夢で愛ましょう!

夢で愛ましょう!

カテゴリー: 2010年07月08日
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

 2010年 平成22年
 7.7(水)



      愛するとはどうすることか

      ある女性教員と少年の話し(2)



 姫野です。
 今日東京は雨のぱらつく蒸し暑いくもりの一日でした。夜は雨
 になりました。


 ど~も、いかがおすごしですか。

 今日は七夕です。新暦ですと梅雨時になりますので七夕に夜空
 の星をみることがどうしても出来にくくなります。


  愛する人に逢いたい!


 それは人のごく自然な欲求のひとつだと感じます。


  でも人の心変わりのはやさも現実としてはあります。トホホ…
 「好きだ」と言っていても、ちょっとしたことですぐ嫌いにな
 ったりもします。


 「何があっても変わらずに人を愛することができる人になりたい」
 それは僕の夢です。
 

 今日はよろしければ「白い制服」を聴きながらお読みください。
 http://www.youtube.com/watch?v=1ZTFA4T1FTs&feature=related


   せめて一言  好きなんだよと
   打ち明けたいと  ああ想いつつ


 愛していると言葉にしたくても…言えない
 そんなときが誰の人生にもあるのではないでしょうか。


 僕も若いとき
 自分にあの人を愛する資格があるだろうか
 あの人と一緒になれるほど立派な人間だろうか

 そんな反省を内心迫られ、悲しかったときもありました。(笑)


 そんなときには 星に祈りましょう。



さて
 人を愛するとはどうすることでしょう。前回の続きです。
     


      愛するとはどうすることか(2)



  先生が少年のクリスマスプレゼントを家に帰って開けてみると
 それは小さな香水の瓶だった。「これはきっと亡くなった少年の
 お母さんが使っていた香水に違いない」先生はそう思った。

 
  それで、その香水をつけて、日暮れ時に少年の家を初めて訪ね
 てみた。想像していた以上に汚い家で、クリスマスの飾りつけひ
 とつなく雑然とした部屋に少年はひとりでしょんぼりと本を読ん
 でいたところだった。

  先生が戸口に立つと驚いて、嬉しそうに飛んできて先生の胸に
 顔をうずめた。そして叫んだ。


 「あ~、お母さんの匂いだ! 今日はなんて素敵なクリスマスだ
  ろう!」


 
  六年生に進級するとき、新しい担任の先生が自分と同じ短絡的
 な判断をしないように、少年のこれまでのことを話し引き継いだ。


 小学校を卒業するとき少年から1通のカードが届いた。


 それから6年、高校を卒業するときまた1通のカードが届いた。
 「先生のおかげで奨学金をもらって医学部に進学することができ
  ます」とお礼と共に記されていた。


 それから10年、少年から1通のカードが届いた。
 「僕は医者として患者の痛みがわかるのです。僕は父から叩かれ
  たき、今の患者と同じ痛みを感じたものです。

   僕はよく5年生のときの先生を想い出します。あのまま駄目
  になってしまう僕を救って下さった先生を神のように感じます。
  大人になり、医者になった僕にとって今も最高の先生は5年生
  のとき担任して下さった先生です」


 その1年後その少年から結婚式の招待状が届いた。
 「母の席に座って下さい」そう記入されていた。
 
 披露宴で、「僕にとっては母以上の方です」とみんなに紹介して
 ハグしたとき「あ~、お母さんの匂いがする」と言って泣いた。


 先生は、大切に保存しておいた香水をつけて出席していました。



             終


 ありがとうございます。
 今日もご無事で過ごせますように!



 ではでは、
 あなたに感謝します!
 今日も笑顔でニコッとね!  

 (お知らせ)
 「お茶のみ話相談」の部屋。気が向いたときはどうぞ。
 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P2334219


 (健康のために)
 意識して一日数回は深呼吸しましょう!
 そして歯も大切にしましょうね!


 気付いていますか
 昨日も今日も明日もそして今この瞬間も
 幸せはあなたに降りそそいでいます



愛以外、あなたを最終的に満足させられるものは
何もありません

これからも地球がやさしい愛でつつまれますように!

この宇宙のすべてに
深い感謝と祝福をささげつつ
あなたにたくさんの幸せが訪れますように!

この美しい宇宙のすべてが
あなた自身の姿なのです


 幸せについての話が得意です。
 何かのときにはお声をかけて下さい。
「スピリチュアルな幸せの専門家」
 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
  メールアドレス:ANA38655@nifty.com


     あなたの意識が世界を創ります
     あなたが幸せに生きることは
     世界を幸せにします

     今日もすべてに感謝します
     ありがとうございます


愛を込めて!
姫野 修一郎
  



◎夢で愛ましょう!
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000113432/index.html





夢で愛ましょう!

発行周期: 不定期 週3回程度 最新号:  2018/12/06 部数:  281部

ついでに読みたい

夢で愛ましょう!

発行周期:  不定期 週3回程度 最新号:  2018/12/06 部数:  281部

他のメルマガを読む