操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ

操体(SOTAI)コラム No.295「物事を学ぶときのポイント 後編」

カテゴリー: 2010年08月11日
↑↑↑
【注意】上記のPR広告はまぐまぐメルマガに自働的に入るもので、
    大堀 亮造が個人的に推奨しているわけではありません。



こんにちは。

操体プラクティショナーの大堀です。



娘の絢子が9カ月となり、

どんどん機動力が増しています。


おかげさまで元気で何よりですが、

破ったり、壊したり、変なものを飲み込んだりしないように・・・

と大変になってきました(汗)




先日、メキキの会14周年にて

「雅楽(ががく)」の生演奏を聴きました。



(編集後記へつづく)


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


●物事を学ぶときのポイント 後編




段階1.そのことについて何も知らない


段階2.知識として知っているだけ


段階3.実際にやってみたことがある(体験したことがある)


段階4.できるようになるまでやり込んだ


段階5.マスターしている(達人クラス)




段階3から段階4に至るまでには回数(反復練習)が必要です。


さて、人間は何回ぐらいやると

「できる」ようになると思いますか?



答えは・・・







200回なのだそうです。


要するに何をやるにしても、

200回ぐらい反復練習すればだいたいはできるようになるのです。

(もちろん、いい先生から正しく教わったという前提です)






そして、段階4から段階5になるには、どれぐらいかかると思いますか???







・・・毎日研鑚し続けて10年かかります。



どんな事でも10年間しっかりと続けることができて、

ようやく一人前になれるというわけです。



ちなみに1年でも途中で休んだら、また1年目からのカウントとなります。

そして、最後の7,8,9,10年目でグイッと一番伸びる(成長する)のだそうです。


いわゆる成長曲線、成功曲線ですね。下記グラフ参照
http://wakuwakubooks.seesaa.net/upload/detail/image/seikou-thumbnail2.gif.html



・その人がどの段階から話をしているのか?

・自分は今、どの段階にいるのか?


これを認識しながら学ぶと迷わずに済むと思います。

そもそも段階5を目指している人はなかなかいないものです。



操体で開業したのは2004年4月なのでようやく6年が経ちました。

どんなジャンルでも10年以上現役で続けている人は凄いことだと思います。



私にとって、操体と心理カウンセリングは

10年以上のスパンで学び、研鑚し続けようと決めていることです。



あなたは10年以上研鑚し続けようと思う何かを持っていますか?






★あなたからのご意見・感想・質問などを募集します


あなたに、このメルマガに参加して欲しいのです。

別に操体に関することでなくても大丈夫ですよ。

体のことだけでなく、心理的なお悩みでも可能です。


聞くは一時の恥といいますが、思い切ってメールすることによって

何か気づくことがあるかもしれませんよ。

件名を「操体コラム質問」として送ってくださいね!


★コラムを読んで「実際に操体の施術を受けてみたい」と思った方はこちらの
ページをご確認の上、ご予約ください↓
http://sotaiohori.com/


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


●操体法スキルアップ講座 5期生募集中!


※2010年10月開講の5期生の募集【残り2名】となりました!



自分の体のメンテナンスだけではなく、

家族や友人にも操体をしてあげたいという方へ

 

【参加者の目標】

1.一人操体をさらにスキルアップさせる

2.二人操体の操者として鍛練し、必要な体(統一された体)をつくる

3.二人操体の基礎(足趾の操法と5つの基本操法)を身につけ、
  家族や友人に操体をしてあげれるようになる



【対象者】

・自立支援することに興味がある人

・何か体のことで人を指導する立場にある人

(スポーツ、武道、治療家、セラピスト、体操の先生、トレーナー、
 理学療法士、看護師、音楽家などジャンル問わず)



下記のような方には、特におすすめです。

「操体は面白いもっと深く学んでみたい」


「自分がやっているスポーツ、武道、音楽などの指導で操体を活かしたい」


「自分がやっている治療法、セラピーで操体を活かしたい」


「セルフメンテナンスだけでなく家族にもやってあげたい」


「身近な人にもっと貢献できる自分になりたい」


「体の使い方をマスターしたい全身を統一させて使いたい」


「施術者としての手のつくり方、体の練り方をマスターしたい」


操体法スキルアップ講座の詳細はこちらをご覧ください。
↓↓↓
http://horigaba.sakura.ne.jp/hutarisoutai/


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞



●操体とは?

操体(そうたい)・操体法(そうたいほう)とは、故・橋本敬三医師(1897
-1993)が、日本古来から伝わる正體術(整体とは異なる)に東洋医学のエッセ
ンスを加え、さらに近代医学知識を統合させて体系化したものです。

操体は治療法・テクニックではなく、動物本来が持っている原始感覚(快か不
快かを見極める感覚)を取り戻し、正しい体の理(ことわり)を自分の身体の体
感を通して学ぶ実践哲学・自然法則です。

施術では痛いことはしません。「気持ちいい」という快適感覚を聞き分け、
味わうことによって心身のバランスが改善されていきます。

・筋骨格系の異常改善(肩こり、五十肩、腰痛、頭痛、膝痛、打撲、捻挫など)
・身体のバランス改善と定期的なメンテナンス(病気などの予防)
・スポーツ、武道における身体能力の向上・試合前の身体調整
(柔軟性の向上、突き蹴りの威力UPなど)
・O脚、X脚、猫背、姿勢改善など美容的な調整
・不眠、便秘、血行不良、冷え性、足のむくみの改善
・精神安定、リラクゼーションなどの癒し効果
・本当の自分に出会う、自立、自己を確立させる、人生を好転させる...etc

上記に限らず、操体施術を受ける方のニーズは多種多様です。
自らを癒し、養う操体を学べば一生の財産となること間違いなしです。

操体に関する詳細はこちら↓
http://sotaiohori.com/about/

このメルマガは、まだまだ一般の方に知られていない操体の魅力をお伝えすること
を目的にしています。少しでも日ごろの生活・健康に役立てば幸いです。



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


■メールマガジン名: 操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ

■マガジンID: 0000132455

■最新号発行部数:1450部ぐらい

■発行周期: ほぼ毎週水曜日

■発行者:操体プラクティショナー 大堀亮造(おおほり りょうぞう)

 自分ひとりで心身の歪みを改善できる操体法(そうたいほう)という療法の専門家

 日本メンタルヘルス協会認定心理カウンセラー、TFTアルゴリズム、
 ERカウンセラー(感情解放カウンセラー)・・・鬱、恐怖症、トラウマなどが改善可能
 スポーツプログラマー、健康管理一般指導員、四魂コンサルタント、ホームヘルパー2級、
 少林寺拳法四段(関西学院大学少林寺拳法部第31代主将)、
 剣道二段(兵庫高校剣道部主将)、通背拳1級、スキューバダイビング(アドバンス)、
 読書、映画鑑賞・・・etc

・1975年8月25日生まれ。神戸市北区鈴蘭台出身。兵庫県立兵庫高校卒。関西学院大学商学部卒。

・1998年4月松下電器産業株式会社に入社し、6年間勤務
 (主に家電量販店ルートのエアコン担当としてコジマ、ケーズデンキなどの本部商談を担当)

・2004年4月に独立起業。現在、吉祥寺にて営業中。9か月の愛娘がいます(^O^)

プロフィール詳細⇒ http://sotaiohori.com/profile/


■発行者住所: 東京都武蔵野市吉祥寺東町3-1-4-201

■お問い合わせ先:メール ohori@hi-ho.ne.jp  電話 0422-20-1370

※このメールに直接返信すれば私にメールが届きます。


■発行者運営サイト:

○操体おおほり癒養院(そうたいおおほりゆよういん)
 http://sotaiohori.com/
 ※操体に関する詳細はこちらのHPをご覧ください

○楽天日記 操体おおほり癒養院のブログ
 http://plaza.rakuten.co.jp/ohori/
 ※操体の施術レポートと日常の出来事を綴っています。

○漸々修学少林寺(ぜんぜんしゅうがくしょうりんじ)
 http://page.freett.com/shourin/kangakushourinji.htm
 ※少林寺拳法を中心とした武術のサイトです。

○アメーバブログ「達人への道」
 http://ohori.ameblo.jp/ 
 ※少林寺拳法と操体をベースとした武術的な身体運用を研究している中
    から気づいたことを書いています。
    
○大堀 亮造の「ついったー」
 http://twitter.com/horihori0825
 ※日常の気づきから、「未来の人類に遺したい言葉」を意図してつぶやいています。



●身体のこと以外で、何かお困りではありませんか? 

 私には、信頼できる異業種交流会のメンバーがいます。各分野の専門家をご紹介します。

 弁護士、 税理士、 社会保険労務士、 司法書士、 弁理士、 不動産鑑定士、 建築デザイナー
 建築施工(シックハウス症候群にならない家づくり)、 生命保険、損害保険、業務改善コンサルタント
 助成金&経営コンサルタント、 フィナンシャルプランナー&海外不動産投資、 不動産仲介、 不動産管理、
 印刷物広告、  ホームページ制作&SEO対策、 コンピュータグラフィック制作、 映像制作、
 携帯メール配信マーケティング、 写真家、 葬儀葬祭、 時計修理、 飲食業、 自動車販売、
 オーダーメイド旅行、 商品卸&ギフトコンシェルジュ、 人材紹介(金融ヘッドハンター)、作曲編曲、
 コーチング、 催眠療法、 アロマテラピー、 栄養コンサルタント等30業種以上~

 今は必要ないかもしれませんが、今後、もしあなたが必要なサービスがあったときは
  ohori@hi-ho.ne.jp
 までお気軽にお問い合わせください!


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●編集後記


はじめて雅楽を聴いた感想・・・



めっちゃめちゃ眠くなりました。

うつらうつらして半分ぐらい寝てしまいました。


なんというか、操体をやってもらった感じにとても似ていました。


「雅楽というのは究極のリラクゼーションミュージックだったのか!」と思いました。


ちなみに、笙(しょう)という楽器の音を聴いた瞬間、

脳天の百会(ひゃくえ)がジンジンしました。


伝統音楽というのは凄いものですね!

いい体験させていただきました。


You Tubeで雅楽がありました。ご参考まで。
http://www.youtube.com/watch?v=qfc2MCdI704



最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

それではまた来週

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

もし、書いてある内容を気に入られましたら、
あなたの回りの人にもこのメルマガを是非紹介してくださいね

ご意見・ご感想・ご質問・励ましなどなどお便りは
このメルマガに直接返信していただければ届きますのでお気軽に♪

尚、無断転載はご遠慮ください。

Copyright(C) Sotai Ohori Yuyouin

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む