KMM 教師のエスプレッソタイム

教育実践に苦みとコクを!!


カテゴリー: 2018年10月21日
■いかがおすごしでしょうか。私も今年58歳を迎え、教職生活
も今年を含めて3年間という時期に入ってきました。多くの先生
方に、このメルマガを紹介頂くと、有り難いです。



 こんにちは、村上です。

 先日、地方では有名な方の講演会に参加してきました。
 そこで、話されたこと、脳卒中や脳梗塞になったかどうかは、
「生き字引」と言えるか、言えないかだそうです。

 言えない時は、至急、救急車ということでした。

 自分がやりたいこととは、
・夢中になれること  ・ニコニコ顔になること
・人の悪口を言わないこと

 悩みを抱えている人に対しては、
・外に出かけよう  ・どうしたの? ○○みたい!
・また、聞かせてね。

 認知症予防対策として、
イヌといぬ(左手と右手で同時にかけるか)
ヌノとぬの
オワリとおわり

 その他、いろいろとためになる話でした。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     <2018/10/21号>


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

=============================
     KMM 教師のエスプレッソタイム NO.453
=============================

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



INDEX ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━INDEX

【1】研究授業紹介
【2】パンフレットから紹介

INDEX ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━INDEX


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[[[[[[[[  【1】 研究授業紹介1    ]]]]]]]]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■1年ぶりに、教師塾「きらり」の師範を引き受け、理科専科
なのに、社会科の歴史授業をするはめになりました。

 それで、6年に飛び入り授業をしました。その指導案をここで
紹介します。

==================
「武士の世の中へ」 鎌倉時代
==================

(1)目標
「蒙古襲来絵詞」から元軍が負けた理由を指摘し、この戦いで
鎌倉幕府の力が弱まっていったことをとらえることができる。

(2)展開

1. フラッシュカードで復習をする。

■年代の復習をフラッシュカードで行う。
(アナログ版とデジタル版)

2.中世のトイレ事情を予想する。

「当時、大便の後は、何を使って処理をしていたでしょうか。」

・飢餓草子よりクソベラを紹介する。

3.本時のめあてを知る。	

「絵画から歴史がわかります。今日は、『蒙古襲来絵詞』から
元軍が負けた理由と幕府滅亡の要因をつきとめていきましょう。」

4. 元寇の概要について復習する。

■簡単に元寇の説明をする。
・1274年(文永の役)と1281年(弘安の役)
・中国の元(モンゴル)が博多に攻め入ってきた。
・御恩と奉公で成り立つ鎌倉武士が来襲を防いだ。


5.絵詞の一部から戦いの様子を解読する。

「絵画からどんなことがわかりますか。プリントの回りに書き込んで
いきなさい。」

■見ているようで見えていないことを確かめる。小さいことを
褒めていくようにする。

■絵画は、教科書に載せてある絵画の幅を広げたものである。
意見交換をしていくようにする。
・戦いの様子がわかることを確認し、詞(ここでは省略)
から先駆けが重要であったことを理解する。


6.元軍の敗因を見抜く。

・服装の色や肌色に違いがある、自軍を助けようとしていない、
つまり多国籍軍であり、意思疎通や攻撃意欲に問題があったことを
理解する。



5.もう1つの絵画を見て、何をしているのか、類推する。

「季長は、鎌倉へ上京して、何を訴えているのでしょうか。」

■季長は先懸けをしているのに恩賞がもらえなかったので、戦功を
御恩奉行に報告に行っているところである。同様に、多くの武士
(御家人)が不満を持つことになる。これが幕府衰退の原因に
なっていくことを押さえる。	


6.本時のまとめをする。

「鎌倉幕府の力が弱まったのはなぜですか。ノートに書きなさい。」

■課題に対応した解答を確認する。御恩となる土地がもらえなかった
ことで心が離れていったことを理解する。

■今一度、本時の課題の確認をして、授業を終了する。


【参考までに】 
 元軍の服は軽装とよく解説にあるが、そんなことはない。ちゃっかり、
服の内側に鎧(分厚い皮めいたもの)をつけているのを、元寇資料館と
菊池神社の宝物館で確認してきた。

 その他、小川町にある季長の墓や菩提寺(塔福寺)を訪ね、絵巻の
写本も見せて頂いたりした。さらには、鷹島(長崎県=佐賀県との県境)
へ渡り、「てつはう」等々も見学したことがある。
  
   



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[[[[[[[[  【2】 パンフレットから紹介    ]]]]]]]]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「SAIGO × HIGO」(西郷どん と 肥後くまもと)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■熊本市内の西南戦争の跡がよーくわかります。これは、社会科
教師必携でしょう。A3版1枚表裏ですので、場所もとりません。

 以下のような場所が掲載されております。

・花岡山公園   ・田原坂   ・北岡神社
・川尻薩軍本営跡   ・二本木神社   ・谷干城の像
・西南の役回顧の碑



「ふらっと」30号
~~~~~~~~~~~~
■今回のこの冊子、特集は「もうひとつの教会巡りの旅へ」
というテーマでした。

「知られざるキリシタン秘話 福岡・佐賀の教会を訪ねて」
ということで、あの特攻関連の飛行場があった大刀洗町にも
潜伏キリシタンの歴史があるとはびっくりでした。

 そればかりか、唐津市周辺の小島にも、たくさんのキリシタン
関連の歴史があるとは、びっくりでした。

 いろいろな所に、いろいろな歴史があるのですね。






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 
 理科専科となり、もう社会科は出来ないのだなーと思っていたら、
急に舞い込んできたので、引き受けたことでした。

 これが本当の最後かなーと感じた次第でした!!

 今は、理科の教材開発へ?と進んでいるところです。

 次回は、その辺のことを!!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
を利用して発行しています。配信中止はこちら 
http://www.mag2.com/m/0000129217.htm

********************
村上浩一の教材工房
http://kyouzai.biz/
********************  

■最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。感謝致し
ます。残りの教師生活で、しっかりと学んだことを伝えていき
たいと思っております。

KMM 教師のエスプレッソタイム

RSSを登録する
発行周期 第1・3日曜日
最新号 2018/10/21
部数 125部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

KMM 教師のエスプレッソタイム

RSSを登録する
発行周期 第1・3日曜日
最新号 2018/10/21
部数 125部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング