GBRCニューズレター

GBRC Newsletter No.541

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Global Business Research Center Newsletter
GBRCニューズレター No.541  2013年4月29日号 (ほぼ毎週・月曜日発行)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週の目次

☆GBRCニュース 『赤門マネジメント・レビュー』 Vol.12, No.4 発行!!

☆GBRCニュース 今週のABAS新刊

====================================
☆GBRCニュース 『赤門マネジメント・レビュー』 Vol.12, No.4 発行!!
====================================

■AMRのツイッターアカウント http://twitter.com/akamonmr

ようやく予定通り、4月25日に
『赤門マネジメント・レビュー』(AMR) Vol.12, No.4が発行されました。
http://www.gbrc.jp/journal/amr/index.html

<経営学輪講> <ものづくり紀行> は無料コンテンツです。

目次と要約は下記の通りです。
-----------------------------------------------------------------------
< 査読つき研究論文 実務家と研究者の連携プロジェクト >(有料)
水野由香里
「組織のライフステージをたどる組織の成功要因―協立電機の事例から」
pp. 283-326

本研究は、組織のライフサイクルの各ステージを順調に辿って成長を遂げてきた
と理解される事例「協立電機」を通じて、各ステージを辿り成長を続けることが
できた成功要因と、アプリオリではない組織の外部要因をどのように組織のライ
フサイクルモデルに位置づけることができるのかを検討したものである。

キーワード:組織のライフサイクル、決定論的視座と主意主義、適応と不適応
-----------------------------------------------------------------------
< 経営学輪講 >
高橋伸夫
「ランダムではない行為の中に組織を見出す―経営学輪講 Thompson (1967)」
pp. 327-348
-----------------------------------------------------------------------
< ものづくり紀行 第八十一回 >
向渝
「古くて新しい中国東北地域の再発見―大連・丹東ものづくり巡りを通じて」
pp. 349-370

====================================
☆GBRCニュース 今週のABAS新刊
        Takahashi, N. (2013).
        Behind the learning curve.
====================================

新生ABASは、隔週刊で論文をリリースしていきます。
「ABASの日本語サイト」からダウンロード可能です。
http://www.gbrc.jp/journal/abasjp/

------------------------------------------------------------------------
Takahashi, N. (2013).
Behind the learning curve: Requisite of a scale perspective.
Annals of Business Administrative Science, 12, 167-179.
doi: 10.7880/abas.12.167 (forthcoming).
Download (Available online April 28, 2013)

累積生産量が増えれば、単位あたりの生産コストが減少していく様子を表した学
習曲線。しかし、結果的にたくさん生産しても学習曲線は実現しない。生産規模
が大きくなることを期待して生産技術を変えること、すなわち機械器具を設備し
て量産態勢をとること、あるいは大量生産に合った製品デザインを採用すること
が、コスト低減の大前提なのである。言い換えれば、天井心理に陥る以前に、経
営者が大量に生産をすると決断することこそが、学習曲線実現の第一歩なのであ
る。プロトタイプにはプロトタイプの製作の仕方があり、10台作るのなら10台作
る作り方がある。100台には100台なりの、そして1万台生産するのであれば1万台
を効率的に生産する量産方法がある。最初から、いつまでに累積何万台生産する
という見通しがあればこそ、それなりのやり方を現場は考えるのである。「もの
づくり経営」のスケール観や経営者としての確信に満ちた見通しがあってこそ、
はじめて学習曲線は現れてくる。技術的選択の前提としての経営的スケール観。
ここに学習曲線の秘密がある。
------------------------------------------------------------------------

とりあえず論文の内容を日本語で紹介しますが、著者本人による公式の要約では
ないので、ご注意ください。正確に内容をお知りになりたい方は、ぜひ英語の論
文をダウンロードして、読まれることをお勧めします。なお、お気づきではない
かもしれませんが、英語版のサイトもあります。
http://www.gbrc.jp/journal/abas/index.html

ABASに掲載された論文の最終バージョンは、DOIを付与して2ヶ月に1号のペース
でまとめて、独立行政法人科学技術振興機構(JST)の電子ジャーナル・サイト
J-STAGEに登載され、Google Scholarにもデータが提供されます。
http://www.jstage.jst.go.jp/browse/abas/

またABAS掲載論文は、学術雑誌論文を中心とした学術情報を検索して利用でき
る世界的なオンライン・データベースEBSCO host (有料)にも逐次収録されて、
全文ダウンロード可能です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
編集/発行
特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター (略称:GBRC)
メール・アドレス: info@gbrc.jp  URL: http://www.gbrc.jp/  

Copyright (c)2013 Global Business Research Center. All rights reserved.
このニューズレターに掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

GBRCニューズレター

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/18 部数:  1,027部

ついでに読みたい

GBRCニューズレター

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/18 部数:  1,027部

他のメルマガを読む