必見!誰でもわかる「お茶の間法律ミニ講座」

必見!誰でもわかるお茶の間法律ミニ講座

::::::::必見!誰でもわかる「お茶の間法律ミニ講座」:::::::::
        -----------------------------------------------------------------
       〜え?血がつながっていなくても実子より多く相続できる場合って?〜  
     -----------------------------------------------------------------
 
タイトルを読んで「なんじゃ、そりゃ!」と思われた方もいらっしゃると思います。
でも実際あるんですよ。

それは養子制度です。養子制度は、当事者間における法律行為または
家庭裁判所の審判によって創設された親子関係です。
養子は、養親と養子との間に血がつながっていなくても、実子として
取り扱われ、嫡出子として相続できるのです。

ちなみに民法では、その第727条に「養子と養親及びその血族との間
においては、養子縁組の日から、血族間におけると同一の親族関係を生ずる」
と規定されています。

え?ところで「嫡出子」ってなんだって?では、ご説明しましょう。

◎嫡出子◎
法律上の婚姻関係にある男女から生まれた子。
結婚や離婚の前後の微妙な時期に生まれた子は、
「推定される嫡出子」とか「推定されない嫡出子」
とかいろいろ区別されています。

◎非嫡出子◎
法律上婚姻関係のない男女から生まれた子。原則として、母の氏を称する。
母親の親権に服す。

法律の世界では、子供ってお父さんとお母さんが結婚しているか、いないかで
二つに区別されているんですね。

つまり、非嫡出子は上の説明の通り、お父さんの本当の子供であるにも
かかわらず、婚姻外の子であるとして、その法定相続分は嫡出子の
1/2とされているのです。

ここでお得意の作り話(?)をしてみましょう。
お父さんには愛人との間にAという子供がおり、認知はしていました。
本妻との間には子供ができなかったのでBを養子にしていました。

ある日、お父さんが死んでしまいました。
(わかりやすくするため、本妻はお父さんより前に亡くなってしまったことに
してしまいましょう。)

AとBの相続分は、「遺産が3億円」あったとして、

Bは、血がつながっていないけど、「2億円」
Aは、血がつながっていても、    「1億円」   となります。

なんだか不思議ですけど、家族制度の尊重でそうなっているんですね。
非嫡出子の相続分の問題って結構根深くって、
憲法第14条1項で認められている「法の下の平等」に違反している、
いや、していない、なんて裁判で争われたりもしているんですよ〜。

--------------------------------------------------------------------
〜今週の主婦の目〜

   行政書士兼主婦である筆者の身の回りの出来事、
   常日頃考えていることを「思いのまま」に書かせていただきます!
--------------------------------------------------------------------

今日は主婦が住んでいる世田谷区をネタにしてしまいましょう。
世田谷は、世間一般では「いいとこ」の部類に入るらしいの
ですが、住んでみてびっくり、結構、田舎というかほのぼのしているのです。
主婦が思うには、高級住宅地はほんの一部だと思います。
人々も比較的「おっとり」というか「のんびり」している人が多いような
気がします。って主婦の周りだけかしら?

地元の商店のおじさんとも仲良しだし、犬の散歩ロードにあるお宅の
奥様たちとは「井戸端仲間」だし、業界系の会社のカッコよいお兄さんは
外出する主婦を見つけて「お仕事ですか?」って声はかけてくれるはで
なんだか主婦の周りはいい感じです。
だから、うっかり仕事のこととかで考えごとして歩いていたりすると
ポンと肩を叩かれて「んま〜、難しい顔しちゃって〜」と笑われます。
いつもきっとヘラヘラしているからでしょう。。。

人々もさることながら、この前びっくりしたのは近所の家の塀に
「ん?紐??」と思ったらな〜んと体調1メートル以上はある蛇が
貼り付いているではないですか!一応、東京23区ですよっ!
なんと世田谷は自然に満ち溢れているのでしょうかっ(おおげさ)!
と、感動する一方で、やっぱ怖いし、
犬が興味深そうによっていこうとするので、
必死にくい止めて、命からがら逃げ帰って主婦でした。(おおげさその2)。

そういえば、去年近くの「仙川」に蛇が上流にむかって泳いでいく
姿を目撃したのを思い出しました!

う〜ん、おそるべし、あ!間違えた!!、すばらしきかな、世田谷。。。

                           
--------------------------------------------------------------------
主婦が作ったホームページはこちら!遊びにきてください。

http://www5f.biglobe.ne.jp/~crm02313/


ご意見・ご感想はこちらへどうぞ!いじめは禁物です。
あと、あくまでこのマガジンは「娯楽」なのでこ難しいことも厳禁で〜す。

eri-hakamada@mwc.biglobe.ne.jp


--------------------------------------------------------------------
あなたの身近な法律アドバイザーです。「わかりやすさ」がモットーです。
敷居が高くありませんのでお気軽にご相談ください。

東京都世田谷区上祖師谷7-14-7         
行政書士   袴田栄里子事務所         
URL: http://www5f.biglobe.ne.jp/~crm02313/
E-mail: eri-hakamada@mwc.biglobe.ne.jp

〜現在、相談メール無料です!〜

こちらはこ難しくてもOKです!

◎((お願い))「相談」の旨、明記してくださいね!

---------------------------------------------------------------------
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com/ 
を利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000110176.htm からできます。
---------------------------------------------------------------------
このメールマガジンの内容に関する事項のご利用は、
自己責任においてお願いいたします。
万一、損害が生じても、当事務所は一切責任を負わないことをご了承ください。

無断使用・無断転載禁止

このメルマガは現在休刊中です

このメルマガは
現在休刊中です

ついでに読みたい

このメルマガは
現在休刊中です

他のメルマガを読む