必見!誰でもわかる「お茶の間法律ミニ講座」

必見!誰でもわかるお茶の間法律ミニ講座

::::::::必見!誰でもわかる「お茶の間法律ミニ講座」::::::::
       -----------------------------------------------------
                   〜え?話し合いはこつが肝心??〜  
       -----------------------------------------------------


皆様、日常生活ちょっしたトラブルに巻き込まれたことってありますか。
「私にはまった〜く関係ないわっ!」なんておっしゃらないでください。
意外と日常生活でトラブルって起こる物なんです。

たとえば、道を歩いていたら、物が飛んできて、けがさせられたなんてことも
あるかもしれません。
工事を依頼したら法外な請求書が送られてくるかもしれません。

まあ、仕方ないか。。と思える範囲ならいいのですが、
「どうしても納得できない!」なんてケースもあることでしょう。

調停だー!裁判だー!といく前にまず当事者同士で話し合いすることが多いものです。
というのは訴訟は専門知識が必要ですし、弁護士を依頼すればそれなりの費用がかかりますし、判決までに時間もかかります。

当事者同士だけでの話し合いで角が立つという場合には、第三者に入ってもらうという
手もありますが、示談屋さんなどには注意です。きちんとした方に依頼してくださいね。

さて、示談に入る前に注意して頂きたいのは、結構皆さんトラブルのまっただ中にいると「絶対、許せない!がんとして譲らないぞ!」みたいな風に思いがちです。
しかし、示談は事件を終わらせるためのものであり、お互いの譲歩なくては成立しま
せん。
お互いで「合意点」を探る作業をしなくてはいけません。
ですので誠意をもって話し合いに臨み、感情的にならないようにすすめた方が話が
スムーズにまとまることも多いでしょう。
「示談=喧嘩」、ではないのです。
血気盛んに乗り込んでいくのはおすすめしません。

押してもダメなら引いてみろ、これは示談にも言えることかもしれません。
まあ、ちょっと意味合いは違いますが、自分も冷静に考え直してみるということが
大切です。
あなたが相手だとしたら、けんか腰の人の話を落ち着いてきけますか?
「はい、そうですね。あなたの言うとおりです。そのように致します。」とすぐ
納得できますか?あなたは相手を打ち負かすことが目的なのですか?
それとも事件を終わらせることが目的なのですか?
ちょっと考えてみてください。

もし妥協したくない、示談ではまとまらないというようであれば、
訴訟などの他の手段をとるほかはありません。

あ。そうそう。示談がめでたく成立した際には、示談書を作成するだけでなく、
金銭などの支払いがある場合は公正証書にすると安心です。



--------------------------------------------------------------------
〜今週の主婦の目〜

   行政書士兼主婦である筆者の身の回りの出来事、
   常日頃考えていることを「思いのまま」に書かせていただきます!
--------------------------------------------------------------------


さてー。昨年末は怒濤のような日々を送っていたと確かメルマガで書いたような気がしますが、それをいいことにジョギングを怠っておりました。
すると正月休み、、だるだる(正月太りで樽のような身体になったのではないですよ。あ、実はちょっと太ったかも(^0^;)状態に陥り、
移動中もおもーい身体を引きずりなんとか列島縦断(大げさ)致しました。

「むむむ!いかん!だれておるっ!」これは渇を入れようと、年明けからずーっと
ジョギングをよほど予定が立て込んでいない限り時間をみつけて行いました。
すると初めは久々だったので(いや重かったからか)「つ、つら〜」という感じでしたが、
1週間すると「ほっほっ」と足取りが軽くなってきました。

「だるい。。。ジョギングどうしようかな。寒そうだな。疲れているし、
走ったら死ぬかもしれないな(やっぱり大げさ)。」
とさぼる言い訳をいつも考えるのですが、走ってしまえば、あら不思議!
さきほどの背中にのしかかった死に神?は消え失せ、替わりに天使の羽が生えたかように
脳みそも身体も絶好調〜!と変身を遂げるのでありました。

皆様もしつこいようですが、一回やってみてくだされ。

義理のお兄ちゃんが昨年結婚したのですが、お兄ちゃんのお嫁さんも
汗かくとほんっと気持ちいい〜って言ってました。
お嫁さんは半身浴をしているそうで、お兄ちゃんにもすすめているとか。
ビール腹もへっこむそうです。これは朗報!?

汗かき嫁連合でも作ろうかな。あんまり聞こえよくないなー
 
 

 
                              
--------------------------------------------------------------------
主婦が作ったホームページはこちら!遊びにきてください。

http://www.ehakamada.com


ご意見・ご感想はこちらへどうぞ!いじめは禁物です。
あと、あくまでこのマガジンは「娯楽」なのでこ難しいことも厳禁で〜す。

かなりのお便りをいただくため、すべての方に返信できないこともありますので
ご了承くださいませ。

eri-hakamada@mwc.biglobe.ne.jp


--------------------------------------------------------------------
あなたの身近な法律アドバイザーです。「わかりやすさ」がモットーです。
敷居が高くありませんのでお気軽にご相談ください。

東京都世田谷区上祖師谷7-14-7         
行政書士   袴田栄里子事務所  
TEL:03-3305-1722  FAX:03-3305-1785     
URL: http://www.ehakamada.com
E-mail: eri-hakamada@mwc.biglobe.ne.jp

〜現在、「依頼」を前提とした「相談メール」無料(初回に限る)です!〜

なお、匿名やペンネームなどの場合はご返答しかねる場合もございますので、
ご了承ください。

---------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ 
を利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000110176.htm からできます。
---------------------------------------------------------------------
このメールマガジンの内容に関する事項のご利用は、
自己責任においてお願いいたします。
万一、損害が生じても、当事務所は一切責任を負わないことをご了承ください。

無断使用・無断転載禁止

このメルマガは現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む