必見!誰でもわかる「お茶の間法律ミニ講座」

必見!誰でもわかるお茶の間法律ミニ講座

: ::::::::必見!誰でもわかる「お茶の間法律ミニ講座」::::::::
 -------------------------------------------------------------------------------
                 
      ~ え?できるのって?(押し買い・クーリングオフ)~
             
 ------------------------------------------------------------------------------- 


押し売りってよく聞きますが、押し買いって?って聞き慣れない方もいるかもしれません。

高齢者などの自宅を訪ねて、着物や貴金属を強引に安値で買い取っていく押し買いについて
今回はお話したいと思います。

2010年頃から金の価格が高騰したことにより貴金属の押し買いが増加しました。
このことはニュースで聞いた方もおられることかと思います。

言葉たくみに、家の中のものをあれこれ出させた上、本人が迷っているにもかかわらず、
執拗にせまった上、強引に安値で買い取っていき
勝手に転売してしまう、というのが手口の一つです。

ひどいと名前も連絡先も告げずに押し買いをおこなう業者もいます。


あまりにも被害件数が増えたため
ついに特定商取引法の一部改正が平成24年8月になされ、
平成25年2月21日施行されました。

これにより、押し買いでもクーリングオフができるようになりました。

消費者側からの依頼がないと、業者は買い取りを求めることができなくなり、
売り主は、契約書面を交付※された日から8日間はクーリングオフが可能となったのです。
(※契約書面の交付が義務づけされました)

クーリングオフが可能な期間中は、物品を引き渡さずに手元に置いておくことも可能です。


ただし、政令で除外された物品もありますので、ご注意くださいね。


大型家電、家具(骨董品を除く)、自動車(二輪車を除く)、書籍・CD・DVD・ゲームソフト、有価証券


これらの物は除外されているんですね。



規制されているといってもやはり油断は禁物です。


見知らぬ業者を家に入れたりしないようにしましょう!
また納得していないのに、契約してはいけません。きっぱりと断るようにしましょう。
(一人の時に業者に来てもらうのを避けるのも重要です)






--------------------------------------------------------------------
~今月のハカマダの目~

--------------------------------------------------------------------


忙殺されているうちに年が明けてしまい、


明けたあげくに、あっという間に1ヶ月たってしまいました。


今年は12分1が気づかないうちに終わったから、
あと12分の11もあっという間になりそうです♪


年々、どんどん忙しくなるっていいのか、悪いのかよくわかりませんが、

忙殺されているうちに、気づかなかったことも
ちゃんと気づけるようになりたいな(≧∀≦)


なんでもかんでも自分でやろうとせずに
人に任せることも慣れないといけないですね。

結構、色んな人に支えてもらっております。



今年もどうぞよろしくお願い致します♪




-------------------------------------------------------------------
ハカマダが作ったホームページはこちら!遊びにきてください。

http://www.ehakamada.com




ブログ書いています。よかったら見てやってください。
(1)hakamadaレポート(世田谷行政書士日記)
   http://officehakamada.wordpress.com/
(2)犬と行政書士の生活その後
   http://dog-cream.at.webry.info/

--------------------------------------------------------------------
あなたの身近な法律アドバイザーです。「わかりやすさ」がモットーです。
敷居が高くありませんのでお気軽にご相談ください。

東京都世田谷区船橋3-1-2 B-2         
行政書士 袴田栄里子事務所  
行政書士 袴田栄里子 (東京都行政書士会・世田谷支部 支部長)
TEL:03-5799-7457  FAX:03-5799-7456     
URL: http://www.ehakamada.com
E-mail: office@ehakamada.com

~現在、「依頼」を前提とした「相談メール」無料(初回に限る)です!~

なお、匿名やペンネームなどの場合はご返答しかねる場合もございますので、
ご了承ください。

---------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ 
を利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000110176.htm からできます。
---------------------------------------------------------------------
このメールマガジンの内容に関する事項のご利用は、
自己責任においてお願いいたします。
万一、損害が生じても、当事務所は一切責任を負わないことをご了承ください。

無断使用・無断転載禁止

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む