仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

仕事の課外授業?「目標」の落とし穴


カテゴリー: 2004年12月03日
   =============================
   ★ 自分の人生についての考え方がまとまっていないと、成り
    行きに流される! 来年はそんな人生から脱却しましょう!
          ⇒ http://homepage3.nifty.com/chitoe/p04.html     ★           
     =============================

    *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


       成果を上げるための3つの能力 講義3 vol.68
      
      − 仕事ができるようになるための秘密の課外授業 −


   *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

    成果を上げるためには、
     「成果を上げるための能力」を磨かなければならない。
 
    成果を上げるための3つの能力とは、
     1.有用なレベルの「専門能力」
     2.相乗効果を発揮できる「人間関係能力」
     3.最高の自己を発揮するための「自己管理能力」 である。
        
    成果を上げるための能力は、
     「習慣的な能力」であり、
     体験を通して身につける「暗黙知的な能力」である。

          したがって、繰り返しの訓練を通じて身につけていかなければ
     ならないが、一度身につけると一生の財産となる。

    成果を上げている人たちは、
     日々、その能力を磨き続けている。
   
    本メルマガは、
     成果を上げている人達から、その智慧を具体的に学ぶものです。
     本講義では、それらの能力を身につけるための智慧を、切り口
     を変えて、繰り返し繰り返し解説しております。

     「立体的理解」が進むにしたがって、その本質が見えてくるで
     しょう。


    途中からお読みの方は、バックナンバーをご活用ください。
        http://backno.mag2.com/reader/Back?id=0000115103 

    成果を上げる3つの能力について体系的に学びたい方には、下記
   の商品がオススメです。繰り返し学習できます!

     ▼『 成果を上げるための能力を磨く 講義CD 』  
          ⇒ http://homepage3.nifty.com/chitoe/s05.html
     ▼『 成果を上げるための3つの能力 講義ノート 』
       ⇒ http://homepage3.nifty.com/chitoe/p02.html



    さて、前回は、

      要るものと要らないものを分けよ。
 
   というお話でしたね。

    冷蔵庫の掃除をするように、一度すべてのものを出してみましょ
   う! 
    きっと、要らないものを持ちすぎていることに気づくでしょう。
    でも、それが、新しい人生の始まりになります。
      


       今回は、3つ目のテーマ

   「最高の自己を発揮するための自己管理能力」を鍛えるための智慧 

                から

        「目標」についての講義です。


  
 ♪ キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜〜ン、キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜〜ン ♪
 
  
    今日も「成果を上げている人たちの考え方や陰の努力」を具体的
   に学びましょう。



   ▼ 今日のポイント ▼
  --------------------------------------------------------------

    《 「目標」の落とし穴 》


     ▽ 未来像が明確であるほど、今やることがはっきりする。

     ▽ 自分の人生についての考え方がまとまっていないと、成り
      行きに流される。

     ▽ 「明確な目標」とは、「具象化」と「決意」が条件である。

     ▽ 「具体的にすればするほど、大変さや面倒くささが見えて
      くる」ことと「決意をすると、急に不安が生じる」ことに
      負けてはいけない。

     ▽ 簡単に「思い」を降ろさないことが、目標達成の秘訣であ
      る。

    --------------------------------------------------------------
    

      今年も残すところ、あと1ヶ月を切ってしまいましたね。
      今年の成果はいかがでしたでしょうか?

      あなたは、今年の目標をいくつ達成できましたか?

      「えーと?! 今年の目標は何だっけ??」という人もある
     かもしれませんね。

      年度目標は立ててみたものの、その時々の緊急事に追われ、
     気がついてみると、「今年ももう終わりか!?」という感じの
     人も多いことでしょう。

      年度目標と今月の目標、今週の目標と今日の目標、これらが
     バラバラで、結局、今日の急用、今週の急用、今月の急用に振
     り回されていたのではないでしょうか?

      ある程度やむを得ないとは思うものの、これでは「戦略的な
     生き方」とは言えませんね。

      そこで、今回はこの「目標」について、再度考えてみること
     にします。



      法則的には、

      「未来像が明確であるほど、今やることがはっきりする」

     ということです。

      逆に言うと、

      「自分の人生についての考え方がまとまっていないと、成り
       行きに流される」

     ということなのです。

      これが、「目標」を持つ意味でもあります。

      すなわち、目標を設定して取り組むのは、目標の方に価値が
     あるのではなく、「今やること」「自分を動かすこと」の方に
     重点があるのです。


      となると、まず必要なのは、「目標の明確さ」ですね。

      この「明確さ」というのは、あらゆるものの基本ノウハウの
     ひとつでもあります。


      ここでいう「明確さ」には、2つの意味があります。

      それは、「具象化」と「決意」です。

      まず必要なのは、「具象化」すなわち「具体的なビジョンと
     して描く」ということですね。

      私たちは、さまざまなものを想像することができるのですが、
     そのほとんどは漠然としています。

      ちなみに、あなたの人生目標をチェックしてみてください。
      どれくらい具体的なビジョンとなっているでしょうか?
      少し突っ込まれると、詰まってしまうような状態ではありま
     せんか??

      もし、明確に答えられたなら、あなたはもう既に動き出して
     いるでしょう。

      すなわち、漠然としている状態では、いつも迷いの中にいて
     結局「行動は何も変わらない」ということなのです。


      そして、この状態では、2つ目に大事な「決意」もできない
     のです。

      いくら、やるべきことが明確になっていても、そこに念いが
     入らないもの、気持ちが集中できないものは、なかなか行動に
     つながりませんね。

      皆さんの今年の目標の中にも、きっとそういうものがあるで
     しょう。

      早い話、「やらないといけないとは思っているが、今ひとつ
     気持ちが乗らない」というものです。


      実は、ここに大きな落とし穴とヒントがあります。

      そのひとつは、

       「ものごとは具体的にすればするほど、大変さや面倒くさ
        さが見えてくる」

     ということです。

      漠然と「家がほしい」と言っている間は、楽しいのですが、
     そのためには3000万円くらいは必要か、と考えた段階で、
     急に気持ちが萎えてしまう人がいるのです。

      すなわち、目標を具体化していく過程で、その大変さまで見
     えてしまうのです。
      その結果、「目標達成の魅力」が、「その達成の苦痛」に負
     けてしまうのです。


      そして、もうひとつ

       「決意をすると、急に不安が生じる」

     ということも、どうも法則のようです。

      「不安」というのは、気持ちが曖昧なうちは姿を見せません。
      しかし、いざ「よし、やるぞ!」と腹を決めると、決めた途
      端に姿を現し、襲ってくるものなのです。

      そして、ほんとうは、ここが勝負なのですが、「不安」に負
     けて、「決意」の方を降ろしてしまう人が多いのです。

      気がつくと「決意」の方を降ろしてしまっていたという目標
     はありませんか?

      いつの間にか、目標が消えてしまったというのは、このケー
     スが考えられます。


      これらのことが、目標を持ってがんばろうとしたときに生じ
     ているのです。


   
      では、どうすればいいのでしょうか?

      これらの壁を乗り越えて、目標の「具象化」と「決意」を達
     成していくには、

      「一定の期間、それを思い続ける」

     ということがキーになります。

      この「期間」は目標の大きさによって違ってくるでしょう。

      「人生目標」なら3年から10年は必要といわれています。
      新たなことを始めるといった目標なら、半年から1年くらい
     でしょうか。
      最低でも3ヶ月持ち続けられない目標は、まず叶わないでし
     ょう。


      とにかく、「思い」を降ろしてしまわないことが大事です。

      経験的には、思い続けていれば、小さなチャンスが何度か訪
     れます。

      そして、そのチャンスを生かして、少しでも動き出せば、必
     ず次の手が見えてきます。

      何より、この過程で、「具象化」と「決意」は共に高まって
     くるようになるのです。

      「進めながら完成させていく」というのも、大事なノウハウ
     なのです!


      ぜひ、今後の目標は、しばらくの間、しっかり持ち続けてみ
     てくださいね。

      できれば、「人生戦略」をしっかり練って、その上で、来年
     の目標を創ってください。


      あなたの未来像が明確であれば、来年やることははっきりす
     るでしょう!

     
 
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  □ 今日の一転語 □

         簡単に、「思い」を降ろしてはいけない。  

      ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         ■「目標を明確にする」ための一転語 ■


     □ 「目標の持ち方」は「生き方」に関係している。

     □ 目標を決めることは、人生の資源の生かし方を決めること
      である。

     □ 目標を決めると、必要な資源とその資源の使い途、資源の
       使い方が決まる。

     □ なすべき努力の質と量のすべてが見えるような目標が、力
      を発揮する目標設定法である。

          □ 「できるだけ主義」は、自分のがんばりに主な視点があり、
      「粘り」がないために、成果が上がりにくい。

     □ 「できるだけ主義」は、心の逃げになるときがある。

     □ 目標達成の過程において、必要な自己変革を受け入れると
      き、人は成長していく。

     □ 目標達成のほんとうの意義は、目標が達成の喜びだけでは
      なく、「目標達成できる自分に自己変革できたこと」にあ
      る。
 
          □ 今やることを明確にするために、目標は必要である。

     □ 明確な目標とは「具象化」と「決意」が伴ったものである。

     □ 簡単に「思い」を降ろしてしまわないことが、目標達成の
      秘訣である。
     
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   

 ♪♪ キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜〜ン、キ〜ンコ〜ンカ〜ンコ〜〜ン ♪♪ 


     
   今回もお読みいただきましてありがとうございました。


   このメルマガでは、成果を上げている人たちが実践していることを
  ご紹介しています。ぜひ、
   
    「一学一践」(ひとつ学べばひとつ実践してみること)

  をオススメします。
     

   次回は、
  
    戦略の基本である「集中」について です!
  
    お た の し み に !! 
        


******************************************************************
  ★★ 『人生戦略書』を創って、来年に備えよう! ★★ 
******************************************************************  

 『人生戦略書』とは、「自分の人生の脚本」です。
  
   あなたは、自分の人生に脚本を持っていますか?
   他人の価値観に振り回されずに、もっと堂々と生きてみませんか??
   世の中は、大きく変わりました。自分を生かす時代になりました。
   もっと戦略的に、力強く生きてみませんか???

 下記の情報(無料)を入手して「人生戦略書」を創ってみてください。

   ■□「人生戦略書のための参考書籍」を紹介しています!
             ⇒ http://homepage3.nifty.com/chitoe/
         ヒント満載です!(無料!)

   □■「人生戦略書の構成」をまだ入手されていない方は、
       ⇒ http://homepage3.nifty.com/chitoe/p04.html
        この問いに答えていけばできあがります!(無料!)

  
   
******************************************************************
        ★★ ちとえ藤堂塾  ★★
******************************************************************

─────────────────────────────────
    ■ 第64回ちとえ藤堂塾
─────────────────────────────────
     日 時 : 12月17日(金)19:00〜21:00 
     会 場 : 大阪駅前第二ビル6階 第2研修室 
     テーマ : 自己管理のためのツール
       ⇒ http://homepage3.nifty.com/chitoe/j01.html
  
─────────────────────────────────
    ■ ちとえ藤堂塾 講義CD等
─────────────────────────────────
   
     <ちとえ藤堂塾講義 特別ノウハウCD>

    ▼「考える技術」⇒ http://homepage3.nifty.com/chitoe/s01.html
    ▼「目標管理力」⇒ http://homepage3.nifty.com/chitoe/s02.html 
    ▼「成果を上げるための能力を磨く」
             ⇒ http://homepage3.nifty.com/chitoe/s05.html 
    
   <ちとえ藤堂塾 特別ノウハウ ビデオ&CD> 
     ▼人生戦略書遂行の実践テクニック『目標達成力を高める』
        ⇒ http://homepage3.nifty.com/chitoe/s03.html
    ▼あなたの人生を明日から変える『時間を生かす』
        ⇒ http://homepage3.nifty.com/chitoe/s04.html

    ★ちとえ藤堂塾のCD・ビデオコーナーは 
      ⇒ http://homepage3.nifty.com/chitoe/f00.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  
  □発行者:ちとえ藤堂塾  http://homepage3.nifty.com/chitoe/
────────────────────────────────── 
  □発行責任者:藤堂昌恒(中小企業診断士)toudou@mb.infoweb.ne.jp  
──────────────────────────────────
  □『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ を利用して発行しています。
   配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000115103.htm
──────────────────────────────────
  □このメルマガは転送自由です。但し、このメルマガによって生じる
   被害等については責任を負いかねますので、ご留意ください。
──────────────────────────────────
  ■現在のところ、メルマガの相互紹介、広告掲載は行っておりません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/11/09
部数 4,003部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

仕事の課外授業-成果を上げるための能力 講義

RSSを登録する
発行周期 週刊
最新号 2018/11/09
部数 4,003部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング