痛快!明解!!人事の疑問

◆痛快!明解!!人事の疑問 Vol.63


カテゴリー: 2010年01月31日
 ☆━━━━━━━━━ (´ヘ`;)□――――□(^ム^) ━━━━━━━━━★

    【痛快!明解!!人事の疑問】  ― Vol.63 2010/01/31 ―

                      http://www.jinji-plus.com

 ★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  不定期発行  ━☆
         ◆「等幅フォント」でご覧下さい。◆
 ----------------------------------------------------------------------

          〓 ワーク・ライフ・バランス 〓


 【状 況】

 ▼(´ヘ`;)
 社員を募集するとスグに集まるんだが、辞めていく社員も多くて困っているん
 だ。若い社員が辞めていくのは何故なんだ?

 ▼(^ム^)
 会社への不満があるのかもしれませんね。

 ▼(´ヘ`;)
 社内に活気がないようにも思うんだが・・・

 ▼(^ム^)
 長時間労働で疲れているのではないですか?

 ▼(´ヘ`;)
 若い社員だけでなく女性社員も辞めていく・・・・ん~~~何故だ?

 ▼(^ム^)
 仕事と家庭の両立が難しいのではないですか?

 ----------------------------------------------------------------------

 【相 談】

 ▼(´ヘ`;)
 社内に活気があって、若い社員や女性社員が辞めない会社にするにはどうした
 らいいか教えてもらいたい。

 ----------------------------------------------------------------------

 【解 説】

 ▼(^ム^)

 1.賃金より大事なものがあるのをご存知ですか?

 労働政策研究・研修機構の調査によると

 「休日をとりやすいようにする」33.6%
 「仕事と家庭の両立支援を充実させる」24.9% 
 「賃金水準を引き上げる」23.2%
 「本人の希望を活かした配置を行う」20.2% 
 「残業を削減する」19.0%
         (「若年者の離職理由と職場定着に関する調査」 2007年)

 現在の若者は、将来に明るい展望を抱けないでいますから、若者を育てるとい
 う社内風土がないと、会社への不満が高まり離職へという構図になってしまい
 ます。
 また現在の若者は、自分の時間を大切にしたいとも考えています。


 2.何故、社内に活気がないのか?

 日本人の労働時間は諸外国に比べ長いという特徴があります。
 長時間労働は得になりません。21世紀は創造性が勝負の世の中です。
 労働時間を長くするのではなく、生産性を高めるよう努力しましょう。

 21世紀は競合企業との差別化が必須であり、社員の創造性を引き出す重要性が
 増す世の中です。長時間労働により「心の病」になる社員が増えると、企業に
 とっても大きな負担になることを肝に銘じてください。
 長く働いて「額」を稼ぐ経営から、短時間で「生産性」を高める経営への転換
 が必須となるでしょう。


 3.何故、女性社員が辞めていくのか?

 日本の隠れ資産は「働いていない女性」だと言われています。
 7割の女性が出産を契機に退職しています。もったいないですね。
 女性が辞める理由は「仕事との両立が難しい」が第1位です。
 父親の育児を阻む「長時間労働」も問題です。
 それぞれの立場の社員が、事情に応じた働き方ができる企業を目指しましょう。

 人材不足の解決には、現在働いていない女性の活用が大切です。
 今後は、育児だけではなく介護や病気による休業が増えるため、それぞれの社
 員の状況に応じた働き方の実現が重要です。


 以上のような悩みを解決できる方法が「ワーク・ライフ・バランス」です。

 「ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)」というと、「子育てをし
 ながら働く女性のための対策」と受け取られがちですが、両親の介護や自分の
 病気という誰にでも起こることや、能力開発のための自己学習など、さまざま
 な「家庭=自分の生活」と「仕事」の両立の仕方が必要になります。

 「全社員が同じように働くべき」という企業風土のままでは、育てた人材の流
 出や有能な社員の喪失を防げず、生産性の壁も越えることはできません。

 「それぞれの状況に応じた働き方」が可能な企業こそ、21世紀に生きる「強い
 企業」と言えるのです。


 「ワーク・ライフ・バランス」は「明日への投資」です。

 「ワーク・ライフ・バランス」の取り組みは、単なるコスト削減ではなく、将
 来の成長につながる「明日への投資」であり、経営戦略として重要な柱である
 ことを肝に銘じてください。

 ●多様で有能な人材の獲得や定着が可能になる。
  離職者が出たため新たに人を採用することに比べ、採用コストが節約される
  とともに、人材育成に投資した費用が無駄にならない。

 ●従業員の満足度、仕事への意欲が高まることや、心身の疲労が蓄積されない
  ことにより、生産性が向上する。

 ●仕事の進め方が合理的に見直されて無駄な仕事が削減され、効率が高まる。

 ●多様な人材の能力を活かすことで、様々なニーズや環境の変化に対応できる
  ようになる。突発的な状況に対するリスク対応能力も高まる。

 ●従業員が仕事以外の活動にかかわることで、多彩な経験を背景に視点の広が
  りや創造性の高まりが得られ、多様な財・サービスの開発・提供が可能とな
  る。


 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――

 【とっぴんぱらり】       ― 結婚すると顔が似てくる ―

 「結婚すると顔が似てくる」と言いますよね。
 でも、どうして似てくるのでしょうか?

 夫婦間でモデリングが生じているのだそうです。

 子どもが親をまねたり、ファンがその芸能人をまねたりするのがモデリング。
 この手本(モデル)に自分を近づけようとする心理が夫婦間に働くようです。
 その結果、表情を作る筋肉の形などが似てくるのです。
 中の良いラブラブの熟年夫婦に現れやすいようです。

 でも、もともと似ている相手を選んでいる可能性もあるようです。
 結婚相手には、信頼をより求めるので、自分の顔に似た相手を選ぶ傾向が強く
 出るそうです。反対に浮気相手は自分に似ていない顔を選ぶ傾向があるようで
 す。


 ★☆―――――――――――――――――――――――――――――――――

  【発  行  者】村山社会保険労務士事務所    村山 勝
  【所  在  地】埼玉県熊谷市新堀新田598
  【お問い合わせ】info@jinji-plus.com
  【ホームページ】http://www.jinji-plus.com
  【ブ  ロ  グ】http://jinjiplus.way-nifty.com

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――☆★

 【免責事項】
  本メールマガジンについては万全を期しておりますが、その内容を保証する
  ものではありません。個別事例への対応は担当行政、専門家等にご相談され
  ることをお勧めいたします。万一この内容により損害を被った場合でも、発
  行者は責任を負いかねます。

 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――

  このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
 発行しています。配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000117119.htm

 ☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

痛快!明解!!人事の疑問

RSSを登録する
発行周期 不定期発行
最新号 2018/05/31
部数 444部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

痛快!明解!!人事の疑問

RSSを登録する
発行周期 不定期発行
最新号 2018/05/31
部数 444部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング