お客様が集まるチラシの作り方(初心者~上級者)

視点を変える

》》》お客が集まる チラシの作り方  2011.8.30/VOL.71

チラシ広告研究会  http://tirasi.dyn.jp/
発行者 チラシコンサルタント 竹山清次

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★読者に有益な情報を厳選しております。
★内容の充実を図るために不定期発行になっております。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

民主党の新しい代表が野田佳彦氏が95代目の総理大臣になります。
2006年から毎年国の代表の顔が変わるのは異常事態と思うのですが、
松下政経塾から初の総理大臣ということで、今までとは違った政権運営を
期待することにします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のテーマは視点を変えてみる。

先日テレビを視聴していまして興味深いことがあったので調べてみました。
外国人に人気の観光スポットベスト20というものがありまして、日本人とは
だいぶ感覚の違いがあることがわかりました。

その中に大阪の梅田スカイビルが上位に入っています。その理由が何かという
ことを番組では紹介していました。イギリスの高級紙「THE TIMES」で世界の
建築物トップ20に選出されたことが注目を集める要因だということです。

ネットで詳細を調べてみました。
すると「THE TIMES」の2008年5月22日の記事に次のようなものがあり
ました。イギリスの出版社でDorling Kindersley社という参考図書をメインに
する会社が、そのトップ20を発表したものが記事になっていました。

その20の建築物が世界的にも有名で世界遺産に登録されているところも。

以下にすべてを紹介します。

インド タージマハル
世界遺産の霊廟

トルコ アヤソフィヤ
元はキリスト教の大聖堂で現在は博物館。

アメリカ合衆国 フラットアイアンビルディング
ニューヨーク市マンハッタン5番街にある、高層ビル。

イギリス ラドクリフ・カメラ
オックスフォード大学の図書館の一部。

イギリス ウェストミンスター宮殿
ロンドンの中心部テムズ川河畔に存在する宮殿。世界遺産。

アメリカ合衆国 トランスアメリカ・ピラミッド
カリフォルニア州のサンフランシスコにある超高層ビル。

オーストラリア シドニー・オペラハウス
シドニーにある20世紀を代表する近代建築物。

イタリア サン・マルコ寺院
ヴェネト州の州都ヴェネツィアで最も有名な大聖堂。

スペイン サグラダ・ファミリア
バルセロナに建設中の教会。世界遺産。

スペイン ビルバオ・グッゲンハイム美術館
バスク自治州ビルバオ市にある美術館。

インド メヘランガール城塞
ジョードプル旧市街の丘の上にそびえたつ城塞。
かつてMarwarのマハラジャが住んでいた宮殿。

メキシコ メトロポリタン大聖堂
メキシコシティにあるカトリック教会の大聖堂。

フランス ジョルジュ・ポンピドゥ国立美術文化センター
パリにある総合文化施設。

ギリシャ パルテノン神殿
アテナイの守護神である女神アテーナーを祀る神殿。世界遺産。

イタリア コロッセウム
ローマ帝政期に造られた円形闘技場。世界遺産

カンボジア アンコール・ワット
アンコール遺跡の一つで、遺跡群を代表する寺院建築。世界遺産。

ドバイ ブルジュ・アル・アラブ ドバイにあるホテル。

モロッコ ハッサン2世モスク
カサブランカの海辺にあるモロッコ最大のモスク。

シリア クラック・デ・シュヴァリエ
十字軍時代の代表的な城。世界遺産。

日本 梅田スカイビル
大阪市の新梅田シティ内にある高層ビル。

メジャーな建築ばかりですが、その中に日本の梅田スカイビルが
選ばれているのです。ちょっと驚きました。

私も実際に行ったこともありますし、毎日電車から見えています。
梅田スカイビルのホームページです。よかったら見てください。
http://www.skybldg.co.jp/skybldg/

日常の生活に近い場所にあると素晴らしいものでも、興味が薄れるというか、
客観的に評価ができなくなっているのですね。

世界的な視野でみると凄いということです。何十時間も飛行機に乗って観光に
やってくるのです。それだけの価値を感じるからこそ見学に来る。

普段は何気なく見ているものでも、例えば外国人の立場になってみると、
どのように見えるだろうか?

外国人でなくても、県外の人から見るとどうだろうか。
同じ業界以外の人から見たらどのように感じるのか。

よくお客様の立場になって考える、とは言うものの実際にお客様の立場が
わかっていない人が多いように感じます。

自動車を運転していると歩行者を邪魔に感じるけれど、自分が歩行者になる
ときには自動車を迷惑に感じたすることがありませんか。

人は自分を主体に物事を考えるように出来ているのです。
他人の立場になってみると思っても、実は自分の思考というメガネを
かけたままになっているのです。

メガネは目の前の見えないところにあるので、掛けていることを忘れてしま
うようです。自分の顔は鏡を使ってでしか見ることは出来ません。
同じように他人の立場に立って考えるということは殊の外難しいのです。

ですから、ファッション界では読者モデルに意見を聞いて商品を開発しない
とお客様のニーズがわからないことに気がついたのです。

つまり視点を変えるということは、自分が他人の視点になることよりも、
他人に聞いたほうが間違い無いということです。

さらに今はネットで個人の考えを発信している人が多くいるので、他人が
何を考えて行動しているのか、少しネットで調べてみるだけで情報が手に
入るのです。

ブログ、ツイッター、フェイスブックなど積極的に活用して、他人の視点を
手に入れることがお客様のニーズを集めることになります。

価格,COMやアマゾンの商品レビューを見ると、購入した人の感想を知ること
が出来ます。自分と違う他人の意見を見てみると様々な考え方があるものと
改めて思うものです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

編集後記:今年は東日本の震災の影響でしょうか。例年はお盆休みのときは
終戦の特集番組が多くあります。戦争の悲惨さを忘れないように出来るだけ
見るようにしているのでが今年は少なかったです。

======================================================================
チラシ広告研究会  http://tirasi.dyn.jp/

----------------------------------------------------------------------
□ 発行者 : 竹山清次( tirasi@dyn.jp  )
□ 購読中止 : http://www.mag2.com/m/0000130768.htm
□ 発行システム : まぐまぐ( http://www.mag2.com/ ) ID:0000130768
--------------------------------------------------------------------------------
◎お客様が集まるチラシの作り方(初心者~上級者)
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000130768/index.html

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む