仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

仕事の課外授業-353「先人に学ぶ」

            「自分ブランド」の時代!
          http://www.chitoe.com/tokusemi01.html
      あなたの「強み」を見出し、その「強み」を磨き上げて、
         あなたの個性が輝く生き方をお応援します。
 

  *=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

        ◆◇◆  仕事の課外授業(講義12) ◆◇◆ 

         あなたの個性が輝く生き方を応援します。

  *=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
        (藤堂プロフィール)http://www.chitoe.com/pf01.html
               (藤堂ブログ)http://ameblo.jp/chitoe/


   〔1〕 前回のテーマ「自然と親しむ」

   〔2〕(vol.353)「先人に学ぶ」

   〔3〕「ちとえ藤堂塾」&「特別セミナー」情報  

   〔4〕 塾生応援コーナー

   〔5〕 藤堂余話「スイーツアクセ」

     〔6〕 おすすめCD&DVD&セミナー 
   

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   〔1〕前回のテーマ「自然と親しむ」

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    素直な心を養っていくためには、
    心して自然と親しみ、
    大自然の素直な働きに学んでいくことも大切である。
    

    前回のテーマは「自然と親しむ」でした。

   
    松下幸之助さんは、別のところで次のように述べておられます。

      わしは学校を出ていないから、きみたちのように学問や知識
     を頼りにすることはできなかった。

      世間の人たちの言うことも、いったいどれが正しいのか、正
     直なところ判断ができない場合が多かった。

      それで、わしはなにをひとつの拠りどころにしたかというと、
     この宇宙とか自然とか、つまり万物というか、そういうものや
     ったな。

    思い悩んだときは、天地宇宙を考え自然を眺めて、自然の理法に
   従うということです。

    「自然の働きを判断の拠りどころとする」

    そういう視点で、もう一度自然を眺めてみましょうか。
    
    

    では、今日の講義です。

    
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   〔2〕(vol.353) 「先人に学ぶ」

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ♪♪ キ~ンコ~ンカ~ンコ~~~ン ♪
       
    ----------------------------------------------------------

    素直な心を養っていくためには、
    先人の尊い教えにふれ、それに学び、
    帰依していくことも大切である。

                『素直な心になるために』第四章 
                素直な心を養うための実践十カ条
                   松下幸之助著(PHP研究所)     
      ----------------------------------------------------------
  
    素直な心を養うための実践十カ条の
    六つ目は「先人に学ぶ」です。


        「学ぶ力」を養うにあたって支障となるもののひとつに「裁き心」
   があります。

    テレビで取り上げられるに成功者にケチをつけて「他人を裁いて
      いる人」もいれば、反省する度に「自分を裁いている人」もいます。

    人は、「他人」だけでなく「自分」をも裁いてしまう傾向性を持
   っているので、注意が必要です。

    どうも、「人を裁くこと」と「自分を裁くこと」は同じ価値観か
   ら来ているようです。


        この「裁き」に近い言葉に「評価」があります。

    自分では「正確に評価している」と思っていても、実は「裁いて
   いるだけ」という人がいっぱいいます。

    なかなか見分けがつかないようですが、その人の周りからどれく
   らい人が離れていくかを見ると、評価か裁きかが見えることがあり
   ます。


    この「裁き心」というのは、自分が閻魔大王になったかのように、
   善悪を分けて、自分の秩序を保とうとする心境です。

    この「裁き心」は、かなりクセモノで、その人自身の「成長」を
   止めてしまう可能性のある非常に危険なものです。

    一所懸命に自他を裁くことで自分を支えようとするのですが、そ
   れが、結局は自分の成長を止めてしまっているのです。

   
    この「裁き心」を持ったままで学ぼうとすると、自分に都合よく
   しか学べません。

    例えば、本を読むにしても、自分の価値観に合わないことはすぐ
   に裁いてしまいます。

    「自分に都合のいいこと」しか受け入れないのです。

    そうなると、その本を「読む前の自分」と「読んだ後の自分」が
   全く変わっていません。

    すなわち、読んでも読まなくても同じなのです。
    読むことによる「成長」がないのです。

    このような読み方をしていると、いくら読んでも「学びの世界」
   には入れません。
 
    自分は「読んで学んでいる」のか「読んで裁いている」のかは、
   よーくチェックしておいた方がいいでしょう。


    また、裁くことがいくつか出てくると、今度は「人間自体」を裁
   き始めることがあります。

    内容の善悪、正邪ではなく「その人を裁く」のです。

    人を裁き始めると、その人の強みや長所、持ち味といったものは、
   全然見えなくなります。あっても目に入りません。

    人の良さがわからなくては、その人を真に生かすことはできませ
   ん。

    そういう意味では、「裁き心の強い上司」の下で働くのは、非常
   に辛いことになるでしょう。

    提案内容ではなく、自分自身を裁かれてしまうと、「何を言って
   もムダ!」という雰囲気になってしまいます。


    しかし、これ以上に恐いことがあります。

    それは、「自分で自分自身を裁くこと」です。

    人に裁かれる前に「自分で自分を裁いている人」は結構います。

    人に裁かれても、まだ逃げることもできますが、自分で自分を裁
   いてしまうと、行き場がありません。

    「ダメな自分」「情けない自分」ばかりが見えている人は、その
   「裁き心」を止める必要があるでしょう。

    
    「自他を裁くこと」から自分を解放し、素直に学ぶには、松下幸
   之助さんのおっしゃる「帰依」という態度が、ヒントになるかもし
   れません。

   
                ♪ キ~コ~ンカ~ンコ~~~~ン ♪♪


    ◇ 今週の課題 
     
      「自己評価」のつもりが「自己裁き」になっていませんか?!


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   〔3〕「ちとえ藤堂塾」&「特別セミナー」情報 

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━     

    (■ 東京 特別セミナー )
                 6月12日(土)13:30~16:30
         会場:東京国際フォーラム(有楽町)
         http://www.chitoe.com/tokusemi01.html
    
          『 自分の強み発見セミナー 』

      「自分らしく素直に生きる」ために、
       無理して「他人」になるのをやめましょう!
       自分をねじ曲げてまで、よく見せなくてもいいでしょう!
      「それしかできなくていい」からそれを追求しましょう!
         http://www.chitoe.com/tokusemi01.html
       あなたは「強み中心」で輝いて生きていますか?
       それとも「弱み中心」で消耗しながら生きていますか?
       
  
       一度参加してみたいけどちょっと不安!という方は
      ぜひこちらをご覧ください。
          http://www.chitoe.com/tdj03.html
      http://www.chitoe.com/pf01.html(藤堂プロフィール)


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   〔4〕塾生応援コーナー

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
   
    大阪の塾生のソロライブコンサートです。
     
    ■ 豊岡厚惠 ~午後のやすらぎLive Vol.5
       http://www.cm-p.net/indextop.html

       6月19日(土)14:30開場 15:00開演
      
      午後のひと時を「やすらぎライブ」でお楽しみいただき、
      日頃の疲れを癒してください!

      
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   〔5〕藤堂余話「スイーツアクセ」

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
         (藤堂プロフィール)http://www.chitoe.com/pf01.html
                        (「ちとえ」ブログ)http://ameblo.jp/chitoe/


    前回のトップランナーは「スイーツアクセサリーデザイナー」の
   ワカマツタダアキさんでした。

    元モデルという異色の経歴の上に、こんなものがデザインになる
   の?!という題材にびっくりしましたが、その作品の見事なこと!

    「ワカマツタダアキの作品集」
      http://matome.naver.jp/odai/2127492274689874401

    「子どもの頃のワクワクを形に」とおっしゃってましたが、私に
   は、なぜスイーツなのかがいまひとつピンときません。

    しかし、「食べられる宝石」というその作品のセンスと完璧な仕
      上がり感には驚きました。


    既に始まっている新しい文化の一端を垣間見たような感じがして
   います。
    


     今回もお読みいただきありがとうございました。


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   〔6〕おすすめCD&DVD&セミナー

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
 
        おすすめCD&DVD 

   ■ ちゃんとした実力を身につけたい!という人はこちら
     ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
     □ 一年で自分を成長させる『積み重ね』の技術
              http://www.chitoe.com/tdjcd06.html#66    

     □ 戦略的に生きるための自己管理術
           http://www.chitoe.com/tdjcd02.html#25


   ■ 誰かに背中を押して欲しい!という人はこちら
         ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
     □『覚悟力』を高める方法
              http://www.chitoe.com/tdjcd06.html#71   
   
            
      ■ 自分らしく生きたい!という人はこちら
     ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
          □『 自分の強み発見セミナー 』
           http://www.chitoe.com/tokusemi01.html

   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
  発行者:ちとえ藤堂塾  http://www.chitoe.com/ 
                         todo-juku@chitoe.com 
────────────────────────────────── 
  発行責任者:藤堂昌恒 http://www.chitoe.com/pf01.html             
──────────────────────────────────
 『覚悟力』-なぜか結果を出す人の生き方(PHP研究所)  
                         http://www.chitoe.com/syoseki01.html 
   自分の人生を生きるための「人生戦略書」
                   http://www.chitoe.com/jss01.html
  ブログ「得手に帆をあげて生きよう!」 http://ameblo.jp/chitoe/
──────────────────────────────────
 『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
  配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000115103.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/15 部数:  3,936部

ついでに読みたい

仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/15 部数:  3,936部

他のメルマガを読む