GBRCニューズレター

GBRC Newsletter No.401

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
Global Business Research Center Newsletter
GBRCニューズレター No.401  2010年2月1日号 (ほぼ毎週・月曜日発行)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

今週の目次

☆GBRCニュース 『赤門マネジメント・レビュー』 Vol.9, No.1 発行!!

☆今月の「知的資産ビジネス塾」

====================================
☆GBRCニュース 『赤門マネジメント・レビュー』 Vol.9, No.1 発行!!
====================================

『赤門マネジメント・レビュー』(AMR) Vol.9, No.1が発行されました。
http://www.gbrc.jp/journal/amr/index.html

「研究会報告」「ものづくり紀行」は無料コンテンツです。
それ以外の有料コンテンツは、GBRC非会員の方は、オンライン書店「booknest」
http://www.booknest.jp/search?srs=17&sw=s&pg=1&so=red
より冊子にてお求めいただけますが、GBRC会員、サイト・ライセンス契約校
http://www.gbrc.jp/journal/index.html#3
の方は、無料でダウンロードできます。

目次と要約は下記の通りです。
-----------------------------------------------------------------------
< 論文 >
天野倫文「中国市場開放期の経済政策と日本企業の直接投資
     ―新たな日中互恵関係の探索」pp.1-30

 本稿は、中国の直接投資に関する経済政策の過去からの流れを整理し、とりわ
け同国のWTO加盟以降における市場開放期の経済政策の変化をまとめ、それらが
日本企業の対中直接投資に与えた影響を分析する。中国はこれまでも経済発展の
段階に応じて外国企業の直接投資に求める役割を変えてきたが、近年の市場開
放・内需拡大期において中国が外国企業に求める役割期待は従来とは確実に異な
るものとなっている。こうした中国の政策変化は、日本企業の今後の成長戦略を
左右しつつあるが、本稿では、日系企業の海外事業活動に関する諸統計から、近
年の同国における成長戦略を読み解き、市場開放・内需拡大期における在中日系
企業の経営戦略の現状を分析する。さらに、それらをふまえ、新たな局面におけ
る日中企業のアライアンスのあり方についても考察する。
キーワード:中国、市場開放、内需、直接投資、戦略提携
-----------------------------------------------------------------------
< コンピュータ産業研究会 >
戸田忠良「製品アーキテクチャから見た事務用ソフト開発の変遷
     ―クラウドで何が変わる」pp.31-48

 日本のソフト開発は経済危機の中、苦戦している。また、ソフト開発の環境も
クラウド・コンピューティングの登場により大きく変わろうとしている。このよ
うな中、日本のITサービス企業の生きる道は新しい環境への適応に他ならない。
本稿では日本のソフト開発の現状を、製品アーキテクチャをツールに分析し、そ
の特徴を明らかにする。また、ソフト開発を巡る環境の変化のひとつとしてプロ
グラム空間の変遷とクラウド・コンピューティングについて考える。最後にそれ
らの変化に合わせた日本ITサービス企業の新たな目標について考察する。
キーワード:製品アーキテクチャ、プログラム空間、クラウド・コンピューティ
ング、オブジェクト指向、万能型SE一貫生産方式
-----------------------------------------------------------------------
< ものづくり紀行 第四十回 >
新宅純二郎・富田純一・立本博文・小川紘一
「2009欧州PV展に見るドイツ太陽光発電産業の発展:政策と投資の連動」
pp.49-60

====================================
☆今月の「知的資産ビジネス塾」
====================================

[日 時] 2010年2月26日(金) 18:30-20:30 (18:00開場)
     2010年前期パンフレットに記載の日程から変更になっております。
     いつもと開催曜日が異なるのでご注意下さい。
[会 場] 三菱ビル  コンファレンススクエアM+
            (東京駅丸の内南口より徒歩3分)
      http://www.marunouchi-hc.jp/
[入場料] 1,000円 (税込み・フリードリンク付き)
[主 催] 東京大学総括プロジェクト機構 知的資産経営総括寄付講座
     TEL : 03-5841-0397
[共 催] GBRC
[後 援] 三菱地所株式会社
[申 込] http://www.iam.dpc.u-tokyo.ac.jp/

「標準化と国際競争力」
立本博文 兵庫県立大学経営学部 組織経営学科 准教授

標準化はアーキテクチャのオープン化をもたらし、
産業構造、国際分業、国際競争力に大きな変化をもたらす。
残念ながら日本企業はオープン・アーキテクチャを
戦略的に活用するには至っていない。
なぜ今日標準化によるオープン化が重要になったのか、
そして、オープン化を利用した国際分業・ビジネスモデルとは
如何なるものかをパソコンや移動体通信等の事例を使って説明する。

パンフレットもpdf版をご用意いたしております。
http://www.iam.dpc.u-tokyo.ac.jp/event/pdf/article_100104.pdf
「東京大学知的資産経営総括寄付講座ってなに?」という方は、
http://www.iam.dpc.u-tokyo.ac.jp/
をご覧下さい。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
編集/発行
特定非営利活動法人 グローバルビジネスリサーチセンター (略称:GBRC)
メール・アドレス: info@gbrc.jp  URL: http://www.gbrc.jp/  

Copyright (c)2010 Global Business Research Center. All rights reserved.
このニューズレターに掲載された記事を許可なく使用することを禁じます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

GBRCニューズレター

発行周期: 週刊 最新号:  2019/02/11 部数:  1,030部

ついでに読みたい

GBRCニューズレター

発行周期:  週刊 最新号:  2019/02/11 部数:  1,030部

他のメルマガを読む