GBRCニューズレター

GBRC Newsletter No.665

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Global Business Research Center Newsletter
GBRCニューズレター No.665  2016年6月6日号 (ほぼ毎週・月曜日発行)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週の目次

☆GBRCニュース 第14回ABASコンファレンス
        ABAS Conference 2016 Spring を開催しました

☆GBRCニュース 『赤門マネジメント・レビュー』Vol.15, No.5 発行!!

☆GBRCニュース 『赤門マネジメント・レビュー』Vol.14, No.5 J-STAGE登載

====================================
☆GBRCニュース 第14回ABASコンファレンス
        ABAS Conference 2016 Spring を開催しました
====================================

第14回ABASコンファレンス「ABAS Conference 2016 Spring」を
2016年5月30日(月)に開催しました。
http://www.gbrc.jp/journal/abasjp/conference2016spring.html

13:00~13:15 Opening

13:15~13:55 Social shaping of technological trajectories of Shinkansen.
         Hiroki KIKUCHI (University of Tokyo)

13:55~14:35 Customer interaction management.
         Yoshiaki YAMASHIRO (University of Tokyo)

14:35~14:50 Coffee Break

14:50~15:30 Hyundai Steel's ramp-up strategy and learning effect.
         Sungwoo BYUN (University of Tokyo)

15:30~16:10 Home base growth after internationalization in SME.
         Shohei HAMAMATSU (Seikei University)

16:10~16:50 Customized components and B2B transaction.
         WonWook SONG (University of Tokyo)
         Kenichi KUWASHIMA (University of Tokyo)

16:50~16:55 Closing

Annals of Business Administrative Science (ABAS「アバス」と呼んでいます)
http://www.gbrc.jp/journal/abasjp/index.html
は、ユニークゆえに米国流のジャーナルには掲載されにくい日本らしい経営学研
究を広く世界の研究者の目に触れるようにすることを使命と考えています。
GBRCが、国内の諸学会とは独立、等距離のNPO法人である利点を生かし、ABASで
は、call for papers方式でABASコンファレンスを年に数回、定期的に開催いた
します。諸学会で報告し、予稿集には掲載されたものの、まだ論文としては未公
刊のものも歓迎いたします。詳細は、
http://www.gbrc.jp/journal/abasjp/conference.html
をご覧下さい。次回は8月を予定しています。

====================================
☆GBRCニュース 『赤門マネジメント・レビュー』Vol.15, No.5 発行!!
====================================

■AMRのツイッターアカウント http://twitter.com/akamonmr

予定通り、5月25日に
『赤門マネジメント・レビュー』(AMR) Vol.15, No.5が発行されました。
http://www.gbrc.jp/journal/amr/index.html

第15巻より新テンプレートを採用しております。

目次と要約は下記の通りです。すべて無料コンテンツです。
-----------------------------------------------------------------------
<連載:日本企業の海外ものづくり(1)>
新宅純二郎
「海外現地生産の進展と国内製造業への影響」
pp. 267-284

日本企業の海外生産は着実に進行している。本連載では、海外生産が国内の製造
業に与えた影響、国内工場と海外工場の関係、海外での他企業も含めた生産ネッ
トワークの状況やグローバルサプライチェーンの複雑化などについて、実態を正
確に把握することを主眼に置きながら論じていきたい。第1回は、日本企業によ
る海外での現地生産の進展と、それが日本国内の製造業に与えた影響について論
じる。

キーワード:海外生産、現地調達、輸出代替、自動車
-----------------------------------------------------------------------
<連載>
根橋玲子, 岸保行
「日台経済交流の礎を築いた人々:第十回 林信義氏 (後編)」
pp. 285-296
-----------------------------------------------------------------------
<経営学輪講>
山城慶晃, 秋元創太
「リードユーザー法の有用性を再検討する
―経営学輪講 Lilien, Morrison, Searls, Sonnack, and von Hippel (2002)」
pp. 297-308

Lilien, Morrison, Searls, Sonnack, and von Hippel (2002) は、3Mの開発プ
ロジェクトを対象とした実証研究から、リードユーザーを開発に活用した方が良
いという結論を端的に示しているという点で、後続論文で数多く引用されてい
る。しかし、同論文の研究内容そのものを十分に検討した後続論文は見られな
い。そこで、本稿では同論がどのような研究であったのかを再検討した。その結
果、同論では極めて主観的開発パフォーマンス評価指標を用いているため、その
主張には信頼性が欠けること、また、同論で新規性を主張しているリードユー
ザー法は、実は、従来からの研究開発方法である非リードユーザー法の一形態に
過ぎないことが明らかとなった。

キーワード:リードユーザー、開発、イノベーション、リードユーザー法、
      非リードユーザー法

====================================
☆GBRCニュース 『赤門マネジメント・レビュー』Vol.14, No.5 J-STAGE登載
====================================

『赤門マネジメント・レビュー』は、発行から1年以上経つと、有料コンテンツ
を含めて独立行政法人科学技術振興機構(以下、JST)の電子ジャーナル・サイト
J-STAGEに登載され、無料でダウンロードできるようになります。ということ
で、2015年発行の『赤門マネジメント・レビュー』(AMR)の第14巻5月号が、
5月25日にJ-STAGEに登載され、無料でダウンロードできるようになりました。
https://www.jstage.jst.go.jp/browse/amr/-char/ja/

目次は下記の通りです。
-----------------------------------------------------------------------
<査読つき研究ノート>(有料)
大木清弘, 片平祐貴, 崎向信行, 藤岡愛依
「中小企業における連続的新規顧客獲得
 ―「顧客」と「技術」のフレームワークによる分析」
pp. 257-286
-----------------------------------------------------------------------
<連載>
根橋玲子, 岸保行, 藤原弘
「日台経済交流の礎を築いた人々―第四回 江丙坤氏 (前編)」
pp. 287-310

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
編集/発行
特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター (略称:GBRC)
メール・アドレス: info@gbrc.jp  URL: http://www.gbrc.jp/
配信登録・解除・バックナンバー: http://www.gbrc.jp/newsletter/

Copyright (c)2016 Global Business Research Center. All rights reserved.
このニューズレターに掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


GBRCニューズレター

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/18 部数:  1,030部

ついでに読みたい

GBRCニューズレター

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/18 部数:  1,030部

他のメルマガを読む