操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ

操体(SOTAI)コラム No.40 「上手な寝方 後編」

カテゴリー: 2005年02月09日
《目次》

●操体とは?
 操体の名前をはじめて聞いた人のために操体とは何なのか?を簡単に説明して
います。

●操体コラム
 このメルマガの本編。操体の魅力を様々な角度からご紹介していきます。

●お客様の声
 実際に操体施術を受けていただいた方の生の声です。

●今週のおすすめ本・ビデオ
 一押しするものをジャンルにとらわれずに紹介していきます。

●メルマガ紹介コーナー
 発行部数にはこだわりません。相互紹介は大歓迎です!

●編集後記
 日常の出来事、ふと思ったことなどを綴っていきます。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●操体とは?

 操体(そうたい)・操体法(そうたいほう)とは、故・橋本敬三医師(1897
−1993)が、日本古来から伝わる正體術(整体とは異なる)に東洋医学のエッセ
ンスを加え、さらに近代医学知識を統合させて体系化したものです。

 操体は治療法・テクニックではなく、動物本来が持っている原始感覚(快か不
快かを見極める感覚)を取り戻し、正しい体の理(ことわり)を自分の身体の体
感を通して学ぶ実践哲学・自然法則です。

 施術では痛いことは一切しません。「気持ちいい」という快適感覚を聞き分け、
味わうことによって全身のバランスが改善されていきます。

 ・筋骨格系の異常改善(肩こり、五十肩、腰痛、頭痛、膝痛、打撲、捻挫など)
 ・身体のバランス改善と定期的なメンテナンス(病気などの予防)
 ・スポーツ、武道における身体能力の向上・試合前の身体調整
  (柔軟性の向上、突き蹴りの威力UPなど)
 ・O脚、X脚、猫背、姿勢改善など美容的な調整
 ・不眠、便秘、血行不良、冷え性、足のむくみの改善
 ・精神安定、リラクゼーションなどの癒し効果...etc

上記に限らず、操体施術を受ける方のニーズは多種多様です。
自らを癒し、養う操体を学べば一生の財産となること間違いなしです。
 

このメルマガは、まだまだ一般の方に知られていない操体の魅力をお伝えすること
を目的にしています。少しでも日ごろの生活・健康に役立てば幸いです。

下記のような方におすすめです。

「色々な治療法を試したが、効果がイマイチ。もっと自分にあった療法はないものか?」

「どうも手足の長さが違うし、姿勢も悪い。これは何が原因でどうやったら治るのか?」

「自分で自分を治すなんてことはできないのだろうか?」

「会社の朝礼で使えるような面白いうんちく話はないものか?」

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●操体コラム 「上手な寝方 後編」

常に同じ向きばかり下にして寝ている人は、要注意という話の続きです。

人間は人生の3分の1の時間を寝ているわけです。その間ずっと片方から地球
に引っ張られ続けていることを想像してください。あちこち歪んできて当然で
すよね。いくら美容整形で整えても寝方が悪ければまた歪んできてしまうので
同じことの繰り返しになります。

「仰向けに寝るのが一番いいの?辛くても仰向けに寝なきゃ駄目なの?」

これは違います。体にとっては最も安楽な姿勢で寝るのが正解です。別にうつ
伏せでも、仰向けでも、横向きでもいいわけです。辛いのに無理やり仰向けで
寝ようとしてもなかなかぐっすり眠れないと思います。

問題なのは「同じ姿勢でしか寝ることができない」というアンバランスな身体
なのです。

それでは、一体どうすればいいのか?

操体で体の歪みをとり、まずは普通に仰向けに寝ることができる身体をつくる
ことをおすすめします。

平面に大の字で仰向けに寝れる人は健康な人です。背中、腰、足がべた〜っと
床に吸い付くように落ちている状態が理想です。操体の施術を続けると、自然
と仰向けに寝れる身体になっていきます。

仰向けに寝れるようになれば寝返りも自由にうてます。寝返りは無意識状態で
の身体の歪みをとる動作となりますので非常に重要なのです。

子供は朝起きると上下が逆になるぐらい激しく寝返りをうちますよね?あれは
健康な証拠。「きちっとまっすぐ寝なさい!」と寝返りを否定してしまうと、
病気がちの腰痛持ちの子供になってしまいます。お子さんがいるお父さんお母
さんは多いに寝返りを推奨してあげてください。

気をつけのまっすぐな姿勢、柔らかいベッド、重たい布団で寝ている人は腰痛
一直線です。これは死人のための姿勢。

私達は生きている動物ですから、固めのベッド、薄い布団で最も安楽な姿勢を
味わいながら、寝返りが自由にうてる環境で上手に寝ましょう。それが健康へ
の一番の近道です。


★よりお役に立てる情報を配信したいと思いますので、日ごろから疑問に思って
いること、操体に対する質問、こういう内容を書いて欲しいなどのご要望などを
教えてください。宛先はこちらまで!⇒ohori@hi-ho.ne.jp

★コラムを読んで「実際に操体の施術を受けてみたい!」と思った方はこちらの
ページをご確認の上、ご予約ください↓
 http://www.hi-ho.ne.jp/ohori/sotai.htm

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●お客様の声

20代男性 大学生 少林寺拳法 (埼玉)

(主訴)操体の感覚を取り戻したい。身体が急に左に歪んできたので治したい。

「ものすごく精神的にも身体的にもつらかったのが施術で治って、救われたっ
て感じがしました。」



30代男性 会社員 少林寺拳法 (長崎)
※なんと!長崎県から来ていただきました!

(主訴)姿勢を正したい

「ウソのようなことが起こりました。こんな短時間で結果が出るなんてびっ
くり」

 操体の施術を受けていただいたお客様の感想はこちらで更に読めます↓
 http://www.hi-ho.ne.jp/ohori/sotai-taikanshano.htm


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●今週のおすすめ本・ビデオ

書籍名: からだの設計にミスはない
著者名: 橋本敬三
出版社: たにぐち書店

操体の入門書としておすすめの一冊。

市販されている本の中でも一番わかりやすく書かれています。

操体とは何なのか?創始者である橋本敬三先生がその哲学を語ってくれています。

自力自療の操体に興味を持った人は、まずはこの本からどうぞ! 
 

スリル  ☆★★★★
泣ける  ☆★★★★
ドキドキ ☆★★★★
なるほど ☆☆☆☆☆


 こちらから購入できます↓ 
http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/NS/CSfLastGenGoodsPage_001.jsp?GOODS_NO=1509906

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●メルマガ紹介コーナー


『とおってもわかりやすい経済用語』
 
「なあんだこんなことだったのか!! 」新聞・ニュースが良く分かります。
よく読むが、よく聞くが何となく意味の分からない言葉を分かりやすく説明します。 
今まで新聞はテレビ欄しか見なかったというあなたも経済欄がこんなに簡単に!!
 
【登録】→ http://www.mag2.com/m/0000113177.htm
 


★メールマガジンをお持ちの方は相互紹介大歓迎です!読者数は問いません!!
 下記のメルマガ告知文で掲載お願いいたします!!



-----メルマガ告知文ここから-----

■■■□■■『操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ』■■□■■■

動物はみな「気持ちいい」という快適感覚を味わうことによって治癒するという自
然法則があります。

操体の施術では、辛い、痛い、しんどいことをせずに、ただただ「気持ちよさ」を
聞き分け、味わうことで、身体の歪みが整復し、痛み・硬結(コリ)などの不定愁
訴が改善されていきます。

「悪くなったから他人に治してもらう」という考え方を卒業して、自療する(自ら
の身体を自ら癒し、養う)ことを学んでみませんか?

操体を体感することによって得られた感覚、哲学はきっとあなたの一生の財産とな
ることでしょう。

http://www.mag2.com/m/0000132455.htm (登録と解除はこちらから)

■■■□■■『操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ』■■□■■■

-----メルマガ告知文ここまで-----



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

■メールマガジン名: 操体(SOTAI)コラム 自療することのすすめ

■マガジンID: 0000132455

■最新号発行部数:1167部

■発行周期: 毎週水曜日夜

■発行者:操体プラクティショナー 大堀亮造(おおほり りょうぞう)
 
 29歳独身、神戸市北区出身、兵庫県立兵庫高校卒。関西学院大学商学部卒。
松下電器産業株式会社に6年間勤務して脱サラ(主に家電量販店ルートのエア
コン担当としてコジマ、ケーズデンキなどの本部商談を担当)現在は操体で独
立開業中。少林寺拳法をこよなく愛する武術研究マニアでもあります。趣味・
特技・・・操体、ホームヘルパー2級、剣道二段、少林寺拳法四段(関西学院
大学少林寺拳法部第31代主将)、スキューバダイビング(アドバンス)、フ
ァンスキー(サロモンのスノーブレイド)、フットサル(下手です。ホントに
少々)、読書、映画鑑賞etc 

 プロフィール詳細⇒ http://www.hi-ho.ne.jp/ohori/sotai-shoukai.htm


■発行者運営サイト:

  ○操体おおほり癒養院(そうたいおおほりゆよういん)
   http://www.hi-ho.ne.jp/ohori/sotai.htm
   ※操体に関する詳細はこちらのHPをご覧ください!

  ○楽天日記 操体プラクティショナーりょうがゆく!
   http://plaza.rakuten.co.jp/ohori/
   ※日常の出来事をおもしろおかしく綴っています。アクセス数急増中!

  ○漸々修学少林寺(ぜんぜんしゅうがくしょうりんじ)
   http://page.freett.com/shourin/kangakushourinji.htm
   ※少林寺拳法を中心として武術のサイトです。

  ○ココログ 少林寺修行日記「達人への道」
  http://sotai-ohori.cocolog-nifty.com/sotai/
  ※少林寺拳法を修行していて気づいた点を書いているブログ。ちょいとマニア向け
   
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

●編集後記

みなさん、こんばんは。

いよいよ引越しが近づいてきました。まだ何も準備できていません。

リニューアルOPEN告知のDM案を日々思案中です。

その手の本を買って、いかにお客様の心を掴むのか?を勉強中です。

やはり、本は読んで損はないですね。本当に知らないことが多い(^。^)

大企業に勤めてはいましたが、自分はほとんど勉強していなかったというのが
よくわかります。

商売で使える知恵は「考えて行動して失敗して」の繰り返しから生まれます。

まさに実践あるのみですね!


ご意見・ご感想・ご質問・励ましなどなどお便りは ohori@hi-ho.ne.jp まで!

このメールマガジンの無断転載はご遠慮ください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

Copyright(C) Sotai Ohori Yuyouin 



このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む