夢で愛ましょう!

夢で愛ましょう!


カテゴリー: 2010年07月08日
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆

 2010年 平成22年
 7.7(水)



      愛するとはどうすることか

      ある女性教員と少年の話し(2)



 姫野です。
 今日東京は雨のぱらつく蒸し暑いくもりの一日でした。夜は雨
 になりました。


 ど~も、いかがおすごしですか。

 今日は七夕です。新暦ですと梅雨時になりますので七夕に夜空
 の星をみることがどうしても出来にくくなります。


  愛する人に逢いたい!


 それは人のごく自然な欲求のひとつだと感じます。


  でも人の心変わりのはやさも現実としてはあります。トホホ…
 「好きだ」と言っていても、ちょっとしたことですぐ嫌いにな
 ったりもします。


 「何があっても変わらずに人を愛することができる人になりたい」
 それは僕の夢です。
 

 今日はよろしければ「白い制服」を聴きながらお読みください。
 http://www.youtube.com/watch?v=1ZTFA4T1FTs&feature=related


   せめて一言  好きなんだよと
   打ち明けたいと  ああ想いつつ


 愛していると言葉にしたくても…言えない
 そんなときが誰の人生にもあるのではないでしょうか。


 僕も若いとき
 自分にあの人を愛する資格があるだろうか
 あの人と一緒になれるほど立派な人間だろうか

 そんな反省を内心迫られ、悲しかったときもありました。(笑)


 そんなときには 星に祈りましょう。



さて
 人を愛するとはどうすることでしょう。前回の続きです。
     


      愛するとはどうすることか(2)



  先生が少年のクリスマスプレゼントを家に帰って開けてみると
 それは小さな香水の瓶だった。「これはきっと亡くなった少年の
 お母さんが使っていた香水に違いない」先生はそう思った。

 
  それで、その香水をつけて、日暮れ時に少年の家を初めて訪ね
 てみた。想像していた以上に汚い家で、クリスマスの飾りつけひ
 とつなく雑然とした部屋に少年はひとりでしょんぼりと本を読ん
 でいたところだった。

  先生が戸口に立つと驚いて、嬉しそうに飛んできて先生の胸に
 顔をうずめた。そして叫んだ。


 「あ~、お母さんの匂いだ! 今日はなんて素敵なクリスマスだ
  ろう!」


 
  六年生に進級するとき、新しい担任の先生が自分と同じ短絡的
 な判断をしないように、少年のこれまでのことを話し引き継いだ。


 小学校を卒業するとき少年から1通のカードが届いた。


 それから6年、高校を卒業するときまた1通のカードが届いた。
 「先生のおかげで奨学金をもらって医学部に進学することができ
  ます」とお礼と共に記されていた。


 それから10年、少年から1通のカードが届いた。
 「僕は医者として患者の痛みがわかるのです。僕は父から叩かれ
  たき、今の患者と同じ痛みを感じたものです。

   僕はよく5年生のときの先生を想い出します。あのまま駄目
  になってしまう僕を救って下さった先生を神のように感じます。
  大人になり、医者になった僕にとって今も最高の先生は5年生
  のとき担任して下さった先生です」


 その1年後その少年から結婚式の招待状が届いた。
 「母の席に座って下さい」そう記入されていた。
 
 披露宴で、「僕にとっては母以上の方です」とみんなに紹介して
 ハグしたとき「あ~、お母さんの匂いがする」と言って泣いた。


 先生は、大切に保存しておいた香水をつけて出席していました。



             終


 ありがとうございます。
 今日もご無事で過ごせますように!



 ではでは、
 あなたに感謝します!
 今日も笑顔でニコッとね!  

 (お知らせ)
 「お茶のみ話相談」の部屋。気が向いたときはどうぞ。
 http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P2334219


 (健康のために)
 意識して一日数回は深呼吸しましょう!
 そして歯も大切にしましょうね!


 気付いていますか
 昨日も今日も明日もそして今この瞬間も
 幸せはあなたに降りそそいでいます



愛以外、あなたを最終的に満足させられるものは
何もありません

これからも地球がやさしい愛でつつまれますように!

この宇宙のすべてに
深い感謝と祝福をささげつつ
あなたにたくさんの幸せが訪れますように!

この美しい宇宙のすべてが
あなた自身の姿なのです


 幸せについての話が得意です。
 何かのときにはお声をかけて下さい。
「スピリチュアルな幸せの専門家」
 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
  メールアドレス:ANA38655@nifty.com


     あなたの意識が世界を創ります
     あなたが幸せに生きることは
     世界を幸せにします

     今日もすべてに感謝します
     ありがとうございます


愛を込めて!
姫野 修一郎
  



◎夢で愛ましょう!
  のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000113432/index.html





夢で愛ましょう!

RSSを登録する
発行周期 不定期 週3回程度
最新号 2018/10/19
部数 281部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

夢で愛ましょう!

RSSを登録する
発行周期 不定期 週3回程度
最新号 2018/10/19
部数 281部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング