知っててよかった!人事・労務の落とし穴

知っててよかった!人事・労務の落とし穴 第85号


カテゴリー: 2012年05月17日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□□□    「知っててよかった!人事・労務の落とし穴」
■□■    2012/5/17--第85号 発行:626部
■□■     ~会社のトラブルを未然に防ぐためのメルマガ~
■□■    ~誰にでもできる!健全な労使関係を応援します~
高田社会保険労務士事務所:http://www.office-takada.biz/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつもお世話になっております。
高田社会保険労務士事務所の高田順司です。

【初めてこのメルマガをお読みになられる方へ】
「小さなトラブルは小さなうちに解決しよう」という趣旨で配信しています。

ちょっとしたことでも知っているかどうか、そこから行動に移せるかどうかが、
後になって大きな差となってきます。


★高田社会保険労務士事務所のサービス、パーソナリティはこちら!
 → http://www.office-takada.biz/


--------------------------------------------------------------------
【目次】
(従業員の労働時間を適正に把握・管理する際の留意点 ほか)
1.従業員の労働時間を適正に把握・管理する際の留意点
2. お勧めする労働時間管理の方法
3.定額残業代をめぐる諸問題

--------------------------------------------------------------------
1.従業員の労働時間を適正に把握・管理する際の留意点
--------------------------------------------------------------------

各都道府県労働局や労働基準監督署は、厚生労働省が毎年策定する
「地方労働行政運営方針」に基づき企業を指導しています。

その中には、長時間労働の抑制や賃金不払残業の防止のための監督指導等の
法定労働条件の確保という項目があります。

これらの課題に対応するためには、労働時間を適正に把握することが
必要不可欠となります。

↓このニュースの続きはこちらから!
http://contents.office-takada.biz/view.php?page=news_contents_1249


では、労働時間の管理について、注意すべき事項をまとめてみましょう!


●労働日ごとに、始業・終業時刻を確認・記録してください

労働時間の把握については、労働日ごとの労働時間数を把握するだけでは
なく、労働日ごとに、始業・終業時刻を使用者が確認・記録し、これをもとに
労働時間を把握・確定する必要があります。


●労働時間の把握の原則は、使用者の直接確認です

労働時間把握の原則は、使用者が始業・終業時間を直接確認する方法です。
ただし、いつも使用者が直接確認できるとは限らないので、タイムカードや
ICカード等を利用する方法が一般的に用いられています。


●タイムカード方式の問題点

タイムカードは裁判所が証拠として採り上げる例が多く、また、残業時間を
管理するといった効果も期待しにくいのが現状です。
ですから、タイムカードを単独で採用するのでなく、自己申告方式と併用する
などの方法を検討してみてください。


●自己申告方式の問題点

自己申告制自体を厚生労働省では否定はしていませんが、あくまで、始業・
終業時刻の確認・記録においては、例外的な方法であることは認識して
ください。

また、自己申告制度を単独で安易に取り入れ、あいまいな労働時間管理に
なっているケースが多くありますが、こうした状況では、使用者の労働時間
把握義務を果たしていないことになってしまいます。



--------------------------------------------------------------------
2.お勧めする労働時間管理の方法
--------------------------------------------------------------------

(1)タイムカード+自己申告方式

 「タイムカードの記録による在社時間」=「労働時間」とは限らないので、
 タイムカードと併用して、自己申告制度を導入し、タイムカードの記録と
 自己申告による労働時間の差異を把握・分析して、本来の労働時間を確定
 させる方法です。


(2)残業承認申告制を導入する

 時間外労働を行う労働者に残業承認に基づく申請書を提出してもらうように
 します。

 残業が終了した時点で予定の残業時間と実際の残業時間とを照合することで
 実際の残業時間が予定よりオーバーしている場合、その原因を上司と部下で
 検証することで、仕事の進め方など見直すきっかけとなり、ダラダラ残業の
 防止につながるだけでなく、過重労働の防止にもつながります。



--------------------------------------------------------------------
3.定額残業代をめぐる諸問題 
--------------------------------------------------------------------

労働局の調査において、「一定の時間外手当としてそれ以上の時間外労働を
賃金支払いに反映させないケース」が指摘されるなど、定額残業制度を適切に
運用していないケースが多くあります。


以下、定額残業代について、特に気をつけておきたい点をまとめておきます。


(1)基本給と定額残業手当を明確に区分する

  定額残業手当について、就業規則、雇用契約書、賃金台帳に記載するよう
  にしてください。
   ・賃金台帳、雇用契約書記載例:定額残業手当(○時間分) ○○○円

  基本給と定額残業手当が明確に区分できている場合であっても、基本給が
  最低賃金を下回っているケースがあります。定額残業手当は最低賃金の
  対象となる賃金には含まれません。注意してください。


(2)実際の残業が定額残業手当の額を超えた場合の取り扱い

  実際の残業が定額残業手当の額を超えた場合には、その差額を別途、
  時間外手当として支払うことが必要です。
  この点についても、就業規則、雇用契約書、賃金台帳に記載するよう
  にしてください。
   ・賃金台帳記載例:時間外手当(差額分) ○○○円



--------------------------------------------------------------------
【編集後記】
--------------------------------------------------------------------

最後までお読みになっていただきありがとうございます。
今回のメルマガは皆さまのお仕事のお役に立ちましたか?

まもなく年度更新の手続きを行うことになりますが、計算や手続きについて
お困りのことがございましたら、当事務所までお気軽にお問い合わせください。
それでは、また次回お目にかかりましょう。

★ご意見・ご感想などありましたらお気軽にメールしてください。
 必ずお返事は致します。
 → info@office-takada.biz



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 *発行人      :社会保険労務士 高田順司
 *関連HP     :http://www.office-takada.biz/
 *子供しゃろうし教室:http://www.geocities.jp/srosigoto/
 *E-MAIL      :info@office-takada.biz

 ★私のプロフィールはこちらです
   →  http://www.office-takada.biz/profile/index.html

このメルマガは転送自由です。しかし、掲載された記事の内容を
許可なく転載することを禁じます。ご一報ください。

掲載された情報を独自に運用されたことにより、何らかの不都合が生じた場合、
当事務所は責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■購読・解除はご自身でお願いいたします。
こちらから出来ます。
  まぐまぐ → http://www.mag2.com/m/0000130731.htm
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

知っててよかった!人事・労務の落とし穴

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/06/01
部数 459部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

知っててよかった!人事・労務の落とし穴

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/06/01
部数 459部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング