仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

仕事の課外授業-158「インスピレーションをつかむ」

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

               ■ 特別セミナーを開催します!! ■
       
      ビジネスストレスや人間関係ストレスに参っていませんか?
    
      東京コース⇒ http://www.chitoe.com/j02.html       
           大阪コース⇒ http://www.chitoe.com/j03.html 

    悩みを解消し、ふっと心が軽くなる「人生の問題」解決法
                       
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
 
  *=**=***=****=*****=******=*******=******=*****=****=***=**=* 


             仕事の課外授業 vol.158

         成果を上げるための3つの能力 講義7


  *=**=***=****=*****=******=*******=******=*****=****=***=**=*
 
   ▼ バックナンバー
     ⇒ http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000115103  
   
  
 ♪♪ キーンコーンカーンコーーン
     キーンコーンカーンコーーーン ♪


   第7講では、「仕事ができる人の考え方」と「一般に陥りやすい
  傾向」の違いを考察してみたいと思います。

   この「発想の違い・考え方の違い」は、ベクトルの違いであり、
    上る坂道の角度の違いでもあります。
   少しずつではあっても、日々差がついていくのです。
   それは、努力とは関係がないのです。
   そして、気がつくと、到達点が違っているのです。
 
    
   
   ■□ 前回の一転語 □■ ---------------------------------- 

       他人の問いに答えているだけでは、人生は変わらない。

      ----------------------------------------------------------



      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       
        「専門能力」を有用なレベルに磨き上げる智慧

                (その7)インスピレーションをつかむ
          
      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   
   ■□■ 今日の一転語 ■□■ ------------------------------

  
      「答え」ではなく「問題の意味」が重要である。
         
      ----------------------------------------------------------

      1.「問題のとらえ方」の方が問題!?
      
      人生にはいろいろな問題があり、それが様々な悩みの種に
     なっています。

      しかし、問題そのものよりも、その「問題のとらえ方」の
     方が問題かもしれない、と思うことが結構あります。

      よく、問題を感情で受け止め、感情で答えを出すケースを
     見かけます。

      すなわち、考えるまでもなく、当然のように、反応的に、
     感情的に答えを出しているのです。

      こういう人は、周りがどんなアドバイスをしようと聞く耳
     を持たず、自分に賛同してくれる人をつかまえては、自分の
     正しさをアピールしています。

      答えは、決まっているのです。
      それ以外は、許せないのです。


      一方、問題が生じる度に困ってしまう人も結構います。

      こちらは、考える前に、諦めてしまうケースです。

      どんな種類の問題に対しても、いつも同じように、「困っ
     た!」「どうしよう?!」とワンパターンで反応してしまう
     のです。

      こういう人は、いくらアドバイスをもらっても不安で、そ
     れで解決できるとは到底思えないのです。

      答えが、存在しないのです。
            そんな問題が生じたことが「負け」なのです。


      このように、答えを最初から決めつけたり、どんな答えも
     否定するような問題のとらえ方をする人に対しては、「イン
     スピレーション」は役に立ちません。
  
      いくらヒントを与えられても、「受けとる力」がないので
     す。
      ストレートの答えであってもうまく受け取れないのです。

   
    
   2.「素直な心」がインスピレーションを受ける条件?!

      仕事ができる人は、問題に対して、まずは冷静に判断しよ
     うとします。

      クレーム対応のように、問題に対する初動を誤ると、問題
     がさらに悪化することを、経験上よく知っているのです。

      また、その判断を誤らせるものの正体が、「プライド」や
     それにまつわる「感情」であることもよくわかっています。

      したがって、問題に振り回されないように気をつけていま
     す。

      さらに、彼らが問題に翻弄されないのは、「どんな問題に
     も必ず解決策がある、と信じているから」でもあります。

      実は、これが、「インスピレーション」を上手に受ける秘
     訣のひとつのようです。

      「答えがある」ことを前提にしているので、見聞きして感
     じたことや思いついたことの中に「ヒント」が見えるのです。

      この確信の強さが、「インスピレーション」を引き寄せる
     力になっています。

      また、この「ヒントをつかむ感性」は、「素直さ」によっ
     てさらに磨かれます。

      松下幸之助さんは、「素直な心は、人を強く正しく聡明に
     する」とおっしゃっています。

      「素直な心」とは、「私心にとらわれない心」です。

      「とらわれない心」が、問題に振り回されることを防ぎ、
     「問題そのものの正体」に気づかせてくれるのです。

      この「素直な心」こそ、「インスピレーション」を正しく
     受ける器となるのです。


      人生は「問題」の連続です。

      したがって、その受け取り方を間違うと、とんでもない荷
     物を背負い込むことになります。

      要らない荷物を背負い込んでもがいている人は多いのです。

      また、感情的に対応してしまうと、振り回されることにな
     ってしまいます。

      結局は、その対応が新たな問題の火種になって、悪循環を
     生んでいくのです。


      「人生の問題」はクイズではありません。
      単に解いていくだけでは、人生は変わっていかないのです。

      「問題」とは、その「答え」が大事なのではなく、「問題
     そのものに込められた意味」が重要なのです。

      「その意味に合わせた解き方」こそが必要なのです。

      ほんとうの「インスピレーション」とは、それを教えてく
     れるのです。

      そして、「問題の意味」に気づいた分だけ、それを受け入
     れた分だけ、自分の前に現れる「問題」が変わっていくので
     す。

 
     
 
   □ 今週の課題 □

     『素直な心になるために』松下幸之助著 PHP研究所

          を「インスピレーション」を受ける心を養うための教科書と
     して読んでみてください。

      

     ▼ 参考 ▼

    悩みを解消し、ふっと心が軽くなる「人生の問題」解決法

      東京コース⇒ http://www.chitoe.com/j02.html 
      大阪コース⇒ http://www.chitoe.com/j03.html 
      
       

   
 ♪ キーンコーンカーンコーーン
     キーンコーンカーンコーーーン ♪♪

     
   今回もお読みいただきましてありがとうございました。
  
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
    ■ 悩みを解消し、ふっと心が軽くなる「人生の問題」解決法 ■       
           
      東京コース⇒ http://www.chitoe.com/j02.html 
      大阪コース⇒ http://www.chitoe.com/j03.html 

   「問題の意味」に気づいた分だけ、自分の前に現れる「問題」
    が変わっていくのです。
         
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      

 □□ ちとえ藤堂塾では「人生問題の解き方」を探求しています □□

 <目標設定・自己管理のヒント!>

     ▼ 「目標達成力を高める」特別ノウハウ ビデオ&CD
        ⇒ http://www.chitoe.com/s03.html
     ▽ 「時間を生かす」特別ノウハウ ビデオ&CD
        ⇒ http://www.chitoe.com/s04.html  
          ▼ 「戦略的に生きるための自己管理術」
                   特別セミナCD&DVD
        ⇒ http://www.chitoe.com/s10.html   

 <人生戦略書で戦略的人生を!>  
  
     ▼「人生戦略書のための参考書籍」(無料)
               ⇒ http://www.chitoe.com/
       ▽「人生戦略書の構成」(無料)
         ⇒ http://www.chitoe.com/p04.html  
     ▼「戦略的に生きる方法」
        ⇒ http://www.chitoe.com/s13.html 

 <ちとえ藤堂塾のCD&ビデオ紹介>
        ⇒ http://www.chitoe.com/f00.html              
   
  <ちとえ藤堂塾講義 特別ノウハウCD>
 
     ▽「戦略的に生きる方法」
        ⇒ http://www.chitoe.com/s13.html 
     ▼「戦略的に生きるための自己管理術」
        ⇒ http://www.chitoe.com/s10.html   
     ▽「一年で自分を成長させる『積み重ね』の技術」
        ⇒ http://www.chitoe.com/s11.html
      ▼「考える技術2」
          ⇒ http://www.chitoe.com/s01.html
      ▽「目標管理力」
          ⇒ http://www.chitoe.com/s02.html 
     ▼「成果を上げるための能力を磨く」
          ⇒ http://www.chitoe.com/s05.html 
          ▽「自分を生かす仕事術」
          ⇒ http://www.chitoe.com/s06.html
          ▼「成果を上げる仕事術」
          ⇒ http://www.chitoe.com/s07.html
     ▽「限界突破の仕事術」
          ⇒ http://www.chitoe.com/s08.html
     ▼「リーダーの仕事術」
          ⇒ http://www.chitoe.com/s09.html
     ▽「成果を上げるリーダーの条件」
         ⇒ http://www.chitoe.com/s12.html 
     ▼ その他
         ⇒ http://www.chitoe.com/f00.html 

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

        ■ 「人生の問題」はクイズではありません!
          その解き方次第で人生が変わるのです!! ■
       
    悩みを解消し、ふっと心が軽くなる「人生の問題」解決法

      ちとえ藤堂塾特別セミナー
      東京コース⇒ http://www.chitoe.com/j02.html 
      大阪コース⇒ http://www.chitoe.com/j03.html 

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
         ■ 人生の基礎づくりが大事です!■

     「一年で自分を成長させる『積み重ね』の技術」
        ⇒ http://www.chitoe.com/s11.html
   
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
  
    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
 □ 発行者:ちとえ藤堂塾  http://www.chitoe.com/ 
────────────────────────────────── 
 □ 発行責任者:藤堂昌恒(中小企業診断士)todo-juku@chitoe.com 
──────────────────────────────────
 □『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
   配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000115103.htm
──────────────────────────────────
 □ このメルマガは転送自由です。但し、このメルマガによって生じる
   被害等については責任を負いかねますので、ご留意ください。
────────────────────────────────── 
 ■ 現在のところ、広告及び相互紹介は行っておりません!!! ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/15 部数:  3,926部

ついでに読みたい

仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/15 部数:  3,926部

他のメルマガを読む