赤十字国際ニュース

赤十字国際ニュース 第55号 ネパール地震救援: 発生から6カ月

カテゴリー: 2015年10月27日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                赤十字国際ニュース 第55号
□□■□□  +++ Our World. Your Move. +++ 
□■■■□    ~人間を救うのは、人間だ~ 
□□■□□	 	        
                     発行日:2015年10月27日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

インターネット版 赤十字国際ニュースへのリンクはこちら
http://www.jrc.or.jp/activity/international/news/151026_003914.html

*********************************************************************

■ ネパール地震救援: 発生から6カ月

4月25日にネパール地震が発生してから6カ月が経過しました。この災害による
死者は8857人、影響を受けた人びとは約5万6000人、家屋被害は全壊が約63万戸、
半壊が約30万戸という甚大な被害をもたらしました(10月13日現在、国際赤十字
・赤新月社連盟[以下、連盟]発表)。

日本赤十字社(以下、日赤)では、地震の発生直後から、本日まで継続して
支援を実施しています。今回は、発生直後に行った救援活動を振り返ると
ともに、今後の復興支援についてご報告します。


■ 救援金受け付け結果のご報告

日赤は、ネパール地震災害によって被災された方がたへの救援活動、および
今後の復興を支援するための救援金の受け付けを、4月27日から7月31日まで
実施しました。
募集実績: 2,015,509,371 円(※10月16日現在)
多くの皆さまのご協力、ありがとうございました。ご支援いただいた救援金は
、ネパール赤十字社(以下、ネパール赤)および連盟と協力して、以下救援・
復興活動に充てられます。


■ 保健医療チームによる医療支援

日赤は、被害が大きかったネパール東部・シンドパルチョーク郡メラムチ村
にある診療所で、4月29日から7月31日までの約3カ月間にわたり、医療救援
にあたりました。第3班まで派遣した日赤の保健医療チーム(緊急対応
ユニット:ERU)は、医師・看護師・薬剤師・臨床心理士・放射線技師・
臨床工学技士・技術要員・事務管理員の合計45人に上ります。
1.診療所で治療を受けた人びと…1万4415人
2.山間地域で巡回診療を受けた人びと…1183人
3.地域保健や救急法に関する研修会を受けた人びと…629人
4.こころのケアを受けた人びと…3639人     
(※延べ数)


■ 国際赤十字・赤新月社連盟を通じた支援

日赤は連盟の緊急支援要請に対し、合計1億円の資金と4000万円分の救援物資
を支援しました(支援内容:衛生キット2621個、毛布(ウール)1万2863枚、
蚊帳3000張、ポリタンク2万個、ビニールシート1290枚)。


■ 日赤による今後の復興支援 ~切れ目のない支援を目指して~

日赤は発災直後の救援活動に加え、中・長期的な支援を見据えて5月6日から、
継続して復興支援の調整に当たる要員を派遣してきました。現在は日赤の
現地事務所を首都カトマンズに設置し、ネパール赤や連盟と日々調整を
行っています。また、被災地の診療所再建に向けて、担当者やリーダーを
招いたワークショップや、地域住民からの聞き取りを進めています。

◆地域の診療所担当者のサンティさんからの声
「一日35人から40人の患者が来ますが、医薬品が整っていないため簡単な
治療しかできないのがもどかしいです」「住み込みで働いていた地域の
診療所が地震のためになくなってしまったので、近くの小屋で仮住まいを
余儀なくされており、生活は大変です」

◆今後の主な支援分野
日赤は、保健医療チームが支援を行ったシンドパルチョーク郡を中心に、
「住宅再建」「地域の診療所再建」「水と衛生の整備」「生計支援」など
人々の生活に欠かせない分野に焦点を当て、ネパール赤および連盟と協議を
重ねながら、今後も切れ目のない支援を実施していきます。

▼2015年ネパール地震 救援・復興支援事業の詳細はこちら
http://www.jrc.or.jp/activity/international/results/150727_003736.html

************************************************************************

▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△
発行者:日本赤十字社事業局国際部                           
〒105-8521 東京都港区芝大門1-1-3			
電話:03-3437-7087						      
FAX:03-3435-8509                                                
E-mail:kokusai@jrc.or.jp					      
URL:http://www.jrc.or.jp/		
インターネット版 赤十字国際ニュース:http://www.jrc.or.jp/ 
▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

■注意!メールマガジンの登録・解除をご希望の方■
*日本赤十字社のメールマガジン配信は、まぐまぐ配信システムによって管理
されています。登録・解除をご希望の際は、以下のURLにて行って下さい。
http://www.mag2.com/m/0000117537.htm

*まぐまぐで発行されているメールマガジンに登録されますと、併せて
メールマガジンの新着情報やお知らせなどを掲載している「ウィークリー
まぐまぐ」にも登録されるシステムになっています。「ウィークリーまぐまぐ」
の解除を希望される方は以下のURLにて手続きを行って下さい。
http://www.mag2.com/wmag/
▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

赤十字国際ニュース

発行周期: 不定期 最新号:  2018/12/12 部数:  2,286部

ついでに読みたい

赤十字国際ニュース

発行周期:  不定期 最新号:  2018/12/12 部数:  2,286部

他のメルマガを読む