必見!誰でもわかる「お茶の間法律ミニ講座」

必見!誰でもわかるお茶の間法律ミニ講座

::::::::必見!誰でもわかる「お茶の間法律ミニ講座」::::::::

==========================================================================

            〜え?代わりに払いますって?(代償分割)〜
 
==========================================================================


今回もまた相続です。

相続は専門分野の一つなので
ついネタが多くてすみません(汗)

言い訳はおいといて。。

今回は「代償分割」です。


「なんだ。それ?」って感じですよね。
そう、あまり聞き慣れないですが、結構覚えておくと、
いざ相続が起きたときに役に立つかもしれません。


相続財産って、不動産や現金、有価証券、動産等々色々なものがありますよね。

でも。
亡くなったお父さんが残した相続財産が不動産だけだったとしましょう。
その不動産がとてつもなく広く、
2人兄弟が(相続人はこの2人だけとします。)半分ずつ相続しても
なお充分な広さがそれぞれあれば
現物を分割するという方法もありましょう。


しかし、お兄さんが、お父さんが亡くなる前からそこに同居していた場合などで
さらに、
半分にするほどの広さがなかったりする場合、
へたに半分ずつの名義にしてしまうと
後々面倒な紛争の元になりかねません。


そういう場合はどちらかが単独で相続、
この場合はお兄さんが相続するケースが
多いでしょうが、

とすると1人は不動産がもらえたけど、他の相続財産がないこの家の場合は
もう1人はゼロ、つまり何ももらえなくなるわけです。
そういう時には
「代償分割」するという方法があるのを覚えておいてください。

それは、

(1)不動産 → お兄さんが単独で相続(遺産分割協議)
(2)お兄さん → 弟へ代償金○○円を支払う

という手続です。


お兄さんが不動産をもらってしまったら
弟は何も相続することができません。

そこで「これでは不公平なので弟にもお金をあげたい。。。」
ということでお兄さん自らの財産の中から代償金を支払うわけです。

お財布はお兄さんでも
代償分割は相続税として課税されるので
ちゃんと遺産分割協議書上に記載しておきましょう。




--------------------------------------------------------------------
〜今週のハカマダの目〜

   筆者の身の回りの出来事、常日頃考えていることを
 「思いのまま」に書かせていただきます!
--------------------------------------------------------------------

自分でも「デリケートだな。」と思うことが最近あります。


「え。うそくさい。」
って言ったのは誰ですか( ̄□ ̄;)!!

ハカマダだって人間なのです。。(泣)



とにかく話を戻すと
仕事ではなぜか全くないのですが
何か気になることがあったり
嫌だなァと思っていても無理にやっていたりすると

なぜか

「背中が痛くなる」

のです。


一回病院に行き

「あのう。。背中が痛いのですが。。なんか内蔵が痛い感じで。。」

とお医者さんに言うと


「平気、平気。筋肉痛でしょう。」

と診てもくれません(泣)


「しかたない。筋肉痛なら使って治そう。」


とジョギングをしてみると。


「うそ。治った。。」

本当に治ってしまいました。


つい3日前も痛かったのですが、
2日前、気になることが終わったら
嘘のように楽になり、
仕上げにジョギングしたらすっかり治りました。


たぶん「嫌だなァ。早く終わらないかなァ。」
と思っていると変なところに力を入れている様子(笑)


で、筋肉痛になるのかもしれません。


しつこいようですが「仕事」のせいではありません。
ハカマダはどうやら根っから仕事が好きなようです^^


まあ。あまり力まずがんばらなきゃッ
人生は長いぞッ

                              
--------------------------------------------------------------------
筆者が作ったホームページはこちら!遊びにきてください。

http://www.ehakamada.com


ブログはじめました。よかったら見てやってください。
(1)hakamadaレポート(世田谷区行政書士日記)
   http://ehakamada.spaces.live.com/
(2)犬と行政書士の生活その後
   http://dog-cream.at.webry.info/

--------------------------------------------------------------------
あなたの身近な法律アドバイザーです。「わかりやすさ」がモットーです。
敷居が高くありませんのでお気軽にご相談ください。

東京都世田谷区上祖師谷7-14-7         
行政書士 袴田栄里子事務所  
行政書士 袴田栄里子 (東京都行政書士会・世田谷支部副支部長)
TEL:03-3305-1722  FAX:03-3305-1785     
URL: http://www.ehakamada.com
E-mail: office@ehakamada.com

〜現在、「依頼」を前提とした「相談メール」無料(初回に限る)です!〜

なお、匿名やペンネームなどの場合はご返答しかねる場合もございますので、
ご了承ください。

---------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ 
を利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000110176.htm からできます。
---------------------------------------------------------------------
このメールマガジンの内容に関する事項のご利用は、
自己責任においてお願いいたします。
万一、損害が生じても、当事務所は一切責任を負わないことをご了承ください。

無断使用・無断転載禁止


このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む