日刊 トレーダーズ・メールマガジン

【Trader's Mail】 週初から乱高下も3日ぶり反発、上海株の大幅高で下値不安が和らぐか


カテゴリー: 2018年10月22日
━━━━TRADER'S WEB━━━━━━━━━━━━━━━2018/10/22━━━━━

                 <日刊>  トレーダーズ・メールマガジン
                       http://www.traders.co.jp/
 ☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★☆

━【1】株式ニュース ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

■ 本日の注目ニュース
--------------------------------------------------------------------

 ◆ アジュバンコスメ-3日ぶりに大幅反発
 上期営業益52%減も2Qは好調(10:17)
http://www.traders.co.jp/news/news_top.asp?prm=no&type=1&newscode=1353860


 ◆ ソフトバンクG-3日続落
 トランプ大統領「サウジに何らかの制裁望ましい」(10:38)
http://www.traders.co.jp/news/news_top.asp?prm=no&type=1&newscode=1353877


 ◆ アイロムG-後場上げ幅拡大
 第3種再生医療などで免疫細胞治療用いる樹状細胞培養受託(12:34)
http://www.traders.co.jp/news/news_top.asp?prm=no&type=1&newscode=1353919


 ◆ ファーマフーズ-上げ幅拡大
 田辺三菱製薬と抗体医薬に関して共同研究契約(13:06)
http://www.traders.co.jp/news/news_top.asp?prm=no&type=1&newscode=1353951



■ 今日の『後場コメント』
--------------------------------------------------------------------

【1】アイロムG、塩野義製薬、ナノキャリア、TOWA、CTCなど
http://www.traders.co.jp/news/news_top.asp?prm=no&type=1&newscode=1353906


【2】ソニー、ウェルビー、浜松ホトニクス、日本電気硝子、ハウスドゥなど
http://www.traders.co.jp/news/news_top.asp?prm=no&type=1&newscode=1353957


【3】三井化学、NDソフトウェア、キャンディル、京セラ、セイコーなど
http://www.traders.co.jp/news/news_top.asp?prm=no&type=1&newscode=1353976



━【2】東京株式マーケット ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

■ 概況
--------------------------------------------------------------------

『 日経平均は3日ぶり反発 後場はプラス転換から上げ幅を拡大 』

 22日の日経平均は3日ぶり反発。先週末の米国株がさえない動きとなる中、
序盤は下落スタートから下げ幅を200円超に広げた。ただ、一気に下げた分、
売りが一巡した後は強い戻りを見せた。前場で下げ幅を2桁に縮めると、昼休
みに先物に強い動きが見られ、これに呼応する格好で後場はプラス圏からのス
タート。地合い一変を受けて上げ幅を3桁に広げた。その後はやや伸び悩んだ
ものの、上海総合指数の強い上昇が続く中、直近で売り込まれた銘柄を中心に
押し目買いが入り、引けまでしっかりとなった。東証1部の売買代金は概算で
2兆1000億円。業種別では鉱業、食料品、水産・農林などが上昇しており、
石油・石炭、医薬品、精密機器などが下落している。上方修正、増配、提携発
表などポジティブな材料が多かったパルマがストップ高。反面、日本車輌製造
が急落。台湾で同社製の列車が脱線事故を起こしたことが嫌気された。


【マーケットデータ】

・日経平均  22614.82(+82.74)   ・東1部売買高  11.35  (億株)
・TOPIX     1695.31 (+2.46)    ・同売買代金   21,009 (億円)
・東証2部   7265.72 (+28.90)   ・同時価総額   630    (兆円)
・日経JQ    3766.31 (+17.96)   ・値上がり     1216
・マザーズ  981.35  (+0.59)    ・値下がり     792



■ 明日の戦略
--------------------------------------------------------------------

『 週初から乱高下も3日ぶり反発、上海株の大幅高で下値不安が和らぐか 』

 東証1部の騰落銘柄数は値上がり1216/値下がり792と買いが優勢。上海株の
大幅高を好感して、資生堂やコーセーなど化粧品株が大幅高。安川電機などに
も強い動きが見られた。トランプ米大統領が核廃棄条約の破棄を表明したこと
を材料に小型の防衛株が動意づき、細谷火工はストップ高。分割を発表したコ
ーア商事や、東証1部への指定替えを発表した北恵が値を飛ばした。日本郵政
傘下企業との資本提携を発表した農業総合研究所はストップ高比例配分となっ
た。一方、下方修正を発表した川崎重工が9%を超える大幅下落。決算が失望
となった日本鋳造やカヤックが大幅安となった。検査不正に関して追加情報を
公表したKYBは改めて売られる展開。上方修正を発表も市場の期待に届かな
かったプロレドは、ストップ安比例配分と売りが殺到した。上場2日目で初値
をつけたDIシステムはその後も強い動きが続いた。

 海外要因からは、きょうは手がかり難で動きづらい地合いになるかと思われ
たが、スタートから大幅安になったかと思えば、前引けにかけて戻し、後場は
プラス転換から上げ幅拡大と荒い動きになった。今日は上海株の急伸が買い材
料となったが、これを手がかりに中国関連などが息を吹き返した。とはいえ、
序盤はかなり悲観ムードが強く、1日の中でも強弱感が入り交じっている。
決算発表直前ということもあって商いも閑散となっており、あすも不安定な展
開が想定される。ただ、ここにきて上海株に非常に強い動きが見られたことは、
素直に好感できる材料。これで米国株が落ち着きを取り戻せば、世界的にリス
クオンの様相が強まるポジティブシナリオも意識される。あすは国内では日本
電産、米国ではキャタピラーなどが決算を発表予定。ハイテクや建機に決算先
回りの買いが入るかどうかに注目しておきたい。

 日本株マーケットの話題 ⇒ https://goo.gl/kRJn



■ レーティング情報
--------------------------------------------------------------------
  コード  銘柄           シンクタンク  投資判断     目標株価
--------------------------------------------------------------------
  6326    クボタ         マッコーリー  Neutral→OP  1700→2200円
  8050    セイコーHD   CS            Neutral継続  2500→3100円
  8954    オリックスJRE  大和          2継続        177000→190000円
  
 注目レーティング(本日12件掲載中) ⇒ https://goo.gl/Zt8SfG



■ IPO情報
--------------------------------------------------------------------

【IPOニュース】

  10月19日    バリュネクスの公開価格は1840円
 10月19日    DIシステムは初値付かず
 10月19日    ギフトの初値は78%高の3710円
 10月18日    アクセスGHの仮条件は1240~1340円
 10月18日    プリントNの初値は46%高の2041円
 10月15日    リーガル不の公開価格は1380円

 最新情報はこちら ⇒ https://goo.gl/J3vuh2



【ブックビルディング中の銘柄】

・アクセスGH<7042>
https://www.traders.co.jp/ipo_info/schedule/ipokobetsu.asp?no=7042

 IPOスケジュール ⇒ https://goo.gl/gftfY



【ウィークリーレポート】

『 国策に逆らった異常人気 』

 相場が乱高下するなか、IPOへの資金シフトは一層強まっているようだ。
10月第3週は前週から持ち越しになっていた組み込みソフトのイーソルに初値
が付いたほか、3社が上場。またもや持ち越しになったDIシステムを除き、
全て初値売買代金が20億円を超えた。

 イーソルについては買い付け規制を受けながらも、初日と全く変わらない買
い注文が入ったうえで初値が付いたうえ、上場6日目にはストップ高した。
 ギフトも新興外食企業としては突出した買いを集めた。新興市場の外食企業
で初値売買代金が20億円を超えたのは、過去には人気男性アイドルの父親が社
長を務めることで話題だった鳥貴族くらい。まして足元では人件費の上昇・・・

 続きはこちら ⇒ https://goo.gl/OnNuEb



━【3】マーケットの話題 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


 ■ ニューヨーク市場
--------------------------------------------------------------------

『 P&Gが大幅高となりダウが4週ぶり反発 ナスダックは3週続落 』

 19日のNY株式相場は高安まちまち。好決算銘柄が上昇した一方、半導体株な
どに利益確定売りが続いた。ダウ平均は朝方に229ドル高まで上昇後、午後に
は一時マイナス圏まで下落し、64.89ドル高(+0.26%)で終了。キャタピラー(
-3.30%)やボーイング(-0.86%)の下落が重しとなったものの、好決算を発
表したP&G(+8.80%)、アメリカン・エキスプレス(+3.78%)が大幅高となっ
たほか、ウォルト・ディズニー(+2.34%)やアップル(+1.52%)が上昇し、
指数を押し上げた。S&P500は0.04%安とほぼ変わらずで終了。生活必需品株が
大幅高となったが、ヘルスケア、一般消費財株の下落が重しとなった。一方、
ハイテク株主体のナスダック総合は0.48%安と3日続落した。週間ではダウ平
均が0.41%高となり4週ぶりに反発。S&P500も0.02%高とわずかながら4週ぶり
の反発となったが、ナスダック総合は0.64%安と3週続落した。

 中国本土株が上昇した流れを受けて午前中は主要3指数がそろって堅調に推
移したが、その後は週末を控え上値の重い展開となった。決算発表銘柄は総じ
て堅調。7-9月期の利益が市場予想を上回ったP&Gが8.80%高となったほか、
前日引け後に決算を発表したアメリカン・エキスプレスも3.78%高となり、
2銘柄でダウ平均を74ドル押し上げた。このほか、ペイパル(+9.42%)、シン
クロニー・ファイナンシャル(+5.80%)、カンザスシティ・サザン(+3.35%)
などが大幅高となった一方、インテューイティブ・サージカルが3.45%安と下
落し、ヘルスケア株の重しとなった。経済指標では9月中古住宅販売件数が515
万件となり、前月の改定値533万件や市場予想の530万件を下回った。

 「NYダウ」や「ナスダック」指数の値はこちら ⇒ https://goo.gl/A736


 ■ 上海市場
--------------------------------------------------------------------

『 大幅続伸、ほぼ全面高の展開 節目の2600ポイント台回復 』

 週明け22日の中国本土株式市場で、上海総合指数は大幅続伸。終値は前営業
日比4.09%高の2654.88ポイントだった。深セン成分指数も4.89%高の7748.82
ポイントと大幅に続伸した。上海、深セン両市場の売買代金は概算で4220億
2900万元と、4000億元の大台に乗せ、商いは賑わった。前週末からは1350億元
増加した。

 上海総合指数は、高く寄り付くとほどなくして心理的節目の2600ポイントを
上抜いた。その後も後場半ばまでほぼ一本調子で上げ幅を広げた。中国政府が
相場下支え策について、具体策の速やかな策定と実施を関係部署に指示したと
伝わり、支援策への期待から買い安心感が広がった。このほか、金融当局が、
9月25日以来の公開市場操作(オペ)再開となった前週末19日に続いて、きょ
うもリバースレポ(売り戻し条件付き債券購入)で銀行間市場に1200億元を供
給したことも好感された。ただ、急ピッチな上昇に対する警戒感から、2670ポ
イント付近では伸び悩み、大引けにかけてやや上げ幅を縮めた。

 A株市場では、金融株を中心に幅広く買われ、ほぼ全面高の展開。東方証券
(600958)、中信証券(600030)など複数の証券株がストップ高まで買い進ま
れ、相場の上昇を牽引した。中国人寿保険(601628)、新華人寿保険(601336)
など保険株の上昇も目立った。このほか、18年12月本決算で純利益が最大2.5
倍になる見通しを発表したスマホ用光電子部品大手の欧菲光科技(002456)が
ストップ高を付けた。音声認識技術大手の科大訊飛(002230)などハイテク株、
中国東方航空(600115)や中国国際航空(601111)など航空株も買われた。

 上海B株指数は4.68%高の274.11ポイント、深センB株指数は4.14%高の
892.03ポイントとともに続伸した。

 「上海総合」や「ハンセン」指数の値はこちら ⇒ http://www.nikihou.jp/



 ■ 外国為替市場
--------------------------------------------------------------------

『 東京外国為替市場概況・15時 ドル円、底堅い 』

 22日午後の東京外国為替市場でドル円は底堅い。15時時点では112.66円と12
時時点(112.61円)と比べて5銭程度のドル高水準だった。午後の日経平均株
価が140円超高まで上げ幅を拡大したことをながめ、一時112.69円まで値を上
げた。なお、市場では「目先は18日高値の112.73円などが上値の目処として意
識されている」との指摘があった。

 ユーロドルはもみ合い。15時時点では1.1513ドルと12時時点(1.1508ドル)
と比べて0.0005ドル程度のユーロ高水準だった。1.1510ドルを挟んだもみ合い
となっており、欧州勢の参入待ちの様相が濃い。なお、複数のイタリア紙が報
じたところによると「イタリアはEUへの回答として2.4%の赤字目標を確認し
た」という。

 ユーロ円は底堅い。15時時点では129.71円と12時時点(129.59円)と比べて
12銭程度のユーロ高水準だった。ドル円と同じく株高を支えに底堅く推移し、
一時129.77円まで値を上げた。


本日これまでの参考レンジ
ドル円:112.35円 - 112.69円
ユーロドル:1.1498ドル - 1.1520ドル

 為替のニュースやチャートはこちら ⇒ https://www.traderswebfx.jp/news/



━【4】クイックアクセス ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

■ ニュース ⇒ https://goo.gl/B2TiBF

■ 日本株情報 ⇒ https://goo.gl/qS3VH

  □ IPO情報 ⇒ https://goo.gl/J3vuh2

  □ 信用取引 ⇒ https://goo.gl/DvpYnF

  □ 経済データ ⇒ https://goo.gl/Hh9t7Z

  □ 投資ツール ⇒ https://goo.gl/4Um32f

  □ 市場スケジュール ⇒ https://goo.gl/muxvd

■ 米国株情報 ⇒ https://goo.gl/A736

■ 中国株情報 ⇒ https://goo.gl/tv63Dj

■ 外国為替情報 ⇒ https://goo.gl/HBMjBr


───────────────────────────────────
◇さらに詳細な情報は有料会員サービス「トレーダーズ・プレミアム」へ!
 会員サービスのご案内はこちら
 http://www.traders.co.jp/service/service_top.asp
───────────────────────────────────
◎日刊 トレーダーズ・メールマガジンのバックナンバーはこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000113398/index.html

※配信停止は下にございます「配信停止はこちら」のURLをクリックして
 お手続きください。

───────────────────────────────────
・各リンク先の情報に関しては、HP上の更新が遅れる場合もありますので、
あらかじめご了承ください。
・本情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保
証するものではありません。また、これらの情報によって生じたい
かなる損害についても、当方および情報提供者は一切の責任を負い
ません。投資にあたっての最終判断はご自身の判断でお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□総合情報投資サイト『トレーダーズ・ウェブ』http://www.traders.co.jp/
□中国株情報サイト『二季報WEB』http://www.nikihou.jp/
□為替情報サイト『トレーダーズ・ウェブFX』http://www.traderswebfx.jp/

株式会社 DZHフィナンシャルリサーチ
東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー32階
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日刊 トレーダーズ・メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2018/10/22
部数 7,732部

このメルマガを購読する

ついでに読みたい

日刊 トレーダーズ・メールマガジン

RSSを登録する
発行周期 日刊
最新号 2018/10/22
部数 7,732部

このメルマガを購読する

今週のおすすめ!メルマガ3選

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

親鸞に学ぶ幸福論
【あなたを幸せにさせない理由はただ一つの心にあった。その心がなくなった瞬間に人生は一変する】と親鸞は解き明かします。 「本当の幸福とは何か」はっきり示す親鸞の教えを、初めての方にもわかるよう、身近な切り口から仏教講師が語ります。登録者にもれなく『あなたを幸せにさせない5つの間違った常識』小冊子プレゼント中。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

日本株投資家「坂本彰」公式メールマガジン
サラリーマン時代に始めた株式投資から株で勝つための独自ルールを作り上げる。2017年、億り人に。 平成24年より投資助言・代理業を取得。現在、著者自身が実践してきた株で成功するための投資ノウハウや有望株情報を会員向けに提供しているかたわら、ブログやコラム等の執筆活動も行う。 2014年まぐまぐマネー大賞を受賞。読者数3万人。雑誌等のメディア掲載歴多数。 主な著書に『10万円から始める高配当株投資術』(あさ出版)『「小売お宝株」だけで1億円儲ける法』(日本実業出版社)
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

今週のおすすめ!メルマガ3選

右肩下がりの時代だからこそ、人の裏行く考えを【平成進化論】
【読者数12万人超・日刊配信5,000日継続の超・定番&まぐまぐ殿堂入りメルマガ】 ベストセラー「仕事は、かけ算。」をはじめとするビジネス書の著者であり、複数の高収益企業を経営、ベンチャー企業23社への投資家としての顔も持つ鮒谷周史の、気楽に読めて、すぐに役立つビジネスエッセイ。 創刊以来14年間、一日も欠かさず日刊配信。大勢の読者さんから支持されてきた定番メルマガ。 経験に裏打ちされた、ビジネスで即、結果を出すためのコミュニケーション、営業、マーケティング、投資、起業、経営、キャリア論など、盛り沢山のコンテンツ。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

●人生を変える方法【人生をよりよくしたい人必見!誰にでもできる方法を組み合わせました。】
■「人生(自分)の何かを変えたい!」と思ってる方、まずは最初の1分から始めましょう!今日は残っている人生の一番初めの日です。今、「人生を変える方法」を知ることで、一番長くこの方法を使っていくことができます。コーチングで15年間実践を続けてきている方法なので、自信をもってお勧めできます。「人生を良くしたい!」と思うのは人として当然のこと。でも、忙しい生活の中で人生(自分)を変えることって諦めてしまいがちですよね。誰かに変える方法を教えて欲しいけど、その方法を知っている人は少ない。だからこそ・・・。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

サラリーマンで年収1000万円を目指せ。
高卒、派遣社員という負け組から、外資系IT企業の部長になった男の、成功法則を全て公開します。誰にでも、どんな状況、状態からでも自分の力で人生を変えるための情報と知性を発信しています。人生を意のままにするには、脳みそとこころの両方が進化しなければなりません。そんな進化とは何か?をお届けする四コママンガ付きメルマガです。2014年から4年連続でまぐまぐ大賞部門賞を受賞しました 学歴やバックグラウンドに拘わらず、人生を思いのままに生きるために必要な考え方が書かれた、「良書リスト」も希望者に差し上げています。
  • メールアドレスを入力

  • 規約に同意して

アーカイブ

他のメルマガを読む

ウィークリーランキング