e-DAWN ドーンセンターメールマガジン

ドーンセンターメールマガジン[e-DAWN]No.357


カテゴリー: 2018年11月10日
                 No.357          2018.11.10発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【 e-DAWN 】--------- ドーンセンターメールマガジン ----------  
           編集・発行:ドーン運営共同体
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「e-DAWN」は大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)の最新
ニュースをお伝えするメールマガジンです。ドーンセンターの講座・イベント情報、
相談窓口のご案内や、ドーンセンターからのお知らせなどをお届けします。
==================================== 
□ CONTENTS □
■総合受付からのお知らせ
1)ドーンセンター施設利用11月抽選会のお知らせ(12/5)
2)ドーンセンター保育サポート制度のお知らせ(~3/31)
3)蔵書点検による情報ライブラリー休室日のお知らせ(12/4~12/7) NEW
4)情報ライブラリー ビデオ館外貸出サービスの終了について
◆行ってみよう ~講座・イベントのご案内~ 
1)リラクゼーション・ボディワーク「ゆっくり、じっくり、ツボケア」
 (1/25~3/22)
 &「超ゆっくりジョギング~実は走ってみたいあなたのキッカケに~」
 (1/29~2/23) NEW
2)舞台俳優による「読み聞かせ」(月3回、木曜か土曜)
3)シングルマザーのためのはなみずきセミナー「こんなときどうする(1)」
 (12/8)
4)月イチブックサロン~ときどきシネマ~(12/22)
5)「女性に対する暴力をなくす運動」関連イベント(11/12~11/25)
6)リサイクルブックフェア(11/13~11/25)
◆話してみよう ~相談窓口のご案内~
1)サポート・カウンセリングルーム
2)DV被害者のためのサポート・グループ
3)男性のための電話相談
4)大阪府不妊専門相談センター事業「サポート・グループ:二人目不妊のこと、
 話し合ってみませんか?」&「不妊当事者女性対象公開講座:青空フォーカシン
 グを体験する」(10/13~) 
5)大阪府不妊専門相談センター事業「不妊・不育にまつわる電話相談・面接相談」
6)女性就労支援コーナー キャリアカウンセリング(毎月第2,3水曜日)
7)情報相談◎事例紹介~仲間内でセクハラが起こったとき~ 
◆大阪府府民文化部男女参画・府民協働課からのお知らせ
1)「男女いきいきプラス」事業者認証がスタート!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■       総合受付からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)ドーンセンター施設利用12月抽選会のお知らせ
○会議室・視聴覚スタジオ等 2019年6月ご利用分
 日時 2018年12月5日(水) 9:30~10:00受付
○ホール・パフォーマンススペース 2019年12月ご利用分
 日時 2018年12月5日(水)14:00~14:30受付
○電話および窓口での受付
 会議室・視聴覚スタジオ等、ホール・パフォーマンススペースのいずれも
抽選会の翌日12月6日(木)9:30から随時受付します。
 詳細は、 http://www.dawncenter.jp/thema/info21_3.pdf

2)ドーンセンター保育サポート制度のお知らせ(~3月31日)
 会議室・ホール等ドーンセンターご利用の日時に合わせて、3階「こどものへや」
を貸出し、保育者を手配します。
 詳細は、 http://www.dawncenter.jp/thema/info02.pdf

3)蔵書点検による情報ライブラリー休室日のお知らせ NEW
 12月4日(火)~12月7日(金)まで蔵書点検のため、休室します。
休室中の図書・雑誌の返却は1階通用口横、または2階にあるブックポストをご利用
ください。貸出・閲覧等はできません。ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど
よろしくお願いいたします。12月8日(土)から通常どおり開室します。

4)情報ライブラリー ビデオ館外貸出サービスの終了について 
 現在、情報ライブラリーで所蔵しているビデオテープは、経年劣化による画像の
乱れや、再生機器を破損するおそれがあるため、平成30(2018)年9月30日(日)
をもって、館外貸出を終了しました。
 情報ライブラリー内でのビデオの試聴は、これまでどおりご利用いただけます。
何卒、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆       行ってみよう ~ 講座・イベントのご案内 ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)リラクゼーション・ボディワーク「ゆっくり、じっくり、ツボケア」(1月25日、
 2月15日、3月1日、22日)
 &「超ゆっくりジョギング~実は走ってみたいあなたのキッカケに~」(1月29日、
 2月5日、12日、23日) NEW
 日々の仕事の中でたまってゆく疲労感を施術によって癒すのではなく、疲れの
自己コントロールが可能になるよう、セルフケアのコツをお伝えします。
 詳細は、 http://www.dawncenter.jp/thema/info06.pdf

2)舞台俳優による「読み聞かせ」(月3回、木曜か土曜)
 ドーンセンター1階ロビー内キッズスペースにて、舞台俳優による「読み聞かせ」
を開催中。毎回おすすめ絵本を中心にいろんな物語を読み聞かせします。
 ママ・パパ・ご家族みんなでご参加ください!
 詳細は、 http://www.dawncenter.jp/thema/info18.pdf (開催日程)
      http://www.dawncenter.jp/thema/info17.pdf (読み手紹介)

3)シングルマザーのためのはなみずきセミナー「こんなときどうする(1)」
 (12月8日) 
 シングルマザー、プレシングルマザーを対象にしたセミナーです。今回は、
ネガティブな感情のコントロールや考え方の癖を知り、ストレスを上手に逃がす
対処法を学びます。いろいろなことがスムーズにいけば、日々のストレスも軽く
なりますよね。ご参加お待ちしております。一時保育有り(予約制・無料)
 詳細は、 http://www.dawn-ogef.jp/event/2018/09/16.html

4)情報ライブラリー 女性の居場所づくり応援!月イチブックサロン~ときどき
 シネマ~(12月22日)
 “月イチブックサロン~ときどきシネマ~”は、女性を対象にした本や映画を
通してつながる交流の場です。本を持ちよって紹介する“本の日”と、映画作品を
鑑賞する“映画の日”があります。お気に入りの本や映画のこと、みんなでおしゃべり
しませんか?誰かといっしょに共有することで、新しい出会いや、いつもの毎日が
ちょっと楽しくなるきっかけが見つかるかもしれません。
 12月22日(土)は映画の日。上映作品は「ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密」です。
みなさまどうぞお気軽にご参加ください。
 詳細は、 http://www.dawncenter.jp/kozent/servlet/kouzalst?no=00652

5)「女性に対する暴力をなくす運動」関連イベント(11月12日~11月25日)
 毎年、11月12日から25日は「女性に対する暴力をなくす運動」期間です。
ドーンセンターでは、女性に対する暴力根絶のシンボルであるパープルリボンに
ちなみ、11月12日~25日の夜間にパープルライトアップを実施します。
また、2階情報ライブラリーでは期間中、関連資料の展示や映像作品の上映を
行います。ぜひドーンセンターにお越しください。
 展示資料の詳細は、 http://www.dawncenter.jp/thema/tenji09.pdf

6)リサイクルブックフェア(11月13日~11月25日)
 情報ライブラリーに寄贈された資料で、すでに所蔵があるなどの理由で受け入れ
なかった資料を無料でお譲りします。女性問題やジェンダーについて学べる本、
雑誌などをお持ち帰りいただけます。ぜひ、情報ライブラリーにお立ち寄りください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆       話してみよう ~ 相談窓口のご案内 ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)サポート・カウンセリングルーム
 女性が出会う様々な悩みを、ともに受け止め、整理のお手伝いをし、解決の
ための一歩をふみだす応援をしています。専門の女性カウンセラーがあなたと
ともに考えます。「女性の悩み電話相談」と「面接相談(予約制)」があります。
 詳細は、 http://www.dawncenter.jp/jigyo/support.html

2)DV被害者のためのサポート・グループ
 同じ悩みを抱えるもの同士が集まり、気持ちを語り合い、お互いを支えあう
ためのグループです。
 詳細は、 http://www.dawncenter.jp/jigyo/support.html

3)男性のための電話相談
 男性のための無料電話相談を行っています。男性相談員が電話をお受けします。
 詳細は、 http://www.dawncenter.jp/thema/H29_maleConsultation.pdf
 //BOOK//  2階情報ライブラリーでは、関連する本が貸出できます。
 詳細は、 http://www.dawncenter.jp/thema/tenji07.pdf

4)大阪府不妊専門相談センター事業「サポート・グループ:二人目不妊のこと、
 話し合ってみませんか?」&「不妊当事者女性対象公開講座:青空フォーカシング
を体験する」(10月13日~) 
 テーマについて話し合う当事者の交流会です。公開講座のみの参加も可能です。
 詳細は、 http://www.dawn-ogef.jp/funin-osaka/cnts05.html

5)大阪府不妊専門相談センター事業「不妊・不育にまつわる電話相談・面接相談」
 専門の相談員による電話相談と、女性産婦人科医師による面接相談を実施して
います。
 詳細は、 http://www.dawn-ogef.jp/funin-osaka/cnts05.html
 //BOOK//  2階情報ライブラリーで関連資料を展示中です。
 詳細は、 http://www.dawncenter.jp/thema/tenji08.pdf

6)女性就労支援コーナー キャリアカウンセリング(毎月第2,3水曜日)
 わたしらしく働くためのキャリアカウンセリングを受けてみませんか?
キャリアコンサルタント資格をもった女性カウンセラーが、じっくりお話を聴いて、
あなたのこれからのキャリアを一緒に考えます。事前の予約が必要です。
 詳細は、 http://www.dawncenter.jp/kozent/servlet/kouzalst?no=00651

7)情報相談◎事例紹介
 情報ライブラリーでは「仲間内でセクハラが起こっていると感じる。どのような
行為がハラスメントにあたるか、理解してもらうために紹介できそうな本はあるか。
読みやすい本がいい。」という質問をお受けしました。
 回答は、国立国会図書館レファレンス協同データベースで公開しています。
 詳細は、 http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000239703
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆     大阪府府民文化部男女参画・府民協働課からのお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)「男女いきいきプラス」事業者認証がスタート!
 大阪府では、働く場における男女共同参画に向けた取組を進めている事業者を
応援するため、「男女いきいき・元気宣言」事業者登録制度を実施しています。
 「男女いきいき・元気宣言」の次のステップとして平成30年4月から新たに
「男女いきいきプラス」事業者認証制度がスタートしました!
 詳細は、 http://www.pref.osaka.lg.jp/danjo/ikiiki2013/index.html
(大阪府HP)
========================================================================
【 e-DAWN 】           No.357            2018.11.10発行
・このメールマガジンは、インターネットの本屋さん「まぐまぐ」
http://www.mag2.com/ を利用しています。配信の登録・変更・解除の手続きは
http://www.mag2.com/m/0000121351.htm からできます。
・登録していただくと「まぐまぐ」のメールマガジン『ウィークリーまぐまぐ』
などが自動配信されます。解除はhttp://www.mag2.com/wmag/ からできます。
・ご意見、お問い合わせ等は情報ライブラリーにお寄せください。
========================================================================
編集・発行 ドーン運営共同体
〒540-0008大阪市中央区大手前1-3-49
TEL(06)6910-8500  FAX(06)6910-8775
ドーンセンターホームページ: http://www.dawncenter.jp
Facebookアドレス: https://www.facebook.com/dawncenter.info/
Twitterアドレス: https://twitter.com/dawncenter_info
≫施設予約状況: http://www.dawncenter.jp/sinfo/index.jsp
≫情報ライブラリー新着図書: http://www.dawncenter.jp/libsrch/new.do
休館日/月曜日(祝日を除く)、年末年始、停電点検日
開館時間/火曜日~土曜日 9:00~21:30、日曜日・祝日 9:00~17:00

e-DAWN ドーンセンターメールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月2回
最新号 2018/11/10
部数 1,048部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

e-DAWN ドーンセンターメールマガジン

RSSを登録する
発行周期 月2回
最新号 2018/11/10
部数 1,048部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング