KMM 教師のエスプレッソタイム

教育実践に苦みとコクを!!


カテゴリー: 2018年10月07日
■いかがおすごしでしょうか。私も今年58歳を迎え、教職生活
も今年を含めて3年間という時期に入ってきました。多くの先生
方に、このメルマガを紹介頂くと、有り難いです。


 こんにちは、村上です。

 10月1日に58歳となりました。正真正銘、あと2.5年となりま
した。

 今、少しずつ、整理をし始めました。いろいろなものが押し
入れに所狭しと入っておりまして、最後はスカッと終わりたく、
少しずつ整理整頓をと、考えているところです。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     <2018/10/07号>


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

=============================
     KMM 教師のエスプレッソタイム NO.452
=============================

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



INDEX ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━INDEX

【1】法則化アーカイブ
【2】パンフレットから紹介
INDEX ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━INDEX


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[[[[[[[[  【1】 法則化アーカイブ    ]]]]]]]]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■今回は、紀伊半島と名古屋のアーカイブです。


ーーーーーーーーーーーーーーーー
   紀・伊・半・島・1・周・の・旅・
■8/3の10:27、寝台特急「なは」は一路新大阪へ向け、
定刻通りに熊本駅を出発した。

 と言えば、サスペンス風だが、今回は私だけの一人旅である。
新大阪へも定刻通り到着し、そこから10:03発の特急列車で
紀伊半島1周の旅の開始である。

■和歌山県に近づくにつれ、さすが有田のずっと前からみかん畑
が続きだした。

 これは、熊本の河内や三角、田浦どころの騒ぎではない。
ずっーと続くのである。規模が違いすぎた。山一面がみかんだらけ
である。

 ちょっと古いが、1993年の国勢図会によると、みかんの
作付け面積順位は、以下の通りである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・1.愛媛県  2.和歌山県  3.静岡県  4.佐賀県  
 5.長崎県    ・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 通りで多いはずである。しかも、1・2位の差はほとんど差が
ないので、年によって順位は変わるものと思われる。

■列車は、予定通り「南紀白浜」に到着した。今回の目的の1つは、
博物学の巨匠、南方熊楠の記念館を訪れることにあった。

 熊楠は、1867~1941に生きた民俗学の巨匠でもある。

 主に、菌類の研究をし、海外遊学もこなしているので、数カ国語
を操り、英語文献も多く、いろいろな物を収拾した民間の学者である。

 ここでは、『南方熊楠』(平凡社)を購入した。私も柳田国男を
始め、とても民俗学には興味があり、宮本常一氏の全集ももっている
位である。

 退職後は、こちら方面でとも考えているので、一度訪ねてみた
かったのである。


●南方熊楠記念館(白浜町3601・1 ・0739・42・2872)

■記念館下の浜辺では、ギャルならぬおじさん?たちが釣りやら家族
バーベキューとかの風景が見えた。

 近くまで行くと、何と熱帯魚がとれているではないか。温暖化? 

 駅の売店では、何を買ったか。もちろん、備長炭もあるが、これは
重すぎるのでパス。

 紀・州・梅・梅・ド・リ・ン・ク・を購入した。何しろ、この紀州梅
とやらが高い。

 20粒程入った梅干しが何と2500円ときた。でも、唾がでそうに
なった。こんなの、久しぶりである。一応、その説明書を抜粋してみる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・ 厳寒に耐えて白い花を開き、静かな芳香を放つ梅に、日本人は
 古来より心を寄せて・まいりました。
  梅は飛鳥時代に食薬として中国より伝来したと言い伝えられて
 いますが、当時は「万病の妙薬」と大変重宝されていた様です。
(以下略)       ・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■白浜の次には、宿となる那智勝浦である。ここの観光は、那智の滝
(高さ133m=日本一)や熊野大社・熊野古道といろいろとあるの
だろうが、私の目当ては、漁港である。

「和歌山県の魚」をご存じだろうか。いや、私も実は知らなかったの
だが、勝浦駅にマグロの実物模型?が置かれていて、そこにそう
書いてあった。なるほどと思った。

 というわけで、漁港を5時に起きて、デジカメでとろうと勇んで
行ったら、閑散としている。近くにいた人に聞いたら、

「今日は土曜日だから市はないよ。」「エッ、そんな!!」

 こんなわけで、とうとう市場は見ることができなかった。ここは、
生まぐろの水揚げ日本一だそうである。有田先生曰く、
「日本一を調べよ。」である。

 市場なら、近く(ここでは田崎市場になるが)ででもマグロの姿は
見られると思うかもしれないが(私も妻と一緒に何回となく、マグロが
勢ぞろいしているのを見に行ったことがある。そして、尾の部
分が切り取られていて、そこで新鮮さやあぶらののりや肉質等を
見ると教えてもらった)勝浦のは冷凍ではなく「生」なのである。

 ここが違いである。大きな物になると、2m以上(200kg以上)
のマグロにも出会えるらしい。誠に残念であった。ちなみに、熊本
県の魚は、何でしょうか。これまた、有田先生の言葉に従うとわかる
はずだ。

 4、5年前まで病気で全滅するまでは、車えび生産が日本一だった。
というわけで、車えびである。

■ここの売店で買った物は、・・・。何しろ「くじら」「まぐろ」
という看板が立った店が多かった。ここでは、靴・べ・ら・を買った。

 なぜと思われるかもしれない。何と、この材料が鯨・の・歯・
(髭・歯・)でできているとのこと。耳掻きは鯨の骨でできて
いるとのこと。

 まごの手も鯨の歯でできている。凄いの一言である。それから、
那智の黒石(碁の材料)でできた鯨・の・置・物・を購入した。

■さて、8/5(土)は、朝から波が高かった。台風8号の影響で
ある。

 本日の特急はワイドビュー(窓が大きい)なので、とても見晴らし
がよかった。尾鷲近くになると、さすがに真珠の養殖であろうか、
そのようなものが海上に目立ってきた。本日の目的は、伊勢
神社参拝である。気功をしている身にとっては、一度伊勢神社の
「気」を感じてみたかったのである。

 ここでは、本殿の拝観はできなかった。交・通・安・全・の・お
・守・り・と・暦・を購入してきた。

 有田先生の論文で有名?になった赤・福・を購入してきた。
購入してびっくり、明日までが賞味期限ときた。じゃ、というわけで
昼ご飯の代わりにして食べたら、甘くて甘くて。

■昼からは、名古屋に向かい、日本テレビ系列で放映された万華鏡
美術館を一度見てみたく行ってみた。

 名鉄三河線とやらに乗り換え、すごく長い時間乗っていたような
気がする位、遠い?ところだった。

●三河工芸ガラス美術館(西尾市富山町東郷5 
・0563・59・3334)

 結論から言うと、とても素敵な所であった。妻がいたら、さぞかし
喜んだだろうと。

 普通の万華鏡は、我々が円筒状のものを回して眺めるわけだが、
ここはガラス細工を生かして、向こう側を回して我々に見せてくれる
わけであり、光とガラスの演出が物凄かった。

 テーマは宇宙創造と四季のうつろいであった。なかなか趣向が
あってよかった。

■2日目の宿は、名古屋市内である。そして、翌日早朝の新幹線で
博多まで、そのあと有明に乗り換え、帰ってきたという次第である。
急ぎ足の旅であった。

 旅行中は、中日新聞を主に購入したが、そこで面白い資料に
ぶちあたった。よく、山岳救助というのがシーズンとかになると
話題になるが、以下の通りこれは費用がかかるのである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・ヘリコプターは1分間あたり1万円  
・山岳救助隊は1日あたり平均7万円
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 地方で読む新聞もなかなかためになるものである。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[[[[[[[[  【2】 パンフレットから紹介    ]]]]]]]]
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「うきうき ぷれす」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■9月号は、何と「宇城のお魚図鑑」ということで、社会科や
理科の学習にもってこいですよ。

 チヌという魚、私も何度か釣ったことがありましたが、名前
が違うのを初めて知りました。

・クロダイ(黒チヌ)
・キチヌ(白チヌ)

 最近、味をしめた「アナジャコ」も紹介してあって、楽しく
眺めることができました。

 他に、つぎのようなものが写真入りで説明されております。

・イイダコ  ・ヒイカ  ・アカシタビラメ
・ネズミゴチ  ・ワタリガニ  ・マゴチ
・ヒイラギ  ・コノシロ


「マグロウオッチング」(天草市新和町)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■養殖マグロのウオッチング+食事(+宿泊)紹介のパンフ
です。

 天草でも養殖されていたのですね。直径50Mの生け簀が4KM
パンフには、「クロマグロざっくり図鑑」というのがあって、
勉強になります。

・全長3M:400KG
・最高時速 80KM
・通常の魚はえらを動かして呼吸だが、マグロは自分が動いて
呼吸する(とまったら死ぬ)
・餌:小型の魚や頭足類(イカなど)、甲殻類(カニなど)
・西太平洋で生まれ、台湾・沖縄・日本の太平洋側を回遊
・寿命は20~30年 大人になるまで5年
・マグロの部位 横において、カミ・ナカ・シモ
 上から中トロ・赤身・大トロ・中トロ


「職場の教養」(倫理研究所)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■とある老人ホームで、この冊子を入手しました。
 朝礼などでの、話のネタになると直感しました。

 7月号ですが、少し題名のみ紹介します。

1日:富士山の山開き
2日:節目の年に
3日:良い出会い
4日:スバゲッティ作りに挑戦
5日:気付いた人から
6日:落ち込んだ時には
7日:ゆかたの日
8日:童心に返って
9日:一歩を踏み出そう
・・・・・・


「道21世紀新聞」
~~~~~~~~~~~~~~~
■HYBRIDGE CARDをご存じですか。ハイブリッドとブリッジを
掛け合わせた造語でして、橋のカードができたそうです。

 使い方として、こうあります。

1)橋カードで学ぶ
・取り札は全国47都道府県からセレクトされた「橋の写真
カード」。読み札はその橋の特徴・データ満載の「橋の
データカード」。

2)トランプとして遊ぶ
・「取り札」を全て使います。52枚+ジョーカー

3)カルタとして遊ぶ
・「あ~わ」までの「取り札」と「読み札」を使います。

 ぜひ、入手してみたいと思ったことでした。


■最後に、パンフではなくして、新聞から。熊日で別冊(9月6日)
が出ました。

 題して、「WK」(WA-KURAS)です。意味は、
「ワクワク、はたらく。ワクワク、くらす。」だそうです。

 その中で、「ホテルのオシゴト」というのがあって、これが
「教師の仕事」と想定すると、意外と通じるものがあるかと
思いますよ。

1)(宴会サービス・クロークグループ)
成功率100% サプライズから披露宴まで仕切る現場監督

2)(宿泊サービスグループ)
365日、24時間 走り続けるホテルの心臓部

3)(人事総務グループ)
笑顔で働く社員をサポートする 影の立役者

4)(レストランサービスグループ)
氷の音も聞き逃さない 極上サービス スナイパー

5)(調理部製菓担当)
魅惑のスイーツ・アート 別腹もサプライズも満たします。

6)(婚礼グループ)
一生に一度の晴れ舞台を影から見守る 凄腕脚本家

7)(調理部宴会・披露宴担当)
頭脳・体力・チームプレー命 愛とサプライズの体育会系シゴト人

8)(営業企画グループ)
狙うはホームラン! アンテナ光るクリエーター!?

9)(施設IT管理グループ)
ホテルのスーパーマン。ゲストの願いをかなえる「何でも屋」

10)(客室管理グループ)
時には客室をバラで埋め尽くす。ホテルドラマの演出家。

11)(調理部レストラン担当)
トリュフが風に舞い踊る。最高級食材の魔術師。

12)(営業セールスグループ)
愛されキャラでピンチを乗り切れ! 「満席」と戦う営業マン。

■教師によっては、1人でこれだけのことをやっている人が
いるかもしれませんね。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 豪雨に台風、地震と日本列島を様々な災害が、最大級の冠で
襲っています。

 何か、変ですよね。明日、どうなるか、わからないというのが
真理ですよね。

 1日、無事に生活できることに感謝するしかありません!!

 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ 
を利用して発行しています。配信中止はこちら 
http://www.mag2.com/m/0000129217.htm

********************
村上浩一の教材工房
http://kyouzai.biz/
********************  


■最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。感謝致し
ます。残りの教師生活で、しっかりと学んだことを伝えていき
たいと思っております。

KMM 教師のエスプレッソタイム

RSSを登録する
発行周期 第1・3日曜日
最新号 2018/10/07
部数 125部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

KMM 教師のエスプレッソタイム

RSSを登録する
発行周期 第1・3日曜日
最新号 2018/10/07
部数 125部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング