夢で愛ましょう!

夢で愛ましょう!

カテゴリー: 2012年05月02日
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
 日本を「慈悲と微笑みの国」にしましょう。
 そして世界にひろげましょう。


 2012年 平成24年
 5.2(水)



   誰のために化粧するのか



 姫野です。
 火曜日は東京はくもりの一日でした。
 今水曜日の早朝にこれを書いています。


 ど~も、いかがおすごしですか。

 いや~、昨日は突然歯が痛くなり、朝会社に電話して
 前半休にしてもらい、歯医者にゆきました。


 いや前々から少し歯ぐきが痛いと感じていたのですが
 少し硬いものを食べて痛めて炎症でも起こしたんだろう。
 ほっとけば自然におさまるだろう。


  そう考えてほっといたのです。そうしたら月曜日の
 夕方食事しようとしたら、
 もう急に「痛いの、痛くないの」(どっちだ!)
 とても痛くて食事どころではありません。


 それで
 急遽歯医者に行かざるを得なくなりました。

 行きつけの和光市駅前のタケダ歯科にお伺いしたら
 なんと、急患で僕と同じように急にいらした方が
 4名も僕より先にいらしたのです。


 「昨日は急に歯が痛くなる日か?」(そんなアホな!)

 通常予約制ですので、急患だと、かなり待たなくては
 いけません。

  顔なじみの受付の女の子が
 「姫野さん丁度今12:30の予約の方が取消の
  連絡があったので、12:30にいらしたら
  待たなくてすみますよ」とおっしゃってくださっ
  たので、

 「それでは、それでお願いいたします」

 「じゃあ、お茶でもしてから、また来てください」

  ということで、僕はロッテリアで
  コーヒーとチーズバーガーをいただきながら
  本を読んで時間をつぶして出直しました。


 レントゲンを撮ったら
 前歯の歯茎の奥に黒い影があり
 「多分ここに細菌が溜まっているのが原因でしょう」

 ということで
 治療していただきました。

 細い針のような金具を前歯の奥の歯茎に入れて
 消毒してくださったのですが

 もう痛くて
 足がひとりでに「ピク!」っと動いて
 僕のつぶらな瞳から涙が出ました。

 
 それで、痛み止めと化膿止めをいただいて
 飲んだらしばらくして楽になり

 会社に出かけて普通に仕事ができました。
 「あすも消毒にいらして下さい」
 ということで、今日も行きます。
 幸い今日は僕は休みです。


 いや~、人間の幸せとは
 歯が痛くないことかもしれない
 と感じました。(そんなアホな!)



 さて
 最近特に若い女性が、朝の電車の中でお化粧を
 している姿を見かけます。

  通常、お化粧するときは、鼻の下を伸ばしたり
 目をバチバチさせながらまつげを整えたりなどして
 人には見せたくない、やや見苦しい姿をするので
 人前では慎む行為のひとつとされています。

 
  まあでも、電車の中では中途半端な時間があり
 ますし働く現代女性は忙しい。また電車の中での
 周りの人は恥を気にする必用のない他人とも言え
 ます。


  それで、僕はそんな姿を「チラっと」見ながら
 「う~ん、この女性は誰のために化粧しているのだろう」
 とふと考えました。


  人はなぜ化粧をするのか

  あなたは誰ゆえに化粧するのか





 つづく…
 


 この4月はじめにできた
 僕の本「なぜ生きる」好評販売中です。

 この本をよみながら
 あなたのこれからの人生のあり方を考えて
 いただけると、僕は嬉しい。
 本の少し詳しい内容とお求めは
 http://himeno3.blog89.fc2.com/


 もうすぐに読んでみたい方は
 http://form.os7.biz/f/a9a1cd45/
 一日早く読めば、一日早くしあわせになれます。


   なにごとも かわりのみゆく 世の中に

        おなじ影にて すめる月かな

                  西行


 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 **********************************
  〒351‐0115
  埼玉県和光市新倉1-17-65-203
   TEL    048‐466‐9805
  携帯   090-9141-8823
 **********************************
 メール:ana38655@nifty.com


ではでは、
 愛を込めて!
 姫野 修一郎


 あなたが不滅のこころの平安を得る道は
 それほど難しいことではありません。

 でもそれを納得し、自分の身につけるのは
 少し修養がいります。
  


  仏法を習うは 自己を習うなり
  自己を習うは 自己を忘れるなり

  さとりとは身心脱落なり
              道元




 そう、幸せはあなたの命の本来の属性です。

 どうか愛があなたにとどきますように!


ブログでもこのメルマガと同内容が楽しめます。
姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
http://siawase1.at.webry.info/





夢で愛ましょう!

発行周期: 不定期 週3回程度 最新号:  2018/12/06 部数:  281部

ついでに読みたい

夢で愛ましょう!

発行周期:  不定期 週3回程度 最新号:  2018/12/06 部数:  281部

他のメルマガを読む