お客様が集まるチラシの作り方(初心者~上級者)

お客様が集まるチラシの作り方

》》》お客が集まる チラシの作り方  2012.7.31/VOL.73

チラシ広告研究会  http://tirasi.dyn.jp/
発行者 チラシコンサルタント 竹山清次

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★読者に有益な情報を厳選しております。
★内容の充実を図るために不定期発行になっております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いよいよ夏本番で暑い日が続きます。
熱中症にならないように水分補給と休息を取りましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ホイラーの法則

当サイトでも以前から紹介しておりますホイラーの法則ですが、
実際には、『ホイラーの公式』のことを言います。
http://tirasi.dyn.jp/page004.html

この『ホイラーの公式』を和訳した本のタイトルが、ホイラーの法則です。

営業の神様エルマー・ホイラー(1903-1968)が著者で、1937年にアメリカで
出版された『ステーキを売るな、シズルを売れ』は全米初のベストセラーに
なったのです。

日本でも翻訳され出版されておりますが、1993年に出版されたのを最後に
絶版になっていたのです。

タイトル『ホイラーの法則』は中古本でしか入手することが出来なくなってい
ましたが、このたび『ステーキを売るなシズルを売れ!』のタイトルで、
パンローリング株式会社より復刻出版されたのです。

この本は出版されてから75年が経っています。
時代が変わっても人間の本質は何一つ変わりません。

インターネットが普及して、世界中と瞬時に繋がる時代でも、
スマホ、アイホーン、携帯端末がどれほど使いやすくなっても、
物を売る本質はまったく同じなのです。

ネットやモバイルは情報を伝える手段です。
もちろん、それでも競争社会ですから、他者よりも上手に利用することは
とても大事なことです。

それでも物事の本質というものが最も大事なことを忘れてはいけません。

ホイラーの公式は5つからなっています。

第一条/ステーキを売るなーシズルを売れ
商品そのものよりも、如何に食べたくなるか、その感情に訴えようということ。

第二条/手紙を書くなー電報を打て
電報はいささか古いですが、今ではメールとかウエブサイトになります。

第三条/花を添えて言え
ウエブサイトでいうと、笑顔の人物写真を掲載することは重要ということです。

公式第四条/もしもと聞くなーどちらと聞け
実際の対面販売でも、ウエブサイトでも同じですが、押し売りやゴリ押しでは
なくて選択させるということです。

第五条/吠え声に気をつけよ
大げさな表現は慎むということです。特徴をアピールする際には、
その商品が良いということでなく、利用者の声を聞かせることです。


詳しくは、書籍をお読みください。必ず発見があることでしょう。

人と人の関係が希薄になった時代だからこそ、コミュニケーションのとり方は
注意しなけばなりません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


======================================================================
チラシ広告研究会  http://tirasi.dyn.jp/

----------------------------------------------------------------------
□ 発行者 : 竹山清次( tirasi@dyn.jp  )
□ 購読中止 : http://www.mag2.com/m/0000130768.htm
□ 発行システム : まぐまぐ( http://www.mag2.com/ ) ID:0000130768
--------------------------------------------------------------------------------
◎お客様が集まるチラシの作り方(初心者~上級者)
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000130768/index.html
◎お客様が集まるチラシの作り方(初心者~上級者)
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000130768/index.html
◎お客様が集まるチラシの作り方(初心者~上級者)
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000130768/index.html

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む