マネジメントのマメ知識~ISOを活用しよう

【ISOメルマガ】ISO 22000:2018改訂のポイント


カテゴリー: 2018年08月01日

■===========================================================■
    <<< マネジメントのマメ知識~ISOを活用しよう >>>
              2018.8.1 発行
■===========================================================■

~~~~~~~~~~~  今回のテーマ  ~~~~~~~~~~~
●ISO 22000:2018改訂のポイント
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こんにちは。発行人の三村です。
さて、去る6月下旬、ISO 22000の初めての改訂が行われました。
実に13年ぶりの改定は、13年間の世の中の変化を強く意識したものとなっています。

---------------------------------------------------------------

■ISO 22000:2018改訂のポイント

●食品衛生からマネジメントシステムへ

2005年版(初版)のISO 22000は、食品安全衛生の規格であるHACCPが国際的な規格と
なった、というニュアンスでした。

2018年版でも『食品安全衛生』の面では、従来のISO 22000の概念を引き継ぎ
HACCP12手順に基づいて仕組みを作っています。

しかし、この13年間に「食の安全」という言葉に対する人々の意識も変わり、
食品関連会社に対して、「安全(衛生)」に加え、「防御」「信頼性」の
3つの観点が求められるようになりました。

・安全 :食べても健康に害を与えない、異物混入などの不快感を与えない
・防御 :内部、外部の人間が意図的に食品に悪影響を与えることから守る
・信頼性:食品自体に問題はなくても、表示偽装などによって信頼性を損なわない

ISO 22000:2018では、単に「安全な食品をつくる会社」を目指すだけでなく、
消費者にさまざまな方面から「安心、安全」を与えることを求めています。
組織を取り巻く内外の環境も意識し、食品企業としての在り方を考えた規格と
なったといえるでしょう。

また、今回の改定では、2015年に発行されたISO 9001やISO 14001等、その他の
ISOマネジメントシステム要求事項と同じ10章構成となっています。

※各章の構成は、他のISO規格と同じなのでここでは省きます
 ・参考ページ:ISO 9001の規格のポイント
  https://www.aims.co.jp/kiso/9001.htm
  8章以外はほぼISO 22000も同様です。

今回の改定で、真の意味での『マネジメントシステム』(全社的に会社を「よくする」
ために取組むこと)になったと言えます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
◆ISO 22000:2018年 序文
『FSMS(食品安全マネジメントシステム)の採用は、食品安全のパフォーマンス全体を
 改善するのに役立ちうる「戦略上の決定」である』
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


●適用範囲の考え方

適用範囲についての考え方も、マネジメントシステムを意識することが求められます。

例えば、X社で『A製品』のみでISO 22000を取得しようとしたとします。

2005年版では、「A製品を作っているAライン」に関する情報を分析することで
取得できました。

2018年版では「A製品を作っているAライン」に関する情報のみならず、
組織の情報など幅広い情報を分析することが求められます。
単に「A製品のAラインは安全である」にとどまらず、安全であり続けるための改善活動や、
消費者に安心感を与えるためのコミュニケーション活動などがより必要とされます。


●目標管理

組織が掲げる目標についても、これまで以上に明確で具体的なものが求められます。

2005年版では、『食品安全方針』『食品安全マネジメントシステム 計画』において
目標を作ることが推奨され、多くの組織では「CCPを逸脱しない」といった目標を
掲げていました。

2018年版では、食品安全目標を作り、具体的な計画を作ることが求められます。
これは、ISO 9001の『品質方針』『品質目標』に相当するものです。
「何のために自社ではISOに取り組むのか」
「この業務を行うことに何の意味があるのか」
といったことを、目標によって確認できるようになりました。


●組織の「リスク」に取組む

また、「マネジメントシステム化」されたことから、食品の製造工程における課題
(ハザード)だけでなく、組織全体における課題(リスク)を取り上げることも
求められます。

2005年版では、食品製造中のリスクなど(いわゆるハザード)を明確にし、それを
管理することが求められていました。

2018年版では、ハザードはそのまま取り上げつつ、組織そのものにとって脅威となる
(あるいは機会となる)もの、つまりは何らかの『想定外の事態』も把握することが
求められます。

例えば、どんなに安全な製品を作っても、納期に間に合わなければ、会社としての
信頼を失います。
逆に、納期に間に合わせようと一手間省くようなことがあれば、安全上の問題が発生します。

製品の安全上のリスク(ハザード)だけを考えるだけでなく、組織のリスクについても
同時にバランスよく管理することが求められているのです。


今回は「マネジメントシステム」における変更点についてお伝えしました。
次回は主に運用(8章)のHACCP12手順への取組における注意点について
お届けする予定です。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■セミナーのご案内


『内部監査技法研修 in 福岡』2018年8月24日(金)
http://www.aims.co.jp/consult/seminar_naibukansa.htm

『ISO 22000:2018規格解説研修 in 東京』2018年9月13日(木)
http://www.aims.co.jp/consult/seminar_22000.html

『内部監査技法研修 in 東京』2018年9月14日(金)
http://www.aims.co.jp/consult/seminar_naibukansa.htm

『食品安全ハザード分析研修 in 福岡』2018年10月12日(金)
https://www.aims.co.jp/consult/seminar_food_safety.htm


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◎ひとこと

おいしいものが大好きです!
私だけでなく、おいしいものを食べて機嫌が悪くなる人はいないと思いますが。
だからこそ、おいしいものを一生懸命作っている会社に、末永く安定して
頑張ってほしい…
ISO 22000:2018は、そんな単純で当たり前の願いからできた規格だと思います。
さあ、今日もおいしいものをたくさん食べて、元気に頑張ります!

--------------------------------------------------------------
このメルマガへのご意見、ご感想、取り上げて欲しいテーマ、
ISO、マネジメントシステムについての疑問、質問等はこちらへ
>> http://aims.co.jp/consult/form_toiawase.htm
※このメルマガに直接『返信』していただいてもOKです。
 いただいたご意見等は、了解の上で、このメルマガで紹介させていただく
 こともあります。

==============================================================
◆マネジメントのマメ知識~ISOを活用しよう~
◆マガジンID: 0000116850
◆このメールマガジンは、インターネットの本屋さん『まぐまぐ』を
 利用して 発行しています。( http://www.mag2.com/ )
◆本誌の登録・解除・バックナンバーはこちらへ。
   http://aims.co.jp/melmaga/index.html
 お電話・メールによる購読解除依頼は受け付けません。

発行者 三村 聡(有限会社アイムス 代表コンサルタント)
編 集 三和 夏生【有限会社アイムス http://aims.co.jp】
※このメルマガの内容の無断転載を禁止します。
==============================================================



マネジメントのマメ知識~ISOを活用しよう

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/08/01
部数 684部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

マネジメントのマメ知識~ISOを活用しよう

RSSを登録する
発行周期 ほぼ 月刊
最新号 2018/08/01
部数 684部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング