やさしく学ぶマネジメント ~利益向上のヒント満載~

[やさしく学ぶマネジメント 第126号] リーダーシップの発揮がQMS活動を成功に導く


カテゴリー: 2018年04月25日
●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○● 
● やさしく学ぶマネジメント ~ 利益向上のヒント満載 ~

 ( ^o^)y リーダーシップの発揮がQMS活動を成功に導く


──────────────────── 2018年4月25日 [第126号] ─

 [本日の読者様] 337名(mag2:275/melma:62)
 [ホームページ]  http://futuremaps.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●○●

 [目次]

 ・人材育成の効果はどう測る?
 ・リーダーシップの発揮がQMS活動を成功に導く

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大日向礼子です。

いつもお読みくださりありがとうございます。

2018年度がスタートし,早4月も終わろうとしています。
新入社員を迎えている組織では,やっと新人が馴染んできた頃でしょうか?

先日,同窓の新入社員歓迎会をしました。
自分の子供も社会人一年生ということもあり,会社では後輩というよりも,
息子,娘を見守るおかんの境地です。本当にみんな可愛い!

素直な新人たちですが大学での研究室の話,趣味の話をすると大変しっかり
していて頼もしい限りです。
最近の学生たちはきちんと自分を持っているように思います。

この子たちが成長し組織の未来を託せるよう,私たち先輩社員の立場と
しては人材育成はしっかりしたいですね。

それでは,今回のメルマガをお届けします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 知ったかぶりネタ教えます ~ご隠居さんのちょいといい話~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●人材育成の効果はどう測る?

はじめに新入社員のお話をしましたが,新人を迎えた組織では教育真っ最中で
しょうか。
皆さまの組織では,教育・訓練の効果の確認はどのように測っていますか?

認定資格などは試験があります(実技も必要な資格もあります)ので合否を
決めるのは容易です。
それが人材育成の効果とイコールかというと100%とは言えませんが,一般的
には試験に合格しているということは,一定の能力や技能が認められたという
ことですので,効果測定の一つの手段として良いと思います。

一方,OJTなどでは,効果は仕事をさせてみないと分からないので,教えて
実践というのが普通だと思います。
実際に,一人で任せるとなると,半年後,1年後ということもあるでしょう。
教育の効果が分からないので,どこまで仕事を任せればいいか,指導者として
不安な点もあるでしょう。

そこで,OJTでも記録を残して,何が分かって何が分からないか,どこまで
出来て,どこが出来ないか,振り返る資料があると,その先の指導にも役立ち
ます。

OJTの効果の確認方法の一例として,受講レポートやOJTをした業務の日誌で,
何が身についたか,気付きは何か,不明点はないか,今後自分が伸ばす点や
改善点は何か,など記述してもらい,教育担当(OJTの先輩など)が,それに
ついて赤ペンなどでコメントしてフィードバックする方法があります。
いわば会社(先輩)と新人の交換日記のようなもので教育効果をアナログ的に
確認するということでしょう。 

このような方法は,ペーパーテストをして,デジタル的に数字を出して測るより
遥かに面倒なので,敬遠されがちです。
OJT指導者も,新人が書いたレポートや業務日誌に対し指導コメントをつけると
なると,機械的な処理では済まないため,OJTの指導者の力量が必要になりなす。

私の知る審査員に,審査にてOJTでは「ノートをつけると良い」と言う人がいます。
受け取り手によっては,大きなお世話とか,今さらノートかと思う人もいるようで
すが,この昭和のアナログな手法は,やってみる価値があると思っています。
実際,ノートのやり取りを通じて,業務の中で何が分からないのか,自分の意見
として業務の改善提案をするなど,面と向かってだと難しいことも,ノートを
介して質問するなど知の循環に役立つ動きになっていることが多いのです。

人材育成の効果の確認の測定方法なので,受講レポートは手書きでも機械書き
でも良いのですが,手書きから分かることも多くあると思っています。
文字を丁寧に書いているか(相手に読んでもらうという気持ちがあるか)だけを
取り上げてみても,人となりが少し見えてきます。
(自分だけの備忘録なら,殴り書き,走り書きでもOKです)

試験や受講レポートは,教育直後の状態を知る方法ですが,その後,仕事に活か
してもらわないと教育をした意味がありません。
そこで,与えた仕事の出来栄えを仕事の現場で管理者やOJT指導者が確認をする,
期首に立てた目標について面談を行って達成状況を確認するなど,業務を通じた
確認方法も一案です。

以上のとおり,人材育成の効果の確認の測定方法は,広く柔軟に考えてよいので,
自分の組織にあった方法で確認してみてください。

決して,役に立たない外部審査のためだけの教育記録は作らないでくださいね。
時間の無駄ですから。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■ ISOマイスターへの道 ~QMS熟練職人になってマネジメント改善!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

●リーダーシップの発揮がQMS活動を成功に導く

このコーナーでは,筆者が伝えたい箇条を順番にこだわらずお話ししています。
過去には,「8.3 製品及びサービスの設計・開発」,「7.5 文書化した情報」を
取り上げました。
今回は,トップが活動の要となる「5.1 リーダーシップ及びコミットメント」
について少し触れます。

箇条5.1の「5.1.1一般」には,

トップマネジメントはリーダーシップを発揮し,
・品質マネジメントシステムに関する品質方針及び品質目標を確立し,
それらが組織の状況及び戦略的な方向性と両立することを確実にする。
・組織の事業プロセスへの品質マネジメントシステム要求事項の統合を
確実にする。

とあります。
トップはこれらの活動を確実にする責任を持っているということです。

規格要求事項をみると,なんだか難しく感じてしまいますが,
事業プロセスへのQMS統合を行うこと。
事業と別にISO活動をしていた組織は無駄な二重管理をやめること。
事業方針,事業目標(品質はインクルード)を立てること。
方針,目標を立てる際は,組織の内外の状況(リスク,機会,弱み,強み
など)を加味すること。

こんなことを要求しているだけです。
このように考えると,普段から普通に行っていることをISOが仰々しく書い
ているだけに見えてきませんか?

2015年版は,やっと企業活動に規格がちょっとだけ近づいたという印象で,
会社が事業活動を行うには当たり前のことを,文字にしているだけに過ぎ
ません。
日本には,ISOが流行る以前から,方針管理,CWQC活動など,ISOで要求
するレベルの活動は行っていましたので特に慌てることはありません。

リーダーシップ発揮は,各プロセス・階層の責任者も発揮の役割があります。
自分の責任の範疇は,各組織の組織図,業務分掌などで明らかになります
ので,トップとライン(現場)が一体となって活動することが大切です。
これも,日本の企業の得意とするところではないでしょうか?

ISO 9001の2015年版は9月で発行から2年が経ちます。
一時期の教育機関の研修フィーバーも落ち着いたようです。

ISO 9001は取得しておしまい,移行しておしまいではなく,そこからが
スタートです。
なんだか,使い古された言葉のように聞こえるかもしれませんが,これは
本当です。一時しのぎで2015年版対応をした組織などは,活動に疲弊して
メッキが剥がれて来るでしょう。普段の何気ない毎日の業務をする中で,
息をする(意識しない)ように活動が進んでいるのが一番素敵な姿です。

それには,リーダーが自分の会社のQMSに関心を持つことです。
子供は親の背中を見ています,自分の職場のリーダー(例えば部長とか課長
とか)がQMS活動を面倒くさがって,自分の職場からも部下を内部監査員
として出すことを嫌うようなリーダーの元には,同じような思考の部下しか
育ちません。
業務多忙とか業務錯綜と言っている人は,業務量が少なくてもいつも多忙です。
仕事は忙しい人のところに集まります。
忙しい人は忙しいとは言わずにさらっとこなします。

リーダーシップの発揮がQMS活動を成功に導く,
これは本当に的をえています。
QMS活動がうまく回っている会社は,リーダーがISOの心を理解して,部下に
きちんと伝えています。
部下もそれに答えようと活動します。良い循環です。

QMSの形骸化,ISO活動は業務に支障をきたすなどと言っている人は,リーダー
である自分が元凶であることを早く気が付いて欲しいと願います。
リーダーの考えひとつで,QMS活動は必ずや良い方向に向かうでしょう。
頑張って欲しいと思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■ お知らせ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

●オンサイトで研修を実施しています

現在,以下の研修をオンサイトでご提供中です。

 品質マネジメントシステム内部監査員養成コース(2日 or 1日コース)
 ISO 9001:2015規格解説コース(1日コース)
 ISO 9001:2015内部監査員資格移行コース(2日 or 1日コース)
 エクセルVBA基礎マスターコース(1日コース)
 (VBA:Visual Basic for Application)
 信頼性データ解析コース(1日コース)

いずれのコースも他の研修機関にはない低価格で高品質な教育をご提供します。
また,お客様の要望に応じてワークショップ中心の講座にカスタマイズ,
事例の元ネタをお客様からご提示頂き,研修事例をオリジナルで作成するなど,
大変ご好評いただいています。
(近県に限りますが)数人の研修でも対応させて頂きます。

価格は,一般的な集合研修と比較して,3分の1,4分の1の値段です。
ご希望の方は下記よりご連絡下さい。
研修イメージ,要望など,詳細なご相談をさせて頂きます。

http://futuremaps.jp/form.html
(コンサルティグ・各種フォーマットお申込フォーム)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先月,スキューバーダイビング,ジェットスキーなどをしました。
日光と海水が苦手なのに,子供たちのリクエストに答えた結果こうなりました。

この歳になって,新たなことをするとは自分でも思っていませんでしたが,
やってみると案外楽しく,海の中は,まるで水族館のようでした。
水の青さと透明度に驚き,熱帯魚のでかいのがワチャワチャいることにも
驚き,結局一番喜んでいたのは私だったかも。
ジェットスキーでは,体幹が弱っている私は,立つとバランスが取れなくて,
座ったままのおばちゃんライダーでした。

ちょっと悔しい。リベンジしたい。
そのためには,まずは,体幹トレーニング!?

実弾射撃スコアーは,家族で断トツのビリ。老眼と近眼で的も見えない。

でも,新しいことをすると脳が活性化するようです。
老化に歯止めをかけたい!
だから,たぶん若返りました。

若返っただろう。

若返ったかな?

そう信じたい。

おあとがよろしいようで。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ クリックアンケートにご協力下さい
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメルマガは「仕事の質」改善にお役に立てましたでしょうか?
ご意見がございましたらご記入下さい(アドレス記入で返信差し上げます)

http://clap.mag2.com/lavaidriap


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ やさしく学ぶマネジメント ~利益向上のヒント満載~
───────────────────────────────────

[編集・発行]フューチャーマップス  http://futuremaps.jp
[ facebook ] http://facebook.com/futuremaps.chiba
[発行責任者]大日向礼子(仕事の質改善コンサルタント)
[お問合せなど] info@futuremaps.jp
[ご登録・解除] http://futuremaps.jp/melmaga.html
[メルマガ広告] http://futuremaps.jp/advertisement.html

───────────────────────────────────
* 本メールマガジンの無断転載は禁止します。ご利用の際はご連絡下さい。
 転送はご自由です。その際は内容を変えずにこのままお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          Copyright (C) 2003 Future MaPS

やさしく学ぶマネジメント ~利益向上のヒント満載~

RSSを登録する
発行周期 月1~2回
最新号 2018/04/25
部数 272部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

やさしく学ぶマネジメント ~利益向上のヒント満載~

RSSを登録する
発行周期 月1~2回
最新号 2018/04/25
部数 272部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング