親力で決まる子供の将来

【親力】「宇宙っていつからあるの? 宇宙に果てはあるの?」と聞かれたら2171


カテゴリー: 2018年08月16日
────────────────────────────────────────
親力で決まる子供の将来 2171

「宇宙っていつからあるの? 宇宙に果てはあるの?」と聞かれたら
https://www.tomas.co.jp/schola/list/mother/oyanoteacher/2717/
                                  TOMASスカラ
────────────────────────────────────────


●6年生男子の質問



中学受験の塾の先生に聞いた話です。

ある日、塾での勉強が終わった帰り際に、一人の6年生の男子が「先生、宇宙っていつか
らあるの? 宇宙に終わりはあるの? それとも宇宙は永遠にあるの?」と聞いてきたそ
うです。



先生が「え? う~ん……」と戸惑っていると、さらに「宇宙って無限に広いの? 果て
があるの? 宇宙の外には何があるの?」と聞いてきました。

そこで、先生は思いつくままに自分の考えを話しました。

「う~ん。どうなんだろうね。時間的にも空間的にも無限なのか有限なのか……。有限だ
としたら、宇宙が始まる前には何があったとか、宇宙の外には何があるかって問題が出て
くるね」



●子どもの疑問に付き合った先生



次に、スマートフォンで「宇宙 果て」などのキーワードで検索して、出てきたページを
一緒に読んだり、先生がわかりやすく説明したりしました。

子どもは目を輝かせて聞いていたそうです。
最後に、その子は「まだよくわからないけど、不思議だよね」と言いました。
それで、先生も「先生にもよくわからないけど、ホント不思議だね」と答えました。
 


この先生の対応は素晴らしいですね。

別れ際に、この子は、「お母さんにも聞いてみたけど、『そんなこと分かるわけないじゃ
ない。そんなことはどうでもいいから、勉強しなさい』って言われた」と言ったそうです。



●感性こそが学問や芸術の土台



その子のお母さんとしては、宇宙に果てがあるかなど、中学受験に関係ないことはどうで
もよかったのでしょう。

また、仕事と生活に疲れ切った大人にとっては、宇宙の果てのことなど考えてもしょうが
ないという気持ちもあったかもしれません。



しかし、これが本当にどうでもいいことなのかというと、そんなことは決してないわけで
す。

なぜなら、学問的な探究においても、芸術的な創造活動においても、このような根本的な
疑問や驚きを感じる感性こそが土台になるからです。



感性を辞書で引くと、「物事を心に深く感じ取る働き」(デジタル大辞泉)とあります。
大人になっても豊かな感性を持ち続けることが大切です。


つづく
https://www.tomas.co.jp/schola/list/mother/oyanoteacher/2717/


────────────────────────────────────────

●大阪市長「学力テスト発言」が危険である根拠
https://toyokeizai.net/articles/-/233427

夏休みに叱りたくない人は必読。9月以降にも役立ちます
↓↓↓↓↓
●「早くしなさい!」はもう言わない 模擬時計とおしたくボード(朝日新聞出版)
http://amzn.to/2Gpvie9

●夏休みの最後に残った宿題を慌ててやるとき、その心構えとは?
http://oyaryoku.blog.jp/archives/64725114.html

自由研究&本物体験の手引きとして最適の本が出版されました。まさに決定版です!
↓↓↓↓↓
●親子で学習&自由研究―関東穴場スポット100
https://amzn.to/2tJVQSI

●夏休みについて@親力講座
http://oyaryoku.blog.jp/archives/cat_966026.html

●自由研究について@親力講座
http://oyaryoku.blog.jp/archives/cat_1046396.html

●読書感想文@親力講座
http://oyaryoku.blog.jp/archives/cat_1070077.html

●コンクールで表彰される読書感想文は何が違うの?(「日経DUAL」記事より)
http://dual.nikkei.co.jp/atcl/column/17/101900011/050800035/

●子どもを伸ばす? それとも…? あなたの言葉がすべてを決める
http://www.oyaryoku.jp/715.html

●条件つきでほめる? 無条件にほめる?
https://www.tomas.co.jp/schola/list/1683/

●『みんなもやっていないので宿題はやらない』などと言います
http://benesse.jp/blog/20061020/p17.html

●「フォレスタネット」先生の授業準備のための情報サイト
https://goo.gl/rmQh4t

●子どものころ大人に言われて救われた言葉
https://kids.gakken.co.jp/parents/learning/oyano20/

親野智可等の代表作です
↓↓↓↓↓
●「自分でグングン伸びる子」が育つ親の習慣 (PHP文庫)
http://amzn.to/1KpX4qv

●歴史人物ゲームカード
http://www.rakuben.com/歴史人物ゲームカード-歴史/

●百玉そろばん
http://www.rakuben.com/百玉そろばん-算数-計算/

●ことわざかるた
http://www.rakuben.com/ことわざカルタ-国語/

●百までトレンプ
http://www.rakuben.com/百までトレンプ-算数トレンプ/

●「同音異義ゲームカード」

カルタで遊びながら、自然に漢字の使い分けができるようになります
・宇宙探検隊いがいは宇宙船に乗れない (以外)
・宇宙探検で友達のいがいな一面を見た  (意外)
http://www.rakuben.com/onlineshop/douon/index.html


●小学生ことばパズル クロスワード 漢字 1・2年生
http://amzn.to/1Q7wpvC
●小学生ことばパズル クロスワード 漢字・四字熟語 3・4年生
http://amzn.to/1FRLIcl

クロスワードを楽しみながら、自然に1・2年生の漢字&3・4年生の漢字と四字熟語に
親しむことができます


●小学生の学力は「教科書」中心学習でグングン伸びる!

「目から鱗」の名著。子供の勉強嫌いでお悩みの親御さんにはオススメです。
この本を参考に、我が家の子供に試してみましたが、勉強をする習慣が身について来まし
た(レビュー)
http://www.oyaryoku.jp/books/kyokasho.html
http://amzn.to/1wqhcwU


●まずはこれ「必読コラム」
http://www.oyaryoku.jp/hitudoku.html

●次はこれ「お薦めコラム」
http://www.oyaryoku.jp/oscol_index.html

●そしてこれ「深掘りコラム」
http://www.oyaryoku.jp/column.html

●お悩みがある方は「教えて! 親野先生」をお読みください
http://www.oyaryoku.jp/rensai.html

●親力アップの基本はこの連載で
http://oyaryoku.blog.jp/archives/cat_881940.html

────────────────────────────────────────
Copyright(C)2003-2018  Oyaryoku All Rights Reserved 
『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています
メルマガの登録と解除はご自身でお願いいたします
http://www.mag2.com/m/0000119482.htm

バックナンバーの見やすいインデックス
http://www.higeusagi.com/oya/o-index.htm
作:ひげうさぎさん @「親力」私設応援団
http://www.higeusagi.com/

子どもと本をつなぐ Facebookページ「おふぃす ひげうさぎ」
ひげうさぎさん管理 ⇒ http://www.facebook.com/o.higeusagi
────────────────────────────────────────
◎個人的なご質問ご相談に返信できませんことを、心よりお詫び申し上げます

◎慢性的にメールの返信が追いつかない状態です。いろいろなお申し込みに返信し切
れませんことを、心よりお詫び申し上げます

◎メルマガやHP等の内容及び紹介している物等に関するトラブル等につきまして
は、一切責任を負いかねます。ご自身の責任でご判断ください

◎ご感想や激励のメールをいつもありがたく読ませていただいております。いつも本
当に励まされ心が温かくなり、私の最大のエネルギー源になっております。個別でお
返事を差し上げられなくて、申し訳ありません

◎読者の皆さんからのメールは、事前の告知なくメルマガやHP等に匿名で掲載させ
ていただくことがあります。また、その際、文意を損なわない程度の編集をさせてい
ただくこともあります。掲載をお望みでない場合は、その旨ご明記ください

◎個人的なご質問ご相談に返信できませんことを、心よりお詫び申し上げます

親力で決まる子供の将来

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/08/16
部数 45,351部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

親力で決まる子供の将来

RSSを登録する
発行周期 不定期
最新号 2018/08/16
部数 45,351部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング