GBRCニューズレター

GBRC Newsletter No.518

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Global Business Research Center Newsletter
GBRCニューズレター No.518  2012年11月12日号 (ほぼ毎週・月曜日発行)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週の目次

☆GBRCニュース 粕谷誠教授(GBRC監事)著
        『ものづくり日本経営史』が出版されました

☆GBRCニュース 今週のABAS新刊
         Takahashi, N., Shintaku, J., & Ohkawa, H. (2013).
                 Is technological trajectory disruptive?

====================================
☆GBRCニュース 粕谷誠教授(GBRC監事)著
        『ものづくり日本経営史』が出版されました
====================================

粕谷誠教授(GBRC監事)著で、

粕谷誠(著)『ものづくり日本経営史―江戸時代から現代まで―』
名古屋大学出版会, 3,990円, A5判 502頁

が出版されました。名古屋大学出版会のHP
http://www.unp.or.jp/ISBN/ISBN978-4-8158-0715-3.html
によれば、

ものづくりの現場の奥深くから見えてくる日本経済発展の真の力とは何か。神話
を超えて、歴史的な一貫した視点により、苦闘から隆盛への展開過程を制度やガ
バナンス、国際環境にも注目して解き明かす。今日の停滞局面への示唆にも富
む、新たな標準をなす通史決定版。

ということで、目次は次のようになります。

序 章 日本のものづくりを経営史でいかにときあかすか
第1章 江戸時代の経営
  1. 「経済社会」 を支えた制度
  2. 伝統産業の発展と流通
  3. 商家経営
第2章 近代企業の形成 -- 幕末開港から第一次世界大戦まで
  1. 西洋からの制度の移植と適応・定着
  2. 企業の定着
  3. 会社のはじまり
第3章 近代企業の変容と大量生産の胎動 -- 戦間期
  1. 戦間期における制度の変容
  2. 大量生産の模索
  3. 会社の成熟と進化
第4章 日本的経営の形成と展開 -- 日中戦争からバブル期まで
  1. 日本的経営を支える制度
  2. 自主設計と大量生産の確立
  3. 日本的経営
終 章 バブル期以降の展望
  1. バブル崩壊とビッグバン
  2. グローバル化とモジュール化の進展
  3. 日本的経営の変化?
  4. 総 括

ご注文は下記のURLからも。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4815807159/

====================================
☆GBRCニュース 今週のABAS新刊
         Takahashi, N., Shintaku, J., & Ohkawa, H. (2013).
                 Is technological trajectory disruptive?
====================================

新生ABASは、隔週刊で論文をリリースしていきます。
「ABASの日本語サイト」からダウンロード可能です。
http://www.gbrc.jp/journal/abasjp/

------------------------------------------------------------------------
Takahashi, N., Shintaku, J., & Ohkawa, H. (2013).
Is technological trajectory disruptive?
Annals of Business Administrative Science, 12, 1-12.
doi: 10.7880/abas.12.1 (forthcoming).
Download (Available online November 11, 2012)

Christensenは、Dosi (1982)による技術的トラジェクトリの破断(disruptive)概
念を用いて、破断的イノベーション(disruptive innovation)を論じた。
Christensenの一連の業績では、ハード・ディスク・ドライブについて、横軸に
時間、縦軸に性能をとった “同じグラフ” が何度も転載され、用いられてい
る。ところが、その形状や縦軸が論文によって異なり、疑念がある。実際、縦軸
の測り方によって、技術的トラジェクトリの破断/持続(disruptive/sustaining)
の見え方が変わってくるのであり、本来の技術的トラジェクトリを描くという目
的からすれば、ハード・ディスク・ドライブの場合には、縦軸としては、体積記
録密度を使う方が適切だったと思われる。さらに、対重量あるいは対消費電力な
どで補正して縦軸を工夫すれば、ハード・ディスク・ドライブの技術的トラジェ
クトリが破断しない可能性がある。そうした技術的トラジェクトリを描くのに適
した性能の尺度を見出す前に、破断している(disruptive)と結論を出してしまっ
たのではないだろうか。
------------------------------------------------------------------------

とりあえず論文の内容を日本語で紹介しますが、著者本人による公式の要約では
ないので、ご注意ください。正確に内容をお知りになりたい方は、ぜひ英語の論
文をダウンロードして、読まれることをお勧めします。論文の最終バージョンは
DOIを付与して、2ヶ月に1号のペースでまとめて、J-STAGEに登載されます。
なお、お気づきではないかもしれませんが、英語版のサイトもあります。
http://www.gbrc.jp/journal/abasjp/eindex.html

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
編集/発行
特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター (略称:GBRC)
メール・アドレス: info@gbrc.jp  URL: http://www.gbrc.jp/

Copyright (c)2012 Global Business Research Center. All rights reserved.
このニューズレターに掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


GBRCニューズレター

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/18 部数:  1,027部

ついでに読みたい

GBRCニューズレター

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/18 部数:  1,027部

他のメルマガを読む