操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ

操体(SOTAI)コラム No.54 「休養に勝る治療なし 後編」

カテゴリー: 2005年05月18日
みなさん、こんばんは。

最近、一本歯の高下駄で吉祥寺を歩くことにはまってしまいました(^。^)

まあ、どうせ私も変人の部類に入るであれば、それを極めていきたいと思います。

今流行りのいわゆる「なんば歩き」についても大分体現できるようになりました。

ブログにも記事を書いていますので興味のある方はどうぞ↓
http://sotai-ohori.cocolog-nifty.com/sotai/2005/05/post_ca70_1.html


操体法創始者の橋本敬三先生は「温故知新」の言葉から「温古堂」という名前の
診療所を開かれました。

伝統的な日本の身体文化を学びなおし、原理を紐解き、身体づくりの仕組みを再
構築することが現代の日本人にとって必要なことなのだと思います。

なんば歩きや昔の日本人の身体操作などについてはまた別途、操体コラムで書い
ていきたいと思いますのでお楽しみに(^。^)



突然、話題は変わりますが、どうか下記アンケートにご協力ください!

【デジタルライフに関するアンケート】
http://www.geocities.jp/enquete0501/index_top.html

私の友人がサイバーエージェントに転職したばかりで初仕事をがんばっているの
です。よろしくお願いしますm(−−)m



それでは今日の操体コラムをどうぞ↓


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●操体コラム 「休養に勝る治療なし 後編」


そして3日後。出張する時間がなかったので、吉祥寺へ来院していただきまし
たが、パッと観て気づいたのは、かなり姿勢がよくなっていたことです。まる
で別人のようです。

聞いてみると、ここ2日間はどこにもいかずに、言われたように安楽な姿勢で
ゴロゴロと寝転がって休養していたとのこと。

施術してみると、腰の筋肉はまだ固かったのですが、全身形態は大分元の状態
に戻っていました。あれだけ悪いと、もう何回か詰めて来てもらった方がいい
かな?ギックリ腰直前だなという感じだったのに見事なものです。

一人でできる操体法をいくつか教えて、座り仕事の多い職場でも実践すること
をアドバイスして終わりました。

「もう二度とあんな痛い目にはあいたくないです。」そう言われていました。
何事も痛い思いをしないと学べないものなのです。これを機にもっと身体に気
をつかっていただければと思います。


今回、強く感じたのは、やはり、「休養に勝る治療はない」ということです。
まあ、どんな症状疾患も安楽な姿勢で2,3日も安静にして寝ていれば改善し
てくるものなのです。

ほとんどの人が「ああ、こうすると痛い」と痛みを確かめる動きを無理して何
回もやって余計に悪くします。

「ああ、こうすると痛くないぞ」「こうすると楽だぞ」という動きを味わうこ
と。これが回復への近道。もっと簡単なのは「こうしてじっとしていると痛く
ないな。安心できるな」という姿勢になってゴロゴロ、ウネウネ、もぞもぞし
ながら寝転がって休むことです。

当たり前のことを当たり前にするのがなかなか時間に追われて忙しい現代人に
は難しいのですが、皆さんも疲れたらしっかりと休養しましょう!



★コラムを読んで「実際に操体の施術を受けてみたい!」と思った方はこちらの
ページをご確認の上、ご予約ください↓
 http://www.hi-ho.ne.jp/ohori/sotai.htm


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●お客様の声 

30代女性 少林寺拳法 高校教師

「たった一回の施術でしたが、驚くべきことがいっぱいでした。まず、無駄毛
の伸びが速かったこと。(#^.^#)
 風邪をひいたりして熱が出て寝込んだあと、回復に向かうときたいてい無駄
毛の伸びが速いのです。そのときと同じ状況でした。
 次に、肌がやわらかく白くなったこと。疲れてくると、肌が硬くなってくす
むんです。こういうときはマッサージするんですが、一週間くらいマッサージ
いらずでした。最後に、便通が良くなったこと。私は毎朝ほとんど快く出てい
るのですが、施術後3日間は毎食後出てました。二週間くらいまで朝晩二回。
いやー、こんなに効果が出るなんて、本当にびっくりデス。」

(コメント)
施術1回だけでここまで効果が出る人も珍しいですね。操体と相性がピッタリ
合ったということだと思います。気持ちいいことに貪欲な人、素直な人は操体
を学んでも上達が早いようです(^。^)



 操体を受けていただいたお客様の感想はこちらで更に読めます↓
 http://www.hi-ho.ne.jp/ohori/sotai-taikanshano.htm


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


★メールマガジンをお持ちの方は相互紹介歓迎します!読者数は問いません。

【相互紹介の注意点】
・紹介するメルマガに対する個人的なコメントは差し控えさせていただいてい
ます。(自分が定期的に購読していないものにはコメントのしようがないため)
・掲載したことの連絡はこちらからはしませんので、ご自分でお確かめください。
・このメルマガの読者に紹介して喜ばれそうだなと判断したものだけを掲載して
いくことにします。

というような愛想なしの相互紹介でもよろしければお申し込みください。



下記のメルマガ告知文で掲載お願いいたします!

-----メルマガ告知文ここから-----

■■■□■■『操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ』■■□■■■

動物はみな「気持ちいい」という快適感覚を味わうことによって治癒するという自
然法則があります。

操体の施術では、辛い、痛い、しんどいことをせずに、ただただ「気持ちよさ」を
聞き分け、味わうことで、身体の歪みが整復し、痛み・硬結(コリ)などの不定愁
訴が改善されていきます。

「悪くなったから他人に治してもらう」という考え方を卒業して、自療する(自ら
の身体を自ら癒し、養う)ことを学んでみませんか?

操体を体感することによって得られた感覚、哲学はきっとあなたの一生の財産とな
ることでしょう。

http://www.mag2.com/m/0000132455.htm (登録と解除はこちらから)

■■■□■■『操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ』■■□■■■

-----メルマガ告知文ここまで-----



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


●操体とは?

 操体(そうたい)・操体法(そうたいほう)とは、故・橋本敬三医師(1897
−1993)が、日本古来から伝わる正體術(整体とは異なる)に東洋医学のエッセ
ンスを加え、さらに近代医学知識を統合させて体系化したものです。

 操体は治療法・テクニックではなく、動物本来が持っている原始感覚(快か不
快かを見極める感覚)を取り戻し、正しい体の理(ことわり)を自分の身体の体
感を通して学ぶ実践哲学・自然法則です。

 施術では痛いことはしません。「気持ちいい」という快適感覚を聞き分け、
味わうことによって全身のバランスが改善されていきます。

 ・筋骨格系の異常改善(肩こり、五十肩、腰痛、頭痛、膝痛、打撲、捻挫など)
 ・身体のバランス改善と定期的なメンテナンス(病気などの予防)
 ・スポーツ、武道における身体能力の向上・試合前の身体調整
  (柔軟性の向上、突き蹴りの威力UPなど)
 ・O脚、X脚、猫背、姿勢改善など美容的な調整
 ・不眠、便秘、血行不良、冷え性、足のむくみの改善
 ・精神安定、リラクゼーションなどの癒し効果...etc

上記に限らず、操体施術を受ける方のニーズは多種多様です。
自らを癒し、養う操体を学べば一生の財産となること間違いなしです。

操体に関する詳細はこちら↓
http://www.hi-ho.ne.jp/ohori/sotai-tokutyo.htm
 
このメルマガは、まだまだ一般の方に知られていない操体の魅力をお伝えすること
を目的にしています。少しでも日ごろの生活・健康に役立てば幸いです。

下記のような方におすすめです。

「色々な治療法を試したが、効果がイマイチ。もっと自分にあった療法はないものか?」

「どうも手足の長さが違うし、姿勢も悪い。これは何が原因でどうやったら治るのか?」

「自分で自分を治すなんてことはできないのだろうか?」

「会社の朝礼で使えるような面白いうんちく話はないものか?」

「操体法に興味がある。一体どういうものなんだ?」


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


■メールマガジン名: 操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ

■マガジンID: 0000132455

■最新号発行部数:1234部

■発行周期: 毎週水曜日夜

■発行者:操体プラクティショナー 大堀亮造(おおほり りょうぞう)
 
 29歳独身、神戸市北区出身、兵庫県立兵庫高校卒。関西学院大学商学部卒。
松下電器産業株式会社に6年間勤務して脱サラ(主に家電量販店ルートのエア
コン担当としてコジマ、ケーズデンキなどの本部商談を担当)現在は操体で独
立開業中。少林寺拳法をこよなく愛する武術研究マニアでもあります。資格・
趣味・特技・・・健康管理士一般指導員、スポーツプログラマー、、ホームヘ
ルパー2級、剣道二段(兵庫高校剣道部主将)、少林寺拳法四段(関西学院大
学少林寺拳法部第31代主将)、スキューバダイビング(アドバンス)、ファ
ンスキー(サロモンのスノーブレイド)、読書、映画鑑賞etc 

 プロフィール詳細⇒ http://www.hi-ho.ne.jp/ohori/sotai-shoukai.htm


■発行者運営サイト:

  ○操体おおほり癒養院(そうたいおおほりゆよういん)
   http://www.hi-ho.ne.jp/ohori/sotai.htm
   ※操体に関する詳細はこちらのHPをご覧ください!

  ○楽天日記 操体プラクティショナーりょうがゆく!
   http://plaza.rakuten.co.jp/ohori/
   ※日常の出来事をおもしろおかしく綴っています。アクセス数急増中!

  ○漸々修学少林寺(ぜんぜんしゅうがくしょうりんじ)
   http://page.freett.com/shourin/kangakushourinji.htm
   ※少林寺拳法を中心として武術のサイトです。

  ○ココログ 少林寺修行日記「達人への道」
   http://sotai-ohori.cocolog-nifty.com/sotai/
   ※少林寺拳法を修行していて気づいた点を書いているブログ。内容はちょ
   いとマニア向け
   
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

あなたの回りの人にもこのメルマガを是非紹介してくださいね!

ご意見・ご感想・ご質問・励ましなどなどお便りは ohori@hi-ho.ne.jp まで!

尚、無断転載はご遠慮ください。

Copyright(C) Sotai Ohori Yuyouin 

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む