ギリギリ探偵白書

ギリギリ探偵白書の時間です!

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆・☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆
☆「ギリギリ探偵白書」      http://www.go-tiu.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
創刊特大号、T.I.U.総合探偵社、12月8日(月曜日)

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
(目次)
1、ごあいさつ
2、今日の指令
3、ストギリ〜ストーカー撃退王と呼ばれた男のギリギリ事件簿〜
  「撃退王誕生!」
  「ザ・必殺!」

4、スペシャルサンクス
5、編集後記
6、次回予告

##########################################

<1、ごあいさつ>
T.I.U.
代表 阿部

みなさん、こんにちわ。いよいよ、創刊特大号ですね。
楽しみにしていた方!同業の方!これからも、ヨロシクです。
先日の事ですが、大手探偵社の支社長と会ったんですが、大手探偵社も大変みたいです。
大手探偵社Gのやり手の支社長であり、私の友人である中田という男なのですが、
(サッカーの中田とは別人ですよ・・・。)
六本木の高級クラブで待ち合わせしたんです。
もちろん、中田の「おごり」なんですが・・・。

中田「アベちゃん。正直、ウチは今、大変なのよ。依頼が多くってさ!」
阿部「へー」(5へぇぐらい)
中田「弾だって、アベちゃんのところの10倍くらいよ。儲かるよ。ホントに!」
   →「弾」とは、「お金」のことです。はいっ!
阿部 (だから、いつも「おごり」じゃないとお前とは飲まないの!)

中田「知ってるでしょ?うちのシステム。中がバラバラなのよ。」
阿部「フランチャイルズ制の事ね。本部と支社、あとは個人事業主。
   大きいように見えてホントはハリボテ探偵社ってことでしょ。」
中田「言うね。まぁ、そうなんだけどさ。今は、中で潰し合いなのよ。」
阿部「どういうこと?」

中田「探偵なんてさ。叩かれたらやばい事って色々あるでしょ。タレこまれるの!」
阿部「大変だな。じゃ、お前のところの社長、テレビに出てる場合じゃないな。」
中田「それを言うなよ。アベちゃん!」

と、まぁこんな感じで話していたんですが、消費者センターには探偵社に対する
苦情相談がたくさん寄せられているそうです。
我々、取り締まる側の探偵社なので、実名とか知っていますが、ここで書くのは
止めておきましょう。

ちなみに、T.I.U.は小さな小さな探偵社です。
だって、一応社長の私が現場にいるんですよ。

そんな小さいながらも、我々、日々いろんなモノと闘っています。
「ギリギリ探偵白書」はそんなメルマガです。
では、お楽しみくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<2、今日の指令>

「コンビニで本を棚にのせて読んでいる人を見たら、こう言いなさい。」

「あのー。その本を取りたいんのですが・・・」
(棚の本を1冊取る。)
・・・それでもやめなければ、何度もやる!

上記は実際の指令です。コンビニの店長からの依頼でした!
でも、こうやって読んでる人は本当に迷惑ですね。
店長の気持ちも分かりますが、探偵者に依頼するまでも無いんじゃないですか。

依頼を受けたT.I.U.もどうかと思いますが・・。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


==========================================

<3、ストギリ〜ストーカー撃退王と呼ばれた男のギリギリ事件簿〜>

●ストギリ〜ストーカー撃退王と呼ばれた男の事件簿〜

☆「撃退王誕生!」☆

代表 阿部

「撃退王」なんて呼ばれてたのは、この事件がきっかけでした。
依頼者は20代の風俗嬢。どちらかと言うと「大人しい」タイプの子でした。
相談を受けていると、ストーカー行為の末期症状に来ていることがわかりました。

まず、私は警察に連れて行き事情を一緒に説明したのですが、警察では対応できない
の一点張りで、話にならず危険なのですがある方法を取って、
調査を開始する事にしたのです。

その方法とは・・・「私が彼氏役になる事!?」
可愛かったからとか・・・タイプでしたが、そういう事ではないんですよ。
(誤解しないでね。)

1週間、私と依頼者は、ホテルに行ったり、ホテルに行ったり、
たまにホテルに行ったり、遊園地に行ったりしました。
もちろん、別の調査員がストーカーを監視し、彼の行動を細かくチェックしています。
(誤解があるといけないので、ホテルに行ってもエッチな事はしてないですよ。)
(今、あやしいっとか思った方、それは誤解です。)

末期症状のストーカーは、その間、ずっと尾行し、家の電話や玄関、ポストなどに
嫌がらせをしていました。彼は、彼女(依頼者)の元客です。

「ストーカー被害の証拠はもう十分揃っています。いつでも訴訟に持ち込めます。」
その連絡は、弁護士から入りました。

デートの帰り、いや、調査の帰り、依頼者である彼女を家に送り届けたところで、
作戦は開始されました。

阿部「おーい!いつまで、コソコソしてるの。出て来いよ。00さん」
・・・・・。
阿部「00は、お前の事気持ち悪いっていってるぞ。このストーカー!出て来い。」
・・・・・。
すると、無線の焦った声が聞こえてきた。

無線「ヤバイっす!ウシロ!うしろ!」

ドンッ私はその勢いにのけぞって、前方に倒れた。
「イタイ!背中に何か刺さっている。」

ストーカーは事前に用意していたサバイバルナイフで私を刺した。

ところが、私はなんの異常の無く服に付いた塵を払いながら立ち上がる。
丁度その時、サポートについていた調査員が駆け寄ってきた。

(一同、唖然としている。)←かなりのバカ面だ。

私は調査中、防刃のベストを着用していた。

阿部「君ね。00さんだっけ、こんなので刺したら普通、死んじゃうんだよ。」
ストーカー「はいっ、すいません。」

ストーカーを拘束、もしくは裁判による命令、どちらでもいいが、ストーカーが
死刑になるわけではない。結局、解決した事にはならないだろう。

私のこの方法は、完璧ではないが、かなり効果的なのは実証済みだ。
このストーカーは、自分の異常さに気付き、それ以来ストーカー行為をやめた。

この辺りから、ストーカー激対応!撃退王!と呼ばれている。
たまに、「ストーカーと言えばアベちゃんね!」と言う方がいますが、
私はストーカーではないので、きちんと言いましょう。
「ストーカー相手にさせるなら、アベちゃんがいいねっ」っと。


!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!#!

☆「ザ・必殺!」☆

オッス!夏目です。寒くなりました。二代目ストーカー撃退王としては、
張り込みがつらい季節です。最近、代表の阿部さんから「王子」と
呼ばれているんのですが、どうしてですかね。分かる人がいたら、メール下さい。
anshin@go-tiu.com

今日は、T.I.U.のいつまでも新人探偵・ダメ田中の必殺技について、
語っちゃいますね。

田中「やめて下さいよー。親も読んでるんですからー。」
夏目「田中は弱いなりにいい技を持っていますよー。」

というわけで、今、田中は代表に呼ばれていますので、
その間に書いちゃいましょう。

田中には必殺技がある。ちょっと、話はズレますが、探偵に必要と
されるものに「突破力」というものがあります。
これ、代表のウケウリなんですが、確かにそうなんです。

尾行の時、バレそうな時、いろんな場面で、「突破力」は必要です。

田中には「突破力」のかけらも無い!いつもびびってる。
二言目には「だって怖いんですもん。」

そんな田中が代表に田中専用の必殺技を伝授したのです。
これ、周りはかなリ迷惑してます。
その必殺技とは・・・。

何とかビジネスとか、ダイヤを売りつけるとか、何とか商法、
いっぱい被害があるみたいです。
それは「潜入調査」の依頼でした。

30代男性、「真面目」と顔に書いてあるような男性が相談に来ました。
一応、Yさんという事にしときますね。

Yさん「騙されたんです。このダイヤ300万もするんですよ。」
夏目 「そうなんですか」
Yさん「結婚してくれるというんです。彼女が・・・」
(写真を見せられる・・・結構、不細工だな。)
Yさん「この指輪は私がデザインしたからって、彼女が言うんで、結婚を前提に
    買ったんですが、その後、連絡が取れなくて、テレビとか見たら・・・。」

Yさん詐欺にあったみたいです。それでも、Yさんは彼女は悪くない!悪いのは
彼女のいる会社で、その悪事を暴き彼女を救ってほしいと言うのです。

彼女を救うのは約束できませんが、潜入し、その中で「00商法」行為が行われ
ている事を立証する事になったんです。
調査会議では、潜入調査員に田中が立候補しました。

田中 「オレ!オレッス!オレやるっす!」
代表 「田中かー、このケースだと、適役だな。」
(阿部さん)

この後、田中は3時間もあの「恐ろしい必殺技」伝授されていたんです。
今思えば、あんなのに3時間も掛かるとは、と思いますが、僕にはできない!
絶対できない!と思います。

調査は順調に進みました。女性にメールや電話で接触し、都内某所、池袋なんですが、
ホテルであることになったんです。

田中ははじめての潜入という事もあり、かなり緊張していました。
どうやら、僕は田中の「教育係」のようで、サポート隊の指揮を任されて
いました。

田中 「オッス!オッオレヤルッス。」
田中は一生懸命、手のひらに「人」を書き食べるおまじないをしていました。

耳には超小型受信機(無線です)のどに骨振動式の無線機を付け、
眼鏡のフレームには小型カメラを装備しました。
脇腹には、記録用の小型ICレコーダーをテープで張りました。
まるで、「スパイ大作戦」です!

夏目 「今、テストするから、何か言ってみろ。」
田中 「、:@−^・;。」
耳が 「ボー」って鳴ってるよ。おい!
夏目 「普通にしゃべれ、行くぞ。」
田中 「隣の客はよく柿食う客だ!」
夏目 「はいオッケー、よし、田中、行って来い!」

田中が潜入してから、30分、田中は意外にも「のらりくらり」契約をしません。
なかなかやるな。田中のヤツそう思っていると、案の定、怖いお兄さん方が
登場です。

田中 「なんなんですか!あなた達は・・!」
兄さん「君ね。もう1時間も経ってるのよ。買ってもらわなきゃ困るだろうが・・」
田中 「僕は困りません。」
田中は逆上させてしまったようです。

兄さん「こら!」
無線 「ドンッブーブーピピ!」

音声と映像が全くダメになったのです。

夏目 「チイちゃん(応援で来た女探偵)、モニター頼むわ。」
   「全員、突入準備!オレが先に行く!経路を確保!」
無線 「了解です」

僕は、ホテルの中に入り、会場に向かいました。会場のドアに差し掛かると、
女性の受付が立ち上がり僕を制止しようとします。
その時、無線が入りました。

チイちゃん「夏目さん、大丈夫、田中君、クスッ、今、出てきます。」
その無線の後、雄たけびのような声が・・・

田中「うぉぉぉぉ。やんのか。やんのんか。うぉおおお。」

ドンッ、会場の扉が開きました。



そこには、「素っ裸」で、みっともない腹を出した田中の姿が・・・。
田中は僕を通り過ぎ、エレベーターに走りこみました。
慌てて、僕もエレベーターに乗り込みます。

田中にコートを着せた時、あることに気付きました。
そう、記録用のICレコーダーを田中は持っていません。

夏目 「田中、レコーダーどうした。アレはな、重・・」
田中 「夏目さん、焦らないで下さい。僕だって探偵すッヨ。」
私は目の前の光景に絶句しました。

(ここからはお食事中の方食後に、
  18歳以下の方は親御さんの同意を得てくださいね。)



田中は、お知りの穴から少しはみ出たICレコーダーを「うぅうぅ」と言いながら
取り出し、僕に
田中 「はい、どうそ。ちょっと臭いですけど・・・。」
夏目 「いらんいらん。何やってんだ!バカッ」
田中は、そのICレコーダーをぼくのコートのポケットに入れました。
夏目 「アッ、それ、12万すんのに・・・、このヤロウ!」

一発ゲンコツしておきました!

車の中では田中はしきりに

田中 「オレの必殺技見ました!ねっねっ夏目さん、チイちゃんさん見ました。」
   「すげー使えると思いません?」
僕とチイちゃんは「思いません!」と何度も答えてあげました。

実は、この必殺技、代表(阿部さん)が教えたんです。
でも、この前、こう言ってました。

代表 「あのな、夏目、例の田中のな。あれ、オレは気が狂ったふりをしろ。って
    練習させただけなんだよ。」
夏目 「えっそうだったんですか。」
代表 「そうだよ。あのレコーダー高いんだよ。あのバカ!臭くて使えない!」

まぁ、そんなコト言わずに、ここは僕の顔に免じてですね。

代表 「夏目、アイツに言っとけ、あの技は、封印!使ったら、減俸!」
   「それから、夏目も減俸!監督不行き届き!わかった?」
夏目 「何でオレまで!(ヤバッ、目がキレテル。)オッスわかりました。」

必殺技を封印された田中は少しの間、ブツブツ言っていたが、
つい最近、僕にこう言ってきたんです。

田中 「夏目さん、新必殺技、完成したんです。今度のはすごいっすよ。」

頼む、田中、オレまで、減俸になる、怒られる。代表、ニコニコしてるけど
怒るとホントに怖いんだ。やめてくれ田中!必殺技、お前の必殺は一生、封印だ。
そう思う今日この頃・・・夏目でした。


|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_

<4、スペシャルサンクス>〜相互広告!のコーナー〜
○協力してくださったスペシャルな方々!

●何もしないで月50万円!インターネットで
 「幸せにプチリタイヤする方法」
石井さん、ありがとう!こんなに応援してもらえるなんて感動です!
マジでありがとう!
これからビジネスをはじめようと思っている人、自由な時間が欲しい人
絶対必見のメルマガです。

http://www.mag2.com/m/0000116971.htm

石井さんの本、絶賛発売中です。
『オキテ破りの就職活動』をアマゾンで買いたい方はこちら。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4408395420/kokorocindere-22

早く欲しい!と思う方は、「紀伊国屋」に行こう!

● パワーライティング塾
沼田さん、ホントに感謝です!ちなみに、T.I.U. では、全員
このメルマガを読んでいます!「なるほど、フムフム、そうか!」
文章が活きますね! 
書きたくなる!読みたくなる!思わず買っちゃう!
アイディアの宝庫なメルマガです。

http://www.mag2.com/m/0000116475.htm

● それは本当にやりたい仕事 まだ間に合う自己分析
つるがさきさん、本当に感謝です!ありがとうございます!
そう、最近「私を調べてください。」という依頼をしてくる人!
つるがさきさんのメルマガを読みなさい!きっと見つかる
自分の将来!

http://www.mag2.com/m/0000117414.htm 

● 人生は変えられる。
石井さんの個人的なメルマガです。
絶対登録しておくべきメルマガですよ。

http://www.mag2.com/m/0000106517.htm


●HAPPY STEP 〜波瀾万丈人生物語〜

 ○。・。○○゜・。○○゜・。○○゜・。○○゜・。○○゜・。○○゜・
 学生結婚〜夫と妹の失踪〜離婚〜そして再婚! 現役モデル・フェムトの
 。・    波瀾万丈人生を軽〜く振り返る、すちゃらかメールマガジン♪
○・。                            ○・。○
。・♪ ))) 〜〜〜 H A P P Y  S T E P 〜〜〜  ○・
○。  σ σ                           。○
○・  * ▽*  〜 購読手続き&バックナンバー 〜         ○・
・○。      http://femto.masterweb.ne.jp/happy/happy.html  。・○
。 ・                               ○・
○・。     〜 まぐまぐ 〜                 ・○。
○。・      http://www.mag2.com/m/0000050323.htm           ○・
 ○。・゜○○。・。○○。・。○○。・。○○。・。○゜。・。○。・○

↑現役探偵も驚きの波乱万丈さです!


●メルマガ成功法〜メルマガ専門のコンサルタントの秘訣〜
平野さん、応援ありがとうございます。
メルマガを出すなら、絶対、読まないといけないメルマガです。
日本経済の救世主!メルマガを最大限に活用するエッセンスがいっぱい、
つまっています。

  http://www.mag2.com/m/0000115344.htm (12,500名突破!)

平野さんの著書「メルマガ成功の鉄則」
まだ持っていないというモグリの方は、絶対読むべきです。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4916089332/scp-22/

「紀伊国屋」でも売っていますよー。

●いいお店・繁盛店・人気店の何が違う?
平野さんのメルマガです。まさに天才コンサルタントの巧みの技の集合体!
「最近、売れないのよねー。」そんな人は、まず読みましょう。
私は行きつけのお店のおばちゃんに勧めてますよ。

  http://www.mag2.com/m/0000090451.htm


相互広告してくださる方!大募集中です。
広告したい!「オウ!紹介してやるぜ!」という方は、下記まで
anshin@go-tiu.com


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<5、編集後記>

みなさん、今日の創刊特大号はどうでしたか。どーも、お疲れ様です。
T.I.U.代表の阿部です。
私はかなり多忙ですが、(自分で言うのもなんですが)
起きている限り、感想は必ず返信しますし、お金にならない相談も
いっつも、親切丁寧に受けています。
是非、感想を送ってくださいね。

anshin@go-tiu.com

メルマガって凄いですね。私、阿部は正直、そう思うのです。
全く関係のない業界の方と知り合いになれたり、
出版関係の方から声が掛かったり、テレビの人から「どうですか?阿部さん!」
と電話がかかってきたりします。ビックリしています。

何よりも、人脈ができていくことが私にとっては「宝」となっています。
みんな、「ありがとう」
そして、「メルマガ万歳!」です。

これからも、できれば暖かく見守って、楽しんでください。


「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」「」


<6、次回予告>

次回、「ストギリ〜ストーカー撃退王と呼ばれた男のギリギリ事件簿〜」
(ストギリは土曜日)「陰謀」、「スタントマン?」をお送りします。
→12月13日

次回の「ギリギリ探偵白書」は12月11日(木曜日)です。
担当は探偵サザビー「宇宙からの挑戦者〜見えない敵をやっつけろ!〜」です。

こんにちわ、あなたの隣には誰がいますか?
私の隣には・・・・こんにちわ。担当のサザビーです。

もうできています。あとは、配信を待つだけです。
内容は秘密です。だって、私は探偵です。
では、お楽しみに!

T.I.U.のビックマック、サザビーでした。


では、次回もお楽しみに!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
              −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

要望や周りに困っている人がいたら、
anshin@go-tiu.com

T.I.U.総合探偵社のホームページは、
http://www.go-tiu.com/
業務内容を紹介しています。
おみくじ・クイズもあるよ。

----------------------------------------------------------------------
  このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
  発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000121372.htm
  ----------------------------------------------------------------------
作成:合名会社T.I.U.「T.I.U.総合探偵社」
東京都目黒区東山3−16−3
TEL03-5773-5589 FAX03-5773-5590
ご意見・ご感想  anshin@go-tiu.com


ギリギリ探偵白書

発行周期: ほぼ 週刊 最新号:  2019/02/12 部数:  2,001部

ついでに読みたい

ギリギリ探偵白書

発行周期:  ほぼ 週刊 最新号:  2019/02/12 部数:  2,001部

他のメルマガを読む