操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ

操体(SOTAI)コラム No.173「どこへ行ってもなかなか治らないのはなぜ?前編」

カテゴリー: 2007年11月21日
こんにちは。

操体プラクティショナーの大堀です。


寒くなってきましたね〜

寝床から出るのが辛い季節ですが、

みなさま元気にやってますでしょうか?



今日は「子供が絶対にグレない魔法の言葉」をご紹介します。


知りたいですか???




続きは編集後記にて!



それでは本日の操体コラムをどうぞ↓

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


●どこへ行ってもなかなか治らないのはなぜ? 前編


「突然、○○が悪くなったんです。

 今までこんなに痛い目、辛い目にあってきました。

 病院にいってもぜんぜん治らなくて

 整体やカイロや鍼や全部やって

 それでもよくならないんです

 神経ブロック注射で耐えてます」



たまにこういう感じの方が来院されます。

「大変でしたね〜」といいつつ・・・



「今の考え方のままだと、

 どこへ行っても治りませんよ〜」

 とズバッと本当のことを言ってしまいます。



「どうしてそうなっているか本当の原因はわかりますか?」

 とカウンセリングしていきます。






さて、長年の病気、不定愁訴でなかなか改善しない人の特徴


あなたは何だと思いますか???




たまには読者からの意見を募集してみますね(^_^)v



件名「操体メルマガ 意見募集係」で

ohori@hi-ho.ne.jp

までメールしてください。



面倒だと思わずメールしてください。

このメールに直接返信するだけでメール届きますから。

参加することに意味がありますよ!





★コラムを読んで「実際に操体の施術を受けてみたい!」と思った方はこちらの
ページをご確認の上、ご予約ください↓
http://www.hi-ho.ne.jp/ohori/sotai.htm


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


●操体とは?

操体(そうたい)・操体法(そうたいほう)とは、故・橋本敬三医師(1897
−1993)が、日本古来から伝わる正體術(整体とは異なる)に東洋医学のエッセ
ンスを加え、さらに近代医学知識を統合させて体系化したものです。

操体は治療法・テクニックではなく、動物本来が持っている原始感覚(快か不
快かを見極める感覚)を取り戻し、正しい体の理(ことわり)を自分の身体の体
感を通して学ぶ実践哲学・自然法則です。

施術では痛いことはしません。「気持ちいい」という快適感覚を聞き分け、
味わうことによって全身のバランスが改善されていきます。

・筋骨格系の異常改善(肩こり、五十肩、腰痛、頭痛、膝痛、打撲、捻挫など)
・身体のバランス改善と定期的なメンテナンス(病気などの予防)
・スポーツ、武道における身体能力の向上・試合前の身体調整
(柔軟性の向上、突き蹴りの威力UPなど)
・O脚、X脚、猫背、姿勢改善など美容的な調整
・不眠、便秘、血行不良、冷え性、足のむくみの改善
・精神安定、リラクゼーションなどの癒し効果...etc

上記に限らず、操体施術を受ける方のニーズは多種多様です。
自らを癒し、養う操体を学べば一生の財産となること間違いなしです。

操体に関する詳細はこちら↓
http://www.hi-ho.ne.jp/ohori/sotai-tokutyo.htm

このメルマガは、まだまだ一般の方に知られていない操体の魅力をお伝えすること
を目的にしています。少しでも日ごろの生活・健康に役立てば幸いです。

下記のような方におすすめです。

「色々な治療法を試したが、効果がイマイチ。もっと自分にあった療法はないものか?」

「どうも手足の長さが違うし、姿勢も悪い。これは何が原因でどうやったら治るのか?」

「自分で自分を治すなんてことはできないのだろうか?」

「会社の朝礼で使えるような面白いうんちく話はないものか?」

「操体法に興味がある。一体どういうものなんだ?」


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


■メールマガジン名: 操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ

■マガジンID: 0000132455

■最新号発行部数:1669部

■発行周期: ほぼ毎週水曜日

■発行者:操体プラクティショナー 大堀亮造(おおほり りょうぞう)

32歳独身、神戸市北区出身、兵庫県立兵庫高校卒。関西学院大学商学部卒。
松下電器産業株式会社に6年間勤務して脱サラ(主に家電量販店ルートのエア
コン担当としてコジマ、ケーズデンキなどの本部商談を担当)現在は操体で独
立開業中。武術研究マニアでもあります。資格・趣味・特技・・・健康管理士
一般指導員、スポーツプログラマー、ホームヘルパー2級、剣道二段(兵庫高
校剣道部主将)、少林寺拳法四段(関西学院大学少林寺拳法部第31代主将)
、スキューバダイビング(アドバンス)、ファンスキー(サロモンのスノーブ
レイド)、読書、映画鑑賞etc

プロフィール詳細⇒ http://www.hi-ho.ne.jp/ohori/sotai-shoukai.htm


■発行者運営サイト:

○操体おおほり癒養院(そうたいおおほりゆよういん)
 http://www.hi-ho.ne.jp/ohori/sotai.htm
 ※操体に関する詳細はこちらのHPをご覧ください!

○楽天日記 操体プラクティショナーりょうがゆく!
 http://plaza.rakuten.co.jp/ohori/
 ※操体の施術レポートと日常の出来事を綴っています。

○漸々修学少林寺(ぜんぜんしゅうがくしょうりんじ)
 http://page.freett.com/shourin/kangakushourinji.htm
 ※少林寺拳法を中心とした武術のサイトです。

○アメーバブログ「達人への道」
 http://ohori.ameblo.jp/ 
 ※少林寺拳法と操体をベースとした武術的な身体運用を研究している中
    から気づいたことを書いています。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


●メルマガの解除はこちらから受けつけております↓

http://www.hi-ho.ne.jp/ohori/sotai.htm


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


●編集後記


子供が絶対にグレない魔法の言葉



それは・・・何だと思いますか?


















次号へ続く・・・とか言ったら怒りますよね^_^;



















答えは「お前のこと信じてるよ」です。


親が子供のことを信じていないと、

グレるか、引きこもるか、

自信のない子に育っていきます。



「お母さんは(お父さんは)何があっても、

 お前のこと信じているからね」


日々、そう言われて育てば、悪いことをしようとしたとき、

親の顔が思い浮かぶのだそうです。



お子さんがいる人は是非、言ってあげてくださいね!



それではまた来週♪


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

あなたの回りの人にもこのメルマガを是非紹介してくださいね!

ご意見・ご感想・ご質問・励ましなどなどお便りは ohori@hi-ho.ne.jp まで!

尚、無断転載はご遠慮ください。

Copyright(C) Sotai Ohori Yuyouin

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です