仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

仕事の課外授業-304「自己責任」


カテゴリー: 2009年06月26日
 
  *=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*


        ◆◇◆  仕事の課外授業(講義11) ◆◇◆ 


  *=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*


   〔1〕 前回のテーマ「アドバイス」から

   〔2〕(vol.304)「自己責任」

   〔3〕「ちとえ藤堂塾」東京会場は明後日(28日)開催です!

   〔4〕 藤堂余話「自分との約束」

   〔5〕 おススメ「ちとえ藤堂塾」講義CD


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   〔1〕前回のテーマ「アドバイス」から

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    「アドバイス」を聞かないケースには、「軽く聞き流してしまう
   ケース」の他に、「言われたくないと反感を持ってしまうケース」
   も多いようですね。

    「アドバイス」のつもりが、その人の人間力を通して語られると、
   いろいろな形に化けて受け取られてしまうのでしょう。

    立場上、黙って聞くしかない、という人も多いかもしれませんね。



    「アドバイス」という言葉を「助言」と理解すると、いい言葉の
   ように感じます。

    「何かアドバイスをお願いします」と言う人は、そういうつもり
   なのでしょう。

    しかし、「アドバイス」が「忠告」や「勧告」になると、少し雰
   囲気が変わってしまい、途端に拒否反応になるのかもしれません。

    「指摘される」というのは、有難くても、心にチクッと刺さるも
   のです。

    感情的にはいろいろな引っかかりがあるでしょう。

    ただ、「耳に痛いこと」や「言われたくないこと」には、意外と
   自分にとって大事なヒントが含まれているものです。

    そういう視点で考えると、何とか「アドバイスを生かす方法」を
   マスターする必要があるようです。
    
   

    以上、これまでは「組織人としての仕事の基本」について考えて
   きました。

    「確認」「反応」「聞く」「相談」「予習」「ペース」「アドバ
   イス」の7つの視点については、時どき振り返っておいてください
   ね。


    今回からは、「社会人としての態度能力」について考えていきま
   す。

 

    では、今日の講義です。
 

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   〔2〕(vol.304) 「自己責任」

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ♪♪ キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜〜〜ン ♪
       
    ----------------------------------------------------------

    「自己責任」という視点は、未来を変えるための智慧を生む。
     
      ----------------------------------------------------------

    「こんなことになったのはあなたの責任だ」と言われてしまうと、
   「えー、ちょっと待ってくださいよ。私だけの責任ですか?!」と
   言い返したくなるかもしれません。

    結果が悪ければ、関わった人は少なからず「責任」を感じるもの
   ですが、「あなたが悪い」と言われてしまうと、素直に受け入れる
   ことが難しくなってしまいます。

    「人のせいにする」つもりはなくても、「自分は悪くない」と言
   いたいケースは、結構あるでしょう。


    この「自分は悪くない」という感情には注意が必要です。

    実際には、「みんなも賛成したじゃないか」とか「上司の了解を
   ちゃんと得てやったんだ」と言いたくなることは多いでしょう。

    「誰が悪い?」という「責任追及」という観点で考えると、そう
   言いたくなるでしょう。

    しかし、これを「原因追究」という視点で見てみると、追究のポ
   イントが少し変わってきます。

    「反省」できるようになるのです。

    「どこで間違ったのか」と反省すると、「間違った地点」あるい
   は、「間違って蒔いた種」がわかってきます。

    また、「何を引き寄せてしまったか」を反省すると、「発し続け
   た思いの間違い」が見えてくるでしょう。

    これらの反省は、「同じ失敗を繰り返さない」ために、とても大
   事なポイントです。

    それは、「自分の傾向性に気づくこと」でもあるのです。

    人は、「同じ傾向の失敗を繰り返す」と言われますが、表現を変
   えれば、なかなか「未来が変わらない」ということでもあります。


    「自己責任」という言葉は、この「未来を変えるための視点」と
   して大切な考え方です。

    たとえば、「その場しのぎで蒔いた種」は望まない花を咲かせて
   しまうでしょう。その結果がまた新たな種となって、更に望まない
   花を咲かせることもあります。

    「自分の蒔いた種が、どのように育ち、どのような花を咲かせる
   か。また、それが、どのような結末を迎えるか」

    「自分の言動」が、時間の流れのなかでどのように展開するのか
   を見極めるというこの視点は大事です。

    また、「焦りの心」や「裁きの心」は、望まないものを引き寄せ
   てしまいます。

    「自分の思いが、どこまで影響し、何を引き寄せるか。そして、
   それが、どのような結末へと展開されるのか」

    「自分の発する思い」が、関係の広がりのなかでどのように展開
   するのかを見極めるという視点も欠かせません。

    これらを知ることは、とても重要なことです。

    「自分の言動の時間的展開と結末」と「自分の思いの空間的展開
   と結末」を辿ることは、大きな智慧につながるでしょう。


    「責任追及」では感情的になりやすいですが、この「原因追究」
   は、とても冷静な視点です。

    これらを、ひとり静かに振り返るとき、そこに「未来を変えるた
   めのヒント」が見えてくるのです。

    「自己責任」という言葉は、うまくいかないときこそ、心乱さず
   静かにかみしめる必要があるでしょう。

    

                ♪ キ〜コ〜ンカ〜ンコ〜〜〜〜ン ♪♪


    ◇ 今週のセルフチェック 
     
       あなたの思いは、何を引き寄せていますか?

  
 
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   〔3〕「ちとえ藤堂塾」東京会場は明後日(28日)開催です!

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         人生好転の智慧を学ぶ「ちとえ藤堂塾」
      
           6月28日(日)13:30〜(東京会場)
              http://www.chitoe.com/tdj04.html
                「自分の値打ちを高める方法」

         7月19日(日)13:30〜(大阪会場)
           http://www.chitoe.com/tdj04.html
             「人生好転の7原則」

          ※次回は、大阪会場も午後開催です!


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   〔4〕藤堂余話「自分との約束」

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
     今回もお読みいただきましてありがとうございました。

    ※なお、次回の配信は、まぐまぐのシステムリニューアルの関係
     で、7月4日(土)の予定です。あらかじめご了承くださいね。


  
    さて、「お酒」の件では、「無理しない方がいいよ」というご意
   見をたくさんいただきました。

    この前の父の日は、「ビールOK!」みたいなことになり、家族
   もいろいろと気を遣ってくれていたみたいでした。
 

    「自分との約束を守る」ということはとても大事なことだと思っ
   ています。

    これまでは、一所懸命に取り組んできました。

    「自分との約束が守れる」ようになると、自信がつくことも確か
   です。

    しかし、それがかえって「ストレス」になったり、逆に、「自分
   との約束が守れないこと」が「自分はやっぱりだめな人間だ」と自
   身の士気を下げてしまっているなら、ちょっと考えものですね。

    また、「決めたことを守っている」ということが自慢になってし
   まうと、本質を見失うかもしれませんね。

    手段と目的を途中で間違うようなことはよくあります。注意しな
   いといけません。

    まあ、「飲むか・やめるか」という視点だけではなく、「上手に
   飲む」あるいは「上手に飲まない」という工夫もしながらいきたい
   と思います。



    実は、「自己変革」の一環として、お酒をやめると同時に始めた
   ことが他にもあります。

    「姿勢」を正し「身体のバランス」にも注意をすることです。

    「猫背」なので「背筋を伸ばすこと」、そして、「足を組まない
   こと」で身体の歪みを戻すことも意識し続けています。

    こちらも、挫けることなく続いています。

    また、過日テレビで、ウッチャンナンチャンの南原さんが「一本
   歯の高下駄」を紹介していたので、すぐにネットで購入しました。

    身体の軸がぶれていると、スッと立てないようですが、大分安定
   するようになってきました。

    こちらは、やることでストレスになるようなことはありませんが、
   まあ、力が入り過ぎないように注意していこうと思います。



    今日から東京です。天気は大丈夫そうですね。
    28日(日)は「ちとえ藤堂塾」です。

    時間のある方は、人生好転の智慧を学ぶ「ちとえ藤堂塾」にも、
   ぜひお越しくださいね。 http://www.chitoe.com/tdj04.html


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   〔5〕おススメ「ちとえ藤堂塾」講義CD

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
         「ストレスに負けないで着実に成長する方法」
           http://www.chitoe.com/tdjcd06.html#68   
           
           まずは、自分のストレスに気づくことが大事です。 
                        

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
  発行者:ちとえ藤堂塾  http://www.chitoe.com/ 
────────────────────────────────── 
  発行責任者:藤堂昌恒 todo-juku@chitoe.com 
──────────────────────────────────
 『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
  配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000115103.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/09/21
部数 4,044部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/09/21
部数 4,044部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング