夢で愛ましょう!

夢で愛ましょう!


カテゴリー: 2018年08月15日
☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ありがとうございます。今日もすべてに感謝します。
 世界中のすべての方が幸せにありますように!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆
2018年 平成30年 
8・14(火)

  
    お盆に
    日本人なら知っておきたい
    仏教の真髄
   


 姫野です。
 今日京都は晴れの蒸し暑い一日でした。
 
 ど~も、いかがお過ごしでしょうか。

 僕は16日から22日まで、大分に帰省します。
 そこで、その間この記事もお休みするので
 今日はお盆にちなんで

 日本人なら知っておきたい
 仏教の真髄(お~、大層な題)を書いて
 おこうと思います。


 こら!何で僧侶でも学者でもないお前が
 仏教の真髄が分かるのか。

 
 などというご指摘もあろうかと思います。
 まあでも、思想良心の自由、表現の自由が
 あります。僕が言って悪いということも
 ないわけです。(なんじゃそりゃ!)

 いやまあ、とても好きで長年学んでいる
 ことをシェアーしたい。
 特に金もないし才能もない僕ができる
 布施(法施)のひとつだろう。

 そんな気持ちで書いています。

 僧侶だと宗派による縛りがあります。
 学者だとしっかりした学問的根拠、正確な文献の引用
 が必要となります。
 
 しかし
 素人が読むと頭が痛くなるような
 難解なものが多く、かえって真髄が分かりません。


 「要するに今の言葉にすれば、何が言いたいのか」
 「その本質は何なのか、それを教えて欲しい」
   と僕などは思いました。


 そこで、僕が大胆に単純化して
 多少の細かな正確さなどは気にせずに
 普通の方が分かるように、「その真髄を語って
 くれよう」などと思うのであります。
 
 ですから
 僕が言っていることが違うと思われたら
 「そう思うあなたの方が正しい」
 と思って気楽に読んで下さい。
 


 さて、
 前置きはこれくらいにして
 幸せのために


  日本人なら知っておきたい仏教の真髄
 

 一 何をもって仏教というのか

  仏教とは仏の教えです。しかし日本には主なものでも
  18宗あり、さらにそれぞれが何々派(浄土真宗なら
  主なものでも10派)も分かれています。

  素人考えでそんなに分派して別れなくても
  と思うのですが、世の常ですね。

  そして、それぞれの宗派が依るべき経典や宗祖
  開祖の言葉などでいろんなことを説きます。

  
  日本に伝わる大乗仏教の聖典は
  紀元一世紀頃から数世紀にわたり順次作成された
  ものでブッダが作成したものではありません。


  内容もブッダがおっしゃったとは思えない
  物語も多く含まれています。


  普通こんなときは「原典に帰れ」となります。
  しかし
  前5世紀のゴータマブッダの説かれたことは
  文字ではなく、口伝て伝わったもので

  今に伝わるスッタニパータ、ダンマタバなども
  それ自体が正確かどうかも確かでなく
  断片的で、体系だってもいません。

 
  つまり
  正確に学問的に根拠づけてお話しすることは
  現時点ではかなり困難なのです。
  
  しかし、
  もちろん、事実としてブッダへの信仰自体は脈々と流れ
  2500年にわたり今も受け継がれています。

  この事実としての歴史の中で
  「少なくとも仏教と言える、呼べる」には
  その教えに、これを掲げる必要があると形成された
  旗印があります。

  それを
  理論面の真髄と身体で体得する真髄
  と大きく分けると分かり易いと思います。


 二 仏教と呼べる理論的な真髄

 1<三宝印>(3つのはたじるしという意味)

   1 諸行無常(すべては絶えず変化する)
   2 諸法無我(すべては突き詰めると実体はない)
   3 涅槃寂静(深いこころの平安がえられる)
  
     1と2には、「縁起」と「空」の教え
     の理解が必要です。 

 2<四諦八正道>
   
   1 苦諦(この世は一切苦である)四苦八苦
   2 集諦(苦しみの原因)無明にある
   3 滅諦(苦しみを滅した真理の世界がある)さとりの世界
   4 道諦(苦しみを滅する方法)八正道の実践


 三 仏教徒とよべる身体て感得すべき真髄

   慈悲のこころを忘れては人ではない

   ひとしく人として生まれて
   不幸な人などこの世にいてよいはずがない
  


 細かな教えは分からなくても
 特に何宗の信者でなくても
 以上のことを押さえて、
 人間的完成の道を歩もうとなさるとき
 あなたは立派な仏教徒だと僕は思います。


 ではでは
 愛を込めて!

 姫野 修一郎(Himeno Shuichiro)
 ana38655@nifty.com


 今日も笑顔でニコッとね。

 何であれ、そこに愛が流れてこそ
 はじめてこころから楽しくなります。
 
 幸せはごく自然な
 あなたの命の本来の属性です。

 
 姫野修一郎のブログ「ただあるがままに」
 http://siawase1.at.webry.info/

 このメルマガ購読はこちらから
⇒ http://melma.com/backnumber_153517/

 ご意見・ご感想などはこちら
 姫野メルアド ANA38655@nifty.com


 生涯かかっても実現できないような
 大きな夢を持ちなさい

 案ずるな、必ず救うてやる!
 いつも響く仏の声です。


夢で愛ましょう!

RSSを登録する
発行周期 不定期 週3回程度
最新号 2018/08/15
部数 289部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

夢で愛ましょう!

RSSを登録する
発行周期 不定期 週3回程度
最新号 2018/08/15
部数 289部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング