ビジネス真実践

【真実践】前例に無いからまずやる


カテゴリー: 2018年09月25日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ビジネス真実践 ~ 実践の中に真実がある

おかげさまで、まぐまぐ殿堂入り。
おかげさまで、まぐまぐ大賞2017 ビジネス部門


毎週火曜・木曜午前8:00発行 
※但し、祝日の場合は翌朝発行


2018/9/25


 発行者:中久保 浩平


ダメリーマンが会社を救う!実践形式物語
⇒ http://goo.gl/USmXVe

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ┌─『目次』───────────────
 │【今回のテーマ】前例が無いから、まずやる
 │【まぐまぐニュース】過去の人気記事
   │【あとがき】
 └──────────────────

-------------------------------------------------


■メールマガジンポリシー

ご愛読いただきありがとうございます。
発行者の中久保 浩平です。

このメールマガジン【ビジネス真実践】では、
悩める経営者、ビジネスマンの為に、私自身が、
コンサルタントという仕事を通して実体験から学んだこと、
直接見たり、聞いたり、読んだりしたこと、肌で感じた事、
クライアントとの中で得たもの、などを中心にお送りしています。
従って、簡単にこうすれば儲かる、楽に集客ができるなどという
類の情報は一切配信しておりません。
また今後もそのような情報を配信していくつもりもございません。

ぜひ、みなさまの経営、お仕事、お客様や社内の為にお役立て下さい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のテーマ

【前例に無いから、まずやる】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■やらないと検討できない


新しいことを始めようとすると

「前例が無いわけだからもう少し慎重に・・・」
「それは十分検討を重ねてから・・・」
「周りの意見も考慮して・・・」

などと慎重になり過ぎ否定的な意見に走る人がいます。

慎重なのことは良いですがそれを周りに強要してしまうと
せっかくの建設的な場が失われます。

たとえば、新製品の営業会議で若い社員が、

「今回の製品の特性を考えるとこれまでの卸売りより
直接エンドユーザーに行き渡るようにすべく
通販での販売に注力してみるのはどうでしょう?」

と発言したとします。

すると、堅物の部長や課長なんかが、しかめっ面で、

「通販?そんなことこれまでうちはやったことがないのに
どうやってやるというんだ。前例がないんだよ。前例が。
十分な材料を揃えてから発言したまえ。」

といった感じで「前例が無い」ということをかさにして、
せっかくの意見を一蹴します。

こうなると、他から建設的な意見は出て来ないし、
みんながわくわくするようなアイデアも出てこず会議自体、中々前に進みません。
よしんば、後日この若手社員が資料を揃えたとしても十中八九「検討しておこう。」
でお終いです。

なにか新しいことにチャレンジしようという時、
意見やアイデアを「前例が無い」という理由だけで
無くしてしまうのは非常にもったいない話です。

新しいことにチャレンジするということは、
前例が無くて当たり前のこと。

それなのに、

・前例が無いからやらない。
・前例が無いから新しい意見を否定する。

こうなると、社員の成長も会社としての発展も期待できません。

それどころか、

「何を言ってもダメだ。」とモチベーションを失い
「こんな会社居られない。」となり、
益々魅力の無い会社・組織と成り下ります。

確かに新しいことにチャレンジするということは
リスクがつきものです。
従って極力リスクを減らし考慮して検討していくことも大切です。

ですが、

前例が無い場合、極力リスクを減らすにも
その基準が机上であり、不明確なためやってみないと
分からないことだらけなのです。

十分に検討してから・・・
みなの意見を聞いてから・・・
そのうえで、1つずつ詰めていこう、では、とろ過ぎるのです。

簡単にいうと、あーだこーだと能書きを言う前に
やれることをとりあずやってみよう。
やってみてから色々考えよう、ってことです。

とりあえずやってみることで、
良くも悪くも結果を基に、
改善する部分、そのまま残す部分、
まるっきり変更する部分など
はじめて見えることが出来てくるのです。

これが十分な検討要件です。

いってみれば、十分な検討というのは、
やってみてはじめて出来ること。

前例が無いというなら、前例を作っていくのです。
前例を作るということは、良い結果も悪い結果も
”チャレンジした事実として残る”ということです。

その事実が糧となります。
その糧が、社員の成長、会社発展の原動力になるのです。


■今日のまとめ

『前例が無いからチャレンジする。』

・自社、自店で新たにチャレンジできることは何か?
大小問わず、考えノートに10個以上列挙してみる。
・列挙したものからスグに取り組めそうなものを3つに絞る。
・絞った3つを社内でプレゼンする。
・あなたの会社やお店が正しく発展していくためのヒント・・・

書籍「ビジネス真実践」
⇒ http://goo.gl/tmmRe



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■今回の「ビジネス真実践」はいかがでしたでしょうか?
ご意見・ご感想など、ぜひお送り下さい。
ご遠慮なくどうぞ→ info@ner-rap.com

※このメルマガは著作権により保護されています。
従って、許可無く内容をWEBサイトやメールマガジンへ転載
することを原則として禁じています。
但し、発行した内容が、同僚・部下、上司、取引先様等へ伝えることが
役に立つというのであれば出典先を「ビジネス真実践」と明らかにして転載して
下さい。その際ご一報下さると幸いです。


■まぐまぐニュース
ビジネス真実践 アーカイブ
http://www.mag2.com/p/news/tag/ビジネス真実践

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【あとがき】


ということで、いかがでしたでしょうか?

前例が無いという理由だけで、何かと否定的だったり、
頭が硬く、NOとしかいえない人は結構います。
前例が無いことをやるには、リスクもあります。
ですが、前例が無いからやらないということの
方がはるかにリスクがあるのです。
勝負のときほど、思い切っていきましょう。


▼音声ドラマ!

ダメリーマンが世界を?いや、会社を救う!?

世界は救いませんが、とある会社を救います(笑)


営業成績ビリケツのサラリーマンが、
ちょっとづつ「気づき」ながら、
しかし、確実に成長していくという、
ちょっとためになるショートストーリーです。

そんなストーリーを『全話完全音声』収録しましました。


ラジオドラマを聴いている感覚で、是非お楽しみください!

僕もちょい役で出演させてもらいました(笑)

http://book.dmm.com/detail/b671agobs00171/

▼こちらは原作本です。

「お荷物ダメリーマンときどきエリート
    ~ところてん男子90日の戦い」 
http://goo.gl/USmXVe


▼「ダメリーマン、読みたいけどスマホで読めない!」
という方へ・・・
スマホやタブレット端末で電子書籍を読むには?
をブログにアップしましたので、ご参考ください。
http://ameblo.jp/nertrap/entry-11770090856.html


▼こちらは、ipadやiPhoneで最も手間がかからず 「ダメリーマン」
を読むには?という記事をアップしました。
http://ameblo.jp/nertrap/entry-11785622506.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
(c)2008-2018 kohei nakakubo All Rights Reserved.

※まぐまぐさん、いつも配信システムを使用させて頂き
ありがとうございます。

ビジネス真実践

RSSを登録する
発行周期 毎週:火・木午前8:00発行※祝日の場合は翌日
最新号 2018/09/25
部数 4,445部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

ビジネス真実践

RSSを登録する
発行周期 毎週:火・木午前8:00発行※祝日の場合は翌日
最新号 2018/09/25
部数 4,445部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング