 
「どうも、先日はお世話になりました。あれから体の調子がいいです。

 今日も朝すっきり目覚めて、前屈から一日が始まりました。

 これから操体を続けようと思います。

 また機会があったら、そっちへ行こうと思いますのでよろしくお願いします。」
 
 
 

操体法一般講習会についての詳細はこちら→ http://sotaiohori.com/menu/#koushuukai
 
  
 
★さらにたくさんのお客様の声(現在291人)を

 読みたい方はこちら ⇒ http://sotaiohori.com/okyakusama/


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●操体とは?

 操体法(そうたいほう)・操体(そうたい)とは、仙台の医師 橋本敬三先生が、
日本古来から伝わる正體術(整体とは異なる)などの民間療法をベースに、自らの
臨床の中で実践・研究を重ねた結果、体系づけられた健康法です。息(呼吸)・食
(飲食)・動(運動)・想(精神活動)の自己管理可能な4つの基本原則と、環境
のバランスを整えることにより健康が維持できると提唱されました。当時の西洋医
学、東洋医学が全く気づいていなかった自然法則(気持ちのよさで治る)を説いた
、日本独自に生まれた妙療法です。

施術では痛いことはしません。「気持ちいい」という快適感覚を聞き分け、
味わうことによって心身のバランスが改善されていきます。

・筋骨格系の異常改善(肩こり、五十肩、腰痛、頭痛、膝痛、打撲、捻挫など)
・身体のバランス改善と定期的なメンテナンス(病気などの予防)
・スポーツ、武道における身体能力の向上・試合前の身体調整
(柔軟性の向上、突き蹴りの威力UPなど)
・O脚、X脚、猫背、姿勢改善など美容的な調整
・不眠、便秘、血行不良、冷え性、足のむくみの改善
・精神安定、リラクゼーションなどの癒し効果
・本当の自分に出会う、自立、自己を確立させる、人生を好転させる...etc

上記に限らず、操体施術を受ける方のニーズは多種多様です。
自らを癒し、養う操体を学べば一生の財産となること間違いなしです。

操体に関する詳細はこちら↓
http://sotaiohori.com/about/

このメルマガは、まだまだ一般の方に知られていない操体の魅力をお伝えすること
を目的にしています。少しでも日ごろの生活・健康に役立てば幸いです。



■メールマガジン名: 操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ

■マガジンID: 0000132455

■最新号発行部数:1450部ぐらい

■発行周期: ほぼ毎週水曜日

■発行者:操体師 大堀 亮造(おおほり りょうぞう)

 自分ひとりで心身の歪みを改善できる操体法(そうたいほう)という療法の専門家
 最近では操体法と心理カウンセリングを併用させて心と体の両面からサポートしている

 【略歴】
 1975年8月25日生まれ。神戸市北区鈴蘭台出身。兵庫県立兵庫高校卒。関西学院大学商学部卒

 1998年4月 松下電器産業株式会社に入社し、6年間勤務
 (主に家電量販店ルートのエアコン担当としてコジマ、ケーズデンキなどの本部商談を担当)

 2004年4月 松下電器を退職し、操体法で独立起業

 2006年12月 株式会社HAPPY SPIRAL設立。現在、吉祥寺にて営業中。愛娘が2人います(^O^)


 【資格など】

 ・日本メンタルヘルス協会認定 心理カウンセラー、
 ・日本TFT協会認定 初級セラピスト
  ※鬱、パニック障害、恐怖症、トラウマなどが改善可能です。
 ・スピードコーチング社認定コーチ
 ・日本体育協会認定 スポーツプログラマー
 ・日本成人病予防協会認定 健康管理一般指導員
 ・ホームヘルパー2級
 ・少林寺拳法四段(関西学院大学少林寺拳法部第31代主将)、
 ・剣道二段(兵庫高校剣道部主将)
 ・中国伝統武術 通背拳 初段
 ・スキューバダイビング(PADIアドバンス)

プロフィール詳細⇒ http://sotaiohori.com/profile/


■発行者住所: 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-7-5 ヤマダエスペランサ305号室

■お問い合わせ先:メール ohori@hi-ho.ne.jp  電話 090-8829-1393

※このメールに直接返信すれば私にメールが届きます。


■発行者運営サイト:

○操体おおほり癒養院(そうたいおおほりゆよういん)
 http://sotaiohori.com/
 ※操体に関する詳細はこちらのHPをご覧ください

○アメーバブログ 自力で身体の歪み、痛み、凝りを改善したいあなたへ!
 操体法で心身が統一された自然体を取り戻そう!吉祥寺の操体師 大堀 亮造のブログ
 http://ameblo.jp/info025
 ※操体の施術レポートと日常の出来事を綴っています。
 
○アメーバブログ 感情解放カウンセラー大堀 亮造のブログ
 http://ameblo.jp/happyspiral-ohori/
 ※感情解放テクニックによるカウンセリングの実践について書いています。
  
○大堀 亮造の「Facebook」
 http://www.facebook.com/profile.php?id=100000240853443
 ※気軽にお友達申請してくださいね!

 

■何かでお困りではありませんか? 

 私には、信頼できる異業種交流会のメンバーがいます。各分野の専門家をご紹介できます。
 http://www.bni-j1.com/member/

弁護士、税理士、社会保険労務士、司法書士、弁理士、行政書士、建築デザイナー
建築施工(シックハウス症候群にならない家づくり)、生命保険、損害保険
助成金&経営コンサルタント、不動産仲介、印刷物広告、ホームページ制作
コンピュータグラフィック制作、映像制作、カメラマン、葬儀葬祭、自動車販売
商品卸&ギフトコンシェルジュ、人材紹介(金融ヘッドハンター)書道家、鉛筆画家
コーチング、美容師、歯科医師、栄養コンサルタント等30業種以上~ 
 http://www.bni-j1.com/member/

 今は必要ないかもしれませんが、今後、もしあなたが必要なサービスがあったときは
  ohori@hi-ho.ne.jp
 までお気軽にお問い合わせください!



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


●編集後記


あなたは、こんなことを思っていませんか?

「自分の志、天命、使命、人生の目的、役割を明確にしたい」

「普通の交流会ではなくて、今までにない面白い交流会に出てみたい」

「他人がどんな志を持っているのか?語るのを聞いてみたい」

「志から人と関わってみたい。志を酒の肴として飲みたい」


そんな思いをもっているあなたにピッタリなのが、"志"交流会です。


志交流会はもともと渋谷にある

志ぶや倶楽部
http://www.shibuya-club.jp/

で開催されていたものです。


「志から生きるという文化を創る」

という飯塚さんの志に共感したので、

吉祥寺で大堀が開催させてもらうことになったのです。


昨日は11名が参加してとっても楽しい場になりました。

フェイスブックに写真をアップしました↓
http://tinyurl.com/ap8layw


志を語ることで自分が明確になっていきます。

あなたも自分の志(人生の目的)について語ってみませんか?



●志交流会in吉祥寺 のご案内

【内 容】 
1.志について各自が2分間で語る
2.その語った内容に対して自由に言いたいことを発言してフィードバックする
3.全員が志を語った後はフリーで交流する

【会 場】 
吉祥寺のどこか
※毎月、場所が変わります。

【次回開催日時】 
・2013年2月19日(火)19時~22時
・2013年3月19日(火)19時~22時

【参加費】 
実費のみ(だいたい4,000円ぐらい)

【参加人数】
 11名限定!今すぐお申し込みください。 

参加してみたい方はこちらからお申込みください↓
https://ssl.formman.com/form/pc/GOXmicw3BYnyoCP3/






【操体法入門6日間メールセミナー】

~身体の歪み・バランスを自分で改善しよう!~

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=92805
 ↑↑↑
まだ読んだことない人は是非、読んでみてください。

操体法の基本がわかる無料のメールセミナーです。





●今週の言葉『志のある人には自然と人が集まる』


最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


あなたがますます開運し、幸福になりますように♪


それではまた来週!


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

もし、書いてある内容を気に入られましたら、
あなたの回りの人にもこのメルマガを是非紹介してくださいね

ご意見・ご感想・ご質問・励ましなどなどお便りは
このメルマガに直接返信していただければ届きますのでお気軽に♪

Copyright(C) Sotai Ohori Yuyouin
◎操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000132455/index.html

このメルマガは現在休刊中です

操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ

RSSを登録する
発行周期 週刊(毎週水曜日16時)
最新号 2014/08/19
部数 1,145部

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ

RSSを登録する
発行周期 週刊(毎週水曜日16時)
最新号 2014/08/19
部数 1,145部

このメルマガは
現在休刊中です

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング