Yokoと学ぶアメ雑英会話!

アメリカ人と雑談できる英語力を身につけよう!Vol.202


カテゴリー: 2007年12月13日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★       《アメリカ人と雑談できる英語力を身につけよう!》       ★★
★★    2007/12/13                        前号総読者数12,054名    ★★
★★    Vol.202                                       ★★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

忙しい方や教室に通うのが大変な方!!
自宅でオンライン英会話レッスンを受けませんか?

http://www.EnglishTutorOnline.com

1日24時間、週7日、好きな時間に受講できます。
アメリカとカナダのプロ講師による個別指導で
会話力と発音がどんどんアップ!!
個人のレベルとニーズに合った授業内容を設計します。

☆特典☆このメールマガジンのご購読者にはボーナスレッスン!!
10回以上のレッスンをお申し込みいただいた方には
さらに3回のレッスンを無料で提供します。
先着30名となっていますのでお申し込みはお早めに。

まずは無料の体験レッスンを受けてオンライン英会話の楽しさと
利便性を実感して下さい。

詳細はカスタマーサポートまで。
info@englishtutoronline.com

――――――――――――――――――――――――――――――――――
■英語のことならYokoのBYB!⇒ http://www.bybgroup.com/
――――――――――――――――――――――――――――――――――


Hello! Yokoです。


毎年12月にベニスビーチで行われるクリスマスランに
今年も参加してきました。

今年で30周年を迎えるクリスマスランは、
たくさんのランナーたちで盛り上がっていました。

10キロマラソンは午前7時半スタートです。
私たちはBYBに午前6時集合。
朝5時に起きましたが、最近の朝夕の冷え込みはかなりなものですから、
起きるのがとてもつらかったです。

このマラソンはビーチ沿いで行われますので、
会場に到着してもしばらくは寒くて
車の外へ出るのに勇気がいりました。

スタート時間の30分前に到着しましたので、
体を動かしたり、少しジョギングをしたりしていました。

サンタクロースのコスチュームで走っているランナーもいれば
トナカイの角を頭につけて走っているランナーもいて、
多くのランナーたちは飼い犬と一緒に走っていました。

最初の10分で走るペースがつかめたので、
このマラソンは大丈夫と実感しました。
時としてペースをつかむまでに30分以上かかることもありますので、
10分でつかめたことはとてもラッキーだったと思います。

そんなわけで最初から最後までペースを崩すことなく走りきりました。
記録も58分弱で、10キロではこれまでで一番いいタイムで走れました。

走れる健康体であることに幸せを感じながら走っていました。
そして、やっぱりマラソンが大好きな自分に気づかされました。

12月22日にもマラソンがあります。
このマラソンは砂浜を夜走るのですが
このレースが今年最後になりますので、
ランナーの仲間たちと一緒に走り納めをする予定です。

読者の皆さんにとって、今年はどんな年でしたか?
2007年の抱負は実現できましたか?

2008年も良い一年にするためにも、
しっかりとした計画を立てて、
一年を無駄なく過ごせるようにしたいですね。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★
★★  今回のテーマ cocky
★


●今回のテーマの"cocky"には「生意気な」「自信過剰な」
「うぬぼれの強い」という意味があります。



■会話例1:

★Kobe is very cocky, don't you think so? 

「コービーって生意気だと思わない?」

☆It's hard to be Kobe.

「コービーでいるということはしんどいと思うよ」

★What do you mean by that?

「どういう意味だよ、それ?」

☆People will talk about him whatever he says, you know.

「彼が何を言っても、それについて何か言われるしさ」

★Of course! It's a price of fame.

「もちろんだよ。有名税だよ」


●この会話例で出てくる"Kobe"はNBAのレイカーズのスター選手、
コービー・ブライアントのことですね。

夏ぐらいからコービーが他のチームに移籍するとかしないとかで
かなり話題になりました。

今現在もまだ100%彼がこのままレイカーズにいるのか
他のチームに移籍するのかはわからないんですよ。

コービーの人気はそれでも落ちないのですから
彼はやはりすごいプレーヤーですね。


●"It's hard to be 〜"は「〜でいることは大変だ」という意味です。

★It's hard to be a perfect husband.
「完璧な夫でいるのは大変です」

★It's hard to be known to people.
「人に知られているということは大変ですよ」


●"price of fame"は「有名税」という意味です。
他にも同様の意味の言葉に"price of success"や
"price of being famous"などがあります。



■会話例2:

★Phil Jackson has just made a grip of the Lakers, hasn't he?

「フィル・ジャクソンはレイカーズから莫大なお金を得たんだろう?」

☆Yeah, I've heard about it. He has singed a new contract
 with them, right?

「うん、聞いたよ。彼はレイカーズと新契約を結んだんだよね?」

★23 mil!

「2300万ドルだよ!」

☆That's why he can get cocky, huh? I bet he thinks
 he is the best coach in the NBA.

「だから彼は自信過剰になるんだよね? 彼はNBAの中で自分が
 ベストコーチだと思っていると思うよ」

★Well, he is the best coach otherwise the Lakers wouldn't offer
 that much money, would they?

「彼はベストだと思うよ、そうじゃなきゃ、レイカーズだって
 彼にそれほどの額を申し出たりしないだろう?」


●フィル・ジャクソンはレイカーズのコーチです。
彼は数週間前にレイカーズと新たに2年契約を交わしました。
このときの契約金が2300万ドルと言われています。すごい額ですね。

"mil"というのは"million"(100万)の略語です。
会話中では"million"という代わりに"mil"と言っている人が多いです。


●"grip"には実にたくさんの意味があります。
時間があるときに調べてみましょう。
"grip"には「コントロールする」という意味もあるんですよ。

今回の会話例では"make a grip of"で
「〜から大金を得る」という意味になります。



■会話例3:

★Don't get cocky with me, Jane.

「ジェーン、僕に対して偉そうな口をたたくんじゃないよ」

☆What are you saying? 

「何を言っているの?」

★Ask yourself. You've been having a big head lately.

「自分の胸に尋ねてみろ。最近てんぐになっているよ」

☆I am sorry if you feel so, but I really don't know
 what you are talking about.

「もしあなたがそう感じているのだったらごめんなさいね、
 でも私本当にあなたが何を言っているのかわからないわ」


●"have a big head"は「てんぐになる」
「のぼせ上がる」という意味を持っています。
ニュアンス的には"cockyと似ていますね。

★He has got a big head since last year.
「去年から彼はてんぐになったよ」

★He has been cocky since last year.
「去年から彼って生意気になったよ」


●"Ask yourself."は「自分の胸に尋ねてみろ」です。
このまま覚えましょう。

★Why are you mad at me? What did I do?
「何を怒っているの? 私が何をしたのよ?」

☆Why don't you ask yourself?
「自分の胸に聞いてみろよ」



―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■「ナンバーワン翻訳」は、アメリカ・ロサンゼルスを拠点に、
リーズナブルな値段でクオリティの高い翻訳サービスを提供します。 
⇒ http://www.1honyaku.com/
―――――――――――――――――――――――――――――――――――



●語学の天才期にある幼児に優れた英語環境を♪

200枚のカードで遊んでうちに・・・
あーら不思議。

英語で遊びだしちゃう!

家中、子供から大人まで英語だらけという事態が起きるかも!

詳細は⇒ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=101BIT+DW44XE+3M0+HV7V7 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★
★★  質問コーナー
★


■Vol.201について、Hさんから以下のような質問をいただきました。

---------------------------------------------------------------------
Yokoさんならびに、スタッフのみなさん、
いつも良質のメルマガをありがとうございます。
いろいろな表現に触れることができ、とても勉強になっております。

前回のメルマガに関する質問なのですが、会話のなかで
 
★Nothing. I can't talk to you right now. 
「なんでもないよ。今話ができないんだよ」
☆Why? What's going on? 
「どうして? どうしたの?」
 
というやりとりがありましたが、
Why?の箇所はWhy not? ではないのでしょうか。
can't と相手が否定形で言っているので、
Why not? になると教わった気がするのですが。

12月に入り、日本は寒くなってきました。
お体にお気をつけください。
---------------------------------------------------------------------


●メルマガをご愛読ありがとうございます。

ご質問の件ですが
文法上では"Why not?"が正解です。
ただ、このような会話に関しては
"Why?"と言ってもそれほど差し支えはありません。

日常会話においてはそれほど文法にこだわりを持たないで、
話している人たちも非常に多いです。

私も来年1月末から日本に行きますので
今から寒さが怖いです(笑)。
これからもよろしくお願いいたします。



■これからも英語に関する質問を送っていただければ、
できるだけお答えしたいと思います。
このメルマガの内容に対する意見や感想もぜひ送ってくださいね。
送り先は、contact@amezatsu.com です。
このメルマガに返信するだけでも、送っていただくことができます。

いただいたメールの内容は、
匿名でメルマガ上で紹介させていただく場合があります。
もし掲載不可の場合は、その旨を明記してくださいね。



―――――――――――――――――――――――――――――――――――
いつでも!どこでも!手軽に学べる加速英会話
⇒ http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=1XG+EGYB3M+3OI+TTLOZ
―――――――――――――――――――――――――――――――――――



●英語ができない原因を解消できる、マル秘メソッドとは?
●英語恐怖症を克服する誰も教えてくれなかった画期的な方法とは?
●英語が“普通”に聞き取れるようになる秘密とは?

↓↓まったく新しい斬新な英語学習法をお教えします!↓↓
http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=TU6IN+ERO3ZM+FQE+64JTF 



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★編集後記★★


●このメルマガの内容が気に入ったら、
お友達にすすめていただけるとうれしいです。転送は自由です。


●多くの学習意欲の高い方々が読んでいるこのメルマガに
広告を出してみませんか。複数回割引もあります。
詳細は contact@amezatsu.com(高橋)までお問い合わせください。


ここまで読んでいただき、ありがとうございました。
それでは、またお会いしましょう。

See you soon!



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆発行人    :Yoko Senesac(yoko@bybgroup.com)
☆編集人    :Makoto Takahashi (contact@amezatsu.com)
☆発行周期   :週刊(木曜日発行)
☆発行システム :
 まぐまぐ    http://www.mag2.com/m/0000126335.htm
 メルマ!    http://www.melma.com/backnumber_113563/
 カプライト   http://cgi.kapu.biglobe.ne.jp/m/9213.html
 めろんぱん   http://www.melonpan.net/mag.php?006472
 メルマガ天国  http://melten.com/m/17875.html
 E-Magazine   http://www.emaga.com/info/byb.html
 Yahoo!メルマガ http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/413/
☆「BYB English Center」ホームページ:
 http://www.byb-english-center.com/
☆このメルマガをよりよいものにするために、
ぜひあなたのご意見、ご感想、ご質問をお寄せください。
送り先は contact@amezatsu.com まで。
このメルマガに返信するだけでも、メールを送っていただけます。
☆Copyright (c) 2007 Yoko Senesac All rights reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


Yokoと学ぶアメ雑英会話!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/08/17
部数 6,537部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

Yokoと学ぶアメ雑英会話!

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/08/17
部数 6,537部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング