お客様が集まるチラシの作り方(初心者~上級者)

お客様が集まるチラシの作り方

》》》お客が集まる チラシの作り方  2013.1.31/VOL.74

チラシ広告研究会  http://tirasi.dyn.jp/
発行者 チラシコンサルタント 竹山清次

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★読者に有益な情報を厳選しております。
★内容の充実を図るために不定期発行になっております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

数日前のテレビ番組で、あびる優さんが、和田アキ子さんのエピソードを
語っていました。ある日のこと電話が掛かってきて、何をしているのか
尋ねられたそうです。
丁度友人と焼き鳥を食べにいくところだったそうで、それを伝えると一緒に
連れて行ってほしいと頼まれたそうです。しかし、和田アキ子さんが行くよう
な高級店ではなかったので、気をつかって断ったのです。
後日また電話があって、和田アキ子さんが、自分が行く店はいつも同じに
なってしまうので変化がほしい。それで誰かに連れていってもらわないと
新しい店に行くことが出来ないと頼まれたそうです。
そこで、あびる優さんは自分が良く行く店に連れて行ったそうです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ワンパターンを脱する。

人間は習慣で行動する動物である。
習慣とは個人に由来するものであり、
団体で同様の習慣を持つことを慣習と言います。

その他の多くの動物は本能で行動します。
猿等の高等な動物は生活の一部を学習で身につけますが、
それは人と比較することができないくらいに差があります。

さて習慣は学習して記憶して行動パターンが一定になることです。
人間は食物を消化吸収して、それをブドウ糖に変えて体を動かすエネ
ルギーにしています。

臓器の中で脳が一番エネルギーを消費しているのです。
つまり頭をたくさん使うと疲れるのです。

転職とか引越しとか、生活環境が大きく変化すると、最初は気疲れすると
云います。これは脳に対する刺激が多く入ってくるからです。

新しく情報を忘れること無く記憶する事柄もあります。
経験したことが無いものに対処する必要も出てくるのですから、
脳をフル回転で使う訳です。

それに慣れてくると段々と落ち着いてくるのです。
頭を使うと疲れる。だから生活で毎日繰り返し行うことは習慣として
身につけて意識しなくても行動出来るようになるのです。

行動の一つ一つを考えて選択するとしたら、これほど面倒なことは
ありません。

朝起きてから何をするか考えなくても、顔を洗う、トイレに行く、
新聞を読み、朝食を摂る。いつもの出掛ける時間になれば、
家を出て駅まで同じ道を辿り、同じ時刻の電車に乗る。
会社への道は無意識でも歩いて行ける。

ランチタイムになれば、いつもの店でいつもの定食を食べる。
帰りに一杯という居酒屋も常連となっている店に行く。

このように生活を習慣的に同じ繰り返しをしていると、
新たな発想が湧いてこないのです。

お客様の嗜好が時代とともに変わっていても気が付かない。
同年代の考えには同調出来るが、若い世代のことは理解出来ない。

同じように、長期間同じ職業で働いていると、自分の中の知識が当たり前に
なってしまって、お客様が理解しているものと錯覚することもあります。

自分が当たり前でも、お客様は初めてのこともあるのです。
業界用語などもお客様にとっては理解を妨げる要因になります。

商品・サービスの説明には、お客様の言葉で話すのではなくて、
専門用語を使う人を見受けることがあります。

長い間の仕事の習慣になってしまって、お客様が理解していないことも
実感として受けいることが出来ないのです。

身についたことを変えるに変えられなくなっている。
それが習慣の恐ろしいところです。

お客様へ自社の商品を説明する担当者、営業職、販促、マーケティングを
仕事にしている場合は、習慣を打ち破る試みが必要なのです。

朝1時間早く通勤してみると、風景が全く違うものであることに気が付きます。
いつもより一つ手前の駅で降りて歩いてみる。

興味を持って店舗の看板を見てみる。周りの人の服装や靴や装飾品などを
注意して観察する。

そのように積極的に行動パターンを変えると、発想の転換が出来るように
なるのです。

心と身体は連動しています。
落ち込んだ時に無意味でもスキップをしたり、ジャンプを繰り返すと
なんだか気持ちが明るくなるものです。

行動を変えると、気持ちや考え方に変化を及ぼします。

机を前にして考えが行き詰まった時に、気分転換に散歩していると
突然アイデアが閃くことがあります。

意識してワンパターンの習慣から抜けだしてみては如何でしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


======================================================================
チラシ広告研究会  http://tirasi.dyn.jp/

----------------------------------------------------------------------
□ 発行者 : 竹山清次( tirasi@dyn.jp  )
□ 購読中止 : http://www.mag2.com/m/0000130768.htm
□ 発行システム : まぐまぐ( http://www.mag2.com/ ) ID:0000130768
--------------------------------------------------------------------------------

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む