勉強ができないのは、やりかたを知らないからだ!

勉強ができないのは、やりかたを知らないからだ!第275号

カテゴリー: 2016年02月20日
2016-2-19
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
勉強ができないのは、やりかたを知らないからだ!第275号
  ---  もっと理解を!  ---
          http://www.tsuiteru.jp/study/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。

しばらくぶりの配信です。


最近見知らぬ番号からの着信がありました。

折り返すと、「学び方がわかる本」を注文したいとのこと。
なにかお困りのことがあるのですか?と尋ねてみました。

お孫さんに問題があって、本はたくさん読むんだけど、好きなことだけ。落ち着きが無い。好きな勉強はできる。何かおかしいのよねえ。ディスレクシアとかADHDなんじゃないか。病院に行かせる話もしてたんだけど、娘はそれは必要ないと薬は飲んでないですよ。とのことでした。

何が問題なのでしょうか?

好きなことを自分の意志で勉強できてるんだからそれでよいのでは。と思いながらも話をしました。

薬を飲んでないのはよかったです。薬はダメですよ。勉強で何か問題があるのなら、この本に解決法があります。集中できないとか、イライラするとか、それぞれ個別の原因があって解決できるので、まずは「学び方がわかる本」読んでみてください。

と話して本を今日中に発送するとお伝えして電話を終えました。

ここ最近、急に「学び方がわかる本」の注文が増えています。なにがあったのかと調べたら、テレビでディスレクシアの特集があったそう。ディスレクシアといえばハリウッド俳優のトム・クルーズもそうだったとよく話題になります。

彼は子供時代、アメリカとカナダで多くの学校を転々とする中、ディスレクシアだと診断されます。何かを読もうとすると文を逆に読んだり、不安になったり、頭痛がする、ページの終わりまできても何を読んだのかまったく思い出せない。だから脚本も読めません。わかってるふりをし続けます。丸暗記して無理やり対処してきたが、理解しているわけではありません。

飛行機のパイロットになるのが子供の頃からの夢でした。でも、航空学校に行ってレッスンを受けて自分には無理だと一日であきらめます。

速読だったりいろいろな個人指導だったり様々な手段を試したところで、最後に出会ったのがアメリカの作家、教育者であるL.ロン・ハバード氏による「勉強の技術」。

彼はこれを使って、今ではパイロットです。さらには映画のプロデューサーで映画会社を持ち、他にも会社を経営しています。もちろん、俳優として大成功を収めています。

彼は、以前来日した際に当時の小泉首相に「学び方がわかる本」を渡しました。
彼はディスレクシアだの学習障害だのとされてしまう読み書き能力のなさを、この本にある「勉強の技術」によって解決できることを伝えたかったのです。

イライラしているのか、頭痛がしているのか、集中できないのか。起きていることにはそれぞれ原因があります。

ひとまとめに脳に問題があってそれは病気だとしたところで、解決にはつながりません。医者が出す薬は覚醒剤に類似した物質。飲んでぼーっとしておとなしくなったところで、読み書きできるようになるわけではありません。読み書きに問題を抱えてしまうことについて、それが脳の問題だという証拠はありません。証明した人はいません。子供の才能と個性を薬で潰さないでください。

子供の才能を伸ばすための本当の意味での解決策があります。


書籍「学び方がわかる本」
http://goo.gl/q1R7HT

感想、質問、ご意見等ありましたら、
ールください。

このメールに返信、もしくは

ask@tsuiteru.jp

までお願いします。

■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■
ツイてる企画部 村田拓
Eメール: ask@tsuiteru.jp
URL: http://www.tsuiteru.jp/study/
170-0013   170-0013 東京都豊島区東池袋3-15-2-709
ニュー・エラ・パブリケーションズ・ジャパン内
TEL 03-5960-5660  FAX 03-5960-5661
■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■
Copyright (C)2016 NEW ERA PUBLICATIONS Japan Inc

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む